店長の喘息日記 2014-15

10時3時の店長は、喘息のためマスクをしています。
喘息は、気管支の炎症で、アレルギーによって起こるものなので、
ほかの人には感染しません。ご安心ください。
BLOG本体にあまり関係ないので、こちらに書きます。とりあえず元気?かなぁ。
Diary 今使っているのは、こんな薬です。
上段左からアドエア500朝晩1回(高用量吸入ステロイド薬)、
メプチンエアー(発作止め)、
下段左からアレグラ朝晩1錠(抗ヒスタミン薬)、
セレスタミン夜4錠(抗ヒスタミン薬+ステロイド)、
ツロブテロールテープ「サワイ」お風呂上りに1枚(夜の喘息症状を抑える貼薬)、
パタノール点眼薬、
右端はピークフローメーター。このほか、リンデロン朝2錠(ステロイド)
ステロイド ソルメド点滴40mg・・・プレドニン換算50mg
       リンデロン点滴2mg・・・         20mg
       リンデロン錠剤0.5mg・・・        5mg
       セレスタミン錠剤1錠・・・        2.5mg
       プレドニン錠剤1錠・・・           5mg
ピークフローメーター(PF)は、どれだけ息を吐けるかが数値で表示されます。
私の場合はPF380が、調子がいいときの自己最高値の80%の数値。380以下だと呼吸困難に。喘息発作は、気管支の空気の通り道が塞がって窒息する症状です。発作が出たら咳が止まらなくなるので、メプチンという薬を吸って、気道を広げます。1日3回以上多用すると効かなくなり、病院行きです。
大発作・・メプチンが効かない酸欠、チアノーゼ状態。救急車!(経験ありません)
中発作・・自力で病院へ。気管支拡張薬(アミノフィリン)とステロイドの点滴をします。
小発作・・窒息して咳が多発。メプチン2~3回で何とか息ができるまで復活します。
呼吸困難・・PFは昼間に上がり、夜寝ている時に下がります。PFが380付近になると、窒息までいきませんが、息が苦しくなります。メプチン1~2回。夜は、目が覚め、ゼーゼーしながら朝が来るまで大概寝れません。気温が急降下したときや、台風接近時の気圧低下時、寒冷前線の通過時、雨の時などでPFが急降下します。

2010年6月中旬から、アドエアに代わり、シムビコートを使用中です。
  12年3月7日、メプチンに変わりベロテック100。テオドール徐放剤が追加に。
      4月5日 今使っている薬BLOGにのせておきました。
  13年3月2日 アレグラに変わり後発医薬品フェキソフェナジン60mg。朝晩1錠
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12月 喘息日記は、終了します。数年にわたり読んでくださった方には、感謝です。途中で治療をやめず、喘息発作の出ない健やかな日常生活をお送りくださいますよう心よりお祈りしています。もう少し薬が減るのであれば日記を続けようと思っていたのですが、主治医の方針として、今の治療方針と投薬の量を現状維持したいそうです。内服ステロイド薬の朝のリンデロン1錠も継続するということなので、ちょっとがっかり。発作が出ないというのはありがたいことなのですが、白内障は相変わらず徐々に進んでいるようで、日常生活と車の運転に少し支障をきたしています。薬が過剰気味かなぁとも思ったり、病院を変えよっかなぁとも思っています。とりあえずが急な寒さと気温変化、PM2.5に気をつけつつ過ごしていきます。それでは皆様お元気で・・。現在の薬・・吸入薬シムビコート2回x1日4回、朝リンデロン1錠、アレグラ1錠、テオドール2錠、夜アレグラ1錠テオドール2錠です。

10月3日晴れ。PF420。最低気温13度の寒い朝でした。
お昼12時、I内科定期健診。「今朝は寒かったので、急患が多かったです。大丈夫でしたか?」とI先生。「天気予報が盛んに寒くなるといってたので、暖かくしで寝ました。」と私。
処方いつも通りです。

9月5日 曇り。PF410.
お昼12時、I内科定期健診。ツロブテロールテープ(経費吸収タイプの気管支拡張薬)が、最近かゆくなったりかぶれたり・・使用中止を申し出ました。I先生了承。「季節の変わり目だから注意しようね。」と婦長さん。一か月分で約300円の薬代が減ります。これで薬が1つ減りました。
8月8日 晴れ.PF400
お昼12時、I内科定期健診。リンデロン1錠を継続。「これ以上減らすことはありません。長期の副作用として骨粗鬆症がありますが、10年スパンで考えることです。リンデロンを減らして症状が悪化すれば、臨時にリンデロンの点滴をすることになるので同じことに。台風にだけ注意してください」と、I先生。ひとまずセレスタミン錠と縁が切れたということで、減薬の第1段階は終了だそうです。

7月18日 曇り。PF380。
お昼12時、I内科定期健診。「セレスタミン錠をゼロにしたいんですが・・」と問うてみました。I先生「調子が悪くなったら、また錠剤を飲めばいいので、チャレンジしてみましょう。もうすぐ梅雨明けですし・・」とOKをいただきました。まだ内服ステロイド薬としてはリンデロン朝1錠がありますが、とりあえずここまで減薬開始から3年かかりました。次回お盆前に診察です。

6月20日 晴れ。36.7度、PF380。
11時、I内科定期健診。「来週から調子が良かったら、セレスタミン錠を1日おきに服用してみましょう。黄砂が飛来するときは飲む方がいいでしょう。」とI先生。
来週、25日にかけて、PM2.5がやや多い予報。予報を見ながら服用します。

5月23日 曇り。36.8度、PF380。
12時半、I内科定期健診。「調子の良い日には、セレスタミン錠剤を、飲む日飲まない日と交互にやってみましょう。あせらずに・・。」と、I先生。パタノール目薬を追加してもらいました。ここ1週間ほどPM?黄砂?何か飛んでる感じです。

4月25日 晴れ。36.8度、PF410。
お昼12時、I内科定期健診。最新の検査装置を導入ということで肺の検査、スパイロ実施。検査結果は、そんなに悪くないみたい・・肺年齢51歳だそうです。薬処方いつも通り、セレスタミン毎晩半錠継続。今日も、ひどい喘息発作の人が朝一番で担ぎ込まれたそうで、予約時間からちょっとずれての診察でした。2年くらい前は、同じ様に緊急朝一番だったなぁと思うと、今の体調は、かなり良い状態です。

3月31日 曇り。37度、PF390。桜満開。
今日は朝から頭痛。PM数値が40まで上がったようで、午前中は何も手につかずに、椅子に座って休憩。桜の時期はいつも調子が悪い。夕方から少し回復。FBのお祝いメッセージに返信。

3月28日 晴れ。36.8度、PF380。屋外に出ると、花粉が多くて涙目に。
お昼12時、I内科定期健診。セレスタミン毎晩1錠から半分にして様子を見ることに。
PM予報・・30日に西日本各地「多い」予報です。ちょうど桜満開、宴会真っ盛りの頃です。ヒノキ花粉も真っ盛りです。外出控えめに・・。

3月14日 晴れ。36.7度、PF370。
午後2時、T 内科。血液検査。
来週のPM2.5 、月曜日から水曜日にかけて多く、黄砂も飛来予定です。お気をつけて。

3月3日 雨。36.8度、PF370。
昨日の午後から、少し体調不良。咳き込んだり、目がかゆかったり・・。
広島地方ただいま雨ですが、今晩雨が止んだら黄砂とPM2.5が大量に西日本を横断する予報が出ています。さらに、明日晴れますとスギ花粉も多い予報。皆様お気をつけて。

2月21日 晴れ夕方から雨。36.8度、PF380。
お昼12時、I内科定期健診。「スギ花粉は飛散が始まっているようです。ちょうど1ヶ月後が祝日なので、処方は5週間分。次回来院される時は3月末、桜が咲いてますね。」とI先生。スギよりヒノキ花粉の方が個人的に症状がひどいのですが・・今日のお薬代金1万円超。PM予報・・来週火曜日前後に西日本各地「多い」予報です。お気をつけて・・。

2月14日 晴れ。36.7度、PF370。
午後2時、T内科に薬をもらいに往復。朝は氷点下1度の寒さでしたが、お昼は暖かないいお天気でした。PM予報、明日お昼と火曜日お昼の西日本「非常に多い」です。皆様お気をつけて。そろそろ黄砂、花粉も飛び始める季節です。マスク、めがね必須。

2月11日 晴れ。36.8度、。PF370。
朝3時、小発作。泡状の痰が詰まって呼吸困難に。枕元においていたシムビコートを3回。久しぶりなので少し気が動転。しばらく横向きに寝て、30分くらいで落ち着く。そのままNHKラジオ深夜便を聴きつつ過ごす。午後4時、お店にIさんがご来店。「最近元気そうじゃん!」と声をかけられるが、今朝の発作の話をすると少しびっくりした表情。「昼間は楽になりましたが、減薬中なので夜は怖いです」と私。

2月2日 晴れ。36.7度、PF370。
先週金曜日から喉が痛くて熱っぽかったのですが、早めの風邪薬で今日から完全復帰。今日は月初めとあって、あわただしい1日でした。
PM予報、4日から8日にかけて数値が高くなる予報が出ていて、特に5日は西日本各地「非常に多い」・・予報画面が真っ赤です。一方、今年の花粉の飛散は、西日本では昨年夏の天候不順の影響で花芽があまり育っていない為、少ない予報です。皆様、お気をつけて。

1月24日 晴れ。36.8度、PF380。
朝5時、喉に痰がつまり目が覚める。寒い朝でした。
お昼12時、I内科定期健診。薬の処方変わらず。PM数値、明日から火曜日にかけて西日本各地「多い」予報となっています。朝方も寒くなるようです、皆様お気をつけて。

2015年1月5日 晴れ。36.8度、PF380。
寒いお正月でしたが、発作も無く、なんとか無事に過ごすことができました。
昨日から少し眼が霞みます。PM数値、少し高いようです。今週末の10日前後に、西日本各地「多い」予報です。12月17日の大雪のときに転倒して、膝が内出血していましたが、痛みも治まり、ようやく曲がるようになりました。ただ、皮膚の中が、猛烈にかゆいです。外傷だったら、かさふたが取れるのですが、皮膚内部なので取りようがありません。皮膚の上から引っ掻いています・・。今年もよろしくお願い申し上げます。

12月27日 晴れ。36.8度、PF380。
12時、I内科定期健診。薬そのままの量を継続、無事一年大きな発作も無く過ごせました。
PM数値、29日から30日頃にかけて、西日本各地「多い」予報です。2015年のお正月は寒いようです。皆様お気をつけて。

12月21日 晴れ。36.8度、PF360。薬増やさず、今のところ現状維持。
明日朝は再び寒気が入るそうで、寒くなる予報。PM2.5は、明日から24日にかけて西日本各地「多い」予想です。皆様、お気をつけて。
広島市の12月15日広報に「ノロウイルス注意」の記事が掲載されています。記事中に「2枚貝」と言う言葉が使われていますが、読者に伝わりにくいです。加熱不足でも食べれる2枚貝は牡蠣しかないのですから、率直に牡蠣と書けばいいのに。オイスターバーなどが流行っているようですし、市内の飲食店では牡蠣を食べようキャンペーンが開催中。屋外での焼き牡蠣は、加熱の度合いは判断できるのでしょうか?疑問です。ロシアンルーレットになりませんように・・・。

12月15日 晴れ。36.7度、PF360。ふたご座流星群・・曇りのため観測不可。
ここ数日、夜中に痰がつまり目が覚めることが多くなりました。発作止めを使うほどではありませんが、あまり薬は増やしたくないし・・思案中。明日未明に、寒冷前線が通過後、寒くなり、しかもPM数値が急上昇。西日本各地「多い」予報です。冬本番、皆様お気をつけて。

12月3日 晴れ。36.8度、PF370。寒い朝。
ネックウオーマーとペットボトル湯たんぽ初出動。朝3時、痰がつまり、1回起きましたが、無事に朝を迎えました。外出には、マフラーと手袋、防寒具で完全防備。
朝9時半、お隣のP歯科。奥歯の虫歯治療。銀歯を取らないと治せない。「よく発見しましたねぇ」と歯科衛生士さん。通常の歯ブラシでは発見不可ですが、歯間ブラシのあたり具合で異常を感じたので、痛くないうちに。虫歯は、放っておいても良くはなりません。PM数値、今晩中国地方「多い」です。寒さ対策とPM対策万全に。明日以降は、あまり数値は上がらないようです。皆様お気をつけて・・。

11月30日 曇りのち雨。PF380。
法事でした。お経、納骨、会席・・親戚一同、普段顔を合わすことが無いので、話が尽きません・・誰一人タバコを吸う人がいませんでした。ご年配の人も多く、会席料理は質重視。全体の量も多くないのがいいです。最近の葬祭会館はとてもきれい、駐車場も広くトイレも最新、至れり尽くせり。会館内の4部屋すべて、法事の予約で満室でした。午後3時過ぎ、お店着。

11月29日 晴れ。36.8度、PF360。小春日和。
お昼12時、I内科定期健診。薬処方そのまま継続。来春までセレスタミン1錠で。発作が出ないようだったら、減薬を再開しましょう」とI先生。来週火曜日以降、寒波襲来の予報です。気温差にお気をつけて、寒さ対策万全に。また、南区宇品ではインフルエンザが流行し、学級閉鎖が出てるようです。うがい手洗い励行を!皆様、お気をつけて。

11月12日 晴れ。36.8度、PF370。目薬多用。
午前中、安芸区の実家を往復。実家近くの、東海田に新しくできた「エブリィ」というスーパーに立ち寄る。福山本社のようです。食料品全般、とても安いです。平日昼間なのに、駐車場ほぼ満車でした。土日は駐車場に入れない車が列をなしで、旧国道が渋滞するそうです。帰りがけ、空を見ると、スモッグがかかっているようで霞んでいました。PM数値40くらいだったようです。

11月7日 晴れ。36.9度、PF360。抗生物質は4日間飲んで、ようやく鼻の症状がほぼ改善しました。鼻が治ったら、今度は2日連続してパソコンとにらめっこ。FBって白っぽい画面が多いので、どこを見ても、一日中もやがかかっているみたい。
PM数値今日は多かったようで、目がかゆく少し痰が絡みやすかったです。明日以降も12日にかけて、西日本各地やや多い」「多い」の予報です。

11月1日 雨。37度、PF360。暖かい朝。
お昼12時、I内科定期健診。セレスタミンを1錠に増やしていて、風邪気味のことを伝える。「リンパ腺が腫れているので、抗生物質をのんでおきましょう」とI先生。インフルの注射は今日はなし。午後1時、お店着。明日の西日本各地、PM数値上昇の予想で要注意です。雨が降って数値が上がるのは腑に落ちませんが・・。連休にお出かけの皆様、お気をつけて。

10月31日 曇りのち雨。37度、PF360。
相変らず鼻は詰まり気味で、風邪薬併用中。
今日の産経新聞HP・・おにぎりで死亡事故。マヨネーズと表記してあっても卵を連想できない、成型肉を使っていて成型過程で小麦粉を使っているなど、誤って食べてアレルギー症状が出ないように。来春以降に食品表示を見直す方向。

10月29日 晴れ。37度、PF360。
一昨日夕方から、葬儀のためお休みしました。お線香の煙と朝晩の冷え込みで咳多発。セレスタミンを毎晩1錠に。風邪薬を追加して、鼻から喉に後鼻漏にならないように。今日も、一日中咳き込んであまり体調が良くありません。初めての家族葬、最新式設備でした。こじんまりと・・。

10月26日 曇り夕方から雨。37度、PF370。頭痛。
今朝5時半、サイレンを鳴らしつつ自宅マンション前に救急車と消防車が大集合!自宅の真上の部屋にハシゴがかかって、隊員さんがガラスをノックしている。上の部屋は物音ひとつしなかった。火事?救急?わかりません・・・。
一昨日あたりから、PM数値が30前後をうろうろしています。昨日まで、目薬を多用していましたが、今日は喉が腫れぼったい。明日は午前中、西日本各地のPM2,5数値が多い予報となっています。週中ごろからは、一時的に冬型気圧配置で寒くなる予報です。皆様、体調管理にお気をつけて。

10月18日 晴れ。36.8度、PF380。
掛け布団を出しました。布団の中が気持ち良い季節、目覚しが鳴っても脱出困難・・。
常連Yさんからの情報によりますと、ユアーズさんの前、写真屋さんの隣に、とっても安い八百屋さんが開店。シナノスイート大玉200円、とても甘いそうです。BLOGでおすすめりんごの話を書いたばかり。やはりYさんもおすすめだそうです。
午後2時、T内科。血液検査。明け方はとても寒いのに、昼間は服を着込んでいるためか、汗ばむ陽気でした。

10月11日 晴れ。37度、PF360。日中、何か飛んでる感じで目薬多用。
東京中野の院長先生の喘息に関するBLOGで、赤色マカロンでアナフィラキシー症状の報告があったいうことです。ご注意ください。

10月8日 晴れ。36.8度、PF360。
朝晩めっきり涼しくなりました、ハンドクリームを塗って少し着込んで寝ています。今年も時間を見ながら中掃除を始めています。換気扇、網戸、カーテンレールの上や照明の傘の上、ベッドの下など。
昨晩は炊き込みご飯でした。Sさんから山菜の水煮のパックをいただきました。中国製だったので、山菜はパックから出して水洗いしました。中の水は中国の水だからちょっと怖いので。炊き直してもいいのですけど・・。炊飯器に山菜を入れてソーメンのつゆを少々加えてタイマーON。おいしくいただきました、Sさんありがとう。
昼11時、ケーキ作成途中で呼吸困難。ベロテック発作止め2回。原因不明。午後7時半、皆既月食。何度も見ているので、チラ見。皆既日食見たいな!

9月30日 晴れ、37度、PF380。
昨日はPM数値50近辺だったようです。アブナイアブナイ・・。
朝9時半、買い物の帰り、自転車の後ろタイヤがパンク。よく見るとタイヤが裂けてチューブが見える状態に。おつかれさま、寿命です。先代の自転車の新品同様のタイヤとチュ-ブを保管していたので、それを持って自転車店へ直行。前輪だったら自分で交換しただろうけど、後輪は付属品が多くて外れそうにないし、素人では危険なので。交換工賃2000円なり。

9月29日 晴れ。36.8度、PF370。
昨晩からPMか何か飛んでる感じ、少し目がかゆくて呼吸がしんどいです。
御嶽山噴火・・スキーには何度も往復しましたが、頂上には立ったことがありません。白装束を着た団体さんが杖を持って登る信仰の山なので、ピークハンター以外は、あまり行かない山です。ある日突然噴火するなんて、対処のしようがありません。下山にも丸1日かかりますし・・。人間と自然の時間スケールの違いを感じます。名古屋の地下鉄も毎日使った思い出の路線。東山線は、最も古い路線で車両も古かったです。住んでいた場所が地下鉄のすぐ脇だったので住むには便利でしたが、朝5時から夜12時まで、部屋に轟音が響いていました。引っ越した初日はびっくりしました、すぐに慣れましたが・・。

9月28日 晴れ。36.8度、PF370。
グーグルさんからスマホ向けの広告出しませんかとメールが来たので、さっそくTRY。キーワード検索ではないので、どのようなタイミングで自店の広告が表示されるのかがさっぱりわかりません。また、広告にタッチすると自店HPにジャンプしますが正常な状態で表示されるかも不明。ご覧になった方がいらっしゃったら、お知らせいただけたらと思います。とりあえず広告表示は何千回とされているみたいで、今日は朝から大忙しでした。ご来店が、広告の効果かどうかも?ご注文がスコーンとケーキセットに集中したので、当たりかなぁとは思いますが・・。広島市内限定です。

9月20日 晴れ。36.9度、PF370。
夜中、寒いので掛け布団を引っ張り出す。今夏も夜は冷房無しで過ごしました。
朝9時半、久しぶりにO商店へ。青森産の葉とらずりんごの特撰を入手。JAつがる弘前。たまにはいつもとは違うお店を散策するのも、掘り出し物があっていいです。
午後2時、T内科に薬をもらいに往復。少し時間があったので荒神市場周辺を散策。不動産屋さんを多く見かけました。コロッケ屋さんは健在。青果店半減のいったところで少し寂しい感じ・・。カープのデイゲーム開催のため、かなり車が渋滞しているし、応援ユニフォーム着用の歩行者も多かったです。連休なので横浜の青いユニフォームの人も。今年もカープ優勝は難しいです。優勝しないカープを20年応援し続ける人たちは、どこからエネルギーが来るのか知らん?午後2時半、お店着。

9月18日 晴れ。37度、PF370。
NHKのネットで人工甘味料に関するニュース
砂糖に代わりカロリーゼロとして多用されている人工甘味料について、血糖値が下がりにくいという研究結果が公表されました。すべてが都合の良い食品なんてないっていうことですね。食品に限りませんが、良いことだけを謳っている商品は、怪しいものとしてとらえたほうが賢明です。

9月17日 晴れ。36.9度、PF380。
午前中、安芸区の実家を往復。お墓参り、買い物など。ご近所の田んぼでは、早くも稲刈りが始まっていました。お昼の気温は30度くらいまで上がりますが、着々と秋の景色に。午後2時、お店着。先週買った西洋梨がようやく食べ頃に。久しぶりに洋梨のクレームブリュレ風タルトを焼きました。

9月15日 晴れ。36.8度、PF350。
朝3時、呼吸困難。シムビコート2回。今シーズン初で、少し動揺。呼吸が落ち着くまで10分くらい座っていました。気温も下がっていないし、温かくして寝たのに・・。
あまり調子が良くないので、ミルクジャグ1個破損、水の入ったコップも落下、なんてこった・・。お客様のわずかな香水にも敏感に反応して困ります。
3連休、運動会日和のよい天気でした。

9月12日 晴れ。36.9度、PF380。
昨晩のNHKニュース・・「広島市の地域防災計画が、未明に起きた今回の災害と違って昼間の災害を前提としたものだった」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140911/k10014533121000.html
災害は24時間いつ起こるかわかりません。小学生だってわかりそうな内容、防災計画の担当職員は誰も疑問に思わなのでしょうか。お粗末。産経、中国新聞ほかのニュースメディアでは、少しトーンダウンした内容でした。

9月9日 晴れ。37.3度、PF370。
昨晩は十五夜。きれいな真っ白いお月様でした。今朝4時に、自宅西側の窓から公園越しに、遮るものなく月の光が差してきて、影絵が出来るほどの明るさ。照明の豆球を消して少し遊んでしまいました。人工的な照明の無い場所では、月明かりはとても頼りになります。朝9時、近所のスーパーで、早くも青森産の津軽りんごを発見。長野産同様に、やはり香りが無く今一歩。隣に「きおう」という早生の青りんごがありました。等級「特選」、青森の最上級ランクです。少し小さめでしたが、香りもいいのでこちらを購入しました。

9月6日 雨。36.9度、PF380。
昼12時、I内科定期健診。待合室で看護士Tさんと「お元気そうですね。」と、久しぶりに会話。点滴ルームでいつもお世話になってました。最近、点滴していないので、あまりお会いしていませんでした。薬処方、セレスタミン寝る前半錠をもう1ヶ月継続。「セレスタミンは、調子が悪くなれば元の1錠に戻せばいいです。ゼロにする必要はありません。もう少し湿度が下がればいいのですが・・」とI先生。
午後3時から5時頃に、大雨。昨日から市民球場跡地で、昨年同様のドイツビールのお祭りをやっている。今年は豪雨災害もあり、あまりお祭り気分ではないです。北アルプス薬師岳西方の沢で、大学生2人が死亡している。天気が悪いのがわかっているのに無謀。

9月2日 曇り。37度、PF380。
ここ3週間、夜のセレスタミンの錠剤を毎晩半錠にしています。鼻の通りがいいときは特に問題なく眠れますが、最低気温が20度くらいまで下がるときは、ときおり咳き込んだり・・。秋にかけて空気が冷えだすと徐々に鼻が詰まり気味になるので、錠剤をゼロにするのは難しいです。と言うか怖いです・・。
今日は、安芸区の実家を往復。買い物、お墓参り。今日も年金関係の封書が届いていてうんざり・・。実家そばのスーパーMと農協と2店舗とも、入り口で焼き鳥大会をやっていました。お昼前だったのでたくさんの人が炭火焼鳥を買っていましたが、「どこの国の鶏肉かねぇ?」と母と話をする。どこの鶏だか・・。買い物の後、夏の間に伸び放題になった庭の草の除去。つる性植物がエアコン室外機の隙間に入り込んでいたり、BSアンテナの受信部をぐるぐる巻いていたり・・。先端部が狭い隙間に一度入り込んだら、つるを引っ張ったくらいではなかなか抜けません。高所作業で要注意。午後2時半、お店着。カーシェアのデミオの車の駐車場がリンデ○さんの隣なのですが、最近営業されてないです。電気が消えていて、歩道にあった看板がチャービ○さんのほうに移動している。定かではありませんが、2店舗を統合されたのかも。

8月20日 曇り。37度、PF390。
昨晩夜10時、パソコンで雨の予測画面を見ると、強い雨雲の赤マークが連続して広島へ向かっていて、数十キロ続いている。とても雨が止みそうにないので、靴もビニールで覆い完全防水で帰宅。小町、国泰寺周辺の道路は冠水していました。道路全体が20cmくらいの池になっていて自転車をこぐと靴が水没、思うように前に進みません。夜中じゅう、雷が止まずそのまま朝を迎えました。
午前中、安芸区の実家へ。お墓参り、買い物など。昨晩の雨について、母と話をする。避難所の確認や懐中電灯、緊急時の連絡など。午後2時半、お店着。

8月14日 曇り夕方から大雨。37.3度、PF380。
昨日から、目薬を良く使います。PM数値30近辺まで上昇しています。西日本各地、今週末まで「やや多い」か「多い」予想です。連休でお出かけの人が多いと思いますが、皆様、お気をつけて。朝4時、NHK深夜便、6才の幼稚園児を富士登山に連れて行くという実践型幼稚園の先生のインタビューの放送がありました。3日かけて頂上目指して上がるそうです。15人中、めでたく登頂できるのは5人。後の子は途中の山小屋まで。小さいながらも、努力、挫折、我慢など、大自然の中から得ることはたくさんあるようです。6才の子だってやればできるんですねぇ、感激。

8月9日 台風。37度、PF380。
お昼12時、I内科定期健診。「薬をなかなか減らせません。」と言うと、「今の時期は無理に減らすことも無いでしょう。減らすとすれば台風が過ぎる来週頃からで。」とI先生。と言うことで投薬いつもどおり。

7月25日 晴れ。猛暑。37度、PF380。
昨晩のNHKラジオのニュース・・「ベトナム産樺太ししゃも」に殺鼠剤混入。
聞いただけではわかりません。ベトナムでししゃもは獲れないと思いますが・・。
調べますと、「樺太ししゃも」は、「ししゃも」と違う安い代用品のお魚だそうです。
朝日系のニュースで経路がわかりました・・「アイスランド産「ししゃも」をベトナム業者が輸入・加工し、山口県の業者が輸入。」だそうです。でも樺太の表記が無い。ここでも混乱しているよう。ニュース原稿を書く担当者は、自分の原稿がなんかヘンだって気がつかないのか知らん?人間何を食べているのやら・・。一昨日、安芸区の実家に帰り、母と「チキンナゲット」の話をしたばかり。母は食べたことが無いそうだ。「衣をつけて輸入すると中味は外見ではわからない。ガーリック風味などは臭いをごまかすため。お肉自体が美味しければ余分な味付けは必要ない。」と説明すると、母も納得したみたいです。「自分の家で生の食材を調理するのが一番。農協の食べ物が美味しいのは出所がはっきりしているから。」と母。今日、新聞の折り込みにマックの広告がはさんでありました。こんな時期に大手企業はやることが大胆です。

7月19日 晴れ時々雷雨。37度、PF370。熱帯夜。湿度が高く天候不順。
連休初日、雨の中、岐阜、大阪など遠方からご来店いただきましてありがとうございました。月曜日まで、宇品港で音楽イベントがあるようです。折り込みチラシを見ましたが、知っている歌手が1人もいません・・。アマチュア・地元アーティストなのか、私が知らないだけ・・?

7月14日 晴れ。37.1度、PF370。
サッカーWカップ、ドイツ優勝。1ヶ月近くの長い試合が、ようやく終わりました。先週の産経新聞に、ラグビーのWカップ日本代表監督であるエディー・ジョーンズ氏の記事があり、興味深かったです。「きれいごとではダメ。実際の試合ではあらゆる事態に対応できるスキル(経験)が求められる。」と。サッカーも同様のことが言えると思います。サポーターのゴミ拾いを賞賛されるのではなく、試合で勝って賞賛されるべき。「自分たちのサッカー」ではダメ。「汚い」サッカーを!
先週の長野県南木曾町の土石流。JR中央線の再開は当分無理のよう。国道19号は復旧した模様で、代行バスの運行が始まりました。狭い谷間、木曽川沿いにJRの線路と国道が走り、迂回路の無い一本道。冬になると毎週末スキーに通った道路です。広島で言えば、国道191号の太田川沿いの(旧JR可部線に沿った)信号の無いくねくね道にそっくりです。早期復旧を祈っています。

7月12日 晴れ。37.4度、PF370。頭痛。
お昼12時、I内科定期健診。2週間前に夜間の発作が連続したことを告げる。「上手に薬を使って切り抜けていますね。黄砂などがあった時期でしょう。これから梅雨が明けたら安定するでしょう。」とI先生。リンデロンの錠剤と抗生物質の予備を処方していただきました。お昼12時半、お店着。明日から西日本は再び大雨の予報、皆様お気をつけて。

7月9日 曇り夕方から雨。37度、PF370。
雨台風に備えて、レインコートと靴に防水スプレーの処理。自転車のハンドルに取り付けている傘立て修理。スーパーで買い物中に自転車倒されてて、後輪のリムが少しゆがんで、傘立て破損、トホホです。傘立ては、もう販売していないようなので、大事に使わないと・・。午後、マルメロのお酒を濾す。少し甘すぎたかも・・。今週のPM予報・・週末に多い予報です。皆様お気をつけて・・。
今週、中央図書館で借りている「天体衝突(講談社新書ブルーバックス)」、衝撃的でした。恐竜絶滅の原因は、どうやらメキシコのユカタン半島あたりに落下した、宇宙から飛んできた小惑星が原因らしく、落下の衝撃の爆発と微粒子による地球規模での太陽光の遮断、巨大津波らしいのです。月面に見られるような半径数十キロの巨大クレーターは、世界中に点在していて、昨年のロシアでの隕石落下事件などは、地球規模では、極めてありふれた小さな落下現象。同様の小惑星が飛んできたら、人類の明日もありません。

7月8日 曇り。37.1度、PF380。
一昨日の日曜日に、新刊の観光ガイドを見たと思われるお客様が多くご来店されまして、誠にありがとうございました。初夏にもかかわらず雨模様の肌寒い気候で、温かい紅茶をティーポットでご注文されるお客様が多くいらっしゃいました。で、新しいティーポットを急遽使ったのですが、ティーコージが今一歩フィットしないので、蓋が取れそうで心配でした。というわけで、今日は丸1日お裁縫でした。小さなティーポットにあうように、夕方までティーコージの修繕を行いました。ほつれも手直ししつつ、曇り空だったので何とか無事終了・・。

7月4日 曇り一時雨。37.1度、PF360。咳が少々。
自動車レースF1の小林カムイ選手が所属するマレーシアのケータハムがスイスのチームに売却されました。ケータハムのオーナーであるフェルナンデス氏は一昨日、楽天さんの出資を仰いで格安航空の日本再参入を決め、ニュースになったばかり。F1はビジネスとして採算があわなかったようです。カムイ選手はフェラーリ(耐久レース)チームからこの春に移籍したばかり。周囲の環境に翻弄されっぱなし、めげずにがんばってほしいです。

6月28日 雨。37度、PF380。夜間の発作が無く、久しぶりの熟睡。
まだ、鼻炎が残っているようなので、セレスタミン2錠のまま、当分2錠かも・・。
午後2時、T内科に薬をもらいに往復。帰路、お店到着までの最後の1分で大雨に遭遇。全身水浴び状態。梅雨時はお店に着替えのセットを1回分用意してあるので、すぐに着替えてお店再開。梅雨時期は、雨が止んでいても、傘は持ち歩いたほうがよさそうです。Mさんからパンの差し入れがありました。ありがとうございます。雨の中、三原からNさん久しぶりのご来店。三原駅構内に10坪くらいの紅茶屋さんがあり、普通のお値段で、美味しいそうですよ。フレーバーティーが多いそうですが、ケーキもあるそうです。情報ありがとうございます。

6月26日 晴れ。37.3度、PF360。悪化。
深夜2時、小発作。ベロテック1回。お隣の部屋との壁が薄いので、ひどく咳き込むと、うるさくないか気を使います。昨晩、セレスタミン錠を1錠に減らしたのが悪かった。抗ヒスタミンとの合剤なので、鼻炎が完治するまでは(鼻水が止まっていなくて後鼻漏的に喉に移動するときは)、セレスタミンは減らさないほうが良いです。痰の色が黄緑から白に変わったので抗生物質はやめて正解でしたが・・ちょっと早すぎて反省。なぜこうも毎晩発作が続くのか、ベッドに座ったまま、咳が止まるまで少し涙・・。
3ヶ月予報が発表され、冷夏改め平年並みに予報が修正される。冷夏だと無添加アイスクリームは中止しようと思いましたが、やはり作る方向で。午後5時、お店に香水の強いお客様がご来店。3分後、ちょうど紅茶ができて、テーブルに運ぼうとすると咳が止まらなくなる。ベロテック2回。今日は、I内科は6時まで、ベロテックは1日4回8吸入までなので、今晩発作が出るようだと、明日は病院か?どうしようかぁ・・。

6月25日 晴れ。37.5度、PF370。熱はありますが、喉は回復傾向・・。
ヤマモモの収穫、1キロ。毎年恒例の行事です。サッカー日本代表惨敗でした。口先ばかりで実力を伴っていない、最近の若い世代を象徴するよう・・。予想を外した評論家は、全員丸坊主にせよ!リップサービスも、ほどほどにしてほしい。

6月22日 雨のち曇り。37度、PF360。
抗生物質の効きが弱いので、セレスタミンを2錠に増やして寝ましたが、朝3時、小発作。咳が止まらないで目が覚める、発作止め1回2吸入。少し落ち着きましたが、朝4時、再び。発作止め2吸入。
午後7時、喉の痛みは少なくなりましたが相変らず狭い感じで鼻もつまり気味・・。再び雨模様です。

6月21日 雨。37度、PF360。症状変わりません。昨日から抗生物質を服用中。
PM2.5予報・・この先1週間ずーーっと、西日本各地では「多い」予報です。今日も雨なのに数値が30前後。雨で大気中のホコリなどは流されるはずなのに、雨雲の中にPM浮遊物質が大量にあるとしか思えません・・

6月18日 雨のち曇り。37度、PF350。止みそうで止まない雨。
夜3時、泡状の痰が喉に詰まって洗面台を往復。寒さのためでしょうか、昨晩から喉が痛いので、あまり食べれません。昨年末に作っておいたマルメロの砂糖漬けもほぼゼロに。マルメロ果実酒はあるのですが、調子が悪いときは飲まずに控えて・・。
午前中、安芸区の実家を往復。お墓参り、買い物など。午後3時、お店着。実家で体重を測ると、49キロ。ここ1週間あまり食べていないので、3週間で4キロ減。

6月16日 晴れ。37.5度、PF360。頭痛。
今朝のNHKラジオの朝の5分間健康番組は、子供の外傷事故についてでした。交通事故、労災などは、原因を分析して事故が減るように対策を練るのですが、電池の誤飲、遊具での事故などの子供の事故については、原因をまとめて分析する省庁が無く、過去の統計上、事故件数は一向に減っていないそうです。なんてこった!縦割り行政の典型らしいです。

6月14日 曇り。37度、PF370。
お昼12時、I内科定期健診。「今年は黄砂が多いので、もう少し日にちが経てば良い気候になると思います。体調がよければ、セレスタミンを減らしてみましょう。1錠と半分を交互くらいで。調子が悪ければ、このままの薬の量を継続。」とI先生。今日もPM数値が60くらいまで上がっているようです。油断なりません。
今、午後7時前。NHKラジオで気象情報を聞いてます。国道2号線の南竹屋町でトラックの事故だそうです。交通事故で住まいの地名が有名になるのは、どうも・・。

6月12日 曇り一時雨。37度、PF370。ここ数日微熱続き・・。
通勤時に必ず通過する国道2号線の国泰寺交差点、今日、信号機が新しくなっていました。NHKニュースによりますと昨年の交通事故件数が21件、広島県で1位だそうで、やっぱりかぁって言う感じです。通勤ラッシュ時は学生さんの自転車があふれかえり、広島駅方面からの車が国道2号線に入るのに、かなり並びます。しょっちゅうパトカーがいて現場検証をされています。フジグラン広島の田中町の交差点のように立体交差にすればいいのにと思うのですが・・。旧広大跡地の公園、東のフェンス沿いの大木が、すべて重機で抜かれまして、跡形もなく悲しい状況に。被爆建物のレンガ造りの校舎は、耐震構造上問題があり、一般公開は補修しないと危険だそうです。補修には数十億円のお金がかかるらしい。お金は広島市民の税金でまかなわれます。維持費も毎年必要でしょうし、近所の住民としては、どちらかと言えば建物を壊して、木を残して欲しかった・・。今週末のPM2.5予報、西日本各地「やや多い」です。皆様、お気をつけて。

6月4日 雨。37.1度、PF350。雨模様なので、少し呼吸困難気味。
朝、自転車の後ろタイヤの空気が抜けている。簡易ポンプを使って空気を入れても、徐々に抜けるようで、虫を変えてもダメ。朝9時に、フジグラン併設の自転車店に。過去の修理箇所と同じ箇所に穴が。チューブが裂けるような感じで開いていたそうです。「タイヤも限界に近いし、大きな衝撃があると再び同じ箇所がパンクする可能性が高いです。タイヤとチューブを交換すると5000円位するので、新品を買うほうがいいですよ。」と自転車屋さん。新品は10000円くらいであるようです。修理より買い替えの時代です・・。ついでに散髪。1000円が1080円に。午後から、看板の修理。開店以来使っていた黒板の劣化が激しいので、骨組みだけ残して解体。黒板部分を新しいコルクボードに交換しました。階段そばの風雨にさらされる箇所に置くので、ラミネート加工したカラー写真入りの表示に。もう手書き看板では、若年世代は読んでくれない。パソコンが当たり前の世代には、黒板は時代遅れに見えるようです・・。

5月31日 晴れ。37度、PF370。
午後2時、T内科に薬をもらいに往復。最高気温30度近くまで上がり暑い1日でした。
あと数日、黄砂の影響が続くようです。水曜日あたりから頻繁に目薬を使用、皮膚も少しかゆいです。広島県内のPM2.5と花粉関連の速報値の画面で、わかりやすいHPを発見しました。本当に必要なのは近い将来の予測画面ですが、どうも調子が悪いなぁと思うときに見ると、数値が急上昇してたりしますので、現状を把握する意味でとても役に立つ画面です。・・・RCCの健康HP

5月30日 晴れ。37度、PF370。
午後1時、久しぶりにSさんがご来店。美術関連の裏方さんであまり表に出てこないご職業ですが、お忙しいようです。
あまり明るいときは手元があまり良く見えないので包丁仕事は控えているのですが、刃が波々しているパンきり包丁で、指を切ってしまいました。あまりにきれいにスパッと切れたので、気がついたときはかなり深く、でもあまり痛みがありません。あわてずに傷口をあわせて絆創膏で固めますと、なんとなくピタッとひっついたようで、あまり血も流れていないよう・・。

5月25日 晴れ。37度、PF370。
お隣の小学校、運動会でした。晴れてて眩しいので、あまり見ませんでしたが・・。
一昨日のNHK深夜便のインタビューで、「イケヤセキ彗星」発見者の関勉さんのお話がありました。感動!手作りの望遠鏡で彗星を毎日観測。10年間で6個の新彗星を発見。それも、9cmの対物レンズ。あまり大きなものではありませんね。小学生でも扱えるくらいの小さな望遠鏡です。大切なのは、倍率ではなく広い視野とピント、縦横がスムーズに動くことだそうです。毎日欠かさず(月夜の日を除いて)日の入り後と早朝に、全天をくまなく望遠鏡で星を観測して、「前日との変化!」を確認するそうです。砂浜を毎日散歩すると砂の模様の変化がわかるように、星も毎日観測すると星の変化がわかるそうです。彗星だったら位置が変わるし、ぼんやりとした尻尾が見える。誰でも出来そうですが、気が遠くなる10年間の作業の積み重ねです。「イケヤセキ彗星」の発見は、台風一過の塵一つない星空だったそうです。今の子供たちに、このような地道な努力が出来る子がいるのでしょうか?運動会でペットボトルを持って踊っている小学生を見て、ふと思ってしまいました・・。

5月24日 晴れ。37.3度、PF370。少し熱っぽいです。
午前中、がん検診に行ってきました。千田町の健康増進センター、自宅から自転車で5分かかりません。昨年は、秋ごろに行きましたが、夜中じゅう水分を取れないのが困ったので、気温が涼しい頃合にと、受診券が届いて早々に。バリウム検査と肺のレントゲンと検便(大腸がん検査用)。土曜日は隔週ですが比較的空いているようで、全部で1時間かかりませんでした。早期発見に、がん検診行きましょう!ここ1ヶ月半の間、私用でドタバタしましたが、ようやく1段落しそうです・・。
梅雨入り前でPMと花粉は落ち着きましたが、来週の26から27日にかけて黄砂の飛来予報が出ています。お気をつけて。

5月17日 晴れ。37度、PF360。黄砂の影響、あまりありませんでした。
午後1時、I内科定期健診。薬の処方は継続。「喘息の薬(たぶん内服ステロイド)を長期間服用すると、骨粗そう症になりやすいので、カルシウムの摂取に努めてください、女性は特に。」とI先生。牛乳、乳製品、小松菜、チンゲン菜、大豆製品(豆腐)、小魚。ビタミンD として魚、あと日光浴を。

5月13日 晴れ。37度、PF360。
今日は、PM数値が30近辺まで上昇。外出すると、目や皮膚がかゆい・・。今週は、PM数値「やや多い」が週末まで継続し、更に土日は黄砂飛来の予報が。中国地方「非常に多い」です。要警戒な週末です。お出かけ予定の皆様、お気をつけて。
暑くも無く寒くも無く、良い気候なので、一昨日から朝晩の各30分間、自宅の掃除をしています、大掃除ではなく中掃除。忙しく寒い年末に掃除をすることはありません。1週間継続すると実質7時間くらい(1日分)になります。ベッドの下や電子レンジの裏などホコリがいっぱい・・。今日は、クイックルワイパーで掃除をしやすいように配置換えなど。ゴミ出しカレンダーの予定にあわせると、部屋にゴミもたまりません。春と秋の中掃除、おすすめします。

5月9日 晴れ。37,2度、PF360。頭痛、熱が少し下がりました。
朝9時、お隣の小学校で植木市。小さなバラの鉢など買って、午前中に植え替え作業。午後、甘夏マーマレードを作って、後はゆっくり。

5月8日 晴れ。37.5度、PF380。頭痛。
朝10時、雑誌の取材。6月に広島の観光ガイドムック本が発売されるそうです、詳細は決まりましたらBLOGにUPします。午後、Nさんから国産べにふうき紅茶をいただきました。お値段高いそうで、誠にありがとうございます。午後5時、試飲。少し渋みの強い番茶って感じです。色は赤いのですが、飲んだ後口に、うま味成分があまり感じられません。余韻もあまり無く、発展途上紅茶。予熱無しで、茶葉の量を少なくして、熱湯抽出で、あまり時間をかけずに30秒程度で全部茶碗に注いでしまう・・番茶の飲み方ですが・・再トライ・・美味しかったです・・困惑・・。午後7時、広島県北庄原あたりで大雨らしい。県全域でたつまき注意情報発令中、天気の急変、周囲の空気の変化にお気をつけて・・。

5月5日 雨のち晴れ。36.9度、PF360。
朝3時、呼吸困難、ベロテック2吸入。昨晩夜から雨が降り始めて、少し寒い朝。
午前中まで雨模様。今日はエアコンをつけなくても良い爽やかな1日でした。フラワーの3日間のお祭りもようやく終わり。特に目新しい催しは無く、人出も例年より少なかったように思います。少子化で高齢者も多いので、歩き回るのも疲れるみたい。お祭り内容、イベントも考え直す時期では?Yさんから、炊き込みご飯の差し入れをいただきました、美味しかったです、ありがとうございました。

5月1日 晴れ。37.5度、PF380。ちょっと頭痛。
久しぶりに缶コーヒーを飲む。ジョージアの新しいストレート「ヨーロピアン香るブラック・猿田彦コーヒー監修」。感想・・今一歩でした。ストレートで、コロンビア、ブラジル、グアテマラと産地記載があるので大いに期待しましたが・・なぜか香料が入っていて、いやな香りが鼻にきます。JTのコーヒーもそうですが、「ストレート」と唄っておきながら香りがついている。香料無しの缶コーヒーってUCCとBOSSのほかにはないのかなぁ・・。「缶コーヒーは、所詮缶コーヒーですよ。淹れ立てのレギュラーコーヒーを超えることはない。」と常連のKさん。同感です。

4月23日 晴れ。37度、PF380。
朝9時半、お隣のP歯科。半年に一度の歯石取りと、奥歯の欠損箇所を修繕。新しい小さな虫歯が2箇所発見されました。早期発見で早期完治。明日治療予定です。歯医者さんへ、何事も無いのに出向くのは、なかなか億劫ですが、体のメンテも大事。今日のように虫歯が痛くないうちに発見されると、「行って良かった!」となります。皆様も、年2回程度の定期健診欠かさずに・・。
今週は、PM数値低いようで、ヒノキ花粉もピークを過ぎて「やや多い」にトーンダウン。気温も春らしく、過ごしやすいです。最近、日差しが強くなり、眩しい日々、小さなものが見えないので、手足に生傷が多い。今日も歯医者で手鏡を持って「ここに虫歯があります。」と言われても、殆んど見えませんでした・・。

4月20日 雨のち曇り。37度、PF370。寒い1日でした。
午前中、安芸区の実家へ。父の7回忌法要。お寺の本堂では、ストーブが点いていました。初めてカーシェアの車でプリウスを運転。広島の田舎道を走るには、少し車体が大きいかなぁ。感想・・とても静か!発進時、低速走行時では殆んど音がしないので、FMラジオの音響がとても良かったです。バックするときに後方のモニター画面表示が出る・・いかにもトヨタの車らしいです。「床面が低いので乗り降りが楽」と母。注意点・・ニュートラルへのシフト切り替えが1秒くらい必要。たぶん通常走行時からの誤操作防止のためでしょう。1回目、ニュートラルに入ったつもりでブレーキを離すと車が動き出すのでびっくり。フロントパネルのNマーク表示を確認する必要がある。白内障の眼にはパネルは見えづらい。バックミラーの視界中央に、車のウイングがあって後方視界を遮る。正直見えづらい。ウイングが有効に機能するほど高速運転ができる道路は、日本には無いのでは?お飾りのウイングは不要です。午後2時、お店着。今日は大安吉日、かなり忙しい1日でした。ご来店の皆様、昨日届いたダージリン新茶ばかりをご注文されるので少し困惑。

4月19日 晴れ。36.8度、PF360。
午後1時、I内科定期健診。「朝と昼の気温差が大きいので、差が10度以上あるときには気をつけて。」とI先生。内服ステロイド薬は、そのままの量を継続。処方箋を持って薬局に行くと「法改正で、お薬手帖継続の場合、薬剤師の薬管理代20円も継続する必要があります。」と薬局の人。20円ずっと支払っているなんて初耳。手帖を作るときは「飲み合わせの確認が必要なので、是非作成を。」と聞いただけで、管理代金20円のような説明は一切無かった。20円儲けるには、大変な努力が必要ですよ・・。

4月16日 晴れ。36.8度、PF380。
PM数値40前後(西区井口小)でした。目と皮膚がかゆいです。
安芸区の実家で終日所用を済ませる。午後9時お店着。
「薬を飲むのに、ペットボトルの蓋が開かない・・」と母。力が弱いと開封前の最初一ひねりは、男の人でも難しい。簡単な方法をあれこれ試作していますと、喘息吸入薬シムビコートの蓋がペットボトルのキャップ部分にすっぽり入ることを発見!
方法・・1.ペットボトルの蓋の上からシムビの蓋をかぶせて、2.少し上部を叩いてしっかりはめてひねると、3.弱い力で開封できました。4.シムビの蓋の周りの輪ゴムを巻くとより簡単に開封できました。メーカーによってペットの蓋の径が微妙に違いますが、シムビの蓋の内側も微妙にテーパ状(斜め)になっているので、蓋がしっかりはまれば多くの種類に対応できそうです。シムビ1日8吸入だと、1週間に1本使います。蓋も週1個のペースで廃棄しますので、有効に利用できそうです。既に開封グッズは各種販売しているとは思いますが、シムビコート利用の皆様、お試しあれ。

4月13日 雨。36.8度、PF380。
朝から雨模様。最高気温11度と肌寒いので暖房つけました。ご来店のお客様も少なく静かな1日。パソコンでダージリンの新茶を探してみると、磯淵氏のお店ジャンパナDJ1が20グラム960円、ムジカティーさんのロヒニDJ1がたぶん税別で70グラム2000円(170グラム4000円)など・・高過ぎ!。ポットで紅茶を作るのに茶葉6グラムを使うとすると、1回のお値段の原価は、それぞれ288円と180円になります。自店にご来店されるお客様の中にも、「新茶入荷しましたか?」とちらほら・・。こんなに高値な紅茶は必要ないと思いませんか?
明日以降のエアロゾル予報、火曜から木曜にかけて西日本各地「やや多い」。ヒノキ花粉のピークは過ぎましたが、寒暖差が激しいので体調管理にお気をつけて。

4月9日 晴れ。36.8度、PF380。
午後から、クッキングスクールのコーヒーの授業。ヒノキ花粉は最盛期を過ぎた模様ですが、今日も朝から痰が絡んで喉の調子が今一歩。授業での3時間のお話は、どうかなぁ・・と思いましたが、無事終了しました。
夕方、ラジオでSTAP細胞のニュースを聞きました。世界初のことなので、現物を見せるのが手っ取り早いと思うのですが、「STAP細胞はこれです!」って、何で記者会見に持参しないのかと、とても不思議です。新発見や初めてのことって、説明は難儀だし、世間の皆さんもあまり信用しない。明日以降も風当たりは強いとは思いますが、Oリーダーには今後とも是非がんばって欲しいです。初めてのことに挑戦する人は、やはり応援したいです。

4月5日 雨。36.9度、PF380。
昨日は、お昼から終日お店を閉めてしまいました。ご来店のお客様にはご迷惑をおかけして、誠に申し訳ありませんでした。(ちょっと病院まで・・)
今日は、真冬に逆戻りの寒い1日。午後2時、T内科往復。袋町公園や京橋川沿いの桜はほぼ満開でしたが、花見客皆無。お弁当を予約された人など、かわいそう・・。

4月2日 晴れ。36.8度、PF360。症状変わりません。
朝3時、小発作。ベロテック2吸入。抗生物質が徐々に効いているようで、痰のからみが減って緑色も薄く、さらさらしてきました。相変らず、ヒノキ花粉大量飛散中。

4月1日 晴れ。36.8度、PF360。
昨日、マンションの火災跡の共用通路の塗装がありました。扉も新調。年度末できれいにということでしょうか。家中に塗料の臭いが充満していて、網戸にして換気扇を回すと花粉も入ってくるし・・昨晩は少し肌寒かったです。呼吸困難気味+寝不足。
市販薬パブロンでは役不足のようで、鼻の奥が詰まり気味、痰も黄緑色を呈してきたので、今朝、抗生物質ジェニナック錠を服用する。はなこさんのHPを見ると、ヒノキ花粉が広島県全域1000以上の飛散量。アレグラも効果ないようです、久しぶりに、くしゃみ連発。何も手につきません。毎年、桜の季節がちょうど体調最悪時期に重なります。お花見どころではありません。

3月30日 雨のち曇り。37.1度、PF370。頭痛。
昨日からの大雨がようやく止みました。肌寒い週末。昨日まで暖かだったので、広島県全域で、ヒノキ花粉最盛期だそうです。目の調子も悪いし、喉も腫れぼったいし微熱が続くので、久しぶりに市販薬のパブロンのお世話に。あまり動けないので、午前中は椅子に座って休んでいました。デパートあたり混雑しているようですが、こちらまでは波及しない模様。静かな週末でした。Yさんから、お芋のたい焼きをいただきました。福屋で売ってるようです。中の餡が焼き芋でした、ホクホク・・美味しかったです。ありがとうございました。

3月27日 晴れ。37.3度、PF370。頭痛。あまり食べ物を受け付けません。
朝、バナナ半分とみかん半分。夕方、のど飴1個。夜、小さなお弁当1個。

3月26日 大雨。37度、PF360。頭痛。
昨日の夜から久々のまとまった雨。午前中は、お店の掃除の予定でしたが、頭痛のため椅子に座って休憩、午後からスクールのフルーツの授業。午後4時半お店着。増税前の紅茶の茶葉の発注を済ませました。ムジカさんから、昨年好評だったウィンターフラッシュのニルギリが届きます。PQヌワラエリヤは、入荷予定が無いそうです、残念・・。
Sさんから、名古屋名物「きしめん」をお土産にいただきました。ありがとうございます。半生の宮きしめん。懐かしい味、約20年ぶりです。名古屋には、きしめんをはじめとして、名古屋コーチン、味噌カツ、ういろうなど美味しいものがたくさんあるのに、あまり全国展開しませんね。

3月22日 晴れ。37度、PF370。
午後1時、I内科定期健診。先週の夜の発作のこととそのときの対処内容をI先生に伝える。「適切な判断です。気道の隙間から入った吸入薬が徐々に効いてくるので、吸えるだけ吸って正解。寝る前にシムビコートとベロテックの両方を使用する手段もあります。」とI先生。「朝にかけて寒くなるとか、空気が悪くなるとかが事前にわかっていれば、そのように対処できるんですけれどね、悪い要素が何も無い平穏な夜に突然発作が来るのは対処できませんので困ります。」と私。実際に不幸にも喘息死された患者さんは、ステップ4の重度の人ばかりではありません。薬が減ったから、何年も症状が無いからといって安心できません。調剤薬局の人が、ノー天気に「最近の症状はいかがですか?」と聞いてくるので、「先週、発作で死にかけました。」というと、その後無言になりました。

3月19日 晴れ。37度、PF380。暖かな1日でした。
今日は、出光レンタカーを借りて、午前中、お墓参りと買い物など。午後から、母とともに年金事務所へ。新たに見つかった年金記録の申請。期待していきましたが、実際には増額しないことが判明。なんてこった!詳細はここでは書けませんが、事務所職員さんの法律の説明を聞いて、私も母も怒り心頭。頭の血管が切れそうになりましたが、心を落ち着かせて帰路へ。母の落胆は想像を絶します・・。自宅に帰り書類の整理。

3月16日 晴れ。37度、PF360。いつものように朝4時、シムビコート2回。
最高気温18度、暖房の要らない1日でした。大安吉日とあって、朝からたくさんのお客様にご来店いただきまして、ありがとうございました。マスクの人も目立ちました。常連のお客様と「空気が悪いねぇ」などとお話したり・・。次週3月18日、全国的に、黄砂飛来予想。PM2.5,花粉も多い3重苦の週、皆様お気をつけて、対策万全に。

3月14日 晴れ時々雨。37.4度、PF370。頭痛。
深夜2時、地震。久しぶりに大きな揺れでした。万一の津波を考えてラジオをON。震度4、津波なし。仮に津波でも、入居建物は6階建てなので、最上階まで上がればいい。お店異常なし、実家も被害はなかった模様。横揺れだったのでテレビや家具は、寝る位置には無いほうが良い。めでたく自動車レースF1に復帰した小林カムイ選手、第1戦が今日からオーストラリアで開幕、がんばってほしいです。

3月13日 雨のち曇り。36.9度、PF370。3時、いつものようにシムビ2回。
今朝のNHKラジオ朝一番の5分間健康情報番組は、食物アレルギーのお話(再々放送)。「医療機関でのアレルギー検査(特異的IgE)の結果の数値が高くても、実際にはアレルギー症状が出なかったり、逆に数値が低くてもアレルギー症状が出ることがある。IgE数値の結果は、確率の話であって、重視すべきではない。これまでの経験、つまり実際に何を食べ、アレルギー症状がどのような出方をしたかの経緯の記録を重視すべきです。」と神奈川県の医師T氏のお話がありました。同感です。今週はじめに、「文科省が学校給食の除去食対応について、医師の診断を含めた申告書の提出を徹底するように、各都道府県に通達を出す。」との報道がありました。http://sankei.jp.msn.com/life/news/140311/edc14031112470000-n1.htm
医師が診断書を作成するには、科学的な根拠である特異的IgE検査が必要であり、これまでの経緯(保護者の意見)が軽視されることがあってはいけないと思います。児童本人が、アレルゲンを承知して給食を残すことは可能ですが、隠し味としてアレルゲンが入っている場合(昨年のチーズ入りチヂミによる死亡事故)は防げない。給食自体のメニュー内容も再考すべき。

3月12日 曇り。36.9度、PF360。
深夜2時前、原因不明、突然の咽頭浮腫、小発作。いつもの痰の詰まりと違って、喉の奥がはれて気道がゼロになる。夢の中で3回咳き込んで目が覚める。そのまま咳が止まらない。シムビコート2回、思い切り息をすって、吸入薬を吸えるだけ吸う。気を落ち着かせて横向きに寝て、ゆっくり呼吸して、気道が開くのを待つ。久しぶりの咽頭浮腫でしたが、通常の喘息発作と違って、全く生きた心地がしません。回復しなかったら即刻この世とお別れになるので。30分位して落ち着きましたが、しばらくは眠れませんでした・・。
夜のNHKラジオニュースより。「3.11津波到達地点に沿って桜の木を植樹。後世に伝えるため。」だそうです。こんなこと書くと叱られそうですが、思考回路が停止するような植樹だと感じます。単に3年前の津波到達地点だというだけで、将来的に桜のライン以西に避難すれば安全が保障されるというわけではありません。桜を植樹した場所を上回る規模の津波が来る可能性もあるわけですから。

3月5日 曇り。37度、PF370。朝3時、痰が詰まる、ここ数日、毎日・・シムビ2回。
午前中、カーシェアのデミオで安芸区の実家を往復。またまた・・年金記録の確認の封書が届いていて、提出締め切りが迫っている。昔の書類を引っ張り出したりドタバタ・・もううんざり。一昨日、安芸矢口のMさんがご来店され、年金記録の話をすると「どこの家も一緒だねぇ・・。」だそうです。買い物とお墓参りなど。午後1時、お店着。、今週末は再び真冬の寒さだそうです、寒さ対策万全に。皆様お気をつけて。

2月28日 曇り。37度、PF370。頭痛。
昨晩のNHKラジオ夜10時のニュースの中で、「工学院大学のS氏がPM2.5の成分分析装置を開発」とPM2.5の特集を組んでいた。興味を持って聞いていたが、S氏のコメントは、「PM2.5は国内の自動車や工場の煙突からも発生していて、国内で発生したものか中国から飛来したものかが判別しがたい。」「黄砂は人体には悪影響はありません。」など。この人は中国人か?と思ってしまった。現状認識が今一歩でがっかり。数日間、PM数値の濃度が国内各地で一斉に注意喚起レベルまで上昇するなど、国内に原因があるとは思えない。また、同じNHKの災害HPでは黄砂の人体への影響が掲載されている。
http://www.nhk.or.jp/sonae/column/20130923.html
関東と西日本の被害の程度の違いや、身近に呼吸器疾患の人がいるかどうかで深刻度は違ってきます。未だにこのような見識しか持っていないようでは当面の間、環境汚染の改善は期待できないですね。
今日は、「瀬戸内しまのわ2014」に向けて、瀬戸田レモンジャムを試作しましたが、3回TRYして全部失敗。自分で食べるにはいいのですが・・お客様向けには不可。皮が固いんですねぇ。茹でこぼしをすれば簡単なのですが、水を使わずに作ろうとすると難しいです。ちょっと疲れたので、また日を改めて・・。

2月26日 雨。37度、PF360。久しぶりの雨。
今日は、全国でPM2.5の数値が基準オーバーし、注意喚起情報が出た模様、広島でも終日50超(西区井口小)。雨なのに数値が高止まりしているのは解せません。
ここ1週間ほど、シムビコートの使い方を変更中。気温差よりも花粉対策として、早朝、お昼前、夕方、夜の4回に分けて各2吸入(1日8吸入までなので)。均等に使うことで少し呼吸器系は安定気味になりました。ただ、目には効果が無いので、パタノールの点眼液は頻繁利用。毎日のように、目の中がコロコロ、ゴロゴロします。

2月23日 晴れ。37度、PF360。久しぶりに発作の無い夜で良く眠れました。
一昨日のラジオ深夜便のインタビューは高知県の医師・小笠原氏による末期医療の在宅治療の話でした。緩和ケアとはまた違う、在宅訪問医療ならではのお話。死を目前に控えた患者に接し、真に医師の出来ることは何かが問われる仕事です。ちょうど同じ内容のTV番組が2月初旬にあり、MP3形式のファイルがありました。1時間番組ですがパソコンで聞くことが出来ます。ご希望のお客様は、店長までお知らせいただけたらと思います。
私の父が亡くなって丸6年。最後は家に帰りたいといっていましたが、肺がんの痛みをとるために常時モルヒネを投与していて願いかなわず。ガン進行とともに段々と歩けなくなり食事も取れなくなり言葉も出なくなり、みるみる痩せてベッドに寝たきりになり・・。最後の3日間を自宅そばの安芸市民病院・緩和ケア病棟に移り、永眠しました。自由に動けるうちに、思い残すことなく、人生完全燃焼したいものです。

2月22日 晴れ。36.8度、PF370。朝3時、シムビコート2回。
午後1時、I内科定期健診。「最近発作が多発するのでベロテックの頓用を再開しました。」と私。するとI先生曰く「問題ありません。内服ステロイド(セレスタミン)を増やすよりも、急性の発作には、その都度即効性のあるベロテックを使ってください。1回2吸入1日4回まで。」また、「整髪料や香料は、皮膚に付着してとれないような構造になっているので、アレルギーの患者さんが多いです。また、既に花粉が飛び始めていますので注意して。」とI先生。今日も午後5時くらいに香水の強いお客様がご来店。シムビコート2回+お店の外に避難。来週水曜日あたりから最高気温が急上昇するようです。花粉と気温の寒暖差に要注意です。皆様、お気をつけて。

2月21日 晴れ。36,9度、PF370。朝4時、シムビコート2回。頭痛。
お隣の袋町小学校で、午後からコカコーラのプロチームによるホッケーの授業があったようです。たぶん赤い車だったから・・。天気がよかったので、眩しくって殆んど何をしているのかわかりませんでした・・。スティックを使う競技なので、学校に道具がないと、もう2度とホッケーをする機会も無いでしょう。中学高校でホッケーのクラブ活動のある学校って存在するのでしょうか?競技人口が少ないほうが五輪選手になれるかも・・。ソチ五輪のスノボ競技の結果を見て感じました。メダルを獲得した男子選手は、毎週のように一年中人工雪のある室内ゲレンデ設備で練習を行っていたようです。広島にも南区宇品に大きな室内ゲレンデがありました。2000年くらいに、ブームが去ると、すぐに閉鎖になりましたが・・。小学生向けには、インドの「カバディ」を教えるといいのにと思います。広いグランドも道具も要らないし、一度覚えると小学生だったら夢中になって休憩時間に練習するでしょう。広島アジア大会のときに修道大学での国際試合を見学に行きました。五輪競技ではないですが、たぶんアジア大会の正式競技です。とてもおもしろいですよ。

2月20日 晴れ。36.8度、PF360。
昨日と同じ症状。朝5時、シムビコート2回。
先週、ユアーズさんでいただいた試供品、ボスコーヒーを飲みました。緑色の特保。体脂肪の気になる方に・・だそうです。お値段は少し高いようだし、毎日飲むにはお味が今一歩。我慢して飲むよりも、食べる量を減らすほうがいいかも。お昼にNさんから押し寿司の差し入れをいただきました。先ほど美味しくいただきました。ありがとうございました。

2月19日 晴れ。37度、PF370。
朝3時、呼吸困難、シムビコート2回。
午前中、カーシェアのデミオで安芸区の実家を往復。買い物、郵便局、お墓参りなど。先日の雪の影響がちらほら。周辺の山々の山頂付近は真っ白で、日陰には雪が残ってるし、墓地のそばの水道は凍って出ないし・・。午後1時半、お店着。

2月16日 晴れ。37度、PF350。症状変わらず。
午前中はは調子が良かったのですが、午後から昨日と同じパターン。午後4時、呼吸困難でシムビコート3回。落ち着いたと思ったら、今度は香水の強いお客様がご来店され再び咳が頻発、シムビだと時間の間隔が狭くなるので、発作止めベロテック2吸入。大安吉日だったようで、忙しい1日でした。ハレの日だから香水もたくさん使用するのでのでしょうか・・。不特定多数の人が出入りする結婚式や披露宴会場だからこそ、過度の香料の使用は自粛すべき。少数の地方自治体の主催する会議などでは、来場者の香料自粛の注意書き(張紙)があるようです。

2月15日 晴れ。37.1度、PF350。
朝5時、咳き込んで目が覚めました。小発作、枕もとのシムビコート3回。この頃、夜に週1回のペースで小発作。内服ステロイド薬減らしているので仕方ないか・・。
午後4時、呼吸困難でシムビコート2回。落ち着いたと思ったら、今度は香水の強いお客様がご来店され再び咳が頻発、シムビだと時間の間隔が狭くなるので、ベロテック2吸入。発作止めに忙しい1日でした。香水や整髪料の臭いの規制はないのでしょうか・・。

2月9日 晴れ。37.3度、PF350。相変らず微熱。
朝4時、相変らず痰。NHKラジオをつけるとモーグル女子の上村愛子選手の生中継の場面でした。テレビではないので映像わかりませんが、ご来店のお客様のお話では最終走者はかなりふらついていて、上村選手の4位はとても残念。どう見ても3位だと。上村選手よくがんばりました・・ありがとう!私も学生時代は競技スキー(大回転)の選手でした。あまり速くはなかったけれど、白馬の兎平や志賀高原のコブ斜面も滑っていたので大変さがよくわかります。その頃はスノーボードが珍しい時代で、モーグルという競技もありませんでしたが・・。

2月8日 雪、午後から晴れ。PF350,37.3度.呼吸困難プラス頭痛。
朝5時、痰が詰まって目が覚める。ラジオをつけるとソチ五輪開会式終了してました。
午後2時、T内科、血液検査。今日の最高気温8度だったそうですが、昨日が寒すぎて、風が弱いと少し温かく感じました。

2月6日 雪、のち雨。37.2度、PF360。微熱、頭痛。
朝4時、喉に痰が詰まって目が覚め、洗面台に直行。寒い1日。
今日は、お昼にお店着。午前中にご来店のお客様には申し訳ありませんでした。お昼2時頃からケーキを1台焼いて、頭痛がするのでずっと座っていました。

2月2日 曇り。37度、PF360。今日は朝から目がチカチカします。
西区井口小のPM数値、午後から50前後まで上がっているようでして、案の定、午後4時、呼吸困難、シムビコート2回。今日の夜中にピーク、お気をつけて。

1月31日 晴れ。37度、PF360。
朝3時、小発作。突然咳で目が覚める。シムビコートを枕元に置いていたので2吸入。うがいをして、しばらく横向きになって寝ていました。10分くらいで治まりました。久々の発作。しばらく発作がなくても、やっぱり発作止めの吸入薬は枕元にあったほうがいいです。夜中の時間帯にPM数値は40くらいまで上がったようです(西区井口小)。花粉と一緒で、ガラス窓を閉めていても入ってくるようです。恐怖のPM・・。次はあさっての日曜日から月曜日にかけて「非常に多い」の赤い帯が西日本通過予定。皆様お気をつけて、よい週末を・・。

1月30日 雨のち曇り。37度、PF360。
気温が上がらず寒い1日です。PM2.5予測画面では今晩から週末、2月3日にかけて「多い」「非常に多い」予想になっています。中国からの赤い帯状のマークが西日本を通過します。皆様、お気をつけて。
空が暗く目が良く見えるので、昨年1年間の医療費の集計と青色申告の下書きを実施。医療費16万円也。眼科と皮膚科サボっているので昨年より少し減りました。

1月26日 晴れ時々雨。37度、PF360。
昨晩10時頃に帰宅しようとしたら、突然の大雨と雷。ラジオをつけると広島県全域「たつまき注意情報!」だそうで、30分ほどお店を掃除して、自宅に11時着。ほっとするのもつかの間、ユニットバスの天井の換気扇から水漏れ。2週間前に同じ現象があり、1フロア上(3階)の水道漏水部分を修理してもらったばかり。暖かな1日だったので結露でないことは確か。再び管理会社にTEL。
明日は朝の最低気温がマイナス2度。実家の母に屋外水道管の保温をするようにTEL。寒さ対策万全に・・。皆様お気をつけて。

1月20日 雨。37.4度、PF380。時々咳と頭痛。
西日本各地でPM数値が30くらいまで上がったようです。喉の調子が今1歩。タイミングよく、Yさんから庭で収穫された金柑をいただきました。早速、ハチミツ漬けをお作りました。今日は雨模様、パソコンのクリーンアップとデフラグを実施。ハードディスク(10G)の空きが1Gを切り400M(4%)しかない・・ピンチ・・。思ったより容量増えません・・。

1月17日 晴れ。36.9度、PF370。時々咳・・。
昨晩、歩道沿いの2階に上がる階段部分に設置していました青色の看板を移動しました。広島市の公開空地の指導に基づき、階段そばの柱付近に。歩行者からあまり眼に届かない場所への移動です。奥まった狭い部分で、看板目立たなくなりましたが、通常通り営業しています。夜に少しお酒飲みました・・。
産経新聞HPより・・北京のPM数値最悪。 
今日の夜から明日にかけて、西日本を通過する予定です。お気をつけて・・。

1月13日 晴れ。37度、PF370。
今日は朝からPM数値が40くらいで推移(西区井口小)。福岡では朝方35マイクロ超えの注意報、九州各位で日中50くらいだったようです。
昨晩、蛍光灯を買いに初めてドンキホーテに行ってきました。中央通沿いのヤマダ電器店跡。大きなエンターテイメント空間、あらゆるものが置いてあり、巨大な100円ショップの印象です。あまりに広いので全て見れませんでしたが、お値段は安いの一言。夜中だというのにたくさんの人が店内に!寒さしのぎも兼ねているのでしょう。あまりレジは混雑していませんでした。これでたくさんの従業員が働いてて採算あうのかなぁと・・。「安くて楽しい」は一番の集客要素だということを感じました。自店も挑戦価格実践中!紅茶をあまり飲まない人も、ちょっと飲んでみようかなぁ・・と思わせるお値段。ケーキともにメニュー全品を限界まで安くしています。

1月8日 雨。37度、PF360。呼吸困難少々・・。
昨日から熱っぽいし、喘息の症状が出ると思ったら、PM数値が30近辺をうろうろ(西区井口小)。寒さと雨のため、あまり体調がよくありません。朝10時、製氷機の定期点検。「消費税上がる前に、冷蔵庫を買い換えませんか?」と業者の人。「今ならお安くできます。開店以来使用していて19年目。交換部品も徐々になくなってきますし、コンプレッサーにホコリがついてるし・・。」と催促してきましたが、「お金ないので・・。」とお断り。普段は隠れていて見過ごしそうな部分です。冷凍庫を動かしてカバーを外さないと、メンテナンスが難しいところ。夏にかなり温度が上がるので、気にはなっていましたが。お昼から30分かけて、コンプレッサーのホコリを取りました。こういう隠れた場所こそ大掃除すべきですね。少し反省。これで寿命が数年は延びてほしいところ。

1月5日 晴れ。37.4度、PF370。
新年おめでとうございます。年明けの東京中野の院長先生のBLOGにいいことが書いてありました。「1人1人にきちんと接していけば、おのずと人の評価がついてくる・・」どの分野でも同じですね。1人1人を大切に。昨年は、内服ステロイド薬を徐々に減らしていきました。また、緊急のリンデロン点滴は1年間やらずじまいで無事に一年終えました。今年の目標は、内服ステロイド点滴ともにゼロ!どうでしょうか・・。

コメント

こんばんは
以前栃の実の渋抜きの記事の時に訪問させて頂いて!
栃の実はそのままで食べれる事にはなっていません(しょぼん)店長さんの喘息日記を拝見して・・・・
息子が生まれてから小学6年生まで喘息でしたから
しんどさは承知しています
日記を読みながら ラドン温泉は喘息に効き目がないのでしょうか?息子はアトピー性皮膚炎もあって、しょっちゅう湯の山温泉に行ってました。三朝温泉がラドンが高いようですが遠いので・・・湯来温泉ではなく湯の山温泉の方です。我が家は孫も皮膚がガサガサで原泉を持ち帰りミスとにして使用しています。いろいろ試されたのだとは思いますがお知らせさせて頂きました

投稿: 風のたみ | 2014年3月 1日 (土) 01時19分

風のたみさん、コメントありがとうございます。
あまり温泉にはいきませんが、ほかにも喘息気味の人やアトピーのお客様もいらっしゃるので、お知らせしようと思います。

投稿: 10時3時の店長 | 2014年3月 1日 (土) 13時54分

突然のメール失礼致します。
東京在住48歳のomitsuと申します。

お菓子などのレシピを喜んで拝読しておりましたら、
喘息をお持ちと知り、
あくまでも個人的な体験にしか過ぎませんが
お役に立てれば・・・、との思い出メールをお送りする次第です。

医者によると、鼻と喘息の関連は昨今着目されているようですが、
私の場合、鼻を民間療法で良くすることで
喘息発作が出ないようになりました。


鼻うがい
http://www.kyoto-np.co.jp/kp/newfun/contents/mon/hana.html
毎日、ぬるいお茶(番茶でも緑茶でも)200ccに良質な塩を小さじ1杯程度溶かし
体温位ぬるくなった状態の液(少しでも熱いと粘膜が傷つき逆効果になるでご注意)で鼻うがいをする。

3週間目から手応えがあり、3ヶ月くらい?だったか、かなりきいている実感がありました。

友人は、鼻うがいが怖いので、塩水(100ccの水に小さじ半杯の塩を溶かしたもの)を
100円ショップで売っているようなスポイトで鼻にたらし入れ、
口から吐いての簡易鼻うがいで対処してます。

口から塩水を吐いた後はかなりゆっくりと鼻をかみます。

その人は喘息ではないのですが、
とても風邪をひきやすかったのが、驚くほど改善されたとのこと。

もし鼻うがいが困難なら、以下の様なAmazonなどで売っている鼻吸入器で、
生理食塩水で鼻洗浄をするという方法も有ります。

鼻吸入器
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A4-UN-133B-%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%87%E3%82%A3-%E8%B6%85%E9%9F%B3%E6%B3%A2%E6%B8%A9%E7%86%B1%E5%90%B8%E5%85%A5%E5%99%A8-%E3%83%9B%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AF%E3%83%BC3/dp/B0010DJB9C/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1395453565&sr=8-1&keywords=%E9%BC%BB%E5%90%B8%E5%85%A5%E5%99%A8


私は鼻の表面の問題というより、
鼻の奥(鼻咽腔)や
鼻と気管の境目に問題(炎症)があったようで、

結局鼻うがいなどでその部分が良くなって
喘息の治療に効果があったのでは?
と勝手に思っております。

ブログを拝読すると
交感神経の鈍くなる時間帯の早朝に
咽頭浮腫などがおありとのこと、

もしかしたら、鼻咽腔と関連があるかもしれません。

私も、何か咽頭辺りが怪しくなったと思ったら、
(最近は以前に比べてありませんが)

坐って背筋を伸ばし、頭だけうつむき、首の後を思い切り伸ばす運動
(首の付け根や首の後に手刀あてたり、もんだりしてほぐす)

ヨガの鋤のポーズ
http://www.yoga.jp/pose/pose_detail.php?id=43
をすると、ぽん、と痰が切れたり、楽になることがありました。
朝方なかなかしづらいのですが・・・。


また、
足湯、半身浴などや、
服装でも下半身を意識的に温め、
(靴下はかなり分厚目を夏でも履いております)
冷やさぬようにすることも良いような気がしております。

あと、高校時代ブラスバンド部でホルンを吹いていましたが
その時代は一回も発作が出ませんでした。
フルートを吹くと喘息が良くなったという人も身近にいました。
管楽器も良いようです。
(ただし、これは、色々な点でなかなか難しいかもしれませんね・・・)

勝手なことを書きました。
個人的な体験談で万能では決してございません、
あくまでもご参考までに・・・。

投稿: omitsu | 2014年3月22日 (土) 11時49分

すみません、先ほどのメール送ったomitsuです。

補足です;

鼻うがいなどのあとに、
ゆるい玄米菜食に切り替えました。
時々魚も食べてますが・・・。

喘息歴は6歳~40歳台前半(吹奏楽部にいた高校時代以外)までありましたが、先述のような方法で改善しました。

入院も3回して、一時期は患者として処方していただける薬をマックスまで服用していました。

今現在は全く薬を服用しておりません。

何が効果的か人それぞれかもしれませんが、

何かよい方法が見つかって少しでもお体が楽にになりますよう、お祈り申し上げます。

投稿: omitsu | 2014年3月23日 (日) 00時00分

omitsuさん、コメントありがとうございます。お返事遅くなり申し訳ありません。
鼻うがいをやってから書こうと思ったので・・。昨晩、寝る前に初挑戦。水泳苦手でちょっと怖かったけれど、初級コースで数回。なんとなく鼻の通りがよくなった感じがします。体が固いのでヨガは、難しいです(立位体前屈プラス30センチ)。食事については、自炊しています。自店のお客様もレンコンがいいとか和食にしろとか、色々とご忠告をされていますが、とりあえず添加物の多いものや、あまり刺激になるようなものは避けています。「温めると甘くなる根菜類が良い」というので、和食を中心に、野菜は欠かさず取るようにして、昨日も大根と玉ねぎ、白菜とうどんを入れてすき焼き風に。薬の処方は人それぞれですが、アドエアやシムビコートなどの吸入ステロイド薬を使用すると鼻腔の空気の通りが良くなるようです(もう5年も毎日吸入薬を使っているので当たり前になって実感は沸きませんが)。結局のところ鼻炎・・後鼻漏・・気管支・・痰のつまり・・喘息症状とつながるようですね。omitsuさんは、薬ゼロになってよかったですね。今後ともよろしくお願い申し上げます。

投稿: 10時3時の店長 | 2014年3月23日 (日) 17時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)