店長の喘息日記 2012

10時3時の店長は、喘息のためマスクをしています。
喘息は、気管支の炎症で、アレルギーによって起こるものなので、
ほかの人には感染しません。ご安心ください。
BLOG本体にあまり関係ないので、こちらに書きます。とりあえず元気?かなぁ。
Diary 今使っているのは、こんな薬です。
上段左からアドエア500朝晩1回(高用量吸入ステロイド薬)、
メプチンエアー(発作止め)、
下段左からアレグラ朝晩1錠(抗ヒスタミン薬)、
セレスタミン夜4錠(抗ヒスタミン薬+ステロイド)、
ツロブテロールテープ「サワイ」お風呂上りに1枚(夜の喘息症状を抑える貼薬)、
パタノール点眼薬、
右端はピークフローメーター。このほか、リンデロン朝2錠(ステロイド)
ステロイド ソルメド点滴40mg・・・プレドニン換算50mg
       リンデロン点滴2mg・・・         20mg
       リンデロン錠剤0.5mg・・・        5mg
       セレスタミン錠剤1錠・・・        2.5mg
       プレドニン錠剤1錠・・・           5mg
ピークフローメーター(PF)は、どれだけ息を吐けるかが数値で表示されます。
私の場合はPF380が、調子がいいときの自己最高値の80%の数値。380以下だと呼吸困難に。喘息発作は、気管支の空気の通り道が塞がって窒息する症状です。発作が出たら咳が止まらなくなるので、メプチンという薬を吸って、気道を広げます。1日3回以上多用すると効かなくなり、病院行きです。
大発作・・メプチンが効かない酸欠、チアノーゼ状態。救急車!(経験ありません)
中発作・・自力で病院へ。気管支拡張薬(アミノフィリン)とステロイドの点滴をします。
小発作・・窒息して咳が多発。メプチン2~3回で何とか息ができるまで復活します。
呼吸困難・・PFは昼間に上がり、夜寝ている時に下がります。PFが380付近になると、窒息までいきませんが、息が苦しくなります。メプチン1~2回。夜は、目が覚め、ゼーゼーしながら朝が来るまで大概寝れません。気温が急降下したときや、台風接近時の気圧低下時、寒冷前線の通過時、雨の時などでPFが急降下します。

2010年6月中旬から、アドエアに代わり、シムビコートを使用中です。
  12年3月7日、メプチンに変わりベロテック100。テオドール徐放剤が追加に。
      4月5日 今使っている薬BLOGにのせておきました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12月30日 みぞれのち曇り。36.9度、PF360。症状変わりません。
昨晩は、野菜の煮物、お豆腐、ごはん。朝は、バナナブレッド、ディンブラ紅茶。
昨日の夜は常連Kさんと話しこんでて午後11時にお店を閉店。久しぶりの人が多く話し込んでるとあっという間に時間が過ぎてしまいます。先ほど、今年最後の帳簿の締めも終わり、Mさんからの頂き物の蒜山そば(乾麺)を茹でて年越しそばでいただきました。おかげさまで、無事に本年終了、ありがとうございました。年初からまるまる一年、波乱万丈の思い出に残る1年でした。明日からエアロゾル2日にかけて、エアロゾル予報「やや多い」「多い」です。寒くなるようですし、十分温かくしてお休みください。皆様、良いお正月を。

12月29日 晴れ。37度、PF350。症状変わりません。少し頭痛。
昨晩は、お豆腐と野菜の煮物、お粥。朝は、Yさんからの差し入れのいなりずし。午前中、きな粉蒸しパンケーキの作成。夕方4時、呼吸困難、早めのシムビコート3回、カステラ1個。今日は暖かい1日。ガスコンロ、なぜか直っていました。今日からお正月休みの人が多いようで、多くのお客様にご来店いただきました。有難うござます。

12月28日 雨。36.9度、PF360。症状変わりません。
朝4時、痰がつまり目が覚めました。そのまま深夜便リスナーに。
冷たい雨の最悪の1日・・。靴に穴が開いて靴下水浸し。水曜日に実家のざくろの木を切っていたときに、手は皮手袋を準備していたので大丈夫でしたが、靴は棘が刺さりまくって靴底が分解状態だったのを忘れていました。お店の予備の靴下と靴に履き替える。朝9時、お店の電子レンジが動きません。オーブンも機能せず全く直る気配なし。電気店にTEL。「エラー表示H98はマグネトロン、インバータ故障で基盤の交換が必要。」お正月休みに入る最悪のタイミング。修理は年明け7日。トホホ・・。続いて、ガスコンロが故障、2口のうちの良く使う火力の強いほうがすぐに火が消えてしまいます。これも直りそうにありません。更に夕方5時、外の看板を照らすライトが消えている。見に行くと、カバーに穴があいて電球破損。即刻修理。何か悪いことしたのでしょうか・・。

12月27日 晴れ。36.9度、PF360。症状変わりません。
昨晩はお粥。疲れていて早く寝ようとしたら、ユニットバスがなんだかべとべと。シャンプーのプラスチック容器の底が割れて中の液体が漏れてました。何年も使っているリフィル容器。経年変化か落としたのか・・。放って置けないので、ユニットバスとキッチン周りの大掃除を前倒し。朝は、おむすび2個。午前中、スコーン、午後からタタン3台の作成。午後6時、シムビコート3回、のど飴1個。何日かあまり食べなくても人間丈夫です。生きていけるみたいです。

12月26日 晴れ。37度、PF350。呼吸困難。症状変わりません。
昨晩は、ラーメン1袋。朝は缶コーヒー1本飲んで、レンタカーで安芸区の実家へ。お正月の買い物など、用事を済ませて5時半お店に戻りました。シムビコート3回、カップスープを1個。固形物が喉を通りません。明日の朝も寒い予報、皆様お気をつけて。

12月25日 晴れ。37度、PF350。呼吸困難。
昨晩は、お味噌汁とお豆腐、納豆ごはん少々。ピークフロー落ち込んで、あまり食べれません。朝4時、咳。小発作。ベロテック発作止め1回2吸入。ベッドのリクライニングを少し立てて、眠れないのでラジオ深夜便を聴いていました。朝、食パン1枚とポカリ、夕方5時、シムビコート3回、チョコ1カケ。

12月24日 曇り。36.8度、PF370。咳が少々。最高気温4度の寒い1日でした。
昨晩は鍋焼きうどん。朝はおむすび1個、アッサム紅茶。昨日より喉がしまっている様子。咳がたびたび出てあまり動けません。午前中、グラタン・ドフィノワーズの作成。毎年寒い日にキッシュの代わりに焼いていますが、ウィンク12月号に掲載されたお惣菜です。夕方からキッシュ2台。シムビコート3回、うどん1玉。

12月23日 曇り一時雪。36.8度、PF370。呼吸困難
昨晩は、焼鮭、納豆ごはん、お味噌汁。寒い1日、夕方みぞれ混じりの雪が降り始めると、急に冷えこんできました。午前中、メープルカステラケーキの作成。夜に紅茶のパック。先週新しく入荷した紅茶は5種類もあるのに、なぜかセイロン産キャンディー紅茶ばかり買って帰られます。名前がいいからかな?昨日までの頭痛は解消しましたが、喉が痛く何も食べられない状態。朝は、昨日Mさんからの差し入れのラスクを2切れ、夕方5時シムビコート3回、ミューズリーをマグに半分。1日かけてお砂糖入りミルクティーを少しずつ。

12月22日 曇り一時雨。36.8度、PF360。呼吸困難、頭痛。
昨晩は、頭痛のためうどん1玉食べて早々に寝ました。翌朝、治ってるかと思ったらひどくなってました・・。朝は、食パン1枚、牛乳。夕方4時、早めのシムビコート3回、ミューズリーをマグに半分。午後2時、T内科に薬をもらいに。T先生「エピペン持ってる?」東京の小学生が給食を食べた後、アレルギーショックで死亡している記事を読んでいたので、T先生と万一のときの話を。エピペンは、自分で打つアドレナリン注射で、アナフィラキシーショックで呼吸困難になったときに使います。喘息主治医のI先生は、心臓負担が大きく危険ということで持たせてくれません。今回の児童の場合、先生方は児童のアレルギーを知っていたそうですが、一刻を争う緊急時の対処は知らなかったのではないかと思います。知識だけではなく、実際の訓練が重要です。このような事故は残念でなりません。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121221/dst12122113230005-n1.htm

12月21日 雨。36,8度、PF360。呼吸困難。
昨晩は、いわしとお粥、朝は食パン1枚、キャンディー紅茶。午前中、新しいメープルカステラケーキの作成、午後からタタン2台。昨晩から咳が少々。朝、一度落ち着きましたが、お昼に雨が降りだし再び悪化。

12月20日 晴れ。36.8度、PF360。熟睡。
昨晩は炊き込みご飯、鶏肉で。朝は、おむすび1個、アッサムティー。
朝9時、広テレビルの窓ガラス一斉清掃。午前中、むらさき芋のタルト。東京から紅茶が5種類到着。午後から紅茶のパックと試飲。10杯くらい飲みました・・。詳細は後日BLOGにて。午後5時、シムビコート3回、うどん。昨日の朝、袋町小学校の植木市で買った鉢植えを、夕方から植え替え。パンジーなど6鉢。

12月19日 晴れ。37.3度、PF390。熟睡。
昨晩は、シュウマイ、ごはんと味噌汁。朝は、コーヒーのみ。午前中、ショコラ1台、午後からタタン3台の作成。りんごの処理が落ち着いたら食事を・・と思っていたら、夕方5時になっていました。シムビコート3回、フレンチトースト。朝、指先がちくちく痛むので、スイバリかと思いましたが、日差しが強く、小さいのでよく見えません。夕方暗くなって良く見ると、黒っぽい点が。長いのが縦方向に刺さっています。仕事合間に針でほじくり回し、1時間がかりで取りました。小さなスイバリや、目の中のゴミが見えないので、我慢することが多いこの頃です・・。

12月18日 晴れ。37.1度、PF380。熟睡。
昨晩は、炊き込みご飯の残り。朝は、バナナブレッド、紅茶。午前中は頭痛のため何もなし。午後から、HPのティーコミュニケーションネットワークのリンク先の確認、BLOGの最新情報の書き換えなど、パソコン関係をまとめてメンテナンス。いまの厳しいご時世、ネットワーク掲載の紅茶の店も数店が閉店されていました。今日はコーヒーのお客様ばかりでした、ココアかなぁと思っていたら意外な展開・・。明日の朝は冷え込むようです、防寒対策万全に。皆様、お気をつけて。

12月17日 晴れ。36.9度、PF380。熟睡。
昨晩は、うどん1玉とお餅。朝は、バナナブレッド、カフェオレ。午前中、スコーンの作成。午後から帳簿の整理など。年始2日からはじめます。前もって来年用を準備しておかないと、年明け早々ドタバタするのがいやなんで・・。午後6時、シムビコート3回、むらさき芋ケーキ。昨日に比べると肌寒い1日、日差しは強く、まぶしい1日でした。通勤時に折り畳み傘が、根元から分解して修理不能・・、頭からずぶぬれになってお店に到着。着いたとたん雨が上がりました。

12月16日 晴れ。36.9度、PF390。熟睡。
昨晩は、サンマの蒲焼を入れた炊き込みご飯を炊きました。朝は、シフォンケーキとミルクティー。今日は、サンフレ優勝パレードの日。お昼から、ゴールデンウィーク並みに大勢のお客様がご来店されました。今期1番かも・・誠にありがとうございました。いまの時間、午後9時過ぎで、ようやく落ち着きました。温かい1日で体調もよく、何とか無事に1日を終えました。それにしても、こんなにサッカーファンが広島にいるなんて予想外でした。今日だけ1日サンフレファンだったりして。

12月15日 雨。37度、PF370。熟睡。
昨晩は、お餅とお味噌汁。年初めに食べきれなかったお餅を冷凍していたのを発見、そろそろ食べないと年を越してしまう。そのうち食べるだろうと思って冷凍すると、結局忘れてしまいます。先月、歯の治療を終えたばかりなので、お餅は少し怖いです・・。朝は、食パンと冷たいレモネード。気温の高い朝でした。午前中、バナナブレッドの作成。午後6時、シムビコート3回、フレンチトースト。ピークフローやや改善しましたが、エアロゾルのせいか、喉がモヤモヤします。ふたご座流星群の観測結果を国立天文台に報告、記念品のパソコン壁紙をいただきました。今回は、きれいな朝焼けの絵柄でした。

12月14日 曇り夕方から雨。37度、PF360。雨降り前で、少し呼吸困難。
昨晩は、ふたご座流星群の極大日。一旦自宅で掃除を済ませ、夜11時、ペットボトル湯たんぽを持って自宅前の広大跡地の公園に。徒歩1分かかりません。新月とあって絶好の観測条件。東と南の空は快晴。北は曇り。西の空は、最近出来た高層マンションの明かりのため観測不能。30分で大きな流星3個だけでした。北の雲が徐々に南下して、オリオンあたりが霞んできたので、11時半に観測終わり。来年は人工レンズになっているかもしれないと思うと、今日の冬の星空はとてもきれいで忘れがたいです。帰宅後、あつあつラーメン食べておしまい。朝は、ファーブルトンと紅茶。午前中、かぼちゃパイ、午後からパイ生地20枚の作成。明日のエアロゾル予報は、全国的に「多い」です、ご注意ください。良い週末を。

12月13日 晴れ。37度、PF370。熟睡。
昨晩は、開店記念日だったのでエビスを飲みました。350ml缶の半分しか飲めず、残りは冷蔵庫。天ぷらの盛り合わせとごはん、お味噌汁。朝は、肉まん、コーヒ-。
午前中、すこししんどいので何も出来ず、とりあえずフレンチトーストだけ作成。午後からタタン4台。午後6時、早めのシムビコート3回、フレンチトースト。

12月12日 晴れ。37.1度、PF360。熟睡。
昨晩は、焼き鮭、納豆、お粥、お味噌汁。朝は、ファーブルトン、コーヒー。
朝9時、中区役所に期日前投票。終了後、某放送局の出口調査のアンケート。
午前中、ブラウンブレッド、午後からタタン3台の作成。午後6時、シムビコート3回、うどん。晴れると、まぶしくて、あまり物がよく見ないので失敗が多い。朝、ドリップ途中のコーヒードリッパーをひっくり返す。熱いお湯を含んだコーヒー粉が厨房に・・。手に豆がかかって少し熱かったのですが、食器が壊れなかったので良かったです。午後、まな板の上にパンくずが落ちてると思って口に入れると・・小さな輪ゴムでした。ちょっとショッキング・・。

12月11日 曇り。37度、PF360。症状変わらず。
昨晩は、コンビニのミニ弁当を食べておしまい。朝は、コーヒーとトースト。午前中、むらさき芋のケーキ、午後からりんごのタルトを3台作成、お試しパックなどの年末向け紅茶のパック。午後8時、三原からNさんが、久しぶりにご来店。八天堂のお菓子をいただきました。クリームパンカスタード。ありがとうございます。NHKラジオニュースで南アルプス仙丈での遭難事故を放送されていました。無事を祈っています・・。

12月10日 曇り一時雪。37度、PF360。少し呼吸が楽に。
昨晩は、お豆腐とお味噌汁。大根の葉の塩もみと梅干と卵を落としてお粥。朝はフレンチトーストと紅茶。午前中、バナナクリームケーキとフレンチトースト、午後からパイ生地の作成。昨日より少し体が楽になりました。午後6時、シムビコート3回、うどん。

12月9日 雪のち晴れ。37度、PF340。症状悪化。
昨晩は、月見うどん。今朝は雪が降っていましたが、午後から晴れて寒い1日。気道が絞まるので、朝から食べ物を受け付けません。お昼2時にファーブルトン1個。夜7時半、りんご4分の1。午前中、シフォンケーキ2台、夕方6時からりんごのタルトタタンを2台焼きました。午後4時半、発作止めを兼ねてシムビコート3回。

12月8日 曇り。37度、PF360。症状変わりません。
昨晩は、幕の内食べて早々に寝ました、朝は食パン1枚、ミルクティー。
お昼12時、I内科定期健診。「寒いですが調子は?」とI先生。「薬は増やさず何とか乗り切っています。」というと、「今は現状維持で十分です、このままの薬の量で継続しましょう。」ということで、セレスタミンは毎晩1錠のままに。これで今年の診察終わりです・・たぶん。処方箋を持ってウオンツ平和大通店に行くと、「薬が揃いません。月曜でしたら・・」と言われてがっかり。かかりつけのすずらん薬局に戻り、薬をもらって午後1時お店再開。今年度の診察代と薬代を計算したら、合計24万6千円でした。今日は、スコーンとタルトタタンのご注文ばかり。ティーポットでストレートティーを最後の1滴まで飲む紅茶通なお客様ばかりでした。寒い中の御来店ありがとうございました。ここ数日、気道が敏感で困っています、インクの臭い、香水、化粧品の臭いなど、強烈に喉が絞まります・・。午後5時、発作止めを兼ねて早めのシムビコート3回。明日も冷え込むようです、皆様お気をつけて。

12月7日 曇り。37度、PF350。症状変わらず。ピークフロー落ち込んだまま。
昨晩は、白ご飯を炊きました。味噌汁、梅干、漬物、納豆、卵かけごはん、純和風でした。朝はセイロンティー、食パン。午前中、スコーンとチーズケーキの作成、午後からいちごジャムを少々、ハンドミキサーを使うと、出始めの少し固いイチゴもきれいなピューレ状になりました。明日は、西日本各地のエアロゾル予報「多い」です、冷え込みも厳しいですし皆様お気をつけて。

12月6日 雨のち曇り。37度、PF350。あまり眠れませんでした。
昨晩はおむすび2個と袋ラーメン半分。気道がふさぎ気味であまり食べれません。朝は、フレンチトースト試食。午後から年末限定の紅茶お試しパックの作成。紅茶200円均一初日で、結構忙しい1日でした。

12月5日 曇り。36.8度、PF380。熟睡。
昨晩は、カキフライ、野菜スープ、納豆ごはん半膳。冷え込みましたがペットボトル湯たんぽが効果アリ。今朝は、午前中、安芸区の実家を往復。安芸農協中野支所のAコープ、火事の復旧が終わり先週から再開していました。買い物、郵便局など諸々の用事を済ませて午後2時からお店。朝兼お昼ごはん、お刺身と白菜の炒め物、ごはん。母と年末とお正月の話を。一年早いものです。

12月4日 晴れ。36.8度、PF360。熟睡。
3日の日は、夜遅くまでりんごタタンの作成でBLOG書けませんでした。月曜日、朝9時、中区保健所。飲食店営業の更新手続き。更新手数料と食品衛生協会の年会費とをあわせて21000円也。会員名簿を見て某保険会社が営業に来たので、協会には入会したくないというと、万一の食中毒のときの共済保険にも入れなくなると言われ、仕方なく協会会員も継続(6年分6000円)。お金が足らずにお店まで急いで往復する。午前中、フランスパンのフレンチトースト試作、午後からマルメロ酒りんご酒の作成、タタン3台を焼きました。晩御飯は、鍋焼きうどん。
4日、午前中、食パンのフレンチトースト試作。午後3時、保健所の職員さんが来店され、施設内設備の確認。「ノロウイルスついて特に注意のこと!二次感染があるので、手洗いと十分な加熱、嘔吐物の処理など二次感染の防止について心がけてください」と、お話がありました。直接の2枚貝から感染というよりも、空気感染に要注意だそうです。皆さまもお気をつけてください。

12月2日 雨。37度、PF350。熟睡。
昨晩は、鳥ご飯を炊きました。プラス野菜サラダ。朝はお惣菜パンとカフェオレ。
午前中、バナナブレッドの作成。午後から厨房周りの大掃除。今日も雨降りの1日で、呼吸の調子が悪い。大掃除も休憩をしながら、ぼちぼち。午後6時、シムビコート3回、パスタ。

12月1日 曇り一時雨。37度、PF350。熟睡。
昨晩は、お粥。朝は、紅茶と食パン1枚。師走に入ったとたん、最高気温7度の肌寒い1日でした。気温が下がり、ピークフローも下がり、気道も狭い1日。午前中、ファーブルトンの作成、いちごミルクティーのテスト。午後5時、早めのシムビコート3回も効かず、午後6時半、発作止めベロテック1回。午後8時、少し落ち着いたのでファーブルトン1個。

11月30日 晴れ。37度、PF360。熟睡。
昨晩は、焼鮭とごはん、野菜スープ。朝は、おむすび2個、コーヒー。
午前中は、パイ生地の作成、午後からキッシュ2台。小町の平和大通り沿いにウォンツがオープンしたので、今朝行ってきました。新たな事実がわかり、ウォンツカード新規作成しました。店内の通常の商品のカードのポイントは100円で1ポイントですが、処方箋の薬も200円で1ポイントがつくそうです。処方箋受付は、小町店はやっていませんが、全日空ホテルそばのウォンツには調剤があるそうで、来週からポイントをためてみようと思います。喘息の薬は1ヶ月1万円前後、1年で600ポイント=1200円くらいのはずです。処方箋の薬は値引きが全くないのでせめてポイントでも。

11月29日 曇り一時雨。37.1度、PF360。熟睡。
昨晩も、野菜スープ、お豆腐丼。朝は、フレンチトースト試作、アッサムティー。フレンチトースト少し進化しました。午前中、西洋梨のクランブル、午後からりんごタタン2台作成。雨が降ったり止んだりの一番喘息の症状が出やすい天気、少し頭痛と呼吸困難。夕方から、三浦綾子さんの本を少し読んでました、敬虔なクリスチャンの方です。「愛とは感情ではなく意思」だそうです。

11月28日 晴れ。37度、PF360。熟睡。
今朝も寒い朝でした。ペットボトル湯たんぽ開始。始めると止められなくなるくらい温かいです。昨晩は、うどん半玉とお豆腐丼半膳。朝は、肉まんとポカリ。午前中、ガトーショコラのケーキを作成。午後から生命保険ライフプランナーの人とお話。「40代半ばにもなると色々な体の不調が単発的に発生します。若いときは元気そのもので、将来について何も心配しませんが、将来の病気は予測がつかないものです。備えあれば憂い無し。」同世代なので実感がこもっています。夕方、差し入れの大福餅1個。美味しくいただきました、ありがとうございます。中国地方の明日のエアロゾル予報「多い」です。皆様お気をつけて。

11月27日 曇り。37度、PF360。咳が少々。ピークフロー落ち込み気味。
冷え込んだ朝でした。布団を増やしてマスクを2重にして寝ました。あまり咳は出ませんでしたが、昨日から気道が敏感で困っています。インクの臭いが強く感じられて、新聞雑誌全てお預け、ページを開くことが出来ません。昨晩は、うどん、お豆腐、野菜スープ。今朝は、チ-ズケーキとアッサム紅茶。昨日は寒くなるという予報だったので、今年度初のガトーショコラを焼きました。午後からりんごのタタン3台。今日は、バナナクリームケーキ、マルメロのコンポートの作成。調子が悪いと、ケーキの分量間違えたり、ご注文の商品間違えたり、食器壊したり、・・・。

11月25日 曇り。37.1度、PF370。熟睡。
忙しいのと、目と呼吸の調子が悪いのとで、3日ぶりにパソコン見ました。Iさんから、今年も山口長門特産のゆず吉をいただきました、ありがとうございます。おいしいマーマレードを作成。

11月22日 晴れ。36.8度、PF380。熟睡。
昨晩は、お豆腐、海老天そば。朝は、食パン1枚と紅茶。午前中、むらさき芋タルトの作成、午後から洋梨とりんごの2種類のジャムを作成。午後7時、東京在住のNさんから電話。Nさんは、自店滞在時間11時間という歴代ダントツ1位の記録保持者。頭を手術して入院されていましたが、退院して仕事に復帰されたらしい。数年ぶりの会話でした。秋はひと恋しくしくなるのでしょうか。とりあえず退院おめでとうございます。シムビコート3回、ファーブルトン。咳は出ませんが、今日も朝から、気道がモヤモヤ・・。なんだか変と思ったら、西日本のエアロゾル予報は、今日「やや多い」明日は「多い」です。皆様お気をつけて、良い連休を。

11月21日 晴れ。36.8度、PF380。熟睡。
昨晩は、おこわごはんむすび2個と焼き鮭。少し疲れていたので、さっさと食べて洗濯して熟睡。朝は、イングリッシュマフィンと紅茶。午前中、ファーブルトンゆるい版の作成と、バター不使用のフレンチトースト試作。今一歩でした。夕方から、タルトタタン3台を作成。午後7時、シムビコート3回、ジャージャー麺。セブンのジャージャー麺、辛くなかったです。最近、オーブンレンジを酷使しているので、時折エラーが出て止まってしまいます・・。

11月20日 晴れ。37度、PF360。明け方咳が少々。
昨晩は、お粥。朝は、アッサム紅茶とイングリッシュマフィン。今日は、高速バスで山口県の柳井まで往復してきました。詳しくは書けませんが、おいしい紅茶のお店がまた1店増えそうです。

11月19日 晴れ。37度、PF360。あまり眠れませんでした。
昨晩は、ギョーザ、野菜スープ、納豆ごはん。昨晩から、ずっと喉のもやもやが続いていて、頻繁に目が覚める状態。朝は、ファーブルトン、アッサム紅茶。午前中も、あまり動けなくて何もできずじまい。午後からバナナクリームケーキを作成。午後6時、シムビコート3回、頂き物の草もち1個。

11月18日 晴れ。36.8度、PF360。熟睡。
昨晩は、鳥ご飯を炊きました。きんぴら等の野菜も入れて。朝9時、中央図書館往復。午前中、オーブンレンジのビストロさんでオイルフリーのフレンチトーストを試作。ちょっと失敗。簡単にできるのであれば取説に紹介してあるはずなので、書いてないということは出来ないっていうことかもしれません・・、何度かやってみます。今日1日、気道が常にモヤモヤしていて落ち着きません。呼吸困難ほどではないですが、すこししんどいです。昨日夜から、平和大通りのライトアップが始まったらしく、夜10時になっても大勢の人が見学にうろうろしていました。人口造作のライトを見て、楽しいのでしょうか・・?星の光のほうがいいので理解不能。

11月17日 大雨のち曇り。36.8度、PF360。熟睡。
昨晩は甘口カレー。昨日、お隣のカレーのいい匂いがして・・。いつも卵をとしますが、今回は半額のカットパインを混ぜて食べてみました。トロピカル的で甘くなって、口直しにいいです。朝は、お惣菜パン、紅茶。午前中、大雨の中、八丁堀のI眼科を往復。患者さん少なかったです。緊急の人以外は、冷たい雨の中、病院に行く人は少ないようです。副院長先生「久しぶりじゃねぇ。・・1日4回必ず目薬入れてください。」目薬少しサボっているのをお見通しのようです。つい忘れてしまいます、故意ではありまくせん。お店に戻ると靴と靴下を、バックに常備している予備に交換。「備えよ常に」です。午後5時、呼吸困難、シムビコート3回で交わしました。おこわおむすび。今日の午後7時から夜半にかけて、しし座流星群の極大日ですが、あいにくの曇り空です、残念。

11月16日 晴れ。37度、PF370。熟睡。
昨晩は、ごはんと漬物、しょうが焼き、ボージョレ少々。たくさん飲めないので余りは冷蔵庫。PETボトル入りスクリューキャップは便利です。980円、お付き合いで購入。フルーティーな赤ワイン??、これまで1度も美味しいと思ったことが無い。おまけにワイングラス1個壊してしまって・・高くつきます。ジュース感覚で飲むなら、りんごジュースを自分で作るほうがよっぽどいい。朝はアクエリアス、チーズケーキ。午前中、シフォンケーキの作成。午後5時、シムビコート3回、パスタサラダ。やっぱり午前中は呼吸困難で、すこしんどいです。明日から20日にかけて、西日本各地のエアロゾル予報「多い」です、寒いですし、皆様お気をつけて。

11月15日 曇り一時雨。37.1度、PF370。熟睡。
昨晩は、おかゆ、納豆、魚の塩焼き。朝は、フレンチトースト、アッサム。
寒い朝、マフラーと手袋初登場。昨晩、洗濯物をして室内に干していたら、窓ガラス内側に水滴がいっぱい。結露のシーズン到来。雑巾で拭いておかないとカビだらけに。
午前中、寒さのため呼吸困難少々。午後から、バナナブレッドとマルメロコンポートの作成。午後6時、シムビコート3回、うどん。ボージョレー解禁日。不作のためか、昨年に比べて報道が少ない気がします。

11月14日 曇り。36.8度、PF380。熟睡。
昨晩は、鳥ご飯を炊きました、シメジ入り。朝は、アクエリアスで薬を飲んで、そのまま安芸区の実家にデミオで往復。いつも行く安芸農協のスーパーが閉まっている。人気が無い・・??火災のためしばらく休業との張り紙が。ニュースにならないくらいの小火(ぼや)だったのでしょうか・・。皆様、火の取り扱いに気をつけましょう。違うスーパーで買い物をして雑用を済ませ、午後1時、朝兼昼食、ごはんとお味噌汁、漬物。午後2時、お店再開、りんごの仕込み。今日は寒いので、ご注文はココアばかり。夕方6時、シムビコート3回、シフォンケーキ。ただいま午後8時半、タタンのケーキを3台、これからオーブンで焼きます。

11月13日 曇時々雨。36.8度。PF380。熟睡。
昨晩は、おかゆと納豆。朝は、ピザまんとホットレモン。
今日は多忙の1日。朝9時、ユアーズさん特売日で、牛乳8本、りんご16個などまとめ買い。午前中、かぼちゃパイとブランブレッドの作成。午後からパイ生地15枚と新しいりんごタタン大サイズ3台を焼きました。信濃スイートなどの新しいりんごで作成。りんご毎に軟らかさなど特徴があって、同じようには焼けません。メモを取りながら・・勉強になります。午後6時、シムビコート3回、シフォンケーキ。

11月12日 晴れ。36.8度、PF380。熟睡。
昨晩は、納豆、玉子ごはん、お味噌汁。朝は、シフォンケーキとコーヒー。
午前中、産経さん掲載のバナナクリームケーキを試作。詳細BLOGにて。午後から、キッシュ2台作成。午後6時、シムビコート3回、パスタ。夕方から、少々呼吸困難。寒くなるようなので、無理せずゆっくり過ごす。昨日も目薬を自宅に置き忘れる。焦るとろくなことはありません・・。

11月11日 雨。36.8度、PF370。熟睡。
昨晩は、ギョーザとイカ、のどごしビール1缶、ごはん半膳。やっぱり1缶は多い。
朝は、ミルクティー、ライ麦パン。午前中、むらさき芋のケーキの製作、午後から、マルメロのコンポート。今日はまとまった雨で、久しぶりにレインコートの登場。一旦雨がやみましたが、再び夕方から雨。常連さんばかりの1日。ファーブルトンゆるい版・・好評のようです。午後6時、シムビコート3回、シフォンケーキ。

11月10日 晴れ。37度、PF350。呼吸困難。
昨晩は、鳥ご飯の残りとお豆腐。朝はコーヒーとお惣菜パン。午前中、ファーブルトンのゆるい版作成。12時半、I内科定期健診。昨日から少し呼吸がしんどいことをI先生に伝える。「ステロイドは増やさずに、1錠のままで。ベロテック最近使っていないようなので、発作止めの頓用で対処してみましょう。1回2吸入、1日4回まで。それでもダメな場合は、半分に割ったセレスタミンを上手に使ってください。来週寒くなるから気をつけて。」とI先生。診察後にインフルワクチンの接種、実費3000円ナリ。午後2時からお店再開。午後6時、シムビコート3回、うどん。今日は失敗の連続の日。朝、牛乳500mlパックを手が滑ってひっくり返す。午後4時、忙しくて、ヤカン空焚き。夕方6時、タタン用のりんごの煮込み中、レンジかけたまま1分間だけ目を離した隙にりんごが焦げてしまう。なんだか石焼き芋のいい匂いがするなぁと思っていたら、レンジの中で、りんごが飴になって半分真っ黒に焦げていました。50分の作業の最後の1分でりんご3個の仕込みが没に・・。午後7時、耐熱ガラスの保存容器にひびが入り破損。午後8時、ようやくりんごのタタンが焼き終わって、PANの置くところがないので、流し台に置くと・・下にゴム手袋が引っ掛けてあって、焼けてゴムがひっついてしまう。手荒れがひどくなったのでゴム手を新調したら・・。今の時間、午後8時半です。どっと疲れが出ました。(よく寝れるかも・・。)

11月9日 晴れ。37度、PF360。呼吸困難。
昨晩は、夜9時からお客様が多く、帰宅後も洗濯物が溜まっていたので、さっさと幕の内弁当食べておしまい。朝は、久しぶりに咳き込んで食べれませんでした。午前中、山形からマルメロが到着。とりあえずマルメロ1個でジャムだけレンジで速攻で作成して、食パン少々で試食。後は座っていました。午後からパイ生地の作成、かぼちゃパイの改良版の作成。タタン風に作ってみました。カットは冷やしてから、明日のお楽しみ。午後5時、シムビコート3回、おこわおむすび。エアロゾルの影響でしょうか、外に少し出ただけで目がチカチカ。空気が良くないです。ピークフロー落ち込み気味。

11月8日 晴れ。36.8度、PF380。熟睡。
昨晩は、鳥ご飯を炊きました。ちくわとか昆布など、だしの出そうなものも混ぜて。
朝は、食パン1枚、ダージリン。午前中、シフォンケーキの作成。午後からファーブルトンの改良版テスト。レンジのスチーム機能を使って少しゆるい仕上がりに。午後6時、シムビコート3回、ファーブルトン試食。明日のエアロゾル予報・・西日本各地「非常に多い」です。また、来週水曜日から一段と寒くなる予報。皆様、お気をつけて。
一昨日の深夜便のオフコースの録音テープを聞いてみました。僕の贈り物からYesNoまで10曲くらい。小田さんの音は今とあまり変わりません。康さんは、小さな音で色々な楽器が参加してて面白い。半年前に、ステレオイヤホンをSONYの耳に差し込むタイプに変えて、小さな音がきれいに聞こえるようになりました。手持ちのCDを改めて聞くと、これまで聞こえてこなかったアレンジが聞こえてきて、新発見が多いです。音関係は、やっぱりSONY。

11月7日 晴れ。37度、PF370。
昨晩は、白身魚フライ、お味噌汁、久しぶりに納豆ごはん。朝は、肉まん、トロピカーナオレンジ。午前中、むらさき芋を使ってスイートポテトを作り、タタン風に仕上げました、詳細はのちほどBLOGにて。目の調子が悪く、記事のUPが停滞気味です・・ゴメンナサイ。午後から、大きなりんごのタタンを2台、きのこのキッシュを2台、スコーンの作成。夜8時まで殆んど立ちっ放し作業。午後6時、シムビコート3回、タタン試食。
今朝3時、寝れずにラジオ深夜便を聞いていると、オフコースの特集を1時間流していた。今は深夜1時から朝5時まではFMでも同時放送なので、FMに切り替えてカセットに録音してみた。ステレオ70年代の録音状況がどんなのか興味津々。今夜、帰宅後に聞いてみます。(モノラルだったりして。)

11月6日 曇り。36.8度、PF370。熟睡。
昨晩は、Nさんからいただきました押し寿司。ありがとうございました。
午前中、呼吸困難。何も飲まず何も食べれず、何もできずじまい・・。お昼前に薬を飲むのにほっと柚子を少々。午後3時、少し回復したので、新しいフードプロセッサでパイ生地とスコーン生地をテスト的につくってみました。日曜日の産経新聞の暮らし面に、クッキーの作り方が掲載されていて、全ての材料をまとめてフードプロセッサの機械にかけていました。クッキーもスコーンもパイ生地もレシピは同じような感じで、配合が違うだけなので、大量には出来ませんが、生地は上手にまとまってくれました。ただ、リブインできませんし、手の感触が感じられないので、微妙なミルクのさじ加減も出来ません。また、夏は作業を素早くしないと、バターが溶けます。ボウルのときは、ピンチのときはそのまま冷蔵庫に入れることが出来ますが、フードプロセッサーのときは、冷蔵庫に入ったとしても、ガラス製の器の中の生地はすぐには冷えそうにありません。なぜ、バター不足の今の時期にクッキーのレシピが掲載されるのか、とても不思議です・・。午後5時、シムビコート3回、うどん。

11月5日 雨のち曇り。37.1度、PF370。熟睡。午後から頭痛。
昨晩は、ホットプレートで、関西風お好み焼きを。朝は、バナナブレッド、アクエリアス。
午前中、キッシュの作成。産経新聞掲載の、きのこチーズ入り。後日BLOGにて。キャベツ、白菜、激安でした。更に今年は、年末にかけてバナナが安いそうです。フィリピンに対する中国政府の輸入規制(いやがらせ)により、行き場を失したバナナが日本に向かっているそうです。午後6時、シムビコート3回、タタン改良版試食、美味!

11月4日 曇り夜雨。37度、PF380。熟睡。頭痛。
昨晩は鶏ご飯を炊きました。毎週末のお楽しみ。朝は、フランスパン、カフェオレ。
朝から頭痛がするので、中央図書館を往復するだけで何もできずじまい。午後から少し回復して、夕方、大きなタルトタタン改良版の作成。固めの早生フジのりんごを使用し、レモン果汁を多めに入れて焼いてみました。冷えないとカットできないので、結果は明日。午後7時、シムビコート3回、食パン1枚。ルピシアさんの紙袋を持ったお客様が、昨日から多い。袋町の新店舗はティールームは無いそうです。

11月3日 晴れ。37.2度、PF380。熟睡。頭痛。
昨晩は、セブンの新せいろ蒸しおこわ弁当。朝は、バナナブレッド、アッサム紅茶。
午前中、チーズケーキの作成、午後からウバティ-の試飲。午後6時、シムビコート3回、タルトタタン。某BLOGに、「ウバティーとりんごのタルトが相性がいい。」と記述がありましたが、あまりあうとは思えませんでした。単に季節が一緒、それだけでは・・。先週の、がん検診の結果が判明。胃、肺とも異常なし。レントゲンの結果欄に「肋骨骨折の痕跡がありますが異常なし」。自己申告は特にしませんでしたが、医者がレントゲン写真を診るとわかるんですねぇ。びっくりです。

11月2日 曇り。37度、PF380。熟睡。
昨晩は、鳥唐とサラダと玉子ごはん、ラーメン半分。朝は、チーズケーキ。コーヒー。
午前中、フレンチトーストケーキの作成、午後からムジカティーさんの新商品サバラガムワ(スリランカ産のローグロウン)のテスト。濃いミルクティー向け。午後5時、シムビコート3回、ファーブルトン。今日は、朝から目がチカチカして痛いし、少し外出しただけで呼吸困難に。何か飛んでるかも。スプリンターのエアロゾル予測画面は「やや多い」になっています。白内障の目の調子も悪いので、一層パソコンでBLOGを書く時間が少なくなっています。本を読むのも数ページ読んだだけで、目の焦点が合わなくなって中断。ページが、なかなか進みませんが、サンスクリット版無量寿経の日本語訳ほぼ1ヶ月がかりで終了。膨大な量の注釈の中村元氏の解説がとても面白いです。

11月1日 曇り。37.1度、PF370。熟睡。
昨晩は、とんかつとサラダ、ごはん。朝は、肉まん、ハーブティーのスリーピータイム。
午前中、小雨がぱらつき肌寒い1日。初暖房。午前中、タルトタタンの作成。午後からゆっくり。ユアーズさんの折込チラシを見ると、今日は紅茶の日と、おすしの日だそうです・・。午後5時、シムビコート3回、チーズケーキ。

10月31日 曇り一時雨。37.1度、PF360。熟睡。頭痛。
昨晩は、炊き込みご飯、海鮮炒め物、袋ラーメン。朝は、食パン1枚、カフェオレ。
午前中、バターケーキの作成、午後、りんごタルトの試作。BLOGにて詳細後報。
ストーブ出しました。雨が降ったり止んだりの、肌寒い1日で、喘息にとってあまりよくない天気です。午後4時半、ピークフロー急降下で急に呼吸困難。緊急でシムビコート3回。その後も継続して気道が狭く感じます。今週末にかけて寒くなる予報、皆様お気をつけて。

10月30日 晴れ。36.8度、PF400。熟睡。
昨晩は、塩鮭、お豆腐、ごはん、お味噌汁。朝は、食パン1枚。本日発売の午後茶パンジェンシーを飲む。今一歩。詳細BLOGにて。午前中、ファーブルトンの作成。午後からゆっくりしていました。頭痛少々。午後5時、シムビコート3回、セブンのあさりボンゴレパスタ。ムジカティーさんにヴィンテージウバの紅茶を注文しました。金土あたりの連休前に届けばいいのですが・・。

10月29日 晴れ。36.8度、PF370。熟睡。
昨晩は、鳥ご飯を炊きました。朝は食パン1枚、ミルクティー。朝9時半、P歯科。今日で治療終わりです、ようやくうどんから開放されそう。午前中、ラフランスと紅玉の2種類のジャムの作成。スマートブレンダーで作ると、紅玉のジャムがとてもなめらかなピューレ状になりかつてないほどおいしく仕上がりました。午後5時、シムビコート3回、トーストパンでジャムを堪能。

10月28日 雨のち晴れ。37度、PF370。熟睡。
昨晩は、うどん、納豆。朝は、頂き物のマテ茶とチーズケーキ。午前中の雨は予想外に早く上がり、暖かい1日。初めてマテ茶を飲みました。麦茶のような感じで悪くはありませんが、パッケージに気になる文章。マテ茶の”茶葉”には、レタスに比べて約25倍(100グラムあたり、当社調べ)の食物繊維などが豊富に含まれていると表示があります。茶葉に含まれてても、お茶に溶出しているとは書いてありません。わざわざ””でくくってあります。単なるマテ茶の葉っぱの特徴であって、飲料の説明とは全く関係ありません。
午後6時、シムビコート3回、パスタ。

10月27日 曇りのち雨。36.8度、PF370。熟睡。
昨晩は、お豆腐丼、野菜スープ、朝は、食パン1枚、アッサム紅茶。
午前中、シェパーズパイとチーズケーキの作成。午後2時、T内科に薬をもらいに往復。血液検査結果異常なし。午後3時からお店再開。午後7時、シムビコート3回、Mさんから頂き物のマフィン。雨が降り、少々呼吸困難、昨晩から気道がかなり敏感な状態で、時折咳き込みます。

10月26日 晴れ。37度、PF380。熟睡。頭痛。
昨晩は焼きそば作って、お豆腐。朝は、食パンとコーヒー。午前中、ブラウンブレッドの作成、午後からシェパーズパイのフィリング。午後5時、シムビコート3回、うどん。

10月25日 晴れ。37.2度、PF380。熟睡。頭痛少々。
昨晩も鯖味醂干し、納豆ごはん。今朝は、豚角煮まん、コーヒー。
午前中、ハロウィンも近いし、フードプロセッサーのテストも兼ねてパンプキンパイの作成。午後から、紅茶パックなど。昨日からコーヒーとミルクティーのオーダーが多い、なぜか不明・・。午後5時、シムビコート3回、うどん。

10月24日 晴れ。36.9度、PF370。熟睡。
昨晩は、鯖の味醂干し、豆腐、玉子かけごはん。ノルウェー産の鯖は骨抜き済み、目が悪くても大丈夫でした。朝9時半、P歯科、銀歯の型取り。あと1回で治療終了です。朝は、コーヒー、食パン1枚。午前中、フードプロセッサーのテストでチーズケーキを作成、結果は後日BLOGにて。午後6時、シムビコート3回、うどん。

10月23日 曇り、36.9度、PF370。熟睡。久しぶりに平熱。数ヶ月ぶりかも。
昨晩は、炊き込みご飯、野菜スープ、納豆。朝は、食パン1枚、アイスティー。
午前中、タルトタタンとスコーンを焼いて、トキりんごを使ってのアップルミルクティーをテスト。美味しくできました。明日の朝は寒くなるらしいです、階段入り口の看板を、冬バージョンに変更。午後6時、シムビコート3回、うどん。

10月22日 曇り。37度、PF400。熟睡。
昨晩は、9時にゆで卵1個。後は飲まず食わず。呼吸が安定しているので、今朝、がん検診に行ってきました。千田町の健康増進センターへ。昨年は夏に行きましたが、暑い夜に水を飲めないので大変でした。寒くなると、今度は布団から出るのが億劫になりますので、今が一番いい季節。洗濯をして、何もやることが無いので星空観察、少し曇っていましたが、10分程度で南空に流れ星を2つ。
7時45分に自宅出発、自転車で5分で到着。一般的な尿検査や血液検査は、ほかの内科で年に何度もやるので今回はパス。総合受付10番でしたが、機材が少なく時間のかかる胃のバリウム検査の順番1番目をゲット。8時半呼び出しで超特急でバリウム検査終了。肺のレントゲン撮って、9時前には終わりました。歯医者通院の間隙を縫うように急に予定を決めたので、大腸がんは採便容器だけもらって後日持参ということに。バリウムとレントゲンのみで1500円。結果は後日郵送。大腸がん検診は、クーポン券で今年は無料。(40歳から5年毎)帰りがけにタカノ橋のフレスタに寄りましたが、西洋梨皆無でした。午前中、スコーン生地とパウンドケーキの作成。下剤飲みましたが、あまり便意を感じません。固まらないように・・。午後5時、シムビコート3回、うどん。

10月21日 晴れ。37度、PF400。熟睡。
昨晩は、鶏肉炊き込みご飯を炊き、1合食べてしまいました、食欲の秋・・。
午前9時、図書館まで往復。午前中、洋梨のタルトの作成。朝は、食パン1枚とフルーツジュースのテスト。パイナップルも美味しく出来そうです。午後6時、シムビコート、3回、頂き物のきな粉餅とお萩。今、仏説無量寿経のサンスクリット語の日本語訳を読んでいます(岩波文庫ワイド版)。日本に伝わり、通常知られている漢訳と比べることが出来ます。微妙に内容が違い、訳が重なるにつれて、時代背景が都合の良いように織り込まれているのがわかります。また、無量寿経の最後の箇所には、あまり知られていない驚愕の事実が。信心の度合いにより、仏さんになった時に極楽浄土に生まれる場所が違い、信心が薄いと辺境の地にしか生まれないそうです。極楽浄土はとても広いそうですよ。真宗の方、ご注意を。

10月20日 晴れ。37.3度、PF370。熟睡。
昨晩もカレーと納豆。朝は、食パン1枚、ヌワラエリヤ。
午前中、ファーブルトンの作成。旅行者らしきお客様が多かったです。午後6時、シムビコート3回、うどん。

10月19日 晴れ。37度、PF380。熟睡。
昨晩は、久しぶりにカレー、納豆。香りの強い食べ物でないと、口の中の消毒液のにおいが強くて美味しく感じられない。
朝5時半、NHKラジオ「健康ライフ」。過敏性腸症候群のお話を東北大の先生がお話されていました、ちょっと面白かったのでご紹介。腸と脳は全く違う臓器のようで、とても関連が深い。口腔動物など原始的な動物を見ればわかるように、腸のない動物はいない。卵細胞が分割して最初に出来るのが腸、腸にそって神経、脊髄が出来、頭側の脊髄が発達して脳ができる。詳細は・・http://www.nhk.or.jp/r-asa/life.html
朝9時半、P歯科。朝食は、食パン1枚、午前中フルーツジュースのテスト。午後からゆっくり。午後6時、シムビコート3回、うどん。

10月18日 晴れ。37度、PF380。熟睡。
昨晩は、幕の内弁当を食べて早々に寝る。どうも調子が悪いと思ったら、一度やんだ雨が夜9時頃に再び降り始める。熟睡したら、フルカラーのきれいな夢を久しぶりに見ました。双眼鏡でスバルと土星を見た夢。実際、双眼鏡で見えるのは、今は夜10時頃に、東に木星、スバル、天頂にアンドロメダ、西に向かってペガサス、白鳥座。明け方に、東の空に金星。土星はしばらくの間は、太陽の方角に近いので観測できません。双眼鏡は、ただいまKさんにテストを兼ねて貸し出し中・・。ケンコー10から30倍ズーム。あまり倍率が大きすぎると、手振れで対象物が揺ら揺らとゆれて見えます。
朝9時半、P歯科、今日で神経治療は終わり、明日から上にかぶせる銀歯の型をとるそうです。朝は、アイスコーヒー、フレンチトーストケーキ。今日は、午前中、プルーンのコンポート1キロ、午後からゆっくり。午後5時、シムビコート3回、うどん。

10月17日 雨。37.1度、PF370。熟睡。
昨晩は、お刺身、コロッケ、納豆ごはん。朝は、肉まん、アイスティー。
午前中、シェパーズパイの作成、午後から大雨で少し時間がとれたので、昨年末に仕込んだマルメロ果実酒の実の引き上げ。今年のマルメロも1箱ネットで注文。午後5時、シムビコート3回、うどん、夕方から少し呼吸困難、頭痛・・。

10月16日 晴れ。37度、PF400。熟睡。
昨晩は、炊き込みご飯の残り。朝9時、ユアーズさんに買い物に。久しぶりにたくさん買ったので、この日の為に大切に持っていた5%割引券を出そうとしたら行方不明。火曜日は野菜が安いので朝からレジに行列が並んでいるし、歯医者があるので探す時間も無く、そのままの金額で精算。がっかり・・。9時半、P歯科、神経の治療。最後に消毒液を噴霧。咳き込んで治療中断。丸1日、口の中が塩素くさい。朝は、ブラマンジェ、アイスティー。午前中、フレンチトーストケーキの作成。午後2時、タイガーのハンドミキサー到着。フルーツジュースの試作。美味しいジュースができました。詳細BLOGにて。ハンドミキサーを入手したもう1つの理由・・ジャム作りなどフルーツを細かくカットしたり、野菜をみじん切りにしたりといったこまかな包丁使いが、明るい昼間には目が見えないので、もう出来ないため。ハンドミキサーも刃が鋭利なので注意しないといけません。午後5時、シムビコート3回、試作のバナナとりんごの100%ジュースをコップ3杯。塩素の匂いで食欲ないのでちょうどいいです。

10月15日 晴れ。37度、PF390。熟睡。
昨晩は、鶏肉炊き込みご飯。朝9時、フジグラン併設の1000円散髪。一旦自宅に戻り髪を洗った後、10時5分前お店着。ほっと一息する間もなく、就職活動らしき学生さんが入店。薬だけ飲む。午前中、洋梨のクランブルを作りつつ、忙しく、落ち着いたのが午後3時。なんだかハムサンドにオーダーが集中して、紅茶のメニュー見てもご自分で決められない初心者ばかり。疲れます・・。暑いので、朝ごはん代わりに無添加アイス。午後5時、シムビコート3回。再び午後6時から9時半まで、スコーン生地とパイ生地の作成。呼吸の調子がいいときにまとめて作っておかないと、また寒くなるらしい。今の時間は午後9時40分。フル稼働の1日でした。

10月14日 晴れ。37度、PF380。熟睡。
昨晩は、かつおおむすび2個、野菜スープ。朝は、アイスティー、シリアルバー、クラフティーの試食。昨夜NHKラジオの夜の番組「wktk学園」でオマーン国に学校を作ったスワーダさんがゲストに出られてイスラム圏の国のことを詳しくお話されていました。普段、ニュースになりにくい興味深いお話ばかり。初めて聞くことも多かったです。
スワーダさんのBLOG・・http://ameblo.jp/suad/
午前9時、フジグラン。ようやく美味しそうな西洋梨を発見。マルゲリットマリラ種。午前中、産経新聞掲載のケーキ「りんごのクラフティー」の試作。午後6時、シムビコート3回、うどん。

10月13日 晴れ。37度、PF370。熟睡。
昨晩は、お粥と納豆。治療した歯の付け根の歯茎あたりがどうも痛みます。薬を使うほどではありませんが、口の中に薬剤のにおいがずっと残り、あまり食欲がありません。朝は、バナナブレッド、アイスティー、ファーブルトンの試食。午前中、あったかスイーツのファーブルトンの試作。小さな器に小分けして作ったらうまくいきました。
午後1時、I内科定期健診。「調子がいいので、今日からセレスタミンを毎晩1錠にしたいのですが・・。」というと、「明け方寒くなりますので、気温差に注意して。半年足らずで、よくここまで減らせましたね。1錠でいいですが無理しないで。理想は、朝のリンデロン1錠のみですが、これからはあまり減らすことは考えずに。調子が悪いときは薬の増減を。お任せします。次回、インフルの予防接種をしましょう。」とI先生。午後2時、お店に戻る。午後7時、シムビコート3回、うどん。

10月12日 晴れ。37度、PF370。熟睡。
昨晩は、お豆腐、納豆。やわらかそうなおかずが入った幕の内弁当。朝は、食パン1枚、アイスティー。朝9時、ビル全体のガラス清掃。9時半、お隣P歯科。神経に達しているようで麻酔を。40分くらい治療。麻酔していても、歯の根っ子をゴリゴリ削るのでちょっと痛い。午後3時、クランブルケーキの作成。午後5時、シムビコート3回、うどん玉。どうやら痛み止めは使わずにすみそうです。

10月11日 晴れ。37度、PF370。熟睡。
昨晩は、野菜スープにご飯を入れてやわらかくしてお粥風、お豆腐、納豆。歯の穴の開いた部分に埋め込んである白く固そうなパテが徐々に分解していく。歯の鋭い先端が徐々に現れ、舌に当たって痛くなる。口があまり動かせない。再びガムの世話になる。朝9時半、自転車でユアーズに行く途中、車道を走っていると一方通行の道幅いっぱいに対向車(トラック)が向かってくる。歩道に逃げようとすると、縁石に激突して転倒。歩道側に転んで手足打撲。擦り傷2箇所。縁石が高かったり低かったり・・、まぶしくって良く見えません、イテテ・・。一方通行での自動車走行は、自動車側が対向自転車の通れる隙間を確保する必要がある。まだ自動車運転手の意識改革が出来ていないので非常に危険に感じます。一方通行での転倒はこれで2回目・・。お店に戻り、久しぶりにマキロン登場。朝は、食パン1枚、アイスティー。午前中、バナナブレッド、プルーンのコンポートの作成。昨日、生徒さんから栗をいただいたので、午後から甘露煮の作成、一年ぶりに栗ときな粉入りパウンドケーキの作成。ゴソゴソと忙しい1日。相変らず西洋梨は無く、プルーンが手に入ったので、当面はプルーンのフランとブラマンジェに。長袖を着ているとまだ暑い。衣替えでスーツ着ている人を見かけますが、とても暑そうでお気の毒です。

10月10日 晴れ。37度、PF390。熟睡。
昨晩は唐揚げ弁当、お豆腐と納豆。朝は、バナナブレッド1個、アイスティー。
午前中、スクールの生徒さん2名がご来店。紅茶のお話を3時間。午後1時、生ハムサンドで3人でランチ。タカキベーカリーの新発売のサンド用丸いパン3種類。玄米、玉子、ライ麦、気になっていました。3種類とも乳化剤イーストフード不使用、食べやすいです。午後4時、東京から紅茶が到着したので、紅茶のパック。午後7時、やっと落ち着いて、シムビコート3回。朝から晩までしゃべりっぱなしの1日で少しのどが痛いので、蜂蜜かりん。昨晩、西洋梨を探しにスーパーを数箇所回りましたが、カケラもありません。どうしようかなぁ・・。

10月9日 晴れ。37.1度、PF390。熟睡。
昨晩は同じメニュー、ワインなし。朝は、フレンチトーストケーキ1個、アイスティー。
朝9時半、お隣P歯科。レントゲン撮影。どうやら歯は抜かないで済みそうですが、神経スレスレまで虫歯のようで何度か通って銀歯をかぶせるそうです。今朝まで4日間、歯の大穴の開いたところを、ガムで覆うテストをしたので結果報告。1番良かったのはアクオ、殆んど分解せず長時間カバー。2番キシリッシュ、アクオに準じたひっつき具合ですが少しずつ分解。3番クロレッツ、4番ブラックブラック。3番4番は、分解が早く、水にも弱い。フーセンガムが強力かと思って10円の丸川フーセンガムを探しましたが、コンビニ各社どこにも無かったです。午前中、ブラウンブレッドとシェパーズパイの作成。午後5時、シムビコート3回。明日、スクールの生徒さんが来られるので、せっせと厨房の掃除。

10月8日 晴れ。37度、PF380。久しぶりに白ワインで寝酒、熟睡。
昨晩は、鶏肉の炊き込みごはん。カキフライとお刺身、お豆腐と納豆、野菜スープ、白ワイン。ちょっと食べすぎですが、食べれるときに食べとかなくちゃ。先日、実家で体重測定、47キロ変わらずでした。朝は、フレンチトーストケーキ1個、アイスティー。中央図書館往復の後、午前中、ブラマンジェとスコーンの作成。連休最終日は、いつも静かです。昨日はテニスの錦織選手と、F1のカムイ選手が大活躍、ともに地元の日本での大会ですが・・。若い人のパワーってすばらしい。鈴鹿でF1を見たのは25年前の1987年。ちょうど名古屋勤務で、F1日本GP再開初年、まだ誰も知らない頃。金曜日の予選など当日券があり、1コーナーなど芝生のまま。座席など無く、S字コーナーまでたった5人くらいがポツンポツンと座って予選みていました。スプーンなど見学者皆無。中島選手がロータスホンダ所属で、セナ選手とチームメイトを組んでいた頃のお話。ホンダエンジン、ターボで席巻していました。NAと音が違うのでよくわかります。最近のF1マシンは、ハンドルにマシン制御のボタンがたくさんついて操作が複雑らしい。午後6時、シムビコート3回、うどん。

10月7日 晴れ。37度、PF380。
昨晩は、お刺身半パック、納豆、お豆腐、野菜スープ。朝食は、ブラマンジェ1個だけ。朝9時、フジグラン改装1周年セールをのぞいてみました。人、人、人だらけ。とりあえず98円の玉子だけ確保してフルーツ売り場へ。新品種の洋ナシがありましたが、香りがしないのでパス。午前中、チーズケーキの作成。今日も大忙しの1日でした。外を歩くと暑いのでしょうか、アイスティーのご注文がたくさんありました。ありがとうございます。午後7時、ようやく落ち着いたので、シムビコート3回、野菜サラダ。

10月6日 晴れ。37度、PF380。
昨晩も、同じメニュー。朝は、ブラマンジェ1個、アイスティー。午前中、洋梨クランブルの作成。午後2時、T内科、血液検査。午後3時前にお店に戻る、連休初日、大忙しの1日でした。午後7時、シムビコート3回、うどん玉。朝、歯の応急処置でいい事を思いつく。歯の大きな穴の開いたところにガムをつめ、歯の鋭利に欠けた部分をカバーしてみる。クロレッツ2個を味がなくなるまで良く噛んで、奥歯に。水をたくさん飲んだり食事をするとはがれるので、毎食事の後に実施。すこしずつ小さなガムの破片がちぎれますが、6時間くらいはもつようです。24時間、微量ながら口内がクロレッツの味がしますが、舌が痛くなくなり大正解、これで火曜日まで我慢できそうです。

10月5日 晴れ。37度、PF370。熟睡。
舌があまり動かせないので、やわらかいものしか食べれない。ユアーズでお豆腐とうどん玉を買い込む。晩ごはんは、お豆腐半丁でお豆腐丼をごはん半膳。朝9時、ユアーズさんのそばの八百心の店頭見ると長野産紅玉があるので購入してみました。多少酸味が残りますが、お砂糖を落として飲むと美味しいアップルティーになりました。キリンビールのフローズンビアガーデンがあった場所に張り紙が。内装工事が始まっているので注意してみると、なんと紅茶屋のルピシアさん!今月24日オープン。フレーバーティー主体のリンデンさんは影響が大きいかも。事前調査をされてのご出店でしょうが、場所がいいので家賃高そうです・・。袋町周辺がますます紅茶の町になりそう・・。開店直後にお客様がこられて、朝食は、タイミングを逃して食べずじまい、コーヒーのみ。午前中、ブラマンジェの作成、紅玉アップルティーのテスト。午後5時、シムビコート3回、ブラマンジェ1個。

10月4日 晴れ。37度、PF380。頭痛解消。その代わりに・・
昨晩、何も食べないのは良くないと思い、赤飯おこわおむすび1個。塩を振ってだったら食べれるかと思って。すると・・、もち米にひっついて奥の銀歯が外れて、銀歯の下の詰め物の樹脂もはがれて・・納豆の豆が1個が入るくらいの巨大な穴が・・。歯は痛くないのですが、残った歯の縁が鋭角に欠けているので、舌を動かす度に鋭い歯と接触し、痛いのです。同じフロアーのP歯科に行くと、朝の予約が取れるのは来週火曜日。連休明けまでこの状態とは・・。あと4日もある・・ショックが大きいです。固いものが食べれないので、朝はサマープディング、アイスティー。午前中、黒糖バナナブレッドとりんごジャムの作成。今週は三越で恒例の英国展開催中。三越の紙袋を持ったお客様が多い1日でした。ご来店ありがとうございます。紅茶屋さんのハシゴお疲れ様です・・。午後5時、シムビコート3回、そうめん。

10月3日 晴れ。37.6度、PF380。頭痛。
昨晩は、お刺身パック半分、お味噌汁、ごはん半膳、納豆と梅干、海苔少々。純和風っぽいごはん。朝は缶コーヒーだけで、安芸区の実家へ。ユアーズさんからサンプル品でいただいたBOSSの「超」っていう新しいコーヒーを飲みましたが、原材料にカカオエキスとの表示。コーヒーの一線を「超えて」いるってことかなぁ・・。実家の冷蔵庫、20年使用しているそうで、パーシャルと冷凍機能が全くダメ。買い換えることに。買い物等諸々の用件を済ませて、朝兼昼ごはん。といっても熱があるので、貝汁とごはんを少しだけ。午後2時、お店に戻る。午後7時、シムビコート3回、今晩は、何も食べれそうにありません・・。

10月2日 晴れ、37度、PF380。
昨晩は、炊き込みご飯、鶏から揚げ、野菜スープ。朝は、ミューズリーをマグ半分とバナナ、アクエリアス。朝9時、市役所にあららの店の報告書を提出。帰りがけに郵便局にアンケート用紙を持っていくと、ポストの形の貯金箱とはがき1枚をいただきました。なくなり次第終了だそうです。午前中、ケーキの試作。プルーンのせ焼きカスタードを作りましたが、生地がやわらか過ぎてカットが出来ません、失敗。午後から、カスタードを作って冷茶グラスに移して、プルーンのコンポートをのせてみました。正解!詳細はBLOGで。午後7時、シムビコート3回、ざるそば。明日は、急遽実家に帰宅することに。冷蔵庫が壊れた?その他、諸々の用件が発生のようです・・。

10月1日 晴れ。37度、PF360。昨晩、薄雲を通してきれいな満月見えました。
朝の気温が下がりそうで怖かったので、引き出しから長袖パジャマとネックウオーマーを引っ張り出す。晩ごはんは、炊き込みご飯リベンジ。麺つゆを入れて炊くと、美味しいサンマごはんの出来上がり!朝8時、お店の床のWAXがけ。締め切った室内で、大汗かいてしまいました・・。朝食は、肉まんとポカリ。午前中、タルトタタンの作成。昼間は気温が上がり、寒暖の差が激しい1日。午後6時、シムビコート3回、ラーメン。ラジオ深夜便、世良正則さんのお話2時間、広島出身。デビュー前、幼少の頃からバイオリンを弾いていたそうで、意外な一面。今もライブに俳優にと活動中で、35周年だそうです。

9月30日 雨のち曇り、台風。37度、PF380。
昨晩も、玉子かけ納豆ごはん半膳、野菜スープ。今朝は、食パン1枚、コーヒー。
午前中まとまった雨が降りましたが、喘息の症状ははさほどでもなく、台風を無事に過ごせました。東京中野J病院の院長先生のBLOGを読むと、季節の変わり目の気温差が大きいこの時期に、喘息症状悪化で死亡する患者さんが未だにいらっしゃるそうです。途中で自己判断で治療を中止したり、咳がひどいのに我慢するケースが多く、早めの医療機関受診を呼びかけられています。特に、ハウスダストアレルギーの陽性患者さんは要注意、「呼吸機能検査だけでも定期的な受診を!」だそうです。
午前中、シェパーズパイの作成、午後から帳簿の締め。曇りながら、空が明るいので、帳簿の数字が良く見えません。自分が書いた字なのに・・・。数字を読み間違えて、合計金額が合わず、1時間くらい原因究明に苦戦。きれいで大きな濃い色の数字を書かないと、同じような間違いが今後も発生する。気をつけないと。午後6時、シムビコート3回、野菜サラダ。

9月29日 曇り一時雨。37.2度、PF360。
昨晩は、玉子かけ納豆ごはん半膳、野菜スープ。今朝は、食パン1枚、アイスティー。
午前中、プルーンのフランの作成。今日も旅行者らしきお客様が多い1日でした。
雨降り前のため、ピークフローが下がり呼吸困難気味。午後3時半、香水の強いお客様がご来店。店外の廊下に避難して、発作止めを兼ねてシムビコート3回。10月からのリサイクル推進月間に合わせて、広島市からポスターが届きました。今年の絵柄はピーターラビットでした。午後6時、実績報告書の作成。明日の台風が過ぎると、満月見えるかな?少しは秋らしくなるかも。午後7時、フルーツのせ無添加アイスの食べおさめ。

9月28日 晴れ。37度、PF380。
昨晩は、同じメニューと野菜天。朝は開店前に旅行者らしきお客様がご来店されたため、結局食べずじまい。午前中、クランブルを焼いて、あとはゆっくり。午後6時、シムビコート3回、チーズケーキ1個。今日も暑い1日。学生さんらしいお客様が多かったですが、前期試験が終わっての秋休みかな。

9月27日 晴れ。37.2度、PF370。
昨晩は焼き飯と野菜スープ。朝は、ブラウンブレッドとアイスコーヒー。
午前中、上新粉シフォンの作成、後はゆっくり。9月も間もなく終わりなのに、暑い1日、皆様冷たいメニューばかりでした。午後3時、ケーキの表示を書き換えようと思ったら、まぶしくて小さな文字が上手にかけません。少し大きな文字にして表示方法を変更しました。午後4時、シムビコート3回、フレンチーストケーキ1個。

9月26日 晴れ。37度、PF360。熱が下がり、ピークフローも下がる。
昨晩は、同じメニュー、朝は、カステラケーキとアイスティー。午前中、図書館を往復してブラウンブレッドの作成。午後からスコーン生地の作成。午後6時、シムビコート3回。昨日、自宅に帰ると、マンション共用通路入り口に張り紙が。どうやらビルの所有者が変わったらしい。ゴミステーションのゴミ回収が、この数日停滞しているのでおかしいと思ってた。契約内容はそのまま継続されるらしいが、M銀行に行って家賃自動振込みの変更手続きをしないといけない。これで、マンション契約先の変更は前回の賃貸マンションから数えて3度目。新規入居者の身元はしっかり確認されるのに、今後は逆に貸主側の決算内容などの確認も必要な時代に。

9月25日 晴れ。37.4度、PF390。頭痛。
昨晩は、納豆ごはん半膳、サンマのごはん少々。朝は、肉まんとコーヒー。
気温が少し上がり、鼻のつまりがほぼ解消すると、呼吸もかなり楽になり、ピークフローも390まで回復。冷たい空気を身体に取り入れないように、鼻が塞がるという仕組みなのでしょうか・・。午前中、西洋梨のタルトの作成、午後5時、シムビコート3回、シリアルバー。

9月24日 晴れ。37.1度、PF380。症状変わりません。
昨晩は、炊き込みご飯。Yさんから、さんま蒲焼の缶詰をたくさんいただきまして、ありがとうございます。さんま缶まるまる1缶を、お米2合と一緒に鍋で炊いてみました。缶詰の煮汁だけでは味付け不足でした。玉子をかけて・・。朝は、肉まんとアクエリアス。午前8時、エアコンのフィルターの清掃と、排煙扉ガラスなどの高所と、水周り排水溝の掃除。1週間前からエアコン表示画面に「フィルター掃除」の表示がでていました。今年の夏は、エアコンフル稼働でした。お疲れ様、ホコリいっぱい溜まっていました・・。春の3月にやって肋骨を骨折して以来半年振り。高い椅子に登るのが怖いです。Iさんいわく「座面が回転する様な不安定な椅子に登ること自体が危険。脚立を買うべき!」と。ごもっともです・・。午前中、フレンチトーストケーキの作成。どこにも売っていないからでしょうか、なんだかウケがいい。午後からは、コーヒーのお客様が多かったです。午後6時、シムビコート3回、チーズケーキ1個。

9月23日 晴れ。37.4度、PF370。症状変わらず。
昨晩は、玉子かけごはん、野菜スープ。朝は、バナナブレッド、アクエリアス。
午前中、プルーンのブラマンジェの作成、午後5時、シムビコート3回、冷やしうどん、セカンドフラッシュ、本日ほぼ完売しました。涼しくなって、紅茶の茶葉をお買い求めのお客様が急増しました。ありがとうございます。

9月22日 晴れ。37.2度、PF370。粘性のある透明な痰がひっきりなしに上がってきます。2時間おきにベッドと洗面台を往復、熟睡できません。鼻が詰まり気味。
昨晩は同じメニュー。朝はコロッケパンとアイスティー。午前中、チーズケーキの作成。午後4時、「アフタヌーンティーをやっていますか?」とお客様。「スコーン、サンド、ケーキはありますが、3段重ねのお皿はありません。」とお答えすると、お帰りに。お上品でそれなりの雰囲気のあるお店でないと、仮にお皿だけあっても似合いませんが・・。午後6時、シムビコート3回、冷やし中華。

9月21日 晴れ。37度、PF360。朝3時半、小発作、ベロテック発作止め1回。
秋になりました、夜間発作の季節。網戸閉めて、布団出して気をつけていたんですが。昨晩は、ごはん半膳、お豆腐、ギョーザ。朝は、アイスコーヒー、シリアルバー。
午前中、サマープディングの作成。午後から連休前とあってごった返していました。初めてのお客様が多く、紅茶について質問が多い日でした。呼吸困難ですが、こちらの都合お構い無しに話しかけてくるので困ったことです・・。午後6時、シムビコート3回、冷やしうどん。

9月20日 晴れ。37度、PF370。熱が下がりました。鼻の症状のみ残ったまま。
広島の最低気温18度だったそうです。昨晩は、あっさりとお豆腐丼、野菜スープ。朝は、いちじくジャムのサンドと紅茶。午前中、シェパーズパイの作成。午後から、プルーンのブラマンジェの試作。詳細BLOGにて。今日も朝昼晩パブロンのお世話になっていますが、喉が渇き眠くなる。夕方6時、うとうとしてたら、ヤカンを空焚きしてしまいました。気をつけないと・・。午後7時、シムビコート3回、プル-ンのブラマンジェの試食。美味。

9月19日 晴れ。37.4度、PF380。熱が下がりません。
昨晩は、幕の内弁当を食べて薬を飲んで早々に寝る。喉の痛みはほぼ解消しましたが、鼻の諸症状は継続。今日も朝昼晩パブロン錠のお世話になる。朝は、蜂蜜かりん、シリアルバー。午前中、タルトタタンの作成、午後からプルーンの新しいケーキの試作。午後6時、シムビコート3回、ざるそばミニ。

9月18日 晴れ、37,4度、PF380。空気が乾燥してきてピークフロー380に回復。
昨晩、自宅に帰るなり、台所でゴキブリ1匹に遭遇しびっくり仰天。取り逃がしてしまいました。台風が連れて来たのか・・。間もなく引越しして一年、通路では見かけたものの部屋では一回も出なかったので、この夏初めて。ホイホイとホウ酸団子を3箇所にセット。晩御飯は、純和風、焼鮭。朝は、シリアルバー、アイスコーヒー。ユアーズさんでもらったヤマザキラスク・フレンチトースト味を食べてみる。パンの代わりにはならず、無難なお菓子って感じでした。昨日から、頭痛、鼻水、鼻づまり、のどの痛み。風邪の諸症状オンパレード。Oさんも同じ症状らしい。蜂蜜かりんの効果も無く、治る気配が無いので、早期治療を。久しぶりのパブロン錠を3錠服用。今日は午前中にお豆腐のケーキの作成、午後からつがるりんごでアップルティーのテスト、岩手産キオウりんごでジャムの作成。どちらも美味しいのができました。後はゆっくり。夕方5時、シムビコート3回、冷やしうどん。熱帯夜は、今日でお別れのようです。長い夏でしたが、自宅では扇風機のみでエアコン使いませんでした。電気代1ヶ月1400円でした。効果絶大!NASAのヒンヤリシートのおかげですね。

9月17日 台風。37度、PF370。
昨晩も、昨日と同じメニュー。ほぼ純和食。ここ数日は空気が湿っぽいので、喉のむくみを避けるために寝酒は控えていますが、一応台風に備えて、発作止めを枕元に。朝は、全粒粉のパン、蜂蜜かりん。広島は、雨や風はさほどでもなかったようですが、沿岸部は高潮の被害が発生したようです。昨日は、旅行客が多かったので、今日も通常通りの準備を。午前中、バナナブレッドの作成。予想通りに結構忙しい1日でした。皆様遠方からの来店で、誠にありがとうございました。午後6時、シムビコート3回、冷やしうどん。

9月16日 曇りのち雨。37.2度、PF370。
昨晩は、シンプルに玉子かけごはん、のりと梅干、野菜スープ。朝は、シリアルバー、アイスティー。朝9時、フジグランによると、岩手産の西洋梨が。まだ固めなので、とりあえず10個買ってお店に戻り、熟し気味の2つで洋梨クランブルをお作りしました。再び、というかようやく西洋梨の季節が来ました。生きててよかった・・。今日は、結婚式が多かったのでしょうか、朝から夕方6時頃まで大忙しでした。午後7時、シムビコート3回、冷やしうどん。

9月15日 晴れ夕方から雨。37度、PF370。寝苦しい熱帯夜。
昨晩は、炊き込みご飯の残り、野菜少々。朝は、チーズケーキ、アイスオーレ。
午前中、フレンチトーストケーキを作り、お昼までゆっくり。
午後1時、I内科定期健診。セレスタミン毎夜1.5錠で安定していることをI先生に話すと、「あせってステロイド剤を減らす必要はありませんから、このまま1ヶ月1.5錠を継続しましょう。台風の動きに注意して。悪くなるようだったら手持ちのセレスタミンを増やしてください。これから朝と昼の気温差が大きくなってきますので、最低気温の下がり具合に注意して。」とI先生。次回4週間後。薬局でお薬代1万870円也。
朝4時のNHKラジオ深夜便。ホスピスケアのお話でした。心に残るお話が3つ。
聖書に「天の窓が開く。」という言葉があるそうです。日本初のホスピス病棟建設費用2億円の調達のとき、一個人では到底無理な金額ですが、本当に社会にとって必要と思われるときには、みんなが助けてくれて、その道は開ける・・と。2つめ。患者さんは、ホスピス病棟に入院されると、これまで人生の肩書きなどの社会の鎧(よろい)、衣服などの身体の鎧、心の精神的な鎧、全ての鎧が剥がれ落ち、生まれたときの状態に戻るのだと。3つめ。現代では殆んどの人が病院内で死ぬため、人の死の瞬間をまじかに見たことが無く、自分が死ぬときにぶっつけ本番!心の準備が出来ていない・・と。4年前、緩和ケア病棟に入院していた父を、たった1人で見取ったときを思い出してしまいました。モルヒネが効いて、こん睡状態でしたが、穏やかでした・・。

9月14日 曇り。37.4度、PF380。相変らず頭痛、少し熱が下がり楽になる。
昨晩は、帰宅途中にフジグランによるとカキフライを発見、今季初。半額で5個150円。プラスごはん半膳と野菜スープ。朝は、ミュ-ズリーをマグカップ半分、アイスティー。午前中、久しぶりにフレンチトーストケーキの作成。午後からゆっくり。中村元著「仏典をよむ1・ブッダの生涯」とてもわかりやすくやさしい解説で面白いです。午後6時、シムビコート3回、冷やしうどん。巨大台風接近中です。皆様お気をつけて、よい週末を・・。

9月13日 晴れ。37.6度、PF380。頭痛。
昨晩も、ごはん半膳、野菜スープ、お豆腐少々。朝は、お惣菜パン、アクエリアス。
朝9時、広島ガスさんがガスメーターの交換。次回は10年後だそうです・・。
午前中、タルトタタンの作成。頭が痛くてボーっとしているので、りんごの並べ方を間違える、全部並べ終わった後に、全部やり直し。午後から、昨日の果肉入りアイス試作品の大試食大会、熱があるのでヒンヤリとしてちょうどいい。6月に手に入るフルーツを想定してアイスを作成しました。結果を簡単に。ピオーネ○、メロン○、ヤマモモジャム○、以上の3品は予想通り、桃のコンポート△意外とあいませんでした、文旦マーマレード△香りが強すぎ、茹でたさつま芋△悪くは無いけど・・野菜スイーツ期待はずれ。果肉と混ぜるとき、一旦冷凍庫からアイスを出すと、アイスの中に含まれていた気泡が消えて無くなり、アイス全体のボリュームが半減、水っぽく、凍らせるとカチカチになってふわふわ感がなく、固くなって食べにくいです。課題山積み・・。午後6時、シムビコート3回、パスタ。

9月12日 晴れ。37.1度、PF370。
昨晩は、ごはん半膳、野菜スープ、ギョーザ。少し涼しい朝でした。
朝10時、カーシェアのデミオで安芸区の実家を往復。お墓参り、農協、郵便局など。お昼12時、朝食兼昼食。そうめん、お刺身にノンアルコールのドライを飲む。味が本物そっくり。どのメーカーさんもノンアルコールを上手に作ってるなぁと感心します。午後2時、お店再開、暑い1日、相変らずアイスティーのご注文が多い。午後6時、シムビコート3回、ミックスサンド。午後7時、Kさんのアイデアその2、果肉入り無添加アイスのテスト。5種類の味を作成。結果は明日。

9月11日 晴れ。37.3度、PF380。頭痛、やっとピークフローが80%に回復。
昨晩は、炊き込みご飯、納豆半パック、おかずセット。朝は、蜂蜜かりん、お惣菜パン。空気が秋の乾いた空気に入れ替わり、暑いながらも快適な1日。午前9時、中央図書館、書庫の本を借りようとすると、貸し出し可能になっている本が行方不明。こんなことってあるんですね。急いで読む本ではなかったので、2週間後に延期。午前中、ブラウンブレッドの作成。涼しくなったので、屋外の球根だけになっていたシクラメン3鉢の植え替え。室内の葉っぱ付きシクラメンは、新しい芽が出始めました。午後5時、シムビコート3回、冷やしうどん。
東北の震災から、1年半。アメリカの9.11の記事は殆んど載っていません。明日かな?東北の避難生活者が未だ約34万人と産経新聞。一昨日の日曜日、お隣の市民交流プラザでは、内部被爆についてのドキュメンタリー映画の上映があったようです。それぞれ皆さん生活があり、初めてのことばかりで不安だとは思います。不安を更にあおるような報道も数多くありますが、日本中の人が東北を応援していますよ。(あまり報道しませんが、原爆では28万人が、死亡しています。死人にくちなし、さぞ無念だったことでしょう。)
昨日、お店に学生さんから電話がある。NHK日本赤十字の海外助け合いのバザーの物品提供の要請のようです。原稿棒読みで、しかも電話での要請、気持ちが全く伝わりません。学校の単位取得のためでしょうか。電話の無かった時代を知っている私から見ると、電話を使っての企業の営業活動や今回のような要請は、横着としか思えません。自ら企業を歩いて回ることなく、エアコンが効いた室内から電話でボランティア活動なんてナンセンス!なぜ電話賃を寄付にまわそうとしないのでしょうか、とっても疑問です。「私はほかのボランティア活動をしています。余裕がありません。」と、丁重にお断りしました。

9月10日 曇りのち雨。37.2度、PF340。朝から呼吸困難。
昨晩は、シンプルに鶏肉だけの炊き込みご飯を炊いて玉子かけ。前回より水を少しふやしてやわらかめに。調子が悪いので今日はビール無し。NHKラジオ深夜便で、世界の食文化の放送をしていましたが、生卵を食べるのは世界中で日本人だけだそうです。朝は、ブラウンブレッド、アイスティー。午前中、栗のマロンペーストの作成。白内障がひどく、包丁がうまく使えない。栗の皮の処理に、昨年の倍の時間がかかる。午後3時、激しい雷雨。ミュージックバードの衛星放送の受信が30分くらいストップ。呼吸困難がひどいので、早めのシムビコート3回、冷やしうどん。

9月9日 曇り。37度、PF370。ピークフロー少し回復。
昨晩は、玉子かけごはん半膳、酢豚。朝は、バナナブレッド、アイスコーヒー。朝9時、フジグランにいくと、美味しそうないい香りの岩手産キオウりんごを売っていました。味がどうかわからないので試しに3個購入。隣にある熊本産の栗も、今年お初だったので、少し購入。天気予報では「傘が手放せません。」と言っていましたが、降りそうで降らない雨。山口県日本海側あたりが大雨らしいです。午前中、人参シフォンの作成、栗は一晩水に漬けて、作業は明日の午前中に。午後6時、シムビコート3回、冷やしうどん。お隣の広島市市民交流プラザで、敬老の日に合わせて作品展が開催されている。見学の流れでしょうか、今日は朝から忙しい1日でした。

9月8日 晴れ。37度、PF360。症状変わらず。
昨晩は、セブンのおでんと玉子かけごはん半膳、納豆半パック。朝は、アイスティー、カステラ少々。午前中、イチジクジャムの作成、午後2時、T内科に薬をもらいに往復。午後2時半からお店再開。午後4時、シムビコート3回。なんだか降りそうで降らない中途半端な天気。こんな不安定な天気が喘息には良くありません。少々呼吸困難。

9月7日 晴れ。37.1度、PF360。症状変わらず。
昨晩は、炊き込みご飯の残りと玉子。
朝3時、大雨の音で目が覚める。朝は、ポカリとカロリーメイト、大塚三昧・・。
午前中、抹茶ケーキとスコーンの作成、午後からゆっくり。午後3時、レジが終了後に旅行中の女性のお客様が、お好み村までの道を地図を広げて尋ねてくる。○○のコンビニの角を曲がって・・と、コンビニの場所を行動の基点にしている様子。見知らぬ土地で、コンビ二は頼りになるし、わかりやすい看板ではありますが、少し危険。コンビニは、スクラップ&ビルドの典型の業態。移転や閉鎖が常にあり、地図上の表示はあてになりません。若い方は、生まれたときからコンビニが当たり前に存在する世代なので、そんなことは知らないかも。午後5時、シムビコート3回、焼きそば。

9月6日 晴れ。37.3度、PF360。頭痛。症状変わらず。
昨夜は、薬をのむ都合上、食パンを1枚の半分かじって、頭痛のため、早々に寝る。
朝は、アクエリアスとミューズリーをマグカップ半分。あまり食欲が無い。午前中、バナナブレッドの作成。午後からはゆっくり。午後4時、シムビコート3回、そうめん。

9月5日 曇り。37度、PF370。症状変わらず。
昨晩は、玉子かけごはん半膳、おかずセット、久々の納豆1パック、野菜ス-プ。
朝は、アクエリアス、お惣菜パン。午前中はゆっくり。午後1時、クッキングスクールでコーヒーの授業を3時間。午後4時半、お店に戻ると早速コーヒー好きの常連Yさんがホットコーヒーとハムサンドをご注文される。その5分後、初めてご来店の全く違う2名様も、ハムサンドとホットコーヒーをご注文される。紅茶店だというのは、お店に入った後にわかった様子。不思議な出来事でした。その後も数名様が連続してご来店されましたが、ハーブティーやらアイスクリームやらサンドイッチのご注文が多く、何のお店かわからない1日でした。午後7時、シムビコート3回、そうめん。

9月4日 晴れ。37.3度、PF370。症状変わりません。
昨晩は、冷やし中華とビールの残り。相変らず暑い夜・・。朝はシェパーズパイ、アクエリアス。午前中、秋版サマープディングの作成と、完熟フルーツ串のテスト、詳細はBLOGを。午後5時、シムビコート3回、パスタを茹でてラタトゥイユの残りをかけて、フランス風野菜スープパスタ、美味。

9月3日 晴れのち雨。37度、PF350。
昨晩は、涼しくなったので、秋らしく炊き込みご飯を作る。お米2合、鶏肉、ぶなしめじ、人参、水煮大豆、麺つゆ。ガスコンロに鍋をかけて作る。鍋の底にうっすらおこげが出来ておいしい。最近の新聞に「10万円の高機能電気炊飯器が話題」と掲載されていましたが、必要性を全く感じない。360ccの缶ビールがやっぱり飲みきれずに余ってしまう。
朝7時、お店に早めに行き、YASUHIRO先生のBLOGを確認、無事に下山されたようで一安心です。朝は、食パン1枚とアクエリアス。今日は、お昼からは曇り空で眼が良く見えるので、BLOG数本を書きためておく。午前中、シクラメンの植木鉢を大きなものに植え替えようと思いましたが、とっても暑くなったので延期。午後5時、シムビコート3回、カロリーメイトメープル味。先週、Iさんから「もっと食べろ!」と、カロリー不足を指摘されて、シリアルバーなどを、少し買い込んできました。

9月2日 晴れ。37度、PF360。頭痛。
昨晩も、ごはん半膳お豆腐丼、野菜スープ。朝、カステラケーキとポカリ。アクエリアスは、いつ飲んでも同じ味、ポカリは体調不良のとき飲むと美味しく感じられます。
午前9時、フジグランでお買い物。フジグランは、いつ行ってもお客様が多い。知り合いがレジをやっているので、顔を見に。午前中、プルーン味のクランブルをテスト。今日は夏休み最後の日曜とあって、お客様が多かったです。が、なぜかコーヒーのご注文が多い・・。午後7時、シムビコート3回、そうめん。少し元気になったので、そうめんの後、シェパーズパイのフィリングの作成。広島県北では局地的な大雨らしい。全国的な不安定なお天気です。今日は、いつもBLOGを拝見しているYASUHIRO先生が、北アルプス剣岳北尾根の難関コースを馬場島から日帰りで往復している。全国のアメダス降雨情報を見ると、剣方面に大雨のマークが。未だ帰宅報告も無く少し心配。今回は単独登山ではないみたいですが、どうぞご無事で・・。

9月1日 晴れ。37度、PF360。症状変わらず。
昨晩は、ご飯半膳お豆腐丼。朝は、カステラケーキとアクエリアス。最低気温は22度だったそうで、涼しい朝でしたが・・、やっぱり昼間は暑い1日でした。午前中、上新粉のシフォンケーキの作成、午後6時、シムビコート3回、そうめん。

8月31日 晴れ。37度、PF350。症状変わりません。
昨日は、夜10時までずっと休む間もなく仕事しっ放しで、BLOG書けませんでした。
昨晩は、冷やし中華。朝は、食パン1枚、アクエリアス。午前中、アイスの作成。夕方4時、ピークフロー落ち込み気味で、シムビコート3回、頂き物の大福餅1個。午後7時、看板を直しに1階に降りると、涼しい風が吹いていました。ようやく27度台の熱帯夜から解放されそうです、秋が来たらしい・・。後世にまで記憶に残る、暑い8月でした。明日の朝の最低気温25度の予想です。

8月29日 曇り。37度、PF360。症状変わらず。今にも雨が降りそうな気配で、喘息に良くない天気、少々呼吸困難気味。昨晩は、魚フライ、ごはん半膳のお豆腐丼、野菜スープ。お豆腐丼、暑い夜にぴったり。朝は、カステラ少々、アクエリアス。
朝9時、本通りジュピター経由で、中央図書館を速攻で往復。お目当ての本が、1日違いで貸し出し中に。残念。中村元「仏典をよむ」。中村氏は、スッタニパータの日本語訳を手がけたお方で、もともとのブッダの言わんとしている内容(原始仏教)をわかりやすく解説されています。午後1時、クッキングスクールで紅茶の授業を3時間。咳も出ずに何とか無事に終わりました。皆さん熱心に聴いてくださいました。午後4時半、お店に戻って、シムビコート3回。

8月28日 曇り一時雨。37.3度、PF350。ピークフロー低迷中。
昨晩は、ごはん半膳のお豆腐丼、野菜スープ。朝は、シフォンケーキとアイスティー。午前中、スコーンの作成、午後からゆっくり。ときおり雨模様で、ピークフロー上がりません。セレスタミン毎晩1錠半だと、このままの状態がずっと続くのかもしれません。雨降りのときなどは少ししんどいかも。午後5時、シムビコート3回、春雨野菜サラダ。

8月27日 晴れ。37度、PF350。症状変らず。気道が過敏で喉が痛いです。
昨晩は、ヒンヤリしたものが食べたくなって、お店閉店後にユアーズさんによって、半額のおすしセットを購入。朝は、シフォンケーキとアイスコーヒー。寝苦しい夜でした。午前中、タルトタタンの作成、午後から紅茶のパック。今日は、国際アニメフェスティバル最終日、閉会式。ご近所の法華クラブに宿泊された東京からの2名様、連日のご来店ありがとうございました。やっぱり関東の人はお口が肥えていらっしゃいます。午後4時、呼吸困難、早めのシムビコート3回、チ-ズケーキ。

8月26日 晴れ。37.3度、PF340。ピークフロー更に落ち込む。
昨晩も食パン1枚。朝は、アイスティーとシフォンケーキでした。午前中、野菜煮込み料理ラタトゥィユの作成。午後2時、呼吸困難で咳が頻発、発作止めベロテック1回。原因不明。昨晩からセレスタミン1錠半にしていますが、減薬がまだ急なのでしょうか・・。今日は初めてのお客様が多かったです。広島テレビの24時間TVか、国際アニメフェスティバルか・・。午後4時、再び呼吸困難な症状で、早めのシムビコート3回、食パン1枚の半分。

8月25日 晴れ。37.5度、PF360。
昨晩は、ちょっと調子が悪いので食パン1枚でおしまい。朝は、サマープディング初秋版の試食と紅茶。いちじくとプルーン味、いい感じです。
午後1時、I内科の定期健診。「先週1週間ほど、セレスタミン1錠にトライしましたが、少しきついです。」と言うと、「少々、階段が急だったかもしれません。今の2錠で喘息症状が治まっていてよかったと思いましょう。」とI先生。今度について・・「セレスタミンの錠剤を薬局で2分割してもらって、毎晩1錠半を飲むという手があります。また、セレスタミン全量をプレドニゾロン1mgに変更してもいいです。プレドニゾロン1mgは、ステロイド換算量で1なので5錠飲むと、セレスタミン2錠分に相当します。5錠を4錠、3錠、2錠と段階的に下げていくと、もっと階段は緩やかになります。」「夏のうちに。10月くらいまで、あらゆる手段で減薬にトライしましょう。」とI先生。結局、セレスタミンを今晩から1錠半とすることになりました。換算量で8.75になります。これで次回は3週間後。セレスタミンの分割は薬局で。自分で分割すると上手に出来ません。(粉々になり上手に2分割できないそうです。)お店に戻ると2時半でした。午後6時、シムビコート3回、おかずセットとおむすび1個。「セブンのおむすび・東海の味・あさりのしぐれ煮」桑名は蛤(はまぐり)だったような気がしますが、あさりも桑名だったかなぁ・・。

8月24日 晴れ。37度、PF350。ヒークフロー落ち込み気味。
昨晩は、焼きそば。今朝は、アイスティーとクリームパン。
朝5時、NHKラジオ朝一番。佐賀県唐津からのリポートで、剣先イカの生造りが紹介されていました。イカの種類は変わるものの1年中イカの生造りが味わえるそうです。昔、金沢で蛸の生きたままの足のぶつ切りを頂戴したことがあります。口に入れると吸盤がひっついてぎゃぁぁって感じでしたが同じようなんでしょうか、一度食べてみたいです。朝9時、ユアーズさんに行くといい感じのプルーンが並んでいました。午前中、アールグレー紅茶のケーキの作成、午後からプルーンのジャムといちじくジャムの作成、アイスの作成と、プルーン、いちじくを使って初秋版サマープディングの作成。かなり忙しい1日でした。午後4時、シムビコート3回、冷やしうどん。

8月23日 晴れ。37.4度、PF370。昨晩は、冷やごはんとホビットのハムの切れ端で焼き飯。美味。朝は全粒粉のパンとアイスコーヒーでした。午前中。シフォンケーキの作成、午後からアイスの作成。午後4時、早めのシムビコート3回、チーズケーキ1個。少し喉が痛いですが、ようやくセレスタミン2錠の効果が出てきました。遅すぎる・・。今日、週刊モーニングとタウン誌のウインクさんが届きましたが、カラー印刷の雑誌のインク臭が強いので、ページが開けません。

8月22日 晴れ。37度、PF370。
昨晩は、玉子かけごはん半膳、鯖の味噌煮、野菜少々。昨日からのどが痛いです。気道も狭い感じで、仕事の合間にのど飴を食べています。今朝は、アイスティー、食パン1枚。午前中、チーズケーキの作成、午後からゆっくり。午後5時、シムビコート3回、チーズケーキ1個。朝4時のNHKラジオ深夜便、インドに数年間駐在していた報道関係の方のお話がありました。イスラム教徒とヒンズー教徒の対立の構図。ヒンズーのカースト最下層の人が生活に耐え切れず、イスラムに改宗するのだそうです。

8月21日 晴れ。37.5度、PF360。頭痛。寝苦しい夜でした。
昨晩は、調子が悪いので、幕の内弁当を食べてすぐに寝ました。頭痛解消せず。
朝は、クリームパンとアイスコーヒー。午前中、バナナブレッドの作成。午後から椅子に座ってゆっくりしていました。夕方4時、少し元気に動けるようになりました。シムビコート3回、牛乳に浸したミューズリーをマグ半分、フルーツを混ぜていただきました。

8月20日 晴れ。37度、PF360。朝4時、呼吸困難、久しぶりにベロテック1回。
昨晩は、キャベツと玉子があったので、お好み粉と鰹節を混ぜて関西風お好み焼きを自宅で作りました。お盆を過ぎて以降、ホットプレートを使っても、室内あまり暑く感じられません。結局のところ、自宅では扇風機のみを使用、今年もエアコンは使いませんでした。電気代1ヶ月あたり1千数百円でした。朝は全粒粉のパンとアイスティー。今日もタバコを吸うお客様が多い。空気清浄機と換気扇を全開にしつつ、廊下に退避。午後5時、シムビコート3回、焼きたてブラウンブレッド。
今朝、通勤途中に、自転車がパンク、修理費1千円也。一方通行の道で右折する対向車が道路を塞ぐように迫ってくるので、一旦歩道に退避して、再度道路側に戻ろうとしたら歩道と道路の段差に気が付かず、自転車のタイヤに衝撃を与えてしまいました。ガラスの破片があったのかもしれませんが、細かい部分は例によって良く見えません。道路の端は、自転車の通路として開けてほしいのですが、いまだに自転車は車とみなされていないようです。

8月19日 晴れ。37.3度、PF340。朝4時、呼吸困難で目が覚める。
昨晩は、玉子かけごはん半膳、うるめいわし、野菜サラダ。今朝は、アイスコーヒー、お惣菜パンのチキンサンド。午前中、りんごのケーキの作成。気道が過敏で狭い感じなので、午後からゆっくりしていました。午後5時、シムビコート3回、全粒粉のパン。セレスタミン毎晩2錠に戻しても、ピークフロー落ちこんだままで変化がありません・・。

8月18日 晴れ。37.2度、PF350。症状変わらず。
昨晩は、玉子かけご飯半膳、チキンナゲット、野菜の煮物。
白内障の点眼薬を使い切ったので、朝9時、とりあえず薬を飲んで八丁堀の眼科へ。リンデロンを2錠から1錠に減らしたことを告げる。「紫外線に注意して、屋外ではサングラスをかけるように」と副院長先生。視力検査の結果、今のところ、眼鏡を買い替えたら、両眼0.9まで見えるようになるらしい。まぁ、免許センターも室内での視力検査なので、合格することはするでしょうが、安全に屋外で運転可能かどうかは未知数。お盆明けなので、患者さんがかなり多く、お店に帰るとお昼12時5分前。12時開店と同時に、団体さんが「暑い暑い・・」と言いつつ入ってきて、朝ご飯は食べずじまい。午後4時、シムビコート3回。ようやく朝兼昼ごはん、サンドイッチ用食パン1枚で玉子サンドとカルピス。

8月17日 晴れ。37.1度、PF350。少し呼吸困難。
昨晩は、焼き鳥とご飯半膳。今朝は、ソーダブレッドとアイスティーでした。午前中、シェパーズパイ、午後からアイスの作成。本日からお仕事の人が多いようです。タバコ休憩の人ばかり、休み明けでエンジンなかなかかからないようですね。季節の変わり目なのでしょうか、今日はピークフローが落ち込み気味で、久々に呼吸困難の症状がでました。夜になっても治らないようだったらセレスタミン錠剤を2錠に戻す予定。午後5時、シムビコート3回、アイスクリーム少々とコーンフレーク。

8月16日 晴れ。37.4度、PF370。症状変わりません。
昨晩は体調不良で、何も食べずに薬だけ飲んで就寝。今朝はアイスティー、チーズケーキとフランスパン1切れずつ。午前中、レアチーズの作成。午後5時、シムビコート3回、野菜サラダ。昨日実家で体重を測ったら、47キロ、変わっていませんでした。今日明日あたりが暑さのピークだそうで、来週に入ると最低気温25度くらいに下がるそうです。

8月15日 曇り。37.3度、PF360。症状変わりません。頭痛少々。
朝9時、カーシェアのデミオで安芸区の実家を往復。母を連れて郵便局、農協などでお買い物の後、お墓参り。田舎なのでお盆休みのお店が多くてびっくりですが、やっぱり今日はお墓参りの日です。墓地の駐車場に通ずる道は、デミオクラスの車が1台やっと通れる位の狭い急な坂道。運転上手でないと谷に落っこちてしまいますが、今日はお盆なので車が結構上がってくる。駐車場は狭いので長居もできず、入れ代わりが激しいです。線香の匂いが立ち込めていましたが、咳も出ずに一安心。実家で朝昼兼用のお昼ご飯、お味噌汁とサンマの蒲焼。サンマの骨が良く見えません・・。午後2時、お店に戻り開店。午後6時、シムビコート3回、頂き物の大福餅1個。

8月14日 雨。37度、PF360。セレスタミン1錠継続。ピークフロー落ち込み気味。
昨晩は、ご飯半膳、から揚げ、野菜サラダ。午前中は、バナナブレッドの作成、午後からはアイスクリームの作成とひなちゃんのパンケーキ。詳細はBLOGで。午後6時、シムビコート3回、セブンの15品目野菜サラダ、柚子ドレッシング付きでかなりの量がありましたが、69キロカロリーと表示がありました。ほんとかなぁ。

8月14日 曇り一時雨。37度、PF370。昨晩はセレスタミン1錠。異常なし。
昨晩のご飯は、一昨日と同じ内容。頭痛解消しましたが、雨降り前なので気道がかなり敏感です。日本海に秋雨前線が出ているので、当分は梅雨のような湿度の高い天気でしょう。ロンドン五輪も終わったし、暑い夏もお盆で終わりです。午前中、あさっての帰省先の子供用のカステラを3種類(プレーン、ココア、きな粉味)作成。午後から、広島に帰省されたお客様や同級生がご来店。お久しぶりの人ばかりです。午後6時、シムビコート3回、野菜サラダ。

8月12日 曇り。37度、PF370。朝からひどい頭痛。
昨晩はご飯半膳、鯖の味噌煮、お味噌汁。今朝は、シフォンケーキとアイスコーヒー。
午前中、人参シフォン、午後から無添加アイスの作成、売れるのはアイスクリームばかり。今晩は、ペルセウス流星群の日ですが雲が厚く晴れそうにありません。残念。双眼鏡が届いて以降曇り空ばかりで、がっかりです。午後6時、シムビコート3回、冷やしうどん。

8月11日 雨のち曇り。37.2度、PF370。症状変わりません。昨日から咳が少々。
昨晩は一昨日のご飯の残りでおしまい。朝5時、予想外の大雨の音で目が覚める。ラジオをつけると五輪男子サッカーの対韓国戦の生中継。2対ゼロの完敗。試合後の解説者の人「メダルに相当する試合でした。」と苦しい発言でした。朝は、サンドイッチとブラックベリージュース。午前中、セカンドフラッシュダージリン2種類のテスト。午後2時、T内科に薬をもらいに往復。「丸顔が元に戻ったね。」とT先生、内服ステロイド減薬の話を少々。午後3時、お店開店。午後6時、満員状態で忙しいのもありましたが、晴れて明るくなって眼がよく見えなくなって、水の入ったコップを派手にひっくり返して更に忙しく・・。午後7時、シムビコート3回、頂き物の大福餅1個。

8月10日 晴れ。37.4度、PF360。症状変わりません。頭痛少し軽くなりました。
昨晩はのり弁当でしたが、おかずもご飯も少しずつ余って冷蔵庫に。
最低気温25度が涼しく感じられます、広大跡地の草原からは虫の音が聞こえるようになりました。今朝は、サンドイッチとアイスティー。午前中、無添加アイスの作成。午後からは少し休みつつ、お茶の葉のパック。午後5時、早めのシムビコート3回、冷やし中華。

8月9日 晴れ。37.4度、PF360。頭痛。
昨晩も、野菜サラダを少し食べておしまい。朝は、アイスティーとケーキ1個。午前中スコーンとタルトタタンを焼いて、午後から新メニューのフルーツアイスを作成。詳細はBLOGで。午後4時、早めのシムビコート3回、ゴーヤチャンプルのお惣菜を食べました。ゴーヤ、豆腐入り豚肉野菜炒めみたいなパックです。この度、ゴーヤを初めて食べました。正直、苦いだけで美味しくない。なぜゴーヤを使う必要があるのか理解できません。沖縄料理で出てくるなら食べますが、普段のお惣菜にはピーマンなどの代替野菜がたくさんあります。青野菜と豚肉の料理なら、チンジャオロースがベスト。

8月8日 晴れ。37.2度、PF350。あまり眠れず。朝から夜までずーっと頭痛。
昨晩は、あまり食べずに早々に寝る。朝は、ホットレモンとシフォンケーキ。朝9時半、2ヶ月に1回のガラスの一斉清掃。朝11時、ナスを使ったゼリーの試作。詳細はBLOGで。ピークフロー落ち込み気味で、気道がすごく敏感です。原因わかりません。喉も痛いので、秋の花粉かも・・。午後4時、早めのシムビコート3回、ナスのゼリー試食。美味。午後5時、大阪ムジカティーさんにTEL。今日、セカンドフラッシュダージリンが入荷したそうで、週末には10時3時に届く予定です。

8月7日 晴れ。37.2度、PF360。熟睡。症状変わらず。
昨晩も、ご飯半膳のお豆腐丼、鶏肉の入ったサラダ。
今朝は、アイスティーとシフォンケーキ。8月7日はバナナの日だそうです。どこもバナナ関連の商品の売出しばかり。子供も少ないので、バナナばかり並べても、そんなに売れるとは思えません。お昼、ご近所の紅茶屋さんがお休みらしく、お客様が何名様か流れてきた感じで忙しかったです。夕方5時、シムビコート3回、冷やしうどん。

8月6日 晴れ。37度、PF360。熟睡。
昨晩は、ご飯半膳でお豆腐丼。今朝は、オレンジジュースと食パン1枚。
今日は、原爆の日。松井市長の平和宣言、体験談を基にしたリアルな演説でした。語り部の人以外は、6日当日の出来事はあまり語らないので、こういった生放送の番組で各国の言葉に翻訳されることはいいのではないかと思います。(要約文ではカットされるでしょう。)月曜日ですが図書館の特別開館日。調べものしている人達がたくさんいるかと思ったら、館内はガラガラでした。文字の大きめの本を5冊借りる。午後4時、原水禁のデモ行進の団体が、店の前を通過。狭い道は、大渋滞。テレビ映像には出ませんが、デモ行進や街宣車など、原爆の日はいつも交通マヒ。いい加減にしてほしい。午後5時、シムビコート3回、イングリッシュマフィン1個と余り物の野菜スープのラタトゥイユ。今、夜7時のNHKラジオのニュースを聞いていますが、リアルな体験談はカットされ、その後の平和宣言の無難な内容(福島の原発の話など)しか報道していません。

8月5日 曇り一時雨。37度、PF350。症状変わらず。
昨晩も、玉子かけご飯半膳、野菜少々。
朝はチーズケーキとアイスティー。午前中、レアチーズ作成。夕方5時、雨がぱらつきました。ピークフロー落ち込み気味、シムビコート3回、冷やしうどん。
頂き物のカタログギフトで注文したケンコーの30倍ズーム双眼鏡が届きました。天体観測にうってつけ。30倍になると手振れがどれくらいになるか、テストが必要ですが、今日は曇り空なのでテストできません。金星の満ち欠けや木星や土星、スバルやアンドロメダあたりはよく見えるはずです。来週の日曜夜は、ペルセウス座流星群の極大日です。昼間の景色でピントあわせなどを確認したら、よく見えるのですが、白内障の関係でやはり中心部がぼんやりとしか見えません・・。

8月4日 晴れ。37度、PF360。症状変わらず。
昨晩は、ご飯半膳、お豆腐、野菜サラダ。
朝は、ロールパン。たまにジャンクな飲み物が無性に飲みたくなり、ファンタのメロンソーダ味。アルミのボトルには「合成着色料不使用」と表示されれていますが、無果汁に変わりありません。午後5時、シムビコート3回、ざるそば。
ただいま午後7時半、お隣の袋町小で盆踊り大会をやっています。踊っている人は高台の着物姿の女性一人だけ・・。小学生はうちわをパタパタしつつ、ぐるぐる回るだけ。お昼の設営準備、暑い中大変そうでした。すべり台などの遊具は、全部白いテープでぐるぐる巻きにして立ち入り禁止。

8月3日 晴れ。37.2度、PF370。症状変わらず。
昨晩は、セブンの海苔弁当。結構なボリュームでご飯が余ってしまい、冷蔵庫へ。
朝は、アイスティーと食パン1枚。あいかわら呼吸困難。午後4時、シムビコート3回。
久しぶりのお客様が多く、こちらの状況に関係なく一方的に話しかけてくる。食器を洗っている途中に、急に話しかけてくるので、アイスティーのグラス1個破損してしまう。美味しいものは、お客様と店主との共同作業・コラボレーションによって出来上がります。店主と間合いの取れない人が非常に多い。ここは幼稚園ではありません。

8月2日 晴れ。37.5度、PF360。症状変わりません。
昨晩は同じメニュー。朝は、チーズケーキ1個とアイスコーヒー。午後5時、以前喘息の薬の治験を申し込んだ生活向上WEBさんから電話があり、治験参加の要請。参加条件を色々お話しましたが、「リンデロンを飲んでいる人は除外」ということで条件が合わず、残念ながら参加は見送りとなりました。ダニのアレルギー喘息のある人が対象者のようです。午後6時、シムビコート3回。

8月1日 晴れ。37.3度、PF360。熟睡。頭痛。
昨晩は、お豆腐半丁、ご飯半膳、野菜サラダ。頭痛がするので11時に早々に寝る。翌朝、少し頭がすっきりしました。朝は、食パン1枚とアイスティー。台風の影響でしょうか、泡状の痰が頻繁に上がってきます。少し呼吸困難気味。午前中チーズケーキを焼いて、午後から紅茶のパック。午後5時、早めのシムビコート3回。パスコのイングリッシュマフィン1個。安かったので久しぶりに・・。余り気味のやまももジャムとマーマレードをつけて、トースターで焼いて食べると美味しかったです。

7月31日 晴れ。37,5度、PF360。ほぼ熟睡。朝4時、咳が少々。朝から頭痛。
昨晩は、セレスタミン2錠に戻しました。朝4時、久しぶりに咳が出て目が覚めました。びっくりしましたが、発作止め使わずに、お茶を飲んで少し落ち着いたら止まりました。セレスタミン1錠を継続するにはまだ少し早すぎるようです・・。ラジオをつけると、オリンピックの水泳競技と女子バレーボールのイタリア戦の中継していました。バレーは、1セット取ったようですが、あまり記憶がありません。水泳は日本選手大活躍!
晩御飯は、ご飯半膳、野菜炒めと焼き鳥少々、久しぶりに味付け海苔。朝は、食パン1枚とアイスコーヒー。スーパーで買ってきた紙パック牛乳が、開封していないのに、なんだか膨張しています。飲むと少し酸っぱい。買ってすぐに冷蔵庫に入れたのに、温度管理注意しないと。でもユアーズさんからお店まで3分もかからないし、買ったときに既に傷んでたっぽいなぁ・・。開店以来17年、ずっと宅配していた毎日牛乳さんの契約を、7月で終了しました。理由は色々あるのですが、伏せておきます。今後はユアーズさんの低温殺菌牛乳が中心になるでしょう。午後5時、シムビコート3回、差し入れのおむすび1個。
愛知県の紅茶のお店「リンアン」さんの5月輸入のヌワラエリヤの商品説明を読んで、大阪ムジカティーさんとは茶園は違うものの「ミルクティーにあう」ヌワラエリヤが紹介されています。ご興味のある方は、こちらのHPまで・・http://liyn-an.jp/catalog/452375401356.html

7月30日 晴れ。37度、PF360。ほぼ熟睡。朝からセミが大合唱・・。
昨晩、早速セレスタミン1錠を実施。ピークフローが少し下がっただけで、あまり変化ありません。晩御飯は、野菜サラダ、ご飯半膳でした。朝は、チーズケーキ1個、アイスティー。午前中、キッシュの代わりの野菜煮込みスープ(ラタトゥイユ)を作って、レアチーズ2回目を作成。暑いのでレアチーズ好評です。ゼラチン量を増やして固まり具合をテスト。午後5時、シムビコート3回。

7月29日 晴れ。37度、PF370。熟睡。
昨日は宇品花火大会。見学帰りの人たちでしょうか、夜9時を回って満席に。片付けが遅くなって11時に店を出る。自宅に帰るなり、溜まっていた洗濯物を速攻で済ませ、松茸ご飯の最後の1膳を食べ、ベッドに。扇風機1晩中かけっぱなしで爆睡。
朝は、お惣菜パンとアイスオーレ。今日は数年ぶりの久しぶりのお客様が多かったです。午後5時、シムビコート3回、冷やしうどん1玉。

7月28日 晴れ。37度、PF360。熟睡。
昨晩は、松茸ご飯1膳と鳥の唐揚げ、残りのビール。あまりに暑いと、さらさらしたものが食べたいので、納豆の粘々は敬遠したくなります。今、買うのを控えています。
朝はメンチカツ惣菜パンとアイスティー。午前中、久しぶりにレアチーズを作りました。
お昼12時、I内科定期健診。リンデロンを1錠にしたことをI先生に告げる。「減薬は、あせる必要はありません。10月終わりくらいまでに、夜のセレスタミンを2錠から1錠にするくらいの気持ちで。当面は夜2錠で、調子がよければ1週間に1回か2回、夜1錠にチャレンジしてして様子を見てください。」とI先生。お店に帰るなり、早速お客様が3名ご来店。レアチーズがあまり固まっていない。久しぶりに作ったので、分量間違えたかも・・。午後5時、呼吸困難、シムビコート3回。雨が降りそうな雲行きです・・。

7月27日 晴れ。37度、PF360。熟睡。
昨晩は、松茸ご飯を炊いてエビスビール。詳細はBLOGに。エビス360ccやはり余ってしまい半分しか飲めず、余りは冷蔵庫へ。サッカー男子のNHKラジオの中継を聴きながらご飯を炊く。○分経過と頻繁にラジオで流れるので、火力調整の時間の目安にぴったりでした。電気炊飯器では作れないおこげも久しぶりに出来て、美味しかったです。前半のみ聞いて寝る。レッドカードでスペイン選手が退場したところで勝ちを確信。
朝は、サンドイッチと緑茶。お昼は、焼き松茸とうなぎ弁当。漫画「う」の美味しさアップ大作戦を実施。詳細はBLOGに。ここ数年で最も豪華なお昼ご飯でした。午後5時、シムビコート3回。

7月26日 晴れ、37度、PF360。熟睡。
昨晩は、玉子かけご飯半膳、納豆半パック、酢豚少々。
朝5時、いつも一晩中運転しているユニットバスの換気扇が、少し音が大きい感じがする。引越しして10ヶ月、そういえば一度も掃除していない。ここで壊れると困った事態になるので少し掃除をする。見た目はホコリが溜まった気配はありませんでしたが、羽の奥に割り箸を挿入して上下に動かすとホコリの固まりが大量に落ちてきた。30分くらいできれいになりました。音も静かに。引越し直後の昨年末は大掃除をしませんでしたので、やはり定期的に年2回程度は掃除をしたほうがよさそうです。
朝9時、ユアーズさんで激安の松茸を発見。10年ぶりくらいでしょうか。詳細はBLOGにて。午前中、スコーンを焼いて、無添加アイスを作る。お昼から、焼き松茸。少し泡状の痰の上がり方が頻度が多くなってきました。呼吸困難気味なので、午後4時、早めのシムビコート3回、コーンフレークをマグカップ半分。

7月25日 晴れ。37.2度、PF380。熟睡。
夜ご飯は、玉子かけご飯半膳、納豆半パック。最近、水道水の水温が上がったためでしょうか、お風呂のシャワーの温度調節が難しい。これまで通りだと熱すぎなので、お湯の蛇口を少し閉めると給湯器のスイッチが止まり水になる。真夏なので水のシャワーでも別にいいんですけどね・・。夜中の11時にセミが鳴き始める。ご勘弁を。
午前中、あわただしく安芸区の実家を往復。体重47キロ。極端な落ち込みが無くなり、6キロ減ったままで現状維持。今の食事の量がちょうどいいということかな・・。
朝は、サンドイッチのパンと、アクエリアス。お昼3時、BLOGでご紹介したブラックベリーのソーダ割りの試飲。久々に美味しいものができました。今日は夕方まで紅茶のお客様ゼロ!コーヒー、アイスコーヒーばかり。たまにはこんな日も・・。午後5時、シムビコート3回、冷やしそうめん1束。

7月24日 晴れ。37度、PF380。湿度が下がったためでしょうか、やっとピークフローが380(80%)に回復。リンデロンの減薬にも慣れ、少し呼吸が楽になりました。
昨晩は、玉子かけご飯半膳と納豆半パック。今朝は、サンドイッチとアクエリアス。
朝10時、広テレビル全体の消防訓練。快晴のもと、30分くらい屋外に。ナゼこんなに暑いときにするのか理解不能。ただ、地震や火事などの災害は、昼夜問わず発生することは確かですが・・。午後4時、シムビコート3回、コーンフレークをマグカップ半分。最近、コーンフレークにずいぶんと助けてもらっています。昨晩、冷凍ストッカーの氷を落とす作業(約1ヶ月に1回ペース)をしたら、スペースの空きが予想外に大きく出来ました。昨年テストで作った無添加アイスのココア味が底の方から発掘される。美味!ただいま夕張メロンの冷凍(ひんやりアイス)をテスト中。

7月23日 晴れ。37度、PF370。
昨晩は、ツナサラダのお惣菜とご飯3分の1膳、納豆半パック。寝酒ワイン少々。
最低気温27度の熱帯夜のため、あまり寝れませんでした。いつも途中で止める扇風機も一晩中つけっぱなし。朝4時、NHKラジオ深夜便。インタビューコーナーは、登山家で医学博士の今井通子さん。森林浴のお話が主でした。「霧のロンドン」について、「丁度、産業革命のさなかで、大気汚染の空気中の微粒子が、霧の核となっている。ロマンチックでも何でもありません。」と触れられていました。近年、頻発する西日本の集中豪雨について、中国からの大気汚染物質が、雨粒の核となって温かく湿った空気にのり上昇気流となって積乱雲を発達させるのではないか・・エアロゾルが少なからず影響しているのではないかと・・。ラジオを聴きながら、こんなことを考えました。エアロゾルと集中豪雨の関係を研究したところで、某国の垂れ流しが止まるとも思えませんが・・。
朝は、アイスティーとシフォンケーキ1個。蒸し暑い1日。日差しがまぶしいので、本の活字がことごとく見えません。図書館から借りてきた「花の百名山」や届いたばかりの広島Wink8月号など、写真が多い本は読めるかなぁと思いましたが、こちらはインク臭がひどくてダメ。夕方、太陽が沈むまで、何も出来ません。午後3時、シムビコート3回、コーンフレークをマグカップ半分。

7月22日 晴れ。37度、PF370.熟睡。
昨晩もご飯3分の1くらいでお豆腐丼。朝は、アイスオーレとシフォンケーキ1個。
午前中、野菜煮込みスープを作る、昨年試作品としてお作りしたフランス料理ののラタトゥイユ。キッシュの代わりに、明日から冷製スープにしようと思って明日用に作ったら、温かいスープとして鍋の中の半分が本日のお客様のオーダーでなくなってしまい、夕方に追加で野菜を仕込む。午後5時、シムビコート3回、コーンフレークをマグカップ半分。

7月21日 晴れ。37度、PF370。熟睡。
昨晩は、以前BLOGでご紹介しました産経新聞掲載のお豆腐丼。お豆腐は焼かずに水切りして、ご飯半膳の上にかけて、天かす、ねぎ、カツオ節をのせて、上からめんつゆをかけて出来上がり。超美味しい、はまりそうです。朝は、チーズケーキ1個とアイスティー。ピークフロー少し回復しましたが、泡状の痰が頻繁に出て、喉の奥がモヤモヤして落ち着きません。午後4時、お隣の100円パークの入り口ゲート(バー)が破損。お金払わなくても出入り自由な状態ですが、皆さん律儀に出口ゲートでお金を払って出庫しています。日本人って偉い!午後5時、シムビコート3回、冷やしうどん1玉。相変らず夕張メロン大好評です。

7月20日 曇り一時雨。天気不安定。37.3度、PF360。頭痛。
朝は、サンドイッチとカフェオレ。あまり食欲ありませんが、強引に口の中へ。午前中はブラウンブレッドを作って、暑中見舞いを10枚書きました。昨日とあわせて20枚。毎年20枚くらいです。皆様のお返事は、おおかた年賀状で届きます。
今日は、タバコ休憩や香水をまとったお客様、アールグレーのオーダーが多く、参りました。気道の状態が、かなり敏感。雨が降りそうで降らないのが、一番呼吸困難の症状を引き起こしやすい。午後3時、早めのシムビコート、ちょっと早すぎるけど仕方ない。夕方、冷やしうどん1玉。

7月19日 雨のち曇り。37.4度、PF360。
昨晩は、夜、お店で余っていたビール半分とのり弁食べておしまい。自宅に帰ると頭痛がするので、溜まっていた洗濯だけして、何も食べずに11時に寝てしまいました。
朝方、小雨が降り、呼吸困難に。早めのシムビコート3回。
朝は、食パン1枚、いただき物のアセロラドリンク、さっぱりしてて美味しかったです。
午後、梅雨が明けたので、とりあえず暑中見舞いを10枚書く。(年末は忙しくて、あまり年賀状、書きませんので。)眼がよく見えないので、おのずと大きな文字に。先方からいただいた前年のハガキを見ながら住所を書きましたが、ワープロの小さな文字や郵便番号がことごとく見えません。昨年までこんなことはなかったのに・・。親指と人差し指で小さな輪を作り、その輪を通して覗き見るように文字を見ると、眼に入ってくる光量が減り、文字がはっきりとよく見えます。カメラのことは詳しくありませんが、絞りと被写界深度の関係かな・・?最近、発見しました。夕方、コーンフレークをマグカップ半分、夜はポテトサラダを食べておしまいでした。

7月18日 晴れ。37度、PF370。熱がひき、少しからだが楽に。
昨日は、焼き鯖、サラダ、ご飯半膳、納豆半パック。寝苦しい夜でした。
午前中、図書館を往復しました。本を選んでいると突如、呼吸困難に。あっ!財布は持ってきましたが、発作止めが無い・・。何度か図書館で呼吸困難になることがありましたが、今日に限って、発作止めをお店に忘れてきた。このところ登場しなかったのでうっかり・・。速攻で館外に出る。何事も無くても、持ち歩く癖をつけないといけませんね。午後から、クッキングスクールでフルーツの授業を3時間。最高気温34度の暑い1日でした。あまりに暑いので、お店に帰りエビスの缶ビールを。半分空けたところでお腹いっぱいに。久しぶりのビールでしたが、お酒弱くなったかも。半分飲みかけの缶を冷蔵庫に戻す。午後6時、シムビコート3回。

7月17日 晴れ。37.6度。PF340。頭痛。あまり眠れず。中国地方、梅雨明け。
昨日は、酢豚のお惣菜、ご飯1膳と納豆半パック。少しはは食べれるようになりました。昨晩から、喉の奥が常にモヤモヤして泡状の痰がひっきりなしに上がってきます。ピークフロー下がりっぱなしで上がる気配がありません。朝、食パン1枚と紅茶。午後4時、夕張メロンジュースのテスト、チーズケーキ1個、早めのシムビコート3回。

7月16日 晴れ。37.1度、PF350。リンデロン1錠って少ししんどいです。
昨晩は、閉店後、帰りがけに再びフジグランに立ち寄りました。ワインポイント10倍の誘惑に駆られ、紙パック入りの安いワインを調達。夕張メロンコーナーに立ち寄ると、朝の場所とは別の売り場に、もう1箇所夕張メロンが並んでいました。こちらはいい香りがして食べ頃っぽい。ラッキー!自宅に買って帰り、今朝、お店に。慎重に自転車のカゴに入れて、ゆっくりと。かなり重たいですし割れると大変です。
晩ご飯は、お肉焼いてご飯1膳、納豆半分。朝は、食パン1枚とお茶でした。夕張メロン試食、かなり糖度が高いです。お店で食べたお客様、感激してまるまる1俵をお買い上げ。誠にありがとうございます。料理学校のフルーツは、自宅近くの千田町のスーパーアルクに行ったら、殆んど揃いました。灯台もと暗し。かなりいいものが棚に並んでいます。お手ごろ価格で揃い、フルーツだけで買い物カゴが壊れそうなくらいにいっぱいに。金額5500円也。午後5時、シムビコート3回。今日は、日差しが強く、あまり眼がよく見えません。コップの縁に手が当たって、お客様のテーブルの水を、ひっくり返してしまう。床まで水浸し・・。

7月15日 曇り。37度、PF340。症状変わりません。
昨晩は、冷やし中華と納豆パン半パック分。冷やし中華のパッケージに616kcalと表示がありました。冷やし中華だけで結構なカロリーです。かなり麺の量がありましてつけ汁に油分が多いのでしょう。朝食は、紅茶とシフォンケーキ1個、全粒粉のパン少々。朝9時半、メロンを見にフジグランにいくと北海道展をやっていた。夕張メロン・・固そうなので買わずにパス。りんごも高いし、マンゴーも固そうだ・・。パンとサッポロの北海道クラシックビールだけ買ってやむなく退散。相変らずのレジの長ーい列にうんざり。暑い1日、ご注文は殆んどアイスティーでした。夕方5時、シムビコート3回。チキンパスタサラダ。
セレスタミン錠をゼロにして、2週間が経過しました。ピークフロー下がりっぱなしですが、明日からリンデロン朝1錠、セレスタミン夜2錠に変えてみます。ステロイドのブレドニン換算量は一緒なので、うまくいくはずなのですが、やってみないと明日が無い。

7月14日 雨、37度、PF350。症状変わらず。痰が上がってきて、あまり眠れず。
昨晩は、サンドイッチ用の食パン1枚で納豆パン、焼鮭。鮭だと白い骨が良く見えて食べやすいです。広島市内の今朝の大雨は、1時間雨量42ミリだそうです。朝食はコーヒーとチーズケーキ1個、全粒粉のパンを少々。朝9時、来週のクッキングスクールの授業で使うメロンをどれにしようかと、スーパーを見て回りましたが、収穫したばかりの固いメロンばかりで、全くメロンの香りがしません。買わずに順延・・。午前中、ケーキ1台焼いて、座ってゆっくりしていました。午後2時半、T内科へ。薬をもらいに往復。午後5時、再び雨。早めのシムビコート3回。

7月13日 雨。37度、PF350.症状変わりません。
昨晩は、お味噌汁とご飯半膳、納豆半分。熱帯夜の寝苦しい夜でした。NASA開発ヒンヤリシートを押入れから出してベッドに敷く。どうせ夜中に何度か起きるので扇風機を少しかけっぱなしにして寝る。ヒンヤリシートの効果抜群です。買ったときは高かったけれど十分に採算が取れます。朝は、紅茶と全粒粉のパンを少々かじっておしまい。朝9時半、予想外に早く雨が降り始める。午前中、チーズケーキ1台を焼いて、午後は、少し本が読めそうなので甲野善紀氏の古武術の本を読書。夕方5時、玉子かけそうめん。シムビコート3回。今週末、エアロゾル予報、全国的に「多い」みたいです。皆様お気をつけて、楽しい連休を。

7月12日 晴れ。37度、PF370。痰が上がってきてよく眠れません、症状変らず。
昨晩は、ささみのお惣菜とご飯半分と納豆半パック。今朝は、コロッケパン1個と、コーヒーでした。蒸し暑い1日でした。朝、タルトタタン1台、お昼サマープディング2台とジャム2種類を時折休憩を入れつつ作成。晴れて少し気道が楽になり元気に。本や雑誌は相変らず読めませんでしたが、ちょっとだけがんばったかも・・。午後5時、シムビコート3回。冷やしうどん1玉作って玉子をかけて食べました。

7月11日 曇りのち雨。37度、PF350。あまり眠れず。
雨降り前、いつものように気道が狭く、寝酒ワイン飲んでも寝付けず。白い痰が上がってきて息苦しいくなり、1時間おきに洗面台を往復。朝5時、ダメ押しでセミが鳴き始める。初セミ!そういえば、引越しして初めての夏です。広島大学跡地の公園には、大きな木がたくさんありますが、早朝や真夜中のセミ時雨は勘弁してほしい・・。
昨晩は、ほうれん草のお惣菜と、Tさんのアドバイスを受け、納豆パンに挑戦、サンド用の薄いパンに納豆をはさみました。ご飯にかけるより食べやすかったですが、あふれて手がネトネトに。1パックは多すぎるので、パック半分を冷蔵庫に戻す。セブンの納豆、パッケージに「極小粒」って表示なのに、全く普通の大きさ。小粒なほうがパンにはさみやすいかも。水戸には納豆ラーメンなんてあるらしいです。
今朝は、お饅頭1個と玄米茶。夕方、サンドパン1枚。呼吸困難のため、午後5時、早めのシムビコート3回。Uさんから家庭菜園のお野菜がたくさん届きました。夏野菜のきゅうり、トマト、なす、ピーマン。ありがとうございます!閉店後にYさんのお店に、おすそ分け予定。
広島市から、大腸がん検診の無料クーポン券が届きました。40歳から5歳おきの人が対象。代金にして400円分、潜血便2日分のの検査代金だそうです。先週、広島県のがん検診啓発キャラクターに、デーモン小暮閣下が就任しました。中国新聞地域ニュース・・
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201207070029.html
届いた封書に、デーモン氏のメッセージが書いてあるかと思ったら、特になにも無し。県と市の違いかなぁ・・。がん検診は、1年毎か半年毎位の間隔でないと、手遅れになるはずですが、がん検診へ全く行かない人へのきっかけになればと思います。40歳以上全員だと予算が足らないのでしょうね。

7月10日 晴れ。37度、PF360。熟睡。昨晩は、ご飯半膳、お味噌汁、アスパラ。
今日は納豆の日。朝食は、セブンで買ったシソ梅納豆巻き1本と玄米茶。朝にご飯ものを食べたのはここ数年記憶がありません。たまにはいいかも。1本食べるとお腹いっぱい。納豆巻きには180kcalと表示してあります。今ちょうど「体脂肪計タニタの社員食堂」の本を図書館で借りて読んでいます。昼食を500kcalに押さえることで、1ヶ月体重1キロ減を目標にするそうです。熱量的には、お昼ご飯に納豆巻き3本の計算になります。普通の人には少なく感じられるかもしれませんね。いまの私の場合は、3本で1日分。痩せるはずです・・。夕方5時、お饅頭1個。シムビコート3回。
夕方、Kさんがご来店。窓ガラスにアルミシートを貼って太陽光線が室内に入らないようにしたら、冷房設定温度が1度違うそうです。スーパーなどで売っているアルミ箔を貼り付けてもいいかもしれません。安価で身近な節電対策にいかがでしょうか。

7月9日 晴れ。37度、PF350。ワインで熟睡。
昨晩は、焼きうどんと納豆ご飯少々でした。ようやく雨が上がり、梅雨の中休みの乾燥した晴天。最高気温は30度までは届かなかったようですが、暑い1日でした。
今朝は、朝1番で洗濯と布団干し。毛布も干して、防ダニ加工のタオルケットに入れ替えて夏仕様に。ついでにガラス窓や網戸の掃除、カーテンレールの上など普段やらない箇所のほこりを取る。排水溝が詰まるとお隣に迷惑がかかるので、ベランダも掃除。リクライニングベッドも少し微調整。ピークフロー下がりっぱなしなので、枕もとの角度を1段階上げて呼吸を楽に。また、腰の痛みがなかなか引かないので、布団をたたんで作った足枕の高さを半分に下げる。キッチンやユニットバスなどの水周りも掃除。朝食はチーズケーキ1個とコーヒー。朝9時、スーパーFG内の1000円の散髪屋へ。1番乗りでしたが、数分後には既に4人が順番待ちに。結構流行っているようです・・。一旦自宅に戻りシャワーの後、お店に。普段と違う道を自転車で通ると、自宅アパートの裏口を発見。またアパート裏手に「恵京」と言う名前の「吉川晃司の通ったお好み焼きの店」を発見する。このあたりの出身なんでしょうか・・、今度行ってみようかな。
今日はタバコ休憩のお客様が多かったです。午後4時、早めのシムビコート3回、お預けになっていたお饅頭1個。雑誌は、1冊パラパラめくる程度。日差しがまぶしくて大きな字しか読めませんでした。Nさん、暑い中、差し入れありがとうございます。パソコン、日差しの明るい昼間は文字が全く見えないので、使えません。夜7時半、ヤカン空炊き。水面数ミリ残っていました。寸前で回避。やばいやばい・・・。

7月8日 晴れ。37.5度、PF360。熟睡。頭痛。昨晩は玉子かけご飯1膳と納豆。
午前中、シェパーズパイを作成。Bapsのパン屋のミートパイに習って、今回は合挽きではなく牛100%のひき肉で。作るときに合挽き肉を使うと、豚肉の油分が多くフライパンにひっつきにくいので作りやすいです。牛100%だと焼くときに使う油をどうしても多めに使う必要があり、カロリー的にはあまり変わらない感じがします。ただ味の面では、牛100%が抜群に美味しいです。(国産牛肉だったのでお値段も抜群に・・)今日の産経新聞の料理コーナーにイギリス家庭料理の特集がありました。フィッシュ&チップスとデザートとして桃のフール。砕いた桃と生クリークを混ぜて冷やします。(フールは誰でも出来るという意味でのfool。)オリンピック近しということでニュース量が増えるのに合わせて、イギリス関連の記事も増えているようです。雑誌は今日もインク臭が強く読めずにお預け。
ピークフロー変わらず、相変らず小食。朝、ユアーズさんで美味しそうな4個入りのお饅頭があったので、これならあっさりしていて食べれそうと思って買ってきましたが、結局食べずに明日以降に順延・・。

7月7日 曇り。37.3度、PF350。熟睡。
昨晩は、いただき物のお饅頭1個でおしまい。
ようやく雨が上がり、曇り空。今朝、ようやく長野産あんずを入手。ケーキ2台とあんずジャムを作成。ピークフロー回復しません。エアロゾルの影響でしょうか、泡状の痰が朝からずっと上がってきて、咳は無いもの落ち着きません。午後4時、早めのシムビコート3回、午後6時、冷やしそうめん。見ただけで顔、身体が痩せているのがよくわかるらしく、周囲の皆様から「もっと食べろ!」の声が多数。努力はしていますが、難しいです・・。

7月6日 雷雨。37.2度、PF340。熟睡。昨夜の晩御飯は玉子うどん1玉でした。
雨が降ったり止んだり、はっきりしないお天気。呼吸困難のため、午前中作業できず何も無し。午後2時、発作止めベロテック1回。夕方から、キッシュの仕込みとケーキ1台。明日の準備。午後7時、激しい雷雨、再び呼吸困難。早めのシムビコート3回。昨日届いた雑誌3冊、インク臭が強く感じられ、今日も読めずじまい・・。午後9時、ちょっと疲れてうとうとしていると、ヤカンが空焚きになってた。ごく弱火で、水が空になって5分位しか時間が経っていない感じ。無事に何事もなく済んでよかったです・・。

7月5日 雨のち曇り。37.4度、PF340。熟睡。
今朝、腰の辺りの背骨がボキッと音が鳴る、イテテ・・。あまり調子に乗って重いものを持つといけませんね。熱もあり頭痛。午前中にアイスティーのテストをやっただけで、何もできずじまい。午後、ようやく雨が上がったのに、なぜかピークフロー急降下。白い痰がひっきりなしに上がってきまして呼吸困難に。午後4時、シムビコート3回。夕方、冷たい物なら食べれるかなと思いフルーツゼリーを1個。1週間くらいエアロゾル予報見ていませんでしたので、パソコン画面を夕方見てみますと・・日本列島まっ赤じゃあないですか・・。「多い」と「やや多い」のオンパレードで、ちょっとびっくりです。雨で空気がきれいなものとばかり思っていました。(黄砂は飛んでいません)皆様お気をつけて。

7月4日 雷雨。37度、PF380。実家で体重測定、1ヶ月で6キロ減。
火曜日の夜、親戚のおばさんが入院したと母から連絡があり、急遽お見舞いに行くことに。午前中、安芸区の実家の買い物などをすませて、午後からお見舞いに。知らない土地を、車でうろうろ。曇りか雨の天気。車の運転には、薄暗いほうが眼がよく見えます。帰り道、府中のソレイユに初めて立ち寄りました。駐車場に車を止める段階で早くも迷子に。広すぎて疲れました・・。母が買い物中に、2階へ上がり、初めてマザーリーフの紅茶屋さんへ。お茶する時間的余裕がなかったので、セイロンディンブラの新茶を買って帰りました。磯淵氏のお店の名前にもなっている看板紅茶。詳しくはまたBLOGにUPします。実家に戻ったらちょうど午後6時。雨が一瞬止んだすきに、庭のざくろの枝切り。とげがあり、あわてて作業をすると怪我をします。皮手袋で慎重な作業。30分で終わらせると再び雨が降り始める。お店に帰ったら午後8時。今日は少しは親孝行したかな・・。晩ご飯は、疲れてはいましたが、何か食べておかなくちゃと思い、コンビニのミニ弁当1個でした。

7月3日 大雨のち曇り。37度。PF350。ほぼ熟睡。
昨晩は、ご飯半分に玉子カレー、カレー終了!調子が悪く、食事後すぐに寝ました。
朝4時、雨の音で目が覚める、今朝の広島市の1時間雨量60ミリだったそうです。
雨の影響でしょうか、ピークフロー落ち込み、息苦しいので午前中何もできずじまい。午後からジャム2種類を作成。最近、気道が特に敏感。かすかなタバコの煙にやたらと反応します。2階のトイレでこっそりタバコを吸う人がいるようです。
明日は、実家の用事で帰るのが遅くなるので、たぶん日記の更新が出来ません。

7月2日 雨のち曇り。37度、PF360。熟睡。
セレスタミンカットは少ししんどいかも。ピークフロー上がらず下がらず小康状態。
カレー大丈夫でした。昨日の晩御飯は、ご飯お茶碗半分と玉子カレーでした。
朝6時、自転車のライトの修理。ここ数日、夜間走行していると、点灯したり突然消えたりします。明るいと屋外では物がよく見えないので、朝早い時間に。ライトの取付金具を少し上下に動かすと消えなくなりました。錆びてはいませんでしたが接触不良。修理中、背中のTシャツの上になにやら温かいものがぼてっと落ちてきた。電線の上の鳩の糞が背中に命中・・。鳴き声も何もなしに、いつの間にか真上の電線に10匹ほど集合している。シャツを着替えに部屋を往復。朝9時、広島ガスのガス漏れ点検、3年に1回。つい最近、ガスメーターを交換したばかりなのに・・。ガス漏れ点検とメーター交換と一緒に出来ないものでしょうか。点検終了後、主だった果物屋、田丸、高畑、輝屋の3店を回りましたが、あんずありませんでした。やっぱり今年は出荷時期遅れ気味かも。代わりにすもものジャムを作成しました。朝、菓子パン1個とコーヒー。夕方、早めのシムビコート3回。

7月1日 雨のち曇り。37度、PF360。ほぼ熟睡。
昨晩は、お店終了後、Yさんのお店のエアコン修理のお手伝い、夜中1時帰宅。疲れたので、薬だけ飲んで熟睡しました。カレーなかなか減りません・・大丈夫かな・・。
今日は、お昼から雨が上がり、蒸し暑い。1日中、アイスティーばかりでした。日差しがまぶしいので、白内障の症状がひどく、出来上がった紅茶を厨房でひっくり返して大惨事。忙しい時間帯に限って、失敗します・・早急に作り直し。夕方6時、早めのシムビコート3回。ピークフロー落ち込み気味なので、朝にパンを1個かじっただけで、あとは何も食べれない。夜8時、豆腐を8分の1程度なんとか食べておしまい。

6月30日 雨。37.2度、PF370。熟睡。
午後1時、I内科定期健診。「台風4号のときは発作止めを多用しましたが、それ以降よく眠れます」と言うと、「安定しているようなので、今日からセレスタミン無しでリンデロンだけにして様子を見ましょう。」と開口1番I先生。「余分の錠剤は持ってると思うので、悪化したときは、1錠に戻してください。また、2週間何事も無くて安定してたら、リンデロン朝1錠、セレスタミン夜2錠に変更しましょう。リンデロンは覚醒作用があるので必ず朝、セレスタミンは眠気を催すので夜に服用します。ステロイドの換算数値的には、原理的に同じ効き目のはずですが、人によって違うので試してみないとわかりません。リンデロン1錠になれば、次の冬の薬の増減が楽になります。」と言うわけで、今日から少し薬が減ります。薬代は、シムビコートがすごく高いので、あまり変わりません。4週間分で8500円ナリ。
昨晩は、カレーライス半膳。今朝は、ミルクティーマグ1杯と食パン1枚。夕方、差し入れの大福餅を1個。病院からお店に帰るなり、団体さん9名様がご来店。雨の中、ありがとうございます。月末の帳簿の締め、やまももの仕込み1キロ。終日雨でしたが、結構忙しい1日でした。

6月29日 晴れ。37度、PF370。ほぼ熟睡。 
昨晩は、体調不良で帰宅するなり、食事もお風呂も無しで11時前に寝ました。
何度か痰が詰まり目が覚めましたが、朝には少し元気に・・。水分補給しとかなきゃと思って朝食は、ポカリと食パン1枚。普段はあまり美味しいと感じないポカリですが、大汗をかいたときや、調子がよくないときのポカリは美味しく感じます。眼の調子も昨日に比べてだいぶん見えるようになり、図書館から借りた古武術家の甲野善紀さんの本を数冊いっき読み。眼からうろこ状態。身体の使い方の根本から変革を迫られる。昨日までの「正しい」と思われていた内容は、単に都合のよい習慣であって、常識と呼ばれる物事は時代に応じて常に進化する。紅茶の「正しい淹れ方」も、同じかもしれません。甲野氏の本、皆さんの専門分野を問わず、一読をおすすめします。夕方、うどん1玉茹でて、冷やしうどん玉子かけ。

6月28日 晴れ。37.1度、PF370。熟睡。
昨日の夜は、Bupsのパンを少しかじって帰宅したので、ご飯半膳と納豆。それに梅干。梅干は、先週鳥取に引越ししたUさんの置き土産。大きくてやわらかい南高梅。子供時分から梅干を食べる習慣はないのですが、たまにはいいものです。Uさんにお礼として、奥穂高の写真をプレゼント。北アに登ったときに、昔撮影したもの。ビックコミックオリジナルの漫画で、最終回を迎えた山岳救助の「岳・みんなの山」の舞台になった場所です。Uさんこの漫画大好きでしたので。お礼の電話がかかってきました。お元気で・・。今朝は朝から白内障の症状がひどい。眼の中がゴロゴロしている。夕方にゴロゴロ感ようやく解消しました。白っぽい痰がひっきりなし。ゴロゴロ感もあわせて、何か違う花粉が飛んでいるのかも。エアロゾル予報は「やや多い」程度。今の時期は花粉予報もないし、原因よくわかりません・・。

6月27日 曇り。37度、PF380。熟睡ですが睡眠不足・・
昨夜は夜12時まで友人とお酒飲んでいまして、帰宅後にカレーと玉子かけご飯1膳、ひじき。カロリーオーバー気味です。2時就寝。で、朝5時前に起床。毎年の恒例行事、南区の青崎まで自転車を使ってお墓参りに往復。延期してもよかったのですが、お花もお墓参りセットも用意していたので、延期するわけにも行かず決行。ペットにお水を4リットル用意。路面状況悪いし、自転車重いし、信号多いし、ゆっくりこいで30分くらいで到着しました。国道2号線の出汐交差点以東の歩道は、整備が悪く、狭いしガタガタ・・。行きは歩行者も少なかったですが、帰る時は通勤通学の自転車や歩行者などで狭い歩道はかなり混雑しました。お墓参りの後、近くのイギリスパン屋さん「Baps and Buns」へ。あ!お財布に1000円しか入っていない。めったに来れないお店なのに残念・・。とりあえず、朝7時半の開店時に並んだパン6個を買って帰宅しました。2号線経由だとわかりやすい場所ですが、向洋方面からだと道に迷うこと確実。大洲街道から2号線に抜ける、知る人ぞ知る抜け道です。道路くねくねして狭いですし、急な坂道ですし、なおかつ青崎小学校の通学路。途中に一切の看板がありません。パンについては、ただいまBLOG書いています。
今日は、痰の出方も少なく、ピークフローも380(80%)に回復。熱もひいて、少し元気になったので、ケーキ3種類を作成。充実した1日でした。

6月26日 曇り。37.4度、PF370。熟睡。目覚しがなるまで爆睡。
昨晩、カレーを作ってみました、じゃがいもが多く、ぼてっとしたコッテリ系。バーモントカレー甘口に玉子かけ。ご飯1膳。お子様カレーですが、辛いの苦手なので。会社員時代の名古屋の事務所のすぐ隣にもカレー屋がありました。「カレーハウスココ1番」で注文するときも甘口の玉子かけでした。ココ1番は、岐阜県発祥の全国チェーン。中部地区にはたくさんお店があります。朝8時、呼吸困難。予想外の雨が降り始める。朝定時のシムビコート3回でかわす。今日は1日中、透明な痰はひっきりなしに上がってきて、鼻の奥も詰まり気味。プラス頭痛。紅茶のパックを少々作成。あまり動けませんでした。

6月25日 晴れ。37度、PF370。熟睡。
昨夜は、お茶碗半分の玉子かけご飯、ひじき煮、納豆。玉子かけご飯をすると、納豆1パックが量的に多い。次回からミニ納豆を買おうか・・。朝、サンドイッチとアイスティー。だいぶん食べれるようになりました。朝9時、ヤマモモ収穫、春先の天候不順でまだ早いかと思いましたが、大粒のものが手に入りました。午前中、ジャム。午後から試行錯誤でコンポート初挑戦。シフォンケーキの横に添えて常連さんにお出ししましたら大好評。夕方、読めていない雑誌5冊をいっき読み。ウインク広島7月号の呉のカレー特集に、超美味しそうなカツカレーの写真が。呉市本通4-9-25の「仔豚」さん、水曜定休日。グルメ雑誌は写真が命だと実感。BLOGに書きましたが、濃い味付けや香り付けが苦手なので、カレーを食べるのは年に数回。写真を見て、無性に食べたくなりました。今晩、小さな鍋でカレー作ってみようかなぁ・・。

6月24日 雨。37.5度、PF360。ほぼ熟睡。頭痛。
昨日は、夕方に素麺を店で食べただけ。夜は自宅でひじきを炊いてみました。「マゴハヤサシイ」の豆、ゴマ、わかめ、野菜、しいたけ、芋、のうち、ゴマと芋以外を使う。プラス油揚げ。生のひじき1袋を一度に使うと結構な量に。常温に冷めてから、鍋のまま冷蔵に保存。明日から当分、連続1週間はヒジキでしょう・・。
朝食、食パン1枚が限界。喉が痛いので、マルメロ砂糖漬けを少しずついただきました。一度上がった雨が、お昼3時頃に再び降り始める。呼吸困難になって、ベロテック1回。午後六時半、早めのシムビコート3回。

6月23日 曇り一時雨。37.2度、PF370。ほぼ熟睡。
昨夜は、ご飯をお茶碗半分、納豆、お惣菜の焼き魚。昨日は、夜になっても白内障の白くかすんだ感じが続いて、焼き魚を食べるのに一苦労。白身の魚は、小骨が良く見えません。焼き鮭ならいいかも・・。今朝は、グレープフルーツ半分。夕方、素麺の昨日の残り半分。午後6時、雨がぱらつき始め、早めのシムビコート3回。
ジェニナック錠を飲んで以降、痰の出方や詰まり具合が半減して、昼夜問わず、呼吸がとても楽です。やはり、喘息治療は、副鼻腔炎の優先的な治療が有効だと感じるこの頃。昨日の国際仁友病院の院長先生のBLOGにも、小児喘息と鼻の治療について書かれていました。

6月22日 晴れ。37.3度、PF360。ほぼ熟睡。
昨日は夕方以降、雨が激しくなり、頭痛もひどいので、食事もせずに早々に寝る。
朝4時、痰が詰まり目が覚める。今日も午前中は頭痛で何もできず椅子に座って休んでいました。喉も痛いので、マルメロ砂糖漬けに冷水を入れてジャリジャリ食べる。
今日の産経新聞の千住真理子さんのコラムに、咳喘息で体調不良のとき、生卵を飲んで乗り切った話が書かれていました。咳き込んで食が細いときに演奏会を休まずに続けるのは、さぞ大変だったことでしょう。今でも毎朝、生卵を3個丸呑みするそうです。喉が痛いとき、玉子かけご飯などにすれば確かに食べやすいですし、栄養満点。夕方、素麺1束を茹でて、半束分を生卵かけて食べました。残り半分は明日。

6月21日 雨。37.3度、PF370。熟睡。
昨日の夜は、お刺身の残りと、ご飯お茶碗半分、納豆1パック。
2日連続の熟睡。こんなに眠れたのは久しぶりです。朝食、りんご4分の1。りんごは短時間、電子レンジで加熱すると食べやすいです。ここ数日、生のフルーツに助けてもらっています。感謝感謝・・。午前中はそこそこ元気だったのですが、午後から降ったり止んだりの雨で、少し呼吸の調子が悪い。新しい雑誌が4冊届きましたが、インク臭が強く、どれも読めずじまい。午後6時、シムビコート3回。
ユアーズさんのすぐ近くに、麒麟ビールの「1番搾りフローズン」の店がオープン。入り口の白い飾りが何の意味があるのか全くわかりませんでしたが、今日ようやく「凍った泡の輪郭」をイメージした飾りなのだと判明。缶ビールを短時間冷凍させて飲むと、シャリシャリして美味しいのですが、そんな感じかなぁ・・。(缶が破裂する危険がありますので十分にご注意ください。)フローズンビール、定着するのでしょうか・・

6月20日 晴れ。37.3度、PF360。熟睡。
昨夜は、ヒンヤリしたものだったら喉を通るかと思って、ユアーズさんでお刺身を買って帰りました。パック半分の3切れを食べることができました。あと、ご飯をお茶碗5分の1くらい、玉子を落として鰹節を降りかけて、ゆっくり食べておしまい。
台風も去り、連日の疲れもあってか、痰の絡みも無く久しぶりに熟睡できました。
朝は、食パン1枚と紅茶1杯。グレープフルーツを半分。果肉をすくって食べました。減量中のボクサーが、練習後に毎晩グレープフルーツを食べると、後藤正治さんの本「遠いリング」に書いてありました。別に減量中ではないのですが、100%フルーツは喉に絡むような変な甘さが無く、昨日のオレンジと同様、体のすみずみに染み渡ります。

6月19日 雨、37度、PF340。あまり寝れませんでした。
台風4号接近。朝4時、息苦しくなって、発作止めベロテック1回。
朝9時、サンドイッチ少々とオレンジジュースをコップ半分。体中に染み渡る感じがします。昨夜は結局、薬を飲んだだけで食事なしでした。あまり動けないので、午前中は書類の整理。前かがみの姿勢を続けると背中が痛くなります。午後4時、ベロテック1回。この時刻、広島に最も接近したようです。雨が止み、空が明るくなってきますと、今度は白内障。あまり動けないし手元がよく見えないので、コーヒーカップの縁に指先を引っ掛けて1個破損、水の入ったコップをひっくり返して、後始末が大変だったり・・。ピークフローは340(70%)に下がったまま回復しません。今回の台風は、咳き込まなかったのでよかったと思いましょう。今日は、1日かけて、お砂糖入りミルクティーをマグに1杯飲めました。相変らず食べ物は受け付けません。

6月18日 曇り。37.2度、PF350。
昨日から水も喉を通らず脱水症状。朝起きると、胸のむかつきは治まっていました。
朝9時、いつもならお砂糖入りミルクティーですが、ミルクも喉に絡みそう。今回は、マグに4分の1の冷水を入れて、マルメロシロップ漬をスプーンで1杯。砂糖水を作った後、桃1切れといちご2個をつぶしてかき混ぜて少しずついただきました。それでも夕方まで何も受け付けません。午後5時、ヒンヤリ系ならどうかと思い、パパレシピのオムレツ用に買っていたお豆腐を食べてみることに。8分の1くらいが限界。今日朝から晩までタバコ休憩のお客様が多い。午後6時、室外退避。外の空気を吸おうと思い部屋の外に出ると、ビル1階の玄関入り口で携帯灰皿を持って3人がタバコ休憩。で、アウト!呼吸困難、ベロテック1回。部屋の中と外で挟み撃ちはかないません。
明日は台風の予報。ピークフロー既に下がり気味です。日本列島の遠くをおとなしく過ぎ去ってほしい・・。

6月17日 晴れ。37.4度、PF370。頭痛、吐き気。
朝10時、何か悪いもの食べたんでしょうか・・心当たりが何も無いのですが、30分前に食べたものを全部戻してしまう。胸がむかむかして1日中落ち着きません。お昼から呼吸困難が加わり、食事も水分も何もとれない。どうにも動けない状態が、夕方まで継続。午後7時、重大な事実を発見しました。朝食を全部戻すと言うことは、食後に飲んだ薬も全て出て行ってしまうのですね。これでは飲んでいないことと同じです。夜の薬は自宅においていますが、セレスタミンは緊急入院時の3日分の薬としていつもかばんに入れて持ち歩いています。アレグラもテオドールも翌朝分を使えばいい。食べ物が何も食べれないので、水だけで薬を喉に押し込んで、シムビコートを3回。とりあえずこれで2時間くらい経過すると回復するかと思ったら・・、更に今度は午後8時から11時まで、1時間おきに3回トイレに直行。おなかの中が全部空っぽに。夜10時、自宅に帰って寒気がするので、少し着込んで寝る態勢に入りましたが再び呼吸困難、夜11時、ベロテック1回。
胸がむかむかしてなかなか寝付けず、夜1時、再び戻す。といっても、何も食べていないので少量の胃酸が口から出るだけ。戻すものが何も無いのは、少しもすっきりしない。ちょっとつらい時間でした。薬を飲んで、5時間が経過しているので、たぶん薬は胃から腸に移動して吸収されているはず。これで薬が効けば落ち着くかも。夜中2時、再びベロテック1回。ベロテックの後、数時間寝れました。

6月16日 大雨。37度、PF360。寝酒飲んで熟睡。
梅雨らしい大雨。全く止む気配の無い1日でした。今、夜の9時前。この時間になってもパソコンの文字がよく見えません。いつもなら見えるのですが、どうしたことやら。
昨年9月まで私が住んでいたマンションの隣部屋だったUさんが、「明日、山陰に引っ越します」と、ご挨拶にご来店。長年にわたり、旬の新鮮野菜をたくさんおすそ分けしていただきました。ありがとうございました。同じようにアレルギー持ちで、かつ、日光の過敏症(昼間、外出の出来ない病気)。人それぞれに、色々な持病を抱えていらっしゃいます。どうかお元気で。

6月15日 曇りのち雨。37.2度、PF360。
リクライニングベッドを水平にして寝れるか試しました。まだ無理のようで、背中が痛くなります。もとの角度30度くらいに戻しました。雨降り前なので、昨夜から透明な痰がひっきりなしに上がってきます。呼吸の調子も良くないので、寝酒ワインを控えるとちょっと裏目に。気温と湿度が高く、蒸し蒸ししてあまり寝れませんでした。原則禁酒ですが、お酒の力を借りて勢いで熟睡することも必要に思います。午後5時、シムビコート3回。

6月14日 晴れ。37.2度、PF380。痰は少し出ますが、呼吸はかなり楽に。
夜中2時、足がつって目が覚めました。明らかに、昼間の水分補給が不足してます。
今日も、「水分とらなくちゃ」と思っても、なかなか難しいです。昨夜はご飯1膳とお味噌汁1杯。朝、5枚切り食パン1枚とミルクティーをマグカップ1杯。午後4時、人参シフォンケーキ1個。今日も、国際仁友病院の院長先生のBLOGに、鼻炎の喘息についての関連が書かれています。軽症の鼻炎の早期発見と治療が喘息に有効だそうです。耳鼻科、呼吸器科、アレルギー科と分業せずに、まとめて診れる喘息科って出来ないものでしょうか?

6月13日 晴れ。37度、PF380。
ジェニナック錠の効果があり、喉の痛みと腫れがほぼ解消。カスレ声もなくなりました。透明な痰の出方も半減。何より驚いたのは、これまで鼻の中の空気の通りが自分ではよいと思っていたのが、実は錯覚。慣れというものは恐ろしいものです。今日、鼻で息をすると先週の倍くらいの空気の量が吸える感じ。例えていうと、トンネルの外壁がふた周りくらい広がっているようです。こんなに抵抗無く空気が吸えるのは久しぶり。最も良い状態を長らく忘れていたのでした。
ピークフローも80%に回復。絶好調と言いたいところですが、外の空気が悪く、気分が優れないので、朝ごはんにサンドイッチ用の食パン1枚をかじっただけ。その後は食べ物飲み物、何も受け付けません。午後7時、早めのシムビコート3回。

6月12日 雨。37.2度、PF370。
雨が降ったり止んだり、湿度が高く梅雨らしい天気。こんな中途半端な天気が、いちばん喘息症状に良くありません。終日、気道が超過敏で、呼吸困難状態が継続。
ジェニナック錠の効き目があるようです。痰の量が半減し、喉の腫れが少し引いて、カスレ声が少し治った感じがします。パソコンで検索すると、副鼻腔炎には抗生物質の効果が無いとか、噴霧式のステロイド剤がいいとか、効果の有無は人によって違うみたいです。3日以上連続してジェニナックを飲むことはないので、明日、服用してみて完治すればベストですが、どうでしょうか・・。午後6時、早めのシムビコート3回。

6月11日 曇り。37.3度、PF370。昨夜11時、咳少々。ベロテック1回。
相変らず、透明な痰がひっきりなしに上がってきて、声を出すたびに喉が痛い。このような症状の人は全国にたくさんいらっしゃるようです。昨日の国際仁友病院の院長先生のBLOGに興味深い記事が掲載されていました。このような症状に当てはまる人は、「軽症副鼻腔炎の疑いがあり、抗菌剤の治療が有効」とありました。コメント欄で先生と少しやり取りして、今日のお昼に手持ちのジェニナック錠を飲んでみました。効果があるのでしょうか・・3日間の服用が必要なので、水曜か木曜あたりで確認できそうです。私の場合、「先週土曜日に熱が37.5度以上に上がったこと、ジェニナック服用の注意点を事前に主治医から説明を受けていること、手持ちの錠剤の服用についての判断が私本人に任されていること」など諸条件が満たされている上での服用です。症状が当てはまると思われる読者の方、まずは耳鼻咽喉科受診が基本ですので、その点くれぐれもご留意ください。このたびの院長先生のBLOG内容は、抗菌剤の研究会での最新情報。全国の耳鼻科の先生に、本内容がいきわたるまでは何年もかかるかもしれません。インターネットとBLOGの発信力には、本当に感心します。

6月10日 晴れ、37度、PF360。エアロゾルと発熱は、おおいに関係ありそうです。
熱が下がり、体調少し回復しましたが、喉が腫れて声を出す度にのどが痛くなります。食事内容はあまり変わりません。マルメロ蜂蜜漬けの作り置きが急速に減少・・。
昨日の産経新聞の主張(社説)の題は「国益損なう・・」。大使の発言に絡んで、日本の「国益」を「損なう・・」という内容。よくツイッターで「○○なう」と表現があって、つい新聞を眺めつつ「国益損」+「なう!」と読んでしまいました。日本語ムツカシイ。

6月9日 晴れ。37,6度、PF370.頭痛。
うどんも飽きてきたので、昨夜はお粥1杯。一旦上がった雨が、再び夜中に強く降り始める。大きな雨音で目が覚めました。
エアロゾルの予報の多い日だったので、朝からあまり外出しないよう気をつけました。それでも頭痛がひどいので、朝から頭がボぉーっとしています。チーズケーキの作る手順を間違えたり、紅茶ひっくり返したり散々な1日でした。
暑い1日。日差しも強く、視界中心部の白っぽさが両目とも少しひどくなった感じです。ヒンヤリしたものがほしくなり、マルメロ蜂蜜漬けを氷と水で薄めてみました。いつもはお湯ですが、冷やしても美味しかったです。
夕方、早めのシムビコート3回。のどの腫れが心もち小さくなったようです。

6月8日 雨。37.2度、PF360。久しぶりのまとまった雨。入梅だそうです。
昨夜もうどん1玉。雨降り前だからでしょうか、夜中、1時間おきに、去痰のために洗面台を往復。とても寝れる状態ではありません。朝5時、咳も加わり、発作止めベロテック1回。相変らずのどの奥が腫れています。
朝9時、リンデロンの錠剤をうまく飲み込めずに喉に引っかかる。リンデロンが引っかかるのは、このたび初めてでした。リンデロンってすごく苦いんですね。一番小さな錠剤で、これまで引っかかることがなかったので、知りませんでした。雨降りで日差しが無くまぶしくないので、久しぶりにお昼にパソコンの文字がよく見えます。雨でお客様も少ないので、午後3時から6時ころまで、BLOGに書こうと思って用意していたネタを一気に書きまくる。午後6時、早めのシムビコート3回。
朝4時のラジオ深夜便、ギタリストの寺内タケシさんのインタビュー。「ギターは弾かなきゃ音は出ない」。格言だそうです。ただ、むやみに弾くよりも「わざと弾かずに、頭であれこれとフレーズを考えておいて、ここぞというときに一気に演奏すると、良い音が出る」そうです。今日のお昼のお店の常連さんのWさんとの会話。なんと「もやしのケーキ」を作ってみるそうですよ。ケーキも、頭であれこれ考えただけでは、なにも始まりません。実際に材料買って、作ってみなくちゃ何も出来ませんから。ギターもケーキも、なんでも同じ。やってみなくちゃわかりません。実践あるのみです。がんばって!朗報お待ちしています。

6月7日 晴れのち曇り。37.3度。PF380。
昨日の夜から、外の空気を吸うと吐き気がします。喉が痛く体調が思わしくありません。昨夜は、うどん1玉でおしまい。
今日は1日中、喉が腫れぼったく、ひっきりなしに粘度のある透明な痰が上がってきます。午前中は動けなくて、椅子に座ってじっとしていました。午後からも殆んど食べ物を受け付けません。今の時刻は夜8時半ですが、スプリンターのエアロゾル動画を確認したら、昨夜、赤い帯が西日本を覆っていました・・。今週の土曜日前後、西日本各地の予報、あまりよくありません。皆様お気をつけて。午後9時、ベロテック発作止め1回。
今日の産経に中国大気汚染の記事がありました。数値が公表されると困るそうな。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120606/chn12060620440007-n1.htm

6月6日 晴れ。37,2度、PF370。症状あまり変わりません。
今朝は少し早起きして、ケーキを1台作った後、午前中に安芸区の実家を往復。車の運転時にサングラスをかけると、まぶしさが和らいで見えやすくなりました。スキー用の偏光サングラスで、眼鏡の上から引っ掛けるタイプ。マスクをしてサングラスをかけ、実家近くの普段あまり通わない郵便局に入ったりすると、強盗に間違われそう・・。
安芸市民病院近くのパン屋さんと文房具屋さんが無くなって、コンビニが新規開店していました。小さな文房具屋さんでしたが、私が小学校3年のときに校区で初めてできた文房具屋さん。当時は画期的でした。駄菓子屋さんとしての使い方の多いお店でしたが、感慨深いです。ど田舎の小学校だったので、校区にはお店らしいお店は農協以外に殆んど無く、代わりに小学校内に小さな売店がありました。朝とお昼の休憩時間に6年生が持ち回りで売り子さんを担当。黄色い帽子や名札、半紙、絵の具など・・結構忙しかったです。それ以外にも図書室の貸し出し係りなどもあって、クラスの人数(6年生ひとクラス24人だったかな)が少ないので、すぐに担当が回ってきていました。安芸市民病院の院内売店は時間が限定的。入院病棟もあるので、病院近くの24時間営業のコンビニは、かなり重宝しそうです。

6月5日 晴れ。37度、PF380。熟睡。
今日も、気道が敏感に反応。明け方、お昼など咳が少々、透明な痰も少し粘っこく絡んだりする。I先生「ピークフローの数値を信じて!」とお話されていましたが、数値と症状とは必ずしも一致していない感じがします。特に、喉の奥の閉まり具合や、腫れぼったさは、周りの空気の状況で急に症状が悪化したりしますので、予断を許しません。午後7時、早めのシムビコート3回。
先週の朝のNHKラジオ番組「健康ライフ(朝5時33分くらいからの5分間)」はリンパについてでした。半分寝ながらウトウトと聞いていると、どうしても頭に入らずに、お昼に既に忘れてしまう。そこで、最近は興味のあるテーマはまとめてNHKのホームページのポッドキャスティングで聞いています。
アドレス・・http://www.nhk.or.jp/r-asa/life.html
足のむくみと寝不足は大いに関係するらしい。解消法は、階段の上り下り、爪先立ち、お風呂でのマッサージ、足枕など。足枕は高さ20cmくらいで、腰に負担がかからない程度で。リンパと免疫については、先週に中央図書館から借りた本を読んだばかり。多田富雄氏の「免疫の意味論」。少し古い本ですが、免疫の仕組み、エイズや自己免疫疾患がなぜ難病なのかなど、素人でもわかりやすく書かれています。読んだときはなるほど!と思うのですが、説明しろと言われると難しいです。白血球の働きはとても複雑ですね。お医者さんは偉いなぁ!
5月第1週の腸内細菌の話、4月最終週のスキンケアの話もオススメ。スキンケアの愛育病院の山本一哉先生のお話は毎回とても面白いです。

6月4日 晴れ。37.2度、PF380。熟睡。毎夜、寝酒のワインが定着。50cc位。
セレスタミンを毎夜1錠にしてから、少し気道が敏感に反応するようになった感じ。
タバコや香水の臭いに負けて、廊下に退避することが多いです。今日は、トイレでもタバコ吸っている人が。トイレ内禁煙なんですが・・。タバコ休憩というよりも、なんとトイレ食!タバコの吸殻で小火(ぼや)騒ぎが過去にあって、テレビ局内はゴミ箱も撤去されています。コーヒー缶とパンの袋、タバコの灰が床に散乱。嘆かわしい・・。他のテナントも含めて、お客様も利用する場所なので、ちょっと掃除しました。
午後5時、早めのシムビコート3回。

6月3日 晴れ。37度、PF370。熱が下がると、体調がかなり楽です。
午前中小雨模様でしたが、お昼前に雨が上がり、蒸し暑い日曜。とうかさん3日目。
午後1時、お客様の香水の強い臭いで、呼吸困難、廊下に避難。べロテック1回。
お久しぶりのお客様が多い土日でした。
午後3時、京都からお1人様、紅茶目的でご来店。誠にありがとうございます。

6月2日 晴れ。37.3度、PF370。
午後1時、I内科定期健診。セレスタミンの減薬と、ベロテックの発作止めの使用回数について。「ベロテックをもう少し活用して、内服ステロイドを減らす方法もあります。べロテックは、かつては朝、昼、夜、寝る前と、定期的に使っていた時期があります。1回2吸入、1日4回の合計8吸入まで。今は発作止めの使用に限定されていますが、もう少し使ってもいいでしょう。」とI先生。「これから9月まで気候が安定していて、喘息患者さんにとっても薬を減らせる時期です。冬は守りで、夏は攻めで。ピークフローが安定しているようなので、あらゆる方法を使ってステロイドを減らしていきましょう。セレスタミンは今日から毎夜1錠で。出来れば、夏の終わり頃にゼロにして、セレスタミンと縁を切るつもりでやってみましょう。自覚症状あまり良くないみたいですが、自信を持って。」ということです。が、朝のリンデロンは毎朝2錠そのままなので、内服全てを減らすにはまだかなりかかりそう。先日の眼科医の副院長先生も、「リンデロン減りそう?」と訊いてくる。「当分ダメみたい」と答えておきましたが、やっぱり当分ダメのようです。
午後5時、呼吸困難、ベロテック発作止め1回。

6月1日 晴れ。37.2度、PF350。朝5時、小発作、咳き止らずベロテック1回。
ピークフロー下がり気味で、呼吸困難の症状が夕方まで。午後3時半、再びベロテック1回。午後6時、早めのシムビコート3回。こんな調子悪いの、一体いつまで?
今日から、広島では、とうかさんという神社のお祭りがあります。日曜日まで3日間。浴衣を着るのですが、広島人の着こなしは、あまりサマになっていません。見習うべき浴衣姿の大人も、ほとんど見かけませんね。生涯、一度でいいから京都の祇園祭に行って、お勉強されるとだいぶん着こなしも変わると思いますよ。どのような立ち振る舞いが「はんなり」なのか、よく御覧なさいな。

5月31日 曇り。37.2度、PF360。熟睡。
昨晩、お味噌汁1杯とご飯1膳。よく食べれたほうです。あまり寝不足が続いても困るので、寝る前に白ワインを50ccくらいひっかけて飲んだ勢いで寝る。久しぶりの熟睡でした。癖になりそうです。
午後7時、各テナントさんの代表が集まって、広テレ全体の防災会議。年々消防法が厳しくなるようで、各テナントごとに最低1名、消防の防火管理講習会に出席するように指示がある。場所は安佐北区倉掛まで、1日仕事です。(甲種は2日間、乙種は1日。)自動車免許の免許センターもそうですが、いずれも市内の端くれに建物があって、交通の便が悪いことこの上ない。造成団地の売れ残りをやむなく活用しましたって感じですね。乙種の日程を見ると水曜日開催は1回だけ、来年2月のようです。

5月30日 晴れ。37.5度、PF360。
朝6時、呼吸困難、ベロテック1回。頭痛+喉が痛いので、紅茶にカモミールと砂糖を混ぜて飲む。声も出ないので、長野のマルメロのど飴の最後の1つをいただきました。
朝9時、八丁堀の眼科。朝1番で診てもらいました。「あまりまぶしいようだとサングラスをかけたほうがいいです。」と副院長先生。眼の検査の結果、症状はあまり進行していないようです。「次回は点眼薬がなくなる頃に来てください。」と、カリーユニ2本。ということは次回は約2ヵ月後です。通院間隔があくと、ずいぶんと助かります。
午後5時、少し咳が出るので、早めのシムビコート3回。

5月29日 晴れ。37.3度、PF360。あまり症状変わりません。
明け方、痰が詰まって目が覚めました。相変らず背中が痛く熟睡できません。
夕方から少し呼吸困難の症状が悪化。午後3時、ベロテック1回。午後7時にシムビコート3回、午後9時、再びベロテック1回。ご来店のお客様も、鼻や喉の調子の悪い方が多いようです。何らかの空気の変化を感じ取られているよう。
おととい、小学校の閉会式で、ラジオ体操を全校児童がやっていました。ラジオ体操って外国の人に説明するのは、とても難しいです。日本人の殆んどが同じ音楽で同じ体操が出来るって話すと、どこの国の出身の方でも、皆さんびっくりされます。

5月27日 晴れ。37.2度、PF360。夜、粘っこい痰が絡み、洗面台を数回往復。
昨晩は、うどん1玉とお味噌汁少々。相変らず、あまり食べれません。「すこしやせた?」と、お客様。セレスタミン減量で、ムーンフェイスが少し治っている感じです。
今朝、全粒分とグラハム粉を買いに、地下街シャレオのジュピターに行くと、コーヒーのサービスがありました。初めてです。無糖ブラック。品質に自信がないと、無糖では出せませんね。フジグランのカルディーさんは、いつもお砂糖たっぷりの甘いコーヒーをお客様に配っていますが・・。今週ずっと、あまり症状変わりませんが、今日の方が空気が悪いようです。午後4時、呼吸困難。ベロテック1回、午後6時、早めのシムビコート3回。エアロゾル予報、全国的に木曜まで「多い」予報です。皆様お気をつけて。

5月26日 晴れ。37.3度、PF370。あまり眠れませんでした。
結局昨日は、夜まで何も飲まず食わず。晩ご飯は、うどん1玉ゆでておしまい。
今日も、相変らず同じ症状です。外の空気を吸うと吐き気がして、食事を何も受け付けなくなります。まぁ毎度のことで、2日くらい食べなくても大丈夫でしょう。
朝から良く晴れて暑い1日でしたが、晴れるとまぶしくて、本が読みにくいです。そこで、黒っぽい厚紙を本の上の方にかざしてみました。すると、本の紙の面からの反射光が減少し、すこし活字が判読できるようになりました。大きな単行本はこの方法で。文庫本の小さな字や、パソコンの文字は、厚紙だけではまだちょっと読めません。
午後7時、メニュー板を照らすミニ電球がついていないので、切れているか確認しようとすると、中のフィラメントの状態が良く見えません。通常、明るいところにかざして電球の中の配線が切れてるかどうか見ると思いますが、明るいところにかざすとまぶしいし、暗いと中の配線が見えません。私、電気科の出身ですが、電気工事屋さんになっていたら失業していました。

5月25日 雨のち晴れ。37,4度、PF360。背中痛くて、あまり眠れませんでした。
明け方、雨が降っていました。朝5時、ベロテック1回。頭痛、喉の痛み、眼の中がコロコロなど、オールラインナップもいいところ。気道が絞まっていて呼吸もしんどいし、食事も全く通りません。薬を飲む都合上、朝食代わりにプリンを1個食べただけ。水も飲み込みにくいので、薬を飲むのも一苦労。

5月24日 晴れ。37.2度、PF360。症状変わりません、頭痛+のどの痛み。
昨夜、お店を片づけるときに、ちょっと重いものを持ったら「ボキっ」と音がする。いてえなぁもう・・。骨折部分と違う箇所に鈍痛が。腰のあたりの痛みがようやく治まったのに、今度は肩甲骨くらいの高さの位置の背中の中心辺り。この前、2ヶ月ぶりに、やっとリクライニングベッドの角度を元の水平近くに戻したばかりなのに・・。さぁ寝よう!と思って横になると、骨にひびが入ったときと同じような痛みがはしります。10秒もじっとしていられませんで、とても寝れる状態ではありません。再び、座椅子風に60度くらいに背もたれの角度が逆戻り。真冬のように寒くないので、布団が多少ずれて体が出ても風邪をひくこともないので大丈夫なのですが、座椅子形式では熟睡は難しいです。とほほ・・。ステロイドの長期服用で、骨粗しょう症も現れ始めているのかもしれません。1ヶ月ごとにボキボキ骨の音がなるっていうのも困ったものです。もう暑いのでサポーターは勘弁を・・。
眠れないので、NHKラジオ聴いていますと、夜12時過ぎに東北地方で地震がありました。各自治体の震度情報を延々と放送されていました。震度3の自治体が非常に多く、ここまで詳細な報道が必要なのかどうか疑問に思いました。大切なのは震度5強などの強い揺れのあった自治体に隣接する場所で、震度情報の入電のない自治体があるかどうか。被害が甚大な箇所では、装置が壊れたり通信網が寸断されたりで、入電がないことが多いですね。入電の「ある」自治体名を放送するのはそこそこにしておいて、入電の「ない」自治体の有無をまず調べて、その有無を報道すべき。そういう意味では、震度3など、ちゃんと入電のある自治体は、まず心配ありません。(今のこの文章、白内障のため色が良く見えていませんが、青い文字かな・・。パソコンの設定どっかっ触ったかも・・。戻し方わかりませんのでこのままで。黒か青かどっちかわかりません・・。)

5月23日 晴れ。37.3度、PF360。症状変わりません、頭痛。
朝5時、咳き込んで目が覚める、ベロテック1回。日曜日以降、熱が下がらず、いいかげん体がだるいです。喉も痛くて、あまり声が出ません。今日は、タバコ休憩でコーヒーを飲むお客様が多かったです。気道が過敏気味なので、整髪料にも敏感で、精神的にも参りました。今週もエアロゾル予報よくないです。全国的に、あさって以降「多い」になっています。皆様、外出時は、お気をつけて。お大事に。

5月21日 曇り。37.3度、PF370。症状同じ、朝6時、ベロテック1回。
朝7時半、広島は部分日食でしたが曇り空。前後10分くらい少し暗くなって、怪しい風が吹いていました。部分日食は何度も見ているので特に珍しくもなく、テレビの生放送のように終わってみればあっけないものです。それにしても金環食をニュースで取り上げる回数の多いこと。よっぽど重大ニュースがないのでしょう。幸せな国です。
「アンケートのご協力を」とグーグルさんからメールが。夕方少し暗くなって、パソコン画面が見れるようになって返事をしました。最後に「お住まいの近くの電話サポートの番号はこちら」と表示がある。「広島支店開設か?」と思ってクリックすると、世界70カ国のフリーダイアルの一覧画面が出てきました。さすがグローバル企業だなぁと関心。

5月20日 晴れ。37.4度、PF360。症状変わらず。
昨夜は、粘っこい痰がたくさん上がってきて、あまり眠れませんでした。朝5時、ベロテックを1回。近頃は、痰の中に白っぽい塊のようなものが混ざっています。サポーター外して以降、少し身体が寒く感じるので、それがいけないんでしょうか・・。
今日は熱もあり、頭痛で頭がボーっとするので、スプーンやらフォークやらミルクやら、やたらとひっくり返して後始末が多い1日でした。昨日と今日、袋町小学校に隣接する(同時に建設工事を行った)広島まちづくり市民交流プラザで、10周年の記念イベントをやっていました。その影響で、結構忙しい2日間でした。10年前の会館セレモニーのときは、皇族の紀子さまが出席れていました。取り巻きが大勢いらしたので遠くから眺めただけでしたが・・。

5月19日 晴れ、37.1度、PF360。
朝7時、小発作。急に咳が止まらなくなり、約2週間ぶりにべロテックの発作止めを2回使いました。ピークフローも360に低下。380は、昨日だけでした。午後6時、再び咳が出始めるので、早めのシムビコート3吸入でしのぎました。黄砂もエアロゾルも、今日は少ないはずなのですが・・朝晩とも何が原因か、よくわかりません。1日中、気道が狭い感じで、白っぽい痰が絡んできます。
お客様とお店側との温度の感じ方は、同じ方がいいと思うので、昨夜からサポーターを外しています。なんだか落ち着きませんね、少し寒く感じます。

5月18日 晴れ。37.4度、PF380。
お昼2時、植木市で買ってきた花の植え替えのため、30分ほど座って作業をする。ずっと同じ姿勢でしゃがんでいると、背中がやはり少し痛みます。ピークフローの数値も、ようやく380(要注意イエローゾーンと、安心グリーンゾーンとの境界の数値)まで回復。3月中旬から色々なことがありましたが、ようやくイエローゾーンから脱出しました。約2ヶ月、長かったです・・。骨折からも目安となる6週間が経過して、そろそろ肋骨周りのサポーターを外してもいい時期。ですが、少し怖くて不安。正直いうと、とても暑いです・・。暑くてエアコンつけると、お客様からは「寒い!」の声が・・。明日も気温が上がりそうですし、どうしましょうかね・・。

5月17日 晴れ一時雨。37.5度、PF370。症状変わりません。
頭痛がするので、サマープディングの試作品を作って、後は座っていました。
午後5時半、お隣の小学校のソフトボールの練習をなにげなく見ていましたが・・・白いソフトボールの位置を追うことが出来なくなっていました。早い打球はもちろん、小学生同士のゆっくり投げるボールも追えません。夕方で日差しもなく、先週までよく見えていたはずなのに・・。ショックが大きくて、立ち直れないかも・・。

5月16日 晴れ。37度、PF370。
「黄砂の影響で空が白く霞むでしょう。洗濯物にご注意を!」とNHK気象予報士さん。あまり深刻度が感じられないしゃべり方でした。これが、西日本と東京との距離感の違いでしょうか・・。予報どおり空は霞んでいるようで、白内障でもわかるくらいの空気の悪い状況。あまり外には出ませんでしたが、泡状の痰が朝から晩まで常時上がってきますし、吐き気がしてあまり食べれません。午後2時、部屋の中が暑くなってきたのでエアコンをつけると冷えすぎで寒くなるし、エアコンを止め換気扇をつけると外気が室内に入ってくるし、2階の廊下はテナントの内装工事らしき揮発性の塗料?の臭いがするしで、居場所の全くないつらい1日でした。

5月15日 雨のち曇り。37度、PF360。症状変わりません・・。
お昼に雨が上がりました。いつもであれば、雨の後は調子が良くなりますが、今回はそうでないみたい・・。産経新聞ネット記事に中国大気汚染関連記事がありました。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120515/chn12051517400002-n1.htm

5月14日 曇りのち雨。37.2度、PF350。少し呼吸困難+頭痛。
午前中、中国地方のエアロゾル予報「多い」でした。雨降り前ということも重なり、ピークフロー下がり気味。お昼まで呼吸困難で、あまり動けずに休んでいました。ご来店のお客様申し訳ありませんでした。広島江波山気象館の花粉予報は今年度終了したようです。春以外にも色々花粉が飛んでいますので、出来れば1年中やってほしいですね。エアロゾルと黄砂の予報・・どちらも週末にかけても「多い」の日が多く、あまりよくありません。皆様お気をつけて。

5月12日 晴れ。37度、PF360。熱が下がり少し楽になりました。
午後1時半、I内科の定期健診。「一昨日から朝晩冷えますが、大丈夫でしたか?発作が出て点滴して帰る患者さんが多かったですよ」とI先生。「布団片付けてなくてちょうど良かったです」というと、助手の看護師さん笑っていました。ゴールデンウィークに冬布団をベッドから外したのですが、まだ重たいものが持てないので、ベッド横に置いたままなのでした。「テオドールが効いてるみたいで、咳が多少出るくらいでした」と私がいうと、「テオドールは濃度が下がると全く効果ゼロなので、テオドールは必ず忘れずに飲むようにしてください。急な温度変化や気温の低下も要注意です。気をつけてください。少し雨が降ってくれたほうが空気がきれいになるんですけどね・・」とI先生。セレスタミンは、毎夜2錠をそのまま継続。次回は3週間後、もう6月になりますね。明日の朝も冷えそうです。

5月11日 晴れ。37.4度、PF350。症状変わりません。
日本付近の気圧配置「冬型」の肌寒い1日でした。相変らず気道が敏感に反応します。午後3時、香水の強いお客様がご来店。タバコも吸われてちょっと耐えられなかったので、店外に退避しました。廊下の方が光がまぶしくなく、目に優しかったです。昨日の目薬3本の件、Wさんから「袋2つ用意して点眼済みのものを違う袋に入れるようにするといい」と。薬の袋はたくさんあります。単純なことですがなかなか思いつきません。Wさんありがとう。明日の朝は冷えるようです、皆様お気をつけて。

5月10日 晴れ。37.3度、PF340。
相変らず、昼夜問わず痰が絡みます。頭痛少々。
昨日眼科医で、「目の充血がひどい」ということで目薬が1本追加になりました。パタノールとカリーユニに加えて、合計3本。それぞれ1日4回で、「間隔を5分以上あけること」だそうです。飲み薬のように1度に全部をまとめて済ますことが出来ないので、ちょっと面倒。昨日は順番に3本いれましたが、途中で仕事が入ると、どの目薬がまだだったのか、混乱してわからなくなります・・。今日は、1時間ごとにしてみましたが、1時間x3本x4回だと合計12時間。1日中目薬とお付き合いしてるようで、いい加減いやになります・・。解決策模索中。

5月9日 晴れ。37度、PF350。
朝9時、I眼科。副院長先生に色々聞いてみました。「白内障の進行速度は、個人差が大きいのでなんともいえません。仮に今の視力が維持できれば、矯正視力で1.0見えますので、運転免許更新時の直前に眼鏡を新しくすることで対応が可能です。更新は来年3月ということなので、もうしばらく進行状況を見てみる必要があります。手術費用は片目で3割負担で5万円くらいです。」だそうです。帰りがけ、中央図書館に寄って最新の白内障手術の本を借りてきました。麻酔は点眼薬で痛みはなく、5分くらいで終わるそうですよ。保険適用の短焦点レンズの場合、料理人など手元作業が多い職業では、近距離に焦点を合わせるので、手術後の視力は0.1くらいに。自動車運転時は、やっぱり眼鏡が必要なようです。

5月8日 晴れ。37度、PF340。症状変わりません。
昨晩は、うどん1玉をゆでておしまい。今日は、外出を極力控えたので少し体調が回復。目は相変らずチカチカして、昼間は日差しがまぶしくて、白くかすんでよく見えません。パソコンも、夕方7時頃からようやく見れる状態です。腰の方は、鈍痛が残りますが回復中。ただでさえ体が固いのに、前かがみの姿勢がつらいので、靴下履くのにたいへん時間がかかります・・。
GWのドタバタも落ち着いて、毎年のことですがお客様のご来店も低迷気味。読みかけの本をいっき読みしました。ノンフィクション作家後藤正治著「スカウト」。広島カープのスカウト職30年の木庭氏についての本です。前半部分は、広島カープの球団発足から初優勝までの歴史を織り交ぜた内容。初優勝当時の主力選手のアマチュア時代の活躍、やんちゃぶりと、彼らを発掘し契約するまでの過程が、こと細やかに書かれています。カープファン必読書。
早くきれいな空気の戻ってほしいですが、今週末にかけてもエアロゾル予報「多い」になっています。皆様お気をつけて。

5月7日 晴れ。37度、PF350。症状変わらず。あまり眠れませんでした。
夜中、久しぶりにかなり粘度のある痰が絡んで、去痰に苦労しました。
昨晩から今日にかけて、外の空気を吸う度に吐き気がします。食べ物を何も受け付けません。いつものむミルクティーも今日は飲めません。喉の痛みもひどいし、プラス頭痛。朝から何も手に付かず・・困りました・・。朝日新聞のネット記事に、エアロゾル関連の記事が掲載されています・・・http://www.asahi.com/national/update/0507/SEB201205070007.html?ref=rss

5月6日 雨のち晴れ。37,2度、PF340。症状変わらず。
痰がつまり、夜中に数回洗面所を往復。明け方、予想外に雨が降っていました・・。
朝7時、ちょっと重たい荷物を持ち上げて、そのまま左に移動させようと腰をひねると、背中側の腰の辺りの骨がボキっと音がする。イテテテテ・・。かなり大きな音でした。30秒くらい痛くてそのままの姿勢で動けません。これってぎっくり腰ってやつか?ゆっくりではありますが、体を手で支えながら立ち上がれました。腰の骨の音がするのは初めてなので、なんともいえません。夕方になっても少し鈍痛が残っています。前かがみになるのが、少し怖くてつらいです。背中をかばっている関係で、体のほかの箇所に負担がかかっているのでしょう。ちょうど、右の歯が痛くて左側の歯を使うと左も痛くなる、そんな感じ。青果市場の人は重たい箱を持つので、ぎっくり腰の人も多い。荷物を持つときは、真正面に持ちます。横に向いたまま持ったり、ひねるとダメですね。
エアロゾル予報・・全国的に水曜日まで「多い」に変わっています。ご注意ください。

5月5日 晴れ。37度、PF340。症状変わらず。
帰宅途中、国道2号線の交差点でヒッチハイカーを発見。大きな画用紙に「尾道」と掲げた男性1名。なんだか見た感じ、ど素人。行き先表示を見ても、バス停もなく路肩に車が止まれるスペースもない。車の運転手の立場で見ればわかることですが、これから加速しようとする場所に立っていても、止まれませんし止まる気にもなりません。
今日は外の空気が悪く、喉の痛みが昨日より激しい。泡状の痰がたくさん出てきて、夕方咳き込みましたが、早めのシムビコートで落ち着かせる。何とか無事にフラワーフェスティバル終了です。

5月4日 晴れ。37.5度、PF340。頭痛+のどの痛みも継続。
朝から気道が狭く、ピークフローも下がり気味。ありとあらゆる臭いに敏感に反応する困った状態です。熱があって喉も痛いし、頭もボーっとする。非常に体調が思わしくありませんが、連休中とあって、今日はちょっとがんばりました・・。
初めてのお客様が多かったので、紅茶の淹れ方などを色々尋ねてくる。声を出すのも一苦労なので、「HPに全部公開していますので、そちらをご覧ください。」と、HPアドレスを書いた紙を渡して逃げる。昨日に続き、タバコ吸う人ゼロ人でした。画期的!
夕方4時、東区のパン職人Y氏が久しぶりにご来店。能美島の国産レモンをプレゼントすると大喜び。上手に加工できる人に差し上げないと、国産レモンの意味を成さないので、これ以上ないほどのグッドタイミングでした。
夕方6時、咳多発、小発作。ベロテックの発作止めを使いましたが、1回では効果なし。10分後に2回目。メプチンよりも効き目が弱い感じがします。明日から日曜日にかけて、全国的にエアロゾル予報「多い」になっています。連休もあと2日、皆様お気をつけて良い週末をお過ごしください。

5月3日 曇り。37度、PF370。少し喉が痛いです。
雨上がりで、空気がきれいになったせいでしょうか、少し呼吸が楽になりました。
昨日、ようやく冬用の布団を片付けて、部屋を掃除。リクライニングベッドは、まだ水平にする事が出来ません。角度が水平に近くなると、起き上がるのが大変です。支えか何かを手にしっかり掴んでないと、起き上がることが出来ません。
本日はフラワーフェスティバル初日、殆んど初来店のお客様でした。今の時刻は夜8時ですが、なんとタバコを吸う人が本日ゼロ人!市内は禁煙条例のため、歩きタバコが出来ません。タバコ休憩にご来店される方が、昨年まではかなりの人数いらっしゃいました。時代も変わりましたね・・。部屋の中の空気がとてもきれい。その代わり、同じフロアーの内装工事やっていたテナントで、朝から追加工事があり、通路はシンナーの臭いが充満。お手洗いまでの往復が大変でした。
今日は、NHKラジオのお昼の番組にリンボウ先生がご出演される日でしたが、忙しくて聞けませんでした。スイーツは愛宕梨のパイ、特集は能についてのお話だったのに、タイマー録音もセットし忘れ・・、残念です。パイの作り方は、NHKラジオのHPでご覧いただけます。梨の赤ワイン煮を作って一旦冷まし、水気を切って市販の冷凍パイ生地を使って包み、オーブンで焼くそうです。HPに掲載された写真を見ると、とても美味しそうした。

5月1日 晴れ夕方から雨。37.2度、PF350。症状変わらず。今日は喉も痛い。
昨日より熱が下がり少し楽ですが、雨降り前で気道が狭い感じ。呼吸困難の症状で、あまり動けませんでした。座って上向いて呼吸していました。金魚みたいです・・。
眼科医からのはがきが届いてびっくり感激したお話を以前書きましたが、冷静になってみると、近い将来(・・たぶん自動車免許更新の関係で1年以内)に白内障の眼の手術をするのが既にわかっているので、ほかに患者さんを逃がしたくないのかもしれません。片目で約5万、両目で10万円。カモがネギ背負って眼科医を訪ねてきたのと同じですから、はがき代50円なんて安いものです。なんて美味しい患者さん!私の考えがひねくれているか・・。

4月30日 雨。37.5度、PF350。
昨日から気道が閉まりっぱなし。今日は頭も痛くて熱もある、顔が赤い。ゴールデンウィークの準備をそろそろしないといけませんが、午前中は何もできずじまい・・。今の時刻はお昼1時、外の光があまりまぶしくないので、パソコンの文字が見えやすいです。晴れている時は、視野の真ん中が白っぽくなってよく見えませんので、パソコン触るのは夕方以降になりそうです。雨降りの中、お隣の小学校のグランドでは、少年たちが近隣小学校対抗のサッカー試合をやっています。風邪ひかないのかなぁ、少し心配・・。

4月29日 晴れ。37度、PF350。咳+頭痛。
朝から、咳が少々。痰が詰まるのでなく、気道が閉まる感じがします。黄砂は昨日あたりで過ぎ去ったようですが、雨降り前だからでしょうか・・はっきりとした原因はわかりません。あくびやくしゃみの時は、我慢しようと思えば歯をくいばって我慢できますが、咳は我慢できません。咳の度に背中に響きます。セレスタミン2錠はつらいです。
連休なので、久しぶりのお客様が多いです。積もる話も多いですが、楽しみにご来店される方が多いので、親しい人以外は今の病状はお話せずにいます。気が付かれないように振舞うので「元気そうですね。じゃあまた。」って、帰られるとほっとします。

4月27日 晴れ。37度、PF350。昨日に同じ・・。頭痛、ちょっと強いです・・。
昨晩、ずっと頭痛が続いていて食べれないので、お粥を作ってすぐに寝る。
ちょっと寒い朝。起きたら頭痛が治ると思っていたら、逆に少し強くなっていました。
お昼、ボーっとしていたら、お湯を沸かすやかんを空焚きしてしまう。重たいものが持てないので、ここ1ヶ月お湯の量を少なくしていて、団体さんがご来店されるとすぐに空っぽになります。コンロの火を止めるか水を足せばいいのですが、両方やらずじまい。弱火でしたが、非常に危険でした。ハインリッヒの法則、大事故にならないように注意しないとだめですね・・。
今朝も各地で、集団登校中の児童に車が突っ込んでいる。車が100%悪いことは間違いないですが、危険を察知する観点からいうと、集団だから安心しきって周りの異変に気付かなかったり、友達とのおしゃべりに夢中になっていたりすることはないのでしょうか。私自身は田舎育ちなので、集団登下校の経験はないのですが、一人の通学だからこそ周りに注意しながら通学するのが当たり前でした。車に限らず、雪道、凍結、ぬかるみなどの路面状況、蜂、アブなどの虫の類、ウサギもいましたがヘビもいましたし・・。自分自身がいくら防いでも、もらい事故の可能性は常にあります。会社員時代は、週末になると長野県のスキー場に頻繁に通っていました。雪道での車の運転は特に危険、もらい事故ことを常に念頭においた行動が求められます。今も毎日、通勤時に国道2号線の大きな横断歩道を渡りますが、赤信号にかかわらず交差点に進入してくる車のなんと多いことでしょう。もらい事故に対する備え、非常に重要です。

4月26日 晴れ。37度、PF360。睡眠3時間くらい。頭痛。
午前中、大阪ムジカティーさんからダージリンの新茶が届きました。テストはしたのですが、目の調子も悪いし、プラス頭痛でBLOG書くほどの元気がないので、明日か明後日にUPします。ゴメンナサイ。ゴパルダラ茶園産です。今回は殆んど渋みがなく、玉露に近い甘い香り。ストレート向けの美味しい新茶です。

4月25日 曇り。37.2度、PF360。空気変らず。症状も変らず。頭痛と吐き気。
骨折してほぼ1ヶ月、少しは前かがみになっても大丈夫になったので、昨晩は冬物の衣類をようやく片付けました。布団はまだ重いので、また今度。
今日は朝1番で中央図書館を往復。文庫本の文字は小さすぎてよく見えないので、文字の大きな本や単行本を借りることに。少し重たいですが仕方ありません。午前中は呼吸がしんどいので、動けずに椅子に座ってじっとしていました。野球選手の松井秀喜さんの書いた「不動心」を読む。「はじめに」の文章の中で、「生きる力とは、成功を続ける力ではなく失敗や困難を乗り越える力だと考えます。」と。ミスもスランプもないプロ選手はいないと。世の中、こんなポジティブな人ばっかりでもないんでしょうけど、私も松井選手に見習わなくっちゃ明日がない・・。
山口県の三井化学岩国大竹工場で起きたプラント爆発事故。捜査員が工場に立ち入り家宅捜索。関係資料を押収し、プラントに緊急停止の手順などを解析・・。会社員時代は大手化学工場なども数多く出入りしましたが、緊急停止の手順などは警察官がマニュアル読んですぐに理解できるような簡単なものではありませんが・・。

4月24日 晴れ。37度、PF350。頭痛と喉の痛みが少々。
昨日の夜あたりから、昼夜問わず泡状の痰がひっきりなしに上がってくる。目もチカチカ痛いので、外に出る度に目薬のお世話に。とっても空気が悪いです。ピークフローが80%以下にもかかわらず、セレスタミン錠を半減させてるせいか、ピークフローの数値も更に下降気味。気道が少し狭い感じがして、モヤモヤ感も24時間連続してます。かといって今更ステロイドを増やす気にもならないし、週末まで黄砂が通り過ぎるのをじっと待つしかないですね。昨日から日差しが強くまぶしいので、白内障の症状もひどい。従兄弟が来て、「いい居酒屋さん知らない?」と尋ねるので、ホットペッパーを開いてみる。字が小さくて肝心のお店の名前や説明書きが殆んど読めません・・。「とりあえずワタミだったら野菜も美味しいしハズレはないよ」と助言しておきました。

4月22日 雨。37.3度、PF360。睡眠5時間くらい。熟睡。
リクライニングベッドを直角状態から60度くらいに倒す。まだ真横に寝ると痛いのですが、60度くらいでは背中もあまり痛むことなく、大丈夫に。眠りやすくなりました。
今朝は朝から雨。夕方まで止みそうで止まずはっきりしないお天気。少し時間が空いたので英語メニューを手書きでリニューアル。雨で外の光があまりまぶしくないので、文字も書きやすかったです。晴れていると、小さな文字は良く見えません。
水曜日に行った眼科から自宅宛に、はがきが届いていました。「その後の調子は?お薬忘れないで。3週間後に再診を。」との内容。ちょっと感激しました。まめな副院長先生です。歯医者さんから定期検診のはがきは年に一度届きますが、それ以外の病院からのはがきは初めてでは?予約制ではないので、再診せずにそのままの人が多いからでしょうか・・。お医者さんも営業活動が必要な時代になりました。
昨日の夜からセレスタミン錠を2錠に減薬。今のところ支障なしです。ただ、明日の月曜日から木曜日にかけて、全国的に黄砂とエアロゾルの両方の予報が「多い」になっています。皆様、外出の際はお気をつけて。

4月21日 曇り夜雨。37.1度、PF360。睡眠3時間くらい。泡状の痰が少々。
午後1時、I内科。先生に白内障の話をする。「今週もまだ、喘息の症状が悪化して点滴をする患者さんが多かったですが、上手にコントロールできているみたいですね。今日から早速セレスタミンを減らしましょう。夜3錠で処方しますが、2錠にしてもかまいません。お任せします。代わりにシムビコートは、これまでどおり1日の最大限の8吸入(朝3、夜3、寝る前2吸入)を使用してください。処方箋上では、1回3吸入と記載できなくなりましたので、1日4回の1回2吸入と書いておきます。テオドールもそのまま使いましょう。」と、I先生。早速ステロイド減量開始です。続けて2時半、T内科。T先生に世間話ついでに近況を報告。「うまくコントロールできて、喘息発作が起こらなければいいんですが・・。白内障は、80歳くらいで殆んどの人がなります。目薬って殆んど効果ないですけど・・。」だって。薬をもらってお店に戻ると3時ジャスト。お客様数名がドアの入り口で開店を待っていらっしゃいました。誠に恐れ入ります・・。

4月19日 晴れ。37.1度、PF350。
昨日は、午後から食欲不振。薬を飲む関係で夕方と夜にパンを1切れ食べておしまいでした。寝つきも悪く、熟睡間がまるでありません。というのも、眼科から帰ってネットで白内障を調べると気になることが・・。白内障にも症状が数種類あって、大多数の白内障は加齢で発症する「老人性」。白くかすむ箇所が、視野の周辺から発症し、徐々に中心に移行します。これに対し「ステロイド性」は、長期のステロイド剤の服用で発症し、中心部分から発症。症状は「小さな字が読みにくくなり、明るいところで症状がひどくなる」と。まさにぴったり。進行が早く、どなたかのBLOGでは、発症後1年で失明とありました・・。手術で人工レンズを入れるらしいです。
白内障と、内服ステロイドの減量について、土曜日にI先生に相談してみよう。すぐにはゼロに出来ませんし、仮に減量を開始したとしても白内症は進むようで・・。現状の把握は大切に思いますが、情報社会って余計な心配が増えるだけだったりして。

4月18日 晴れ。37.1度。PF340。睡眠6時間くらい。
朝8時半、八丁堀の眼科。患者さん多いかと思って9時から開院のところ、早めにいって受付1番をゲット。帰る頃には20人くらい患者さんがお待ちでした。前回受診した数年前に比べると改装されていて、院長先生の息子さんが副院長に就任され、2診態勢になっていました。検査機器も最新鋭のものが導入されています。歴史の長い眼科なので、顔なじみのご年配の患者さんは院長先生が診られるようです。視力、眼圧、視野検査など色々検査しました。結果、白内障の初期症状と診断される。カラー写真を見ながら、「ここにざらざらしたものが映っています。ちょうど目の中央あたり、左右にありますが、右眼の方がやや大きいです。白内障は急に発生するものではありませんが、痛み止め+胃薬で血流が悪くなるので、症状が顕在化したのでしょう。白髪と一緒。加齢が主な原因ですが、少し早いかな。今すぐ手術をする必要はありませんが、治らない病気です。進行を緩やかにする目薬を1日4回さしましょう。今お使いの抗アレルギーの点眼薬パタノールとは5分間隔を置いてもらえば影響はありません。」と副院長。ということで、進行を緩やかにする目薬カリーユニ、血流を良くする錠剤カルナクリンを処方されました。今後、眼科にも年間通して通院することになります・・。

4月17日 晴れ。37度、PF360。睡眠5時間。熟睡しました。
背中は相変らず痛いものの、あくび、くしゃみ、咳をしてもあまり骨に響かなくなりました。昨日から昼夜問わず、泡状の痰が上がってきていますが、さらさらタイプなので去痰も助かっています。ピークフローも徐々に80%の数値(380)まで上がってきているので、普段の呼吸もかなり楽に。

4月15日 晴れ。37度、PF350。睡眠3時間くらい。
今日は、法事のため、広島県央の町、福富町まで往復。広島市内から車で片道2時間くらいです。途中の東広島西条から国道375号線で三次方面に北上する、造賀に向かう道路が広くきれいに整備されていました。前までは峠道のくねくね狭い道路でしたが、運転しやすくなりました。あまり時間の余裕がなかったので、カントリーグレインへは行かずじまい。しゃくなげ物産館は開館10周年の記念イベント中で、駐車場も満車・・。桜満開の行楽シーズンとあって、バイクツーリングやオープンカーなどを良く見かけました。法事は、窓全開で風通しが良かったので、お線香の煙は拡散し、喘息症状は出ませんでした。夕方に安芸区の実家から、お土産品や野菜を持って、温品の妹の家を経由して市内に戻る。温品から広島駅に至る道路は相変らずの大渋滞、途中の中山踏切りも相変らずグチャグチャのカオスの世界。おまけに、春の交通安全運動中なので、警官が道路端の目に付きやすいところに立って、踏切りの一時停止を確認している。この辺りの住人は、この踏切の危険度は十分に承知しています、更に渋滞が激しくなるような行為は避けてほしい。
足のむくみはだいぶ解消。足先はぶよぶよですが、足首はちょっと細くなって足首らしくなってきました。かすみ目は解消せず、信号が見えにくいなど、車の運転に支障が。何十回と往復している道なので看板は見えなくても大丈夫なのですが、信号は見えないと事故になります。特に、快晴で青空がまぶしくて明るい背景の中、ぽつんとともる青信号や矢印。青信号で止まると、後ろの車に追突されます。薬を中止して10日になるのに困りました・・、眼科に行こうかどうしようか迷い中。花粉真っ最中なので眼科も患者さんが多いだろうなぁ。

4月14日 晴れ。37.5度、PF340。睡眠4時間。頭痛。
今日はちょっと熱っぽい。背中の痛さと微熱の上がり具合は比例している気がします。治っているから熱っぽいのでしょうか・・。今日は椅子に動かずに座っていると段々と痛くなる。ムズムズ足症候群ではありませんが、立ち歩いたり、何かの用事をゴソゴソして、動き回っていると気が紛れ、痛みが和らぎます。
江波山気象館によると、花粉の飛散は、スギからヒノキに変わっているそうです。今日は「多い」予想です。お出かけ日和の快晴ですが、花粉対策お忘れなく。

4月13日 曇りのち雨。37度、PF340。睡眠3時間。
相変らず背中が痛む。睡眠不足。お昼早々に雨が降り始める。当らない天気予報。
午後2時、親戚のおばさんがご来店、「寝とっちゃぁ、いかんよ!」と。余計な心配はかけたくないので骨折のことはお話しませんでした。痛み止め薬の副作用の影響が、徐々に収まる傾向に。ふくらはぎから足の指先まで、寸胴状態だったのが、くるぶしの頭が見えてくるように・・。あたらしい靴は買わずに済みそう。かすみ目は変化なし。
シムビコートを新しいのを使うと、なんだか味がついている感じがします。苦いような、プラスチック臭のような。あまりおいしそうな味ではありませんが、吸えた実感は確実に向上しました。前のように吸えたかどうだかわからないよりはいいかも・・。

4月12日 晴れ。37.3度、PF340。睡眠3時間。
夜中、泡状の痰が少々上がってくる。エアロゾルの影響でしょうか、昨日の夕方から頭痛と吐き気がして、夜ごはんは、うどん1玉ゆでておしまい。今日になっても熱っぽくて、あまり食べれません。
痛み止めを飲まないと、眠りが浅いです。というよりも、寝る態勢が整うまでにかなりの時間が必要。背中左側の骨折箇所が圧迫されないように、リクライニングベッドの背もたれを座椅子の様に立てて、クッションを背中右側にかませつつ、背中がねじれないように背中左側にも下の辺りの毛布をくるめて態勢を維持しないといけません。前のめりになると今度は前側右下のひびの箇所が痛くなる。90度の角度を保ちつつ、頭を固定して、寝ている間に前後左右にぶれないようにしないといけません。難問です・・。
久しぶりにご来店のHさん、花粉で参っている様子。営業職は外回り必須なので大変です。まだ私の方が、外出頻度が少ないので外気に触れる機会が少ないので恵まれています。

4月11日 大雨。37度、PF340。睡眠7時間。
朝11時 O病院。足のむくみを院長先生に見せると「あまり痛み止めの薬でこのようなむくみが起こったことは無いんだけど、とりあえず服用は中止しましょう。」と言うわけで痛み止めは中止に。「顔も少しむくんでる?プレドニン飲んでるの?」と聞かれるので「リンデロンとセレスタミンを。副作用のムーンフェイスです。」とお答えする。その後、リハビリ室にて電気治療15分くらい。今日の診察代金310円でした。外科医って儲かんないですね。今晩、痛み止め無しで寝れるかどうか・・。

4月10日 曇り夕方から雨。37.2度、PF330。睡眠6時間。
久しぶりによく寝た感があります。朝から、骨折した所が痛く、左手が肩より上に上がらない。重いもの持った記憶も、何かにぶつかった記憶も無い。サポーターを弱くしても強くしてもだめ。原因わかりません。雨降り前は傷が痛むとよく言いますが、夕方5時、雨が降り始めても治りません・・。相変らず足はむくんだまま、かすみ目も治りません。図書館から借りてきた本も読めないし、喉も痛いし、食欲不振・・。
明日と明後日、西日本のエアロゾル予報「多い」です。明後日は黄砂も要注意!明日は夕方まで大雨の予報なので、雨上がりとともに空気が悪くなる予想。外出は控えたほうがよさそうです、皆様お気をつけて。

4月9日 晴れ。37.1度、PF340。睡眠3時間くらい。
夜ご飯を早めにして痛み止めを早めに飲んでおかないと、寝る前に飲んだのでは間に合わないことが判明。今日はちょっと寝不足気味です。
朝9時半、お隣のP歯科。食事中に2月に治療した奥歯の詰め物が取れたので、速攻で治してもらう。椅子の背もたれを水平に倒すと肋骨が圧迫されるので、45度くらいの角度まで倒して治療していただく。「詰め物の外れた原因は、虫歯の進行です。今度取れるようだと神経の治療が必要です。」とK先生。詰め物の中の虫歯の進行は、歯ブラシも届かないし対処の方法がありません。これまた難問。何でこう次から次から災難がふりかかるのでしょうかねぇ。
相変らず微熱続きですが、サポーターを巻いているためでしょうか、それ以上にポカポカ熱く感じます。ヒンヤリしたものが食べたくなって、グラノーラも飽きてきたので、シスコーンを買ってくる。大人用でしょうか大きな箱しか売っていませんでした。英語で「1963年に日本上陸」とパッケージにあります。間もなく50年ですね。確かにケロッグよりかは馴染み深い、懐かしい変わらぬ味。

4月8日 晴れ。37.0度、PF330。睡眠4時間。熟睡。
朝と昼の痛み止めの服用を中止したことで、背中の痛みが戻りました。我慢できないほどではありませんが、体が思ったように動いてくれないので、食器をテーブルに置くときとか、かなり雑になってしまいます。物を床に落とすと、かがめないし、座ると今度はうまく立ち上がれなくなります。重たいもの持てないし、高いところに手を伸ばすと背中が痛み、何かにつけて時間がかかる・・。
今日は天気もよく、年度初めということで、初めてご来店の方が多かったです。「乱暴な店だなぁ」とは思われたくないので「先週、肋骨が折れまして、体が動かなくって・・。」とちょっとばかり言い訳を。すると、様々な反応を返してくれるのですが、ケーキ皿を取ってくれたり手伝ってくれたり皆様とっても親切。笑う人もいますが・・。今日のお客様は、ティーポットの紅茶を全部飲んで、空っぽで帰ってくることが多かったです。いい傾向。皆様、WINKさんのカフェ本とかパソコンで、事前に調べてご来店って感じでした。ありがとうございます。
痛み止めを減らしても、足のむくみは相変らずでいっこうに治る気配が無い。夏用の薄手の靴下を履いても、足の指の付け根が歩く度に痛いので困ります。

4月7日 晴れ一時雨。37.3度、PF330。睡眠5時間。熟睡できました。
午後1時、I内科。肋骨の骨折のことをI先生にお話しする。「大丈夫ですよ。1ヶ月でひっつきますから。」とI先生。「今はあまり薬は減らさないほうがいいでしょう。花粉も黄砂も飛んでいますし、まだまだ寒いですから。外出も控えたほうがいいですね。点滴の薬代が減ったと思いましょう。」ということで、お薬は減る気配がありません。
睡眠時間確保のため、痛み止めのお昼の服用を中止して、夜用にまわすことにする。それに、これ以上足がむくむと、靴に足が入らなくなります・・。

4月6日 晴れ。37.3度、PF330。睡眠5時間、久しぶりに熟睡しました。
痛み止めの副作用がでました。かすみ目と足のむくみ。
昨日から、目が霞んで小さな文字が読めません。広島WINKさんの街カフェ本が届いたので記事をを確認しようとすると、??小さな文字が全く読めません。眼鏡を拭いても、目薬もだめ。今度は眼科か・・と思ったけれど、パソコンで薬の副作用を調べると、むくみ、かすみ目・・と載っていいました。利尿薬との併用、車の運転は避けるとあります。そういえばトイレの回数が半減したかもしれません。むくみはリンパ、血流が悪くなるってことですね。ふくらはぎからつま先にかけて、水風船のようにパンパンに腫れています。座って寝てるから?と思って、早朝、足をベッドの上に戻して少しばかりマッサージを試みましたが全く効果が無くてダメ。出かけようとすると今度は靴に足が入らないので、靴の中敷を取り去って、やっとこさ出勤。まぁ原因がわかったので一安心です。あと3日で痛み止めの薬も終了(のはず)。副作用は受け入れるか。

4月5日 晴れ。37.1度、PF320。睡眠3時間くらいでした。
連日の寝不足が祟ってしまいました。昨日の夜ごはん(といっても根菜類のお味噌汁ですが)のとき、食べ終わってそのままウトウト10分くらい居眠りをしてしまい、椅子からひっくり返る。イテテテテ・・。おわんは空っぽでしたが、前のめりになり、でんぐりかえる。ひびの入っている右脇にダメージが・・。痛さであまり眠れず、朝になっても痛いまんま。なんてこった!
今日は、中国地方のエアロゾル予報「多い」でした。知り合いのTさんの症状もひどく、「外にいると吐き気がする」と。私も今日は調子が悪い。BLOGに今使っている薬をUPしておきましたが、テオドール使っても今日は少し気道が閉まり気味。モヤモヤしててピークフローも下がっています。目もチカチカするし痛いです。お店の中は、タバコを吸う人が今日に限って多いし、2階のフロアーは内装工事の接着剤っぽい臭いが充満。居場所が無いので辛い1日でした。

4月4日 晴れ。37.4度、PF340。睡眠3時間くらい。
夜11時くらいで食事後に痛み止めを飲みましたが、朝4時くらいに効果が無くなり背中が痛み出す。骨折初日と同じくらいの、ちょっと半端じゃない痛さに逆戻り。眠れないのでヘッドホンのボリューム上げてCD聞いて気持ちをそらす。CDもだいぶん飽きてきたので昔聞いていたCD、オフコースの「I LOVE YOU」。ちょうどLPとCDが入れ替わる頃のアルバムです。曲中にジョンレノンのニュースのコメントが入っているバージョン。40歳で凶弾に倒れたと英語ニュース・・。40歳、早すぎます・・。上半身に毛布かけただけでは、ちょっと肌寒い朝でしたが、上にはおる服を取りに動くことも痛くて出来ません。
朝8時、早めのパン1枚の朝食+痛み止めと諸々の薬。車の運転時間から逆算。
午前中、安芸区の実家を往復。車の乗り降りとドアの開閉、バックのときに顔を後ろに向けるのがちょっと痛い・・。一旦乗り込んでしまえば、カーシェアの新型デミオの座席が思いのほか体にフィットして、背中は全く痛くありません。ちょっと熱も復活した感じで寝不足プラス頭痛も。眠らないように気をつけて運転。空が霞んでいます。雨上がりなので花粉かなぁ・・。運転中、広島FMで竹内まりあさんの「人生の扉」という曲が流れてくる。満開の桜をあと何回見れるのだろう・・の歌詞にDJミッキーさんが「50代になると、しみじみしますね。」とご感想。ちょうど海田町畝の瀬野川沿い桜並木に沿って運転中。まだ蕾でしたが・・。私もしみじみ・・。あと何回・・。せっかく寒い冬がやっと終わったので、もう少し長く生きていたいよなぁ。肋骨骨折で眠れなくて困っている皆さん、デミオの座席で寝ると熟睡できるかもしれません。

4月3日 大雨のち曇り。37.2度、PF340。睡眠4時間くらい。
朝から大雨と強風。気管支の奥のほうに頻繁に痰が絡む。出そうとしても、背中が痛むのでなかなか出てくれないので困ります。
午前10時、O病院。院長先生に、痛み止めを追加処方してもらって、リハビリ室へ。マイクロ波っていってたけれど、赤いランプのついた器具を肋骨の痛い2箇所に20分くらい当てておしまい。体の中から温めるらしい。お風呂で温めたほうがいいか尋ねてみたら、「熱を持っている間は、冷やしたほうがいいので、シャワーがいいです。触った感じではだいぶん熱は下がってていますけど、湯船に浸かるのは痛みがひいてからの方がいいですよ。」とリハビリ室の看護師さん。また、「湿布は、3時間くらいではがしてください。かぶれると、その後の治療が何もできなくなるので・・。」今のところ、かぶれてはいませんが、なんだか捨てるのはもったいないな。
夜8時半、またおバカなことをやってしまいました。お客様が水の入ったコップを床にひっくり返す。モップでさらりと拭いておしまいのはずでしたが、思いのほか水が多く取り切れないので、雑巾で拭くことに。痛み止めのおかげですっかり痛くないので、普通にしゃがんで雑巾で拭いている途中、急に背中に激痛が襲ってきて、30分ほど動けなくなり・・涙。痛くないだけで、骨が治ってはいないのでした。すっかり忘れていました。1週間前の痛さに戻る。お店の後片付けも途中で中止。

4月2日 晴れ。37.2度、PF340。睡眠4時間。
寝る時の痛くない姿勢がわかったので、相変らず座ったままですが、夕食後の痛み止めの効果もあり、3から4時間は熟睡できるようになりました。
昨日今日と、年度初めとあって、お店は結構忙しかったのですが、痛み止めが強力なので、体の負担が少なくて済みました。解熱効果もあるようで、頭痛も和らいでます。ただ、6時間から8時間後に薬の効果がなくなるようで、効果が切れる頃になるとまた背中が痛み始めます。効果があるうちは、シムビコートもかろうじて吸えるので助かります。

3月31日 雨のち晴れ。PF280。睡眠4時間。今日は誕生日。肋骨折れてました。
お味噌汁1杯だけ飲んで、昨夜は11時に寝る態勢に入りました。朝3時に大雨で目が覚める。雨なので昨日よりも痰がたくさん上がってきて、痰を出す度に背中が痛むので寝るどころじゃありません。
朝10時、中区大手町の結構大きなO病院へ。初診。すぐに順番が来て、早々にレントゲン撮影。痛みのひどい左側背中2枚と、右の胸の下辺りの痛いところ2枚。結果、背中の肋骨1本がきれいに折れています。素人の私が見てもわかるほど、はっきりぽっきり。そのほかは、ひびかもしれないけれど軟骨なのではっきりとは確認できません。「珍しいね!」と院長先生。普通は、肋骨が折れるときは、まとまって一度に数本は折れるらしい。「今回は、はっきりわかるのは1本だけだね。痛みはもう3日くらいはあるでしょう。痛み止めと湿布を出しておきます。1ヶ月でひっつくから。来週あたりに1度おいで。電気治療で温めると治りも早いよ。」と院長先生。背骨に何事も無かったのは幸いです。続いて、痛みのある箇所に聴診器をあてて、呼吸音を丁寧にチェック。「肺にダメージは無いですね。きれいな音ですよ。」
昨日、押入れから引っ張り出して胸に巻いていた肋骨固定用サポーターを見て、「よく大事に捨てずに持ってたね。」と院長先生感心したようす。「肋骨にひびが入るのは、これで5回目ですから。」と私。昔のサポーターは汗で黄色く変色しているので、結局新しいサポーターを巻くことに。今の季節でよかったです。夏に巻くと熱くて大変。すぐに汗だくになりますから。
11時半、お店に戻り、早速痛み止めを飲む。ちょっと強力らしく胃薬も一緒。2時間ほどで効いて、だいぶん痛みが和らぎましたが、夕方7時あたりから再び痛くなる。毎食後1日3回飲むということは、8時間くらいしか痛み止めの効果が無いということですね。喘息の薬は朝晩2回が多いので、飲み忘れないようにしないと・・。これで今晩は少しよく眠れるかも・・。ゴールデンウィークまでには治したいな。

3月30日 曇り。37.4度、PF320。睡眠3時間くらい。
寝る態勢を少し変更。足を床に投げ出したほうが背中の負担が少ないので、椅子に座った感じに。ふくらはぎなど毛布のかからないところがスースーして寒いので、押入れから寝袋を引っ張り出して足先から腰までを寝袋に突っ込んで上に毛布をかける。
久しぶりに同級生のS君がご来店、「近くのS神社にお祓いに行ったら・・」と助言をくれる。神社への参拝が自己満足であり全く効果が無いのは、広島カープで既に実証済み。非科学的なご提案なので却下。明日の午前中は、整形外科に行く予定。

3月29日 晴れ。37.4度、PF320。殆んど眠れませんでした。
昨夜の出来事。薬を飲む都合上、コンビニおむすび1個をなんとか食べる。からだが痛くて着替えもままならない。靴下を片方脱ぐのに1分かかる。幼稚園児のようにもどかしい。着替えはやめてお風呂にも入らず、服のまま寝ることに。ベッドに横になって、色々な寝方を試みても、背中に圧力が加わると痛くて眠れない。5分おきに目が覚める。時計の針がゆっくりしか進まない。入院している人の気持ちがよくわかります。
午前2時、痰の排出のためベッドを抜け出して洗面台に。立っているのが一番痛くないことがわかりました。でも立っては寝れないので、結局はリクライニングベッドの角度を直角に立てて、座椅子のようにして、体の両脇に布団を丸めて、体を固定して動かないようにする。中発作のときのように座って寝るのが一番背中に負荷がかからないことがわかりました。座った体勢で、3時から4時まで、1時間くらい寝ることが出来ました。その後は再び5分おきに目が覚める始末。
今回、普段は無意識でありながら、背中の筋肉がずいぶんと思った以上に活躍していることがわかりました。あくび、咳、くしゃみ、去痰、全て背中の筋肉が必要です。今は幸いに気道が開いている状態なのでいいのですが、早く背中の痛みが消えないと生活に支障が出てきます。また、自転車のこぎ始め。最初の1こぎは背中の筋肉が必要です。こんなこと考えたこともありませんでした。また、右手、右足を動かすときに、反対の左側の背中の筋肉がサポートしています。左の背中が痛いのに、左手は楽に動かせて不思議な感じ。仕事中、背中を丸めずに、直立したままの状態に保てば、あまり傷みも無く過ごせます。今、このBLOG書いているのは立ったままパソコンに向かっています。座ると、後で立ち上がるときに痛みが走るので。ロキソニンの錠剤があるのですが、ちょっと怖くて飲めません。夕方、マグカップ半分の牛乳とミューズリー、夜はお味噌汁1杯でおしまい。

3月28日 晴れ。37,3度、PF390。熟睡。
大変なことになってしまいました。ちょっと熱っぽいものの、痰もほとんどでなくなって、だいぶん元気になり動けるようになったので、午前中、おみせの掃除をせっせとしていますと・・何をあせっていたのでしょうか・・。午前11時、ガラス掃除最後の1枚で、あと1分で作業終了というときに・・
椅子から椅子に移動しようとして、足を伸ばしたら、足が短くって椅子まで届かなくて、踏み外してしまい、背中から床に1mくらい転落。背中を強打。5分ぐらい動けませんでした。立ち上がってゆっくりは歩けるものの、背中から左わき腹にかけて筋肉痛。それに思い切り深呼吸を吸ったり吐いたりができなくなりました。立ったり座ったりも背中に激痛。午後1時、クッキングスクールのコーヒーの授業。脂汗たらたらさせつつ、3時間のおしゃべりを何とか済ませてお店に戻る。看板を出すのも一苦労で、力を入れる度に背中が痛く、重いものも持てません。今の時刻は午後8時ですが、呼吸困難がずっと継続しいています。で、何が困ったかというと、吸う力が弱くてシムビコートが上手に吸えないのです。ピークフローを測ると、280止まりで虫の息。少しずつ痰がたまっても、気管支の奥の方に溜まった痰は排出するのに、ものすごーく力が必要です。背中が痛くなって、上手に出ません。自分の父が肺炎で入院していたとき、自力で痰の排出が出来ないことがあって、苦しそうだったのを覚えています。自力で出せずに詰まったままだと気道がゼロになってしまうので、そんなときは看護師さんが排出を手伝うのですが、それは病院でのお話。せっかくマイコプラズマとさよならしたばかりなのに、痰が詰まったまま自宅でさよならなんてヤダ!明日朝起きて、どれくらい回復しているのか、筋肉痛だとかえってひどくなっていたりして・・ていうか、今晩寝れるのでしょうか?加えて食欲不振。転落後スクールで入れたコーヒー飲んで、チョコを1かけ食べただけです。

3月27日 晴れ。37,1度、PF380。
昨夜の頓服リンデロンのおかげで、今朝はあまり咳込まずに済みました。
朝7時、ベロテック1回。朝から、車の排気ガスやタバコの臭い、香水、整髪料など、あらゆる臭いに超敏感に反応します。その度に気道がキュキュッと閉まります。気道過敏症に薬は無いので、I内科には行かずにお店の中でじっとしていることにします。

3月26日 雨のち晴れ。37.1度、PF380。
白っぽい色の痰と泡状の痰が大量に出るので、殆んど寝付けずに朝まで。
5時、咳き込むのでベロテック1回。朝7時、予想外に冷たい雨が降ってました。相変らず喉が痛く、吐き気と頭痛もなかなか収まりません。お昼、グラス1個破損。
午後7時、何に反応したのか急に咳が止まらなくなり、ベロテック2回。30分くらいお店の外でゴホゴホやっていました。7時を過ぎていてI内科もう閉まっているので、頓服リンデロン4錠を飲む。咽頭浮腫に近い状態でした。いつもは声帯のすぐ下辺りですが、今日はもっと肺に近い奥の方で初めての場所でした。原因はわかりません、外の冷たい空気なのか、内装工事の関係なのか・・。午後8時、ダメ押しでちょっと時間が早いですがシムビコート3回を済ませておく。夜は、おむすび1個とお味噌汁1杯。

3月25日 曇り時々雨。37.4度、PF400。熟睡。
目覚ましのベルがなるまで、爆睡。こんなに寝れたのは久しぶり、2週間ぶり位です。
殆んど痰が出なくなって、ピークフローも400台に回復。熱が37.4度と、少し頭痛。
喉も痛く熱っぽいので、相変らず食べれない。朝は食パン1枚とミルクティー。
春休みに入ったこともあり、朝からたくさんのお客様がご来店されました。少しオーバーヒート気味。午後7時、熱も下がらないので、ひんやりしたものがほしくなって、マグカップ半分に冷たい牛乳を入れてミューズリーを食べる、これ位が限界。今日は、朝から発作止めを使っていません。昨日のミノマイシン点滴の効果絶大です、画期的!

3月24日 晴れ。37.3度、PF380。夜間発作再開・・。
朝5時、咳き込んで呼吸困難、ベロテック2回。
今日は、エアロゾル予報「多い」の日。朝から、喉の調子が悪い。かゆいを通り越して痛いです。気道もモヤモヤ、目もチカチカします。
朝10時半、I内科。血中酸素濃度97。血液検査、白血球7800、CRP0.4。「CRP下がりましたね、よかったです。肺炎の一っ歩手前だったからね。痰の色が白く変わったのは症状が良くなっている証拠です。マイコプラズマはしつこいから、今日は念の為にミノマイシンの点滴をして、抗生物質は終わりにしましょう。」とI先生。続けて2時、別の件で、お薬をもらいにT内科。午後6時、喉が痛くて声が出なくなったので、マルメロの蜂蜜漬けを紅茶に混ぜて飲むと、喉の痛みがずいぶん楽になりました。ビスケット1枚しか喉を通らない。

3月23日 雨。37.2度、PF390。夜間の発作なし!
3時くらいに1回起きましたが、今朝は発作止め使わずに穏やかな朝を迎えました。10日ぶりくらいでしょう。痰の量も減ってきて、暖かい朝ということもあるかも知れません。こんなに夜間発作が続いたのは、喘息発症時以来でしょう。
今朝の朝ごはんは、おむすび1個。朝10時、開店すると香水を強くまとったお客様がご来店。30分くらい室外退避。午後1時、咳が多発してベロテック1回、2時に再び2回目。今日は思いのほか気道が敏感に反応します。夕方5時、カモミールとビスケットを1枚。

3月22日 曇り。37.2度、PF380。
朝3時、一旦おきて痰を出し切る。朝7時、やっぱり詰まってベロテック1回。
昨日の夕方以降、お店に帰ってからどうも気分が優れない。今朝になっても少し吐き気がして収まらない。なぜかと思ったら・・昨日から隣のテナントが内装工事をやっていて接着剤やら塗料を使っているようです。この頃の工事監督は挨拶にも来ない。別に手土産は要らないのですが、顔出して名刺を渡すぐらいはやってほしい。朝から何も手につかないし、食べれません。カモミール飲んでます。夕方6時、呼吸困難で咳が多発、ベロテック2回目。調子が悪いと思ったら夜9時頃から雨が降り始める。内装工事の臭いが原因か、お腹が下り、空っぽになる。何も食べないのに不思議・・。夜ごはんは、バナナ4分の1本くらいとお味噌汁1杯で薬を飲んでおしまい。

3月21日 晴れ。37.4度、PF380。体調、あまり変わらず。
今日は、新しい試みにトライ。自主的に痰を排出するほうが、前触れの無い発作よりも体のダメージが少ないので、発作が起こる前に目覚ましで起きて痰を排出しようと4時に目覚ましをセットして寝ました。そうしたら、足が攣って3時半に目が覚めました。足がおさまって、痰を出せるだけ出して寝ましたが、朝7時、再び気道が詰まって小発作、ベロテック1回。どうやら3から4時間が限度らしいです。午後1時から、クッキングスクールのフルーツの授業を3時間。途中、3時前の10分間の休憩時間にベロテック2回目。3時間のおしゃべりはかなりきつかったです。

3月20日 晴れ。37.3度、PF380。
朝3時半、小発作。ベロテック2回。続けて5時に3回目。夜間の発作が、今日で連続して8日間、原因がわかっているのに防ぎようの無い日課・・。
寒い朝でした。熱がやや下がり、体が楽に。食欲も普段の半分くらいまで食べれるようになりました。鼻の奥の方がまだすっきりしませんが、何よりも喜ばしいのは、滝のごとく流れていた水っぽいサラサラの鼻水がようやく止まったこと。この1週間、鼻をかみすぎて、鼻の下が切れてしまいました。保湿ティッシュを使うべきでした。今日は気道がすごく敏感で、ちょっとした香料、整髪料にも反応してしまい、室外退避の多い1日でした。午後7時、咳が多発し、シムビコート3吸入。お昼ケーキ1個、夜はユアーズさんからいただいた袋ラーメンのサンプル品1個と、コトコト一緒に煮た白菜少々でした。

3月19日 晴れ。37.5度、PF360。睡眠4時間くらいで変わらず。
朝5時、小発作。ベロテック2回。睡眠中は、痰の排出ができないので仕方ない・・。
お昼12時、I内科。血中酸素濃度98。先週土曜日のミノマイシンの点滴の効果があったようです。血液検査の結果、白血球7400、CRP3.0。I先生もホッとされた様子。今日はリンデロンのステロイドはやめにして、代わりにメロペンの点滴を追加。抗生物質とミノマイシンとで合計3本、1時間くらいでした。「点滴は今日でおしまいにしましょう。ジェニナックは継続して飲んでください。次回は土曜日に。」とI先生。夜8時半、咳が多発、シムビコート3吸入。明日朝は寒くなるようです。皆様お気をつけて。夜8時、おかゆもそろそろ飽きてきた。塩っけのある食べ物だと入りそうなので、数年ぶりにいただき物のカップヌードルを食べました。たまに食べたくなります。変わらぬ味でした。

3月18日 雨後曇り。37.6度、PF370。睡眠4時間くらい。症状ほとんど変わらず。
朝4時半、小発作。ベロテック2回。昨日よりも痰が減り、乾いた咳が多くなる。
朝7時半、再び呼吸困難、ベロテック3回目。雨が降ってきたようです・・。
痰の出方が少なくなってきたので、日中は、頻繁に痰や鼻水、鼻詰まりを取り去ってやると、咳の出方がだいぶん減ってきました。ただ、夜間寝てるときは取り去れないので、気道に徐々に詰まってきて、数時間後に発作様の咳が多発。今現在の体調は、ざっとこんな感じです。夕方6時半、熱37.6度で下がりません。咳が多発、少し早い時間ですが、シムビコート3吸入。

3月17日 雨のち曇り、。37.7度、PF360。頭痛。睡眠3時間くらい。
朝3時半、咳が出るので目が覚める、ベロテック1回。痰の出方が少なくなって、気道が楽な感じがするのに、ピークフローが上がらない。少しばかり肺活量が下がった感じがします。顔が赤いので、熱を測ると37.7度。昨日の朝はドタバタして欠測でしたが、たぶん同じくらい。
午後1時、I内科。血液検査。白血球9500、CRP5.1。昨日より数値が悪くなっていて抗生物質が効いていない。マイコプラズマの疑いあり。ステロイドと抗生物質に加え、ミノマイシンの点滴を追加する。「喘息患者にとって、マイコプラズマは要注意」とI先生。月曜日も点滴することに。お店に戻ると3時でした。

3月16日 曇り。PF350。殆んど寝れない状態2日目。
ベッドと洗面台の往復が頻繁なので、床にビニール袋を置いておくことに。朝3時、中発作。ベロテック2回。リクライニングベッド大活躍。朝までとても長かったです・・。
朝9時、コーヒー1杯で飲むべき薬を飲んで、I内科へ電話して直行。昨日の頓服リンデロンとジェニナックの効き目でしょうか、血中酸素濃度98に回復していました。血液検査、白血球9000(少し高い)、CRP4.8(かなり悪い)。CRP数値の結果を見て、I先生少しあわてた様子。いつものステロイドの点滴の後に、抗生物質の点滴を追加する。合計1時間くらい。「何でも効くような抗生物質の点滴を追加しましたので、これで肺炎にはならないでしょう。ジェニナックは継続して明日も飲んでください。」とI先生。I先生も実は喘息らしい。「今朝は私も咳で目が覚めました。」と。先生も大変なんですね・・。お店に帰ると12時でした。明日も点滴。お昼1時、気道がつまった感じが少し和らいでいます。午後3時、雨が降り始めると同時に、再び咳が出始める。ベロテック3回目。夕方6時半、ようやく痰の上がってくるのが収まってくる。ミルクティーをマグカップ半分と、ケーキ1切れを食べるのがやっと。これ以上はちょっと入らないかも・・。

3月15日 雨のち晴れ。37.2度、PF360。ほとんど眠れませんでした。
昨夜は、布団に入る前から痰が上がってくるので、30分から1時間毎に洗面所を往復。夜中2時から3時あたりまでは咳が出なかったので楽でしたが、4時を回ると咳も加わり小発作、ベロテック1回。朝から、頭がボーっとしています。明け方、予想外に雨が降っていました。I内科に行こうかどうか迷いましたが、朝早くお客様がご来店されたので行かないことに。頭痛と鼻水が止まらないので、念の為、パブロンS2錠をお昼前に飲んで様子を見る。午後4時半、咳、ベロテック2回目。夕方から、痰の色が黄緑色のものが混じってきたので、抗生物質ジェニナック2錠を飲む。予想が当たれば、今夜は少しは痰が減って気道の通りがよくなるはず・・。夜9時、再び咳が止まらなくなり、小発作。ベロテック3、4回目。頓服リンデロン4錠を飲み早々に帰宅。お味噌汁1杯で一通りの薬を飲んで、着替えもそこそこに布団に入るも寝れるはずもなく・・。

3月14日 曇り。37.3度、PF380。ピークフロー380に落ち込んだまま。
朝6時、大量の泡状の痰と咳で呼吸困難。ベロテック1回。朝冷え込んだようです。テオドール2錠にしているせいか、頭痛が少々。午前中、安芸区の実家を往復。
今日は、朝から夜まで、ひっきりなしに痰が上がってくる。午後3時、咳が出始めるのでベロテック2回目。午後7時、再び呼吸困難、ちょっと時間が早いけれどシムビコート3吸入。食欲も回復の見込みなし。
スギ花粉のせいでしょうか、アレグラを飲んでいても鼻水が止まらない。こんなに症状が悪いのは久しぶりです。目もかゆいし、気道もモヤモヤしてるし、ピークフローを吹くと、喉が震えるし、気道の内側をブラシで掃除してあげたい気分・・。五右衛門風呂の経験のある方ならご存知かと思いますが、ブラシを持った煙突掃除屋さんって職業の人が昔は街を歩いていらっしゃいましたね。クリスマスの前には煙突を掃除しておかないと、サンタクロースが入れないので・・。そういえば、傘の修理屋さんて職業の人も。明日は、花粉大量飛散の予報に加え、スプリンターのエアロゾル予報も中国地方「多い」になっています。皆様、今日以上の細心の注意を!

3月13日 曇り。37.2度、PF390。
朝7時半、呼吸困難、ベロテックの発作止め1回。テオドール2錠飲んでも、朝の寒さには勝てないようです。ベロテック初使用。味がついているので、メプチンより気道が開く感じがして、なんとなく効くようです。朝から目がかゆいです、気道ももやもや・・。

3月11日 曇り。37度、PF390。
朝9時、少し肌寒く、小雨がぱらついていました。スーパーフジグランのレジにて、「お誕生日おめでとうございます!」なんていわれました。突然のことなので、何?と思ったら、FGカード会員は、お誕生日の月にサービスカウンターで割引券をくれるらしい。4月末まで有効の食品売り場の100円割引券5枚(1000円以上で1枚使えます)と衣料品コーナーなどの割引券でした。フジグランさん、あの手この手と割引券を乱発して、太っ腹ですね。いつも感心します。毎週日曜日はポイント5倍セールなので、レジには長い列が・・。
今日は寒い1日になりそう。朝から気道がやや狭い感じがします。夜の予報は雪マーク。明日朝は寒くなりそうなので、テオドール2錠を飲んで寝ました。今日のごはんは、朝はミルクティーと食パン1枚、お昼にシフォンケーキ1個とバナナ半分、夜はおかゆとお味噌汁1杯。水分補給が足りていないか、薬の副作用なのかはわかりませんが、手の指がひきつる事が多いです。もう少し水分を摂るようにしないと・・でも、あまり飲めません。

3月10日 曇り。37.1度、PF410。
テオドールを夜1錠にすると、頭痛が解消しました、ピークフローはやや下がり気味の感があり、花粉飛散の関係もあって気道がモヤモヤしてますが、丸1日ずっと頭痛が続くよりマシかも。喫茶店なんで紅茶、コーヒーの類を控えるわけもいかず、普通の人よりも血中濃度が高くなる傾向にあるのでしょう。朝から目が充血して、部屋の外に出る度にチカチカします。朝、食パン1枚がやっと・・。あまり食べれないのも、今日で4日目かぁ。午後4時、クッキー1枚、夜は昨日と同じで、おかゆとお味噌汁1杯。

3月9日 曇り。37.3度、PF430。
テオドール効果ありすぎかも。ピークフロー上がって呼吸は楽ですが、熱もあり頭痛がひどい。頭がガンガンします。朝晩各1錠に減らして様子を見ることに。食欲不振、今日で3日目、朝シフォンケーキ1切れとカモミール1杯。今日と明日は花粉大量飛散のようです。鼻が詰まり気味。花粉対策万全に、皆様お気をつけて。夜、お味噌汁1杯と、おかゆを作って何とか食べました。

3月8日 曇り。37度。PF400。
テオドール200を2錠飲んで寝る。昨日の睡眠不足の反動でしょうか、よく寝ました。
朝10時、I内科。点滴。血中酸素濃度97。昨日処方されたテオドールについて「人によって、効果の有無が大きいのですが、いかがでしたか?」とI先生。「多少気管支が広がった感じで、昨日よりかは呼吸は楽です。」と答えると、「効果があるようであれば、今飲んでるステロイドの量が多いので、セレスタミンの夜4錠を3錠に減らしてもいいでしょう。テオドールは必ず忘れずに、朝1錠夜1錠は最低限飲んでください。夜中の症状が出るようだったら、朝1錠と夜2錠で。」とI先生。テオドールの錠剤はかなり大きいので、空腹に飲むと胃にこたえそう・・。お店に戻り、11時、ケーキ1切れを食べた後に錠剤をのむ。お昼なし、夜、お味噌汁お椀半分とおかず少々でおしまい。

3月7日 曇り。37度。PF370。中発作。
朝4時半、咳き込んで目が覚める。メプチン2回。横になれないので、リクライニングベッドの背もたれを起こし、座椅子のようにして枕を背中に回す。布団にもぐりこんだまま座れるので、今回ほどリクライニングベッドのありがたさを感じたことはないです。CDを1時間くらい聞いていました。5時半、落ち着いたので横向きにゴロンとなりましたが、6時に、再び咳が出始め、更にメプチン1回。どうも止まりそうにないので、朝7時、リンデロン4錠を頓服。睡眠3時間。
朝9時半、I内科にTEL。「すぐに来るように」とI先生。朝10時、診察。血中酸素濃度96。血液検査の結果、白血球7400、炎症反応CRP値0.1。喘息以外の悪化要因は見当たらないということでステロイドとアミノフィリンの点滴。先週のように、寝る前から喘息症状がでて寝つけない場合について尋ねてみると、「一般的には睡眠薬や睡眠導入剤を使います、リンデロンには興奮作用があるので飲まないほうがいいでしょう。それより喘息は短期集中治療が基本なので、点滴で炎症を押さえ込んで何とか乗り切りましょう。」とI先生。症状が良くないので、テオドール徐放剤が追加になる。「血液中の薬の濃度を一定に保たないと効果が無いので、必ず朝晩の食事後に忘れずに飲んでください。」とI先生。
メプチン使用回数が100回を越えたので、新たに1個処方してもらいましたが、新しいメプチンは100回のカウンター付き。容器からボトルが外れないので、手持ちのスペーサーに取り付けることができない。薬剤師さんが、メーカーに電話確認すると、カウンターのない旧タイプは製造終了だそうです。I内科に戻って先生に事情をお話すると、スペーサーに取り付け可能なべロテックエロゾルというドイツ製の発作止めに変更になる。「べロテックは、1回1吸入1日4回までが基本ですが、症状のひどいときは1回2吸入1日4回までOK、許容量がメプチンに比べて幅広いです。スペーサーに取り付けるときに固いので入りにくいです。しっかりとセットして下さい。ドイツ製の製品ってどれもしっかりしすぎ・・」とI先生。新たな処方箋をもらい、カウンターつきメプチンを薬局に返品し、差額を清算。今日は、あれこれ色々あって11時半まで病院に。
午後1時、クッキングスクール。紅茶の授業を3時間。咳き込むことなく、何とか無事に終了。結局、1日を通して、朝に紅茶1杯、授業で作ったダージリンを1杯、夕方7時にミルクティーを1杯飲んだけ。食物は薬だけ。食事が一切取れませんでした。明日も朝1番で点滴です。

3月6日 曇り。37.5度。PF390。長く降り続いた雨がようやく止みました。
今日は、気温が14度くらいまで上がり、お店の暖房を使わなくて済みました。
顔が赤いので、熱を測ると37度5分。頭痛。胸が圧迫されるような感じで、呼吸がしんどいです。パブロンS2錠。夕方4時、少し寒気がします、暑いんだか寒いんだか・・。

3月4日 雨。37.1度。PF380。
朝5時半、咳込むのでメプチン1回。雨が降り始めていました。天気予報大ハズレ。
夜から雨が降る予報でしたが、朝から丸1日冷たい雨です。
午後2時、ほんの1分だけ外の看板のところを往復したら、気道がギュっと閉まる。冷気を吸ったからでしょうか、とたんに呼吸困難。あわてて部屋に戻りメプチン2回。しばらく座って上向いて呼吸。
昨日は花粉が飛んでいた模様です。短時間でも外出すると目がチカチカして鼻の奥が詰まります。花粉の場合は、気道がモヤモヤして徐々に痰が詰まる症状なので、呼吸困難に至るまで少し時間の余裕があります。今日のような冷気の場合は、前触れも無く速攻で気道が閉まるので油断なりません。明日も雨の予報・・。

3月2日 曇り。37.5度。PF400。
昨日も丸1日、ほとんど食べずじまいでした。
昨夜の雨は、明け方には曇り空に。朝の気温が上がったので、発作が出ずにすみました。今日は、朝から熱っぽく、めまい、立ちくらみ・・立っているのがやっとです。相変らず痰は詰まり気味。発作は出ませんが、気道の過敏性の部分は治っていないようです。特に新聞雑誌のインクの臭いと水道水の臭いが強く感じられます。読めない雑誌が溜まる一方・・。夕方6時、長年愛用していたジャム作りで使う丼鉢を破損。
どうやら土日は、雨上がりで気温も上昇するので花粉の大量飛散が予想されます。花粉の飛散が始まると、鼻の奥がいつも詰まり気味。気道もモヤモヤして落ち着きません。口呼吸になると喘息には良くないんですけどね。朝の気温も下がる予報が出ています。皆様お気をつけて。

2月29日 曇り。37度。PF370。
朝4時半、小発作。咳が多発。予測できるのに避けることができないのは、体のダメージだけでなく、ちょっと精神的にも苦痛です。メプチン1回。横向きには寝れたので、CD聞きながら朝まで過ごす。寒いだけで、雪は積もっていませんでした。何も食物を受け付けないので、朝8時、みかん1個で水分補給。カーシェアの車で安芸区の実家を往復。お昼は、お砂糖入りミルクティーをマグカップ半分。夕方に、チーズケーキを1個だけ。お昼は少し気温が上がった感じですが、ピークフローは390までしか上がりません。今晩も発作が出るようなら、また点滴か・・。ちょっと考え中です・・。
今回のように、前もって発作が予測できるときにいかなる回避方法があるのでしょうか?頓服のリンデロン4錠を飲んでも、すぐには効果は現れないでしょうし。温かくして冷気を吸わなくするぐらいしかないです。昨日はマスク2重にして、首にはマフラーして寝たのに・・。これ以上の対処方法が見つかりません。寝ずにそのまま市民病院へ行くべきなのか。市民病院に行ったら、逆にインフルエンザをもらってきそうで怖いです。

2月28日 曇り。37.1度、PF380。少し頭痛。
朝4時、痰が詰まり目が覚める。今日も寒い1日、ピークフロー相変らず低迷中。
夕方5時、何の前触れも無く、咳が出始める。なんでかなと思ったら、パラパラと雨が降ってきました。そういえば夜は雨の予報でした。
夜10時半、フジグランからの帰り道、降り続く雨がみぞれっぽい大粒に変わり、一段と冷え込む様子。竹屋町の国道2号線の交差点にある広島ガスの電光掲示板の気温表示は2度。なんだか悪い予感・・。夜11時半、洗濯機を回したあと、いざ干そうとすると呼吸困難に陥って、立てなくなってしまった。メプチン1回。10分くらい座り込んで休憩。水道水の塩素臭が強く感じられ、洗濯物干すのが精一杯。晩御飯の用意をしていたのに、そのまま手付かず。テーブルに置いたまま何も食べれなくなってしまった。夜12時、布団に入っても、痰が上がってきてなかなか寝付かれない。寝付く前から呼吸困難だったら、今晩は、ちょっと覚悟が必要だ・・。

2月26日 曇り。37度、PF390。
朝、外に出ると冷たい北風が激しく吹いていて、冬の寒さに逆戻り。自転車こぐにも一苦労でした。ピークフローも逆戻りして、朝7時、メプチン1回。酸欠気味でしょうか、朝から軽いめまいがします。部屋の中に居ると、呼吸も落ち着いて大丈夫なのですが、夕方5時、階段そばの看板まで往復するともうだめ。メプチン2回目。外に出るたびに目が痛がゆくなりますので、原因は寒さだけではない感じ。花粉以外の何か・・。

2月25日 曇り。37度、PF400。
朝3時頃に大雨の音で目が覚めました。暖かい朝。気温の上下で喘息の症状が大きく変わりますね。朝の気温が高いと、痰のつまりも少なくなり、まるで別人のよう。呼吸がとっても楽です。熱も37度まで下がり、食事も半分位まで回復しました。
午後2時、T内科。薬をもらいに往復。本日ご来店のお客様、冷たいお飲み物のご注文が多かったです。春近し・・か。雨の後は、花粉の飛散が気がかり。昨日は、近畿以西の各地で花粉の飛散が観測された模様です。寒気、花粉、黄砂・・、イベント盛りだくさん。

2月23日 雨のち曇り。37.4度、PF410。
今日も熱っぽく、あまり食べれません。朝からミルクティーを少しづつと、差し入れがあったローフードのチョコケーキを1切れ。雨が止み、連続して点滴したわりには、あまりピークフローが改善されません。咳は出なくなりましたが、相変らず気道はもやもやして痰を出そうとしています。部屋の中でも、目がチカチカ・・。
昨日のラジオ深夜日で、遺品整理に携わっている人のお話がありました。身内の方が全て亡くなられて一人の方、子供や遠方住まいの身内の手を煩わせたくないなど、理由は様々。相場はキッチンと2間で約30万円らしい。(生前予約は無いそうです。)
この放送を聴いて、ふと思い出してしまった。私は、緊急入院や死亡時のときに周りの人が困らないように、かばんにファイルを持ち歩いてます。使っている薬とかかりつけ病院のこと、各種連絡先、もろもろの契約内容とその契約書の置き場所。急死したときの場合の生命保険の担当者、もろもろの事後処理の内容について。ファイルを作って2年、昨年9月に自宅を引越し後、見直そうと思ってそのままになっていました。かなり修正内容がありました。契約内容、契約業者の変更。銀行の引き落とし金額の変更。かばんの中の常時持ち歩きのものとそうでないもの、置き場所の変更。新たな保険とその内容など。自宅とお店と、全て見直しをかけました。
先週から気道が敏感すぎるので、咽頭浮腫の気道閉塞が気がかりです。相変らず人ごみは避け、工事現場付近は歩かないようにしていますが、気道閉塞した時点で周りの人と会話ができなくなりますので、生きるか死ぬかは天に任せるしかありません。
お客様とラジオ深夜便の話をすると、よく「朝4時に起きるのですか?」と必ず聞かれます。発作がどうのと正直に話すと、更に長い説明が必要なので、「タイマー録音です。」と答えています。自分の興味のあるなしにかかわらず、様々な人のお話が聞けるので、たまに聞き入ってしまいます。最近では、無農薬レモン栽培、能狂言、蒸気機関車の運転士、国産飛行機YS11の開発から50年の苦労話、ブータン王国など。2月の番組で最も興味をひいたのは、アメリカNYのオペラ劇場でプロンプターを勤める大野はな恵さんのお話。プロンプターは黒子役ですが、台本を見ながら進行状況を確認し、そで下から舞台上の演者、スタッフに指示を与える重要な役割を担っているそうです。皆様も、もしお目覚めでしたら、朝4時にいかがでしょうか?NHK第1放送のラジオ深夜便は、夜11時20分から翌朝5時まで。詳しい3週間分の放送内容が、HPに掲載されています。

2月22日 曇り。37.4度、PF400。
ちょっと熱っぽいですが、メプチンの無い朝。咳が出ないと体が楽ですね。
朝10時、I内科。点滴。朝1番の予約の患者さん4人とも喘息らしいです。今週も良くない週のよう・・。「メプチンは、1日4回までは大丈夫なので、悪くなる前に早めに使ってください。」咳が多発する前の段階で、早めに発作止めを使うのがいいそうです。「また、調子が悪ければいつでも来て下さい。再び寒波が来る予報なので、十分に注意するように。広島ではインフルエンザはどうやら収まった模様です。」とI先生。

2月21日 曇り夕方から雨。37度、PF390。
今日も空気が悪く、気道はもやもや、目はチカチカ、コロコロ、ゴロゴロ。ピークフローも低迷中。広島FMの朝の番組で、花粉の飛散が・・と放送していましたが、江波山気象台の観測では「少ない」に。花粉ではないような気がします。相変らずミルクティーしか喉を通らず、昨日の朝から結局丸2日間、何も食べていない。
夕方までは、何とか過ごせたものの、雨が降り始めた午後6時、呼吸困難で、再びメプチン1回。どうしようもないので、I内科に電話。すぐ来てください!とのお返事で、午後7時の診察終了間際に駆け込む。ステロイドとネオフィリンの点滴。明日も朝1番の予約で点滴予定。集中してステロイド点滴して治さないとダメみたいです。何か食べておかないと思って、夜は、お味噌汁を1杯。

2月20日 晴れ。37度。PF380。
朝5時、小発作。メプチン1回、発作が治まったかと思うと、また7時にメプチン1回。点滴の効果は昨日だけ。ピークフローも、もとの380に。空気が悪いときに起きる気道のモヤモヤ状態に逆戻り。今日も食べれそうにないので、ミルクティーを少しずつ飲んでいます・・。夕方6時、再び呼吸困難でメプチン1回。回復の兆し無し。

2月18日 小雪。37度、PF400。
午後1時、I内科。症状が良くないのでステロイド点滴。今週は、これまでコントロールがよく、なんともなかった患者さんに喘息症状が出たりして、悪化している人が多いそうです。点滴中の患者さんも多く、病院の時間がちょっと長引いてしまいました。お昼にご来店されたお客様、申し訳ありませんでした。

2月16日 曇り。37.1度、PF400。
雨が上がり気温も少し上昇。ピークフローも、やっと400台に回復しました。今朝は、呼吸もかなり楽に。食事も、普段の半分くらい少しずつ食べれるようになりました。明日から、また寒い予報。試練の1週間です。油断大敵。広島江波山気象館の花粉予報が始まったようです。気温が低いのでスギ花粉の飛散はまだ少ないみたい。

2月15日 雨のち曇り。37.2度、PF370。朝6時、小発作、メプチン1回。頭痛。
3日連続の雨の朝、冬には珍しいです。おかげで、更にピークフローが落ち込むはめに。これ以上落ち込むと、ピークフローメーターを吹く動作だけで、呼吸がしんどいので上手には測れません。今日は朝から食べ物を全く受け付けない・・。お昼2時までに飲めたのが、お砂糖入りミルクティーをマグカップ1杯だけ。結局、昼夜何も食べずに寝る前に野菜スープを100ccくらい飲んでおしまい、紅茶ダイエットって感じ。

2月14日 雨。37.1度、PF380。何度か呼吸困難で目が覚める。
相変らず低迷中。今日も朝から予想外の雨。最近、天気予報が当たりません。
午後2時、いちごのジャムを作ろうとしてパックを開けると、気道がキュッと閉まって呼吸が苦しくなる。メプチン1回。いちごを冷蔵庫に戻し、椅子に座って休みつつ、上を向いて呼吸。5時頃に、ようやく復活しました。いちごで発作は、アスピリン喘息の兆候。食べなくても香りだけで発作が起こるものなのでしょうか?いちごでの喘息症状は今年に入って何度かありましたが、今日の症状は、これまでになく強烈でした。困りました。いちごが扱えなくなると業務上重大な問題・・。

2月13日 雨。37度、PF390。朝4時、呼吸困難。
冷たい雨の1日。頭痛が和らぎ、少し食事ができるまで回復。目、喉は相変らず。
朝9時半、P歯科。先月の虫歯治療箇所が外れたので治してもらう。今日は新聞休刊日。ネット記事を読みますが、紙媒体でないと何か物足りない。最近のニュースより・・
1.広島市中心部でJR山陽線とアストラムラインの結節点となる白島新駅(広島市中区)建設で、開業予定が当初の2014年春から15年春に1年ずれ込むことが7日、分かった。
2.海田、府中両町と広島市東部を通る山陽線、呉線の連続立体交差事業で、事業主体の県と市はそれぞれ12年度予算案への設計費計上を見送り、事業規模などを見直す方針。
3.広島市の松井一実市長がJR可部線の電化延伸の2011年度中の着工は困難と述べた。電化延伸の区間は03年11月末に廃止された区間のうちの可部―旧河戸間(安佐北区)約2キロ。踏切跡が5カ所ある。国とJRは安全面から一度廃止した踏切の利用を原則認めないが、市は住民の利便性や事業費が膨らむことから踏切復活を求めている。
4.広島市東区の二葉山トンネル建設(東区)をめぐり住民の反対運動が起きている広島高速5号について、市と広島県が出資する整備主体の広島高速道路公社は、着工のめどが立たないため予定した2013年度中の完成を断念する。
どれも延期ばかり。そのうち人口減で不要事業になり借入金ばかり残ることに・・・。

2月12日 晴れ。37度、PF390。朝4時、痰がつまり呼吸困難。
朝から咳もでるし、呼吸困難、頭痛が強烈で目も痛い。日中の気温は10度近くまで上昇しているのに、なぜ今日はこんな最悪なのかと思って、スプリンターのエアロゾル予報の動画をみたら・・、大気汚染物質が西日本で渦巻いてました・・。何とかならないでしょうかね。次の水曜日あたりに「多い」の赤マークが。皆様お気をつけて。

2月10日 晴れ。37.1度、PF380。
外の空気が埃っぽく目薬多様。午前中は、調子がよかったのですが、午後から咳が出始めるので、ピークフローを測ると380に戻っていました。メプチン1回。
夕方以降は、無理せず座っています・・。あっ、明日は祝日ですね・・、病院もお休みです。気温上がるようなので、早く400台に回復してほしい。

2月7日 小雪。37.1度、PF400。
殆んど気温が上がらない1日でした。ピークフローがやっと400台に回復!
昨日、岡山で掘削中の海底トンネルの事故があり、作業員5名が行方不明というニュースがありました。事故直前に、携帯で現場から工事事務所に機械不具合の連絡があったそうです。不調の機械を、何とかしようとしていたのでしょう・・。早期の捜索再開を願って止みません。
かつて会社員時代に、5年間くらい様々な工場の現場をうろうろした私ですが、社内安全教育の中で次のようなことを聴いた記憶があります。「日本人はとにかくまじめ。危険を察知したら何とかしようとせずに、1秒でも早く遠くへ逃げること。」現場に出たことのない人には職場放棄のように聞こえるかもしれませんが、とにかく「安全第一」なのです。同じ現場に日々通っていると、普段と違うなんらかの兆しを見つけることがあります。自然災害にも通じる内容ですが、五感を働かせて、いち早く災害の前兆を見つけることこそ重要なのです。(あまり忙しすぎると、気付くことはできません。)
海底トンネルは、青函トンネル、関門トンネル、アクアライン、衣浦(愛知県)など国内にたくさんあります。海底トンネル上部にかかる水圧は、相当なものでしょう。事故が起こるまでは「安全神話」、事故が起こったら「想定外」。「想定外」はもうたくさんです。事故が起こらないようにひび割れ、漏水などの日々の点検を充実していただきたいものです。

2月6日 曇り一時雨。37度、PF390。相変らずです・・・。朝から頭痛・・。
比較的温かい朝でした。昨日からの雨は上がったようで、曇り。晴れるのかと思ったら、夕方から呼吸が苦しくなり、メプチン1回。また雨のようです・・。
今日、この日記にコメントをいただいたななさんから、喘息専門の国際仁友病院(東京)を教えていただきました。病院のホームページでは、喘息の詳しい説明もあります。また、院長先生のブログも毎日更新で、読んでいて勉強になります。病院名の検索で簡単に出ますので、よろしかったらご覧ください。

2月3日 晴れ。37.1度、PF390。朝4時、相変らず、気道が詰まり目が覚めます。
昨晩、自宅で洗濯機を回すとカルキ臭をひどく感じて、頭痛・・。ずっと、ピークフロー下がりっぱなしで、ここ数日、特に臭いにとても敏感に反応します。今日、お昼にご来店のお客様も、芳香剤の臭いがきつく、気道が狭くなり、苦しくなって室外退避。30分くらい、椅子に座って上向いて呼吸していました。
最近のニュースより・・花粉症の低年齢化の調査結果が出ていました・・・
ttp://www.47news.jp/topics/prwire/2012/02/225218.html
16歳以下の3人に1人が花粉症だなんて、とってもかわいそう。子供に罪はないです。「乳幼児期からの花粉回避などの発症予防が大切」といっても限界があります。
また、公務員の政治的中立云々が大きなニュースになっていますが、政治のこと疎いので、詳しく聞いてもよくわかりません。中立の人たちの集まりで、国の防衛なんてできるのでしょうか?オーストラリアのように投票を義務化して、選挙に行かなかったら罰則を与えるようにすれば、解決すると思います。

2月2日 雪。37.3度、PF390。相変らず。明け方、咳が出て目が覚めました。
新聞の折り込みチラシに、喘息吸入薬の治験の参加者募集があったので電話をしてみる。昨年11月に登録しているのに、なんだか話がちぐはぐ・・。しばらくして、大阪にも私と同姓同名の人がいて、喘息で治験希望で登録しているらしい。びっくりでした。結果は、今回も条件が合わず、参加不可。今の私のシムビコート吸入回数がMAXの8回(高用量)で、治験の薬がそれよりも弱いので、治験に参加した場合、今現在の喘息症状が悪化する恐れが大きいそうです。どうやら中用量の吸入薬のようです。

2月1日 雨のち晴れ。37.5度、PF380。
朝、あまり寒くはありませんでしたが、小雨模様。ピークフローが、400台に回復する気配が全く無く、呼吸困難+頭痛+目が痛かゆい。おまけに顔が赤い。熱を測ると37.5度。午前中あまり動けないので、パブロン2錠飲んで様子見。夕方3時、薬が効いて熱が下がったのか、体がかなり楽になりました。明日は、かなり寒い予報です。また今週末は、スプリンターの予想では、中国地方「多い」になっています。試練の1週間になりそう・・。皆様お気をつけて。

1月29日 晴れ。37度。PF380。
相変らず、低空飛行中。室内にいても目がチカチカ。空気が悪いようです。
お昼11時、急に呼吸困難に。原因不明。メプチン1回。久しぶりに心臓がバクバク鳴る。ケーキをオーブンに入れた直後だったので、洗い物は後回しに。しばらく椅子に座って30分くらい様子見。夕方5時、再び呼吸困難に・・。今日はそんなに寒くないのに、原因わかりません。来週は、再び寒気が来る予報。皆様お気をつけて。

1月26日 晴れ。37度、PF370。
相変らず、ピークフロー低空飛行中。吹くと喉の奥の気管支がぶるぶる震えます。
午後4時、咳が出るのでメプチン1回。このところ、毎日発作止めを使用中。
今日、インターネットでラジオが聴けるラジコ「radiko.jp」というのを発見して感激。全国のかなりの数のラジオ局が加盟しています。広島にいながらにして、全国各地のFM,AMラジオを生放送で聴くことができます。画期的!もう電波の時代は終わりかな?雑音交じりのニッポン放送のオールナイトや、大阪MBSのヤンタンを聞いてたのを思い出します。はるか昔のお話・・。

1月25日 小雪。37.3度、PF370。小発作。
朝4時、痰が詰まり目が覚める、咳が止まらない。メプチン1回。氷点下のこの冬1番の冷え込みだったそうです。朝7時、再び呼吸困難、朝のシムビコートの時間だったので、シムビコート3吸入で発作止めを兼用。
午前中、安芸区の実家を往復。寒いだけ。雪は積もっていませんでした。

1月21日 曇り。37.3度、PF390。
昨日はお昼から、めまい。立つのがやっとでした。頭痛と呼吸困難、寒気のトリプルパンチ。夜までに口にできたのはカモミールのハーブティー1杯だけ。帰宅後、おかゆをちょっと作って薬を飲んで爆睡。セレスタミンを4錠に増やす。朝、だいぶん回復。
午後2時、I内科の定期健診。一昨日からピークフローが下がって咳が抜けないので、セレスタミンを毎夜4錠に増量したことを話す。「4錠がいいでしょうね。来週は寒い日が続く予報。この先1ヶ月が寒さのピークでしょう。喘息にとっては良くない気候なので、慎重に過ごしてください。」とI先生。

1月16日 曇りのち小雨。37度、PF400。
朝9時半、お隣のP歯科へ。先週、歯石の除去に行くと、小さな虫歯が1箇所発見されまして、今朝はその虫歯の治療。早期発見で、傷みもなく、20分ほどで終了。
お昼から小雨模様。雨降りのため、喉の奥が終始もやもや。発作の前触れの感じが夕方になっても治まらない。それに、一昨日あたりから、空気が妙にホコリっぽい。目がかゆいというより、頻繁に異物が入り痛がゆい。雨が降ったら普通は花粉症が治まるように空気は浄化されるはずなのに、部屋の中にいてもホコリっぽい。自分の体調のせいでこのように感じるのか??ここ数日の天気は、なんか変な感じです。

1月14日 晴れ。37.6度、PF410。
朝4時半、痰が気道につまり目が覚める。朝から熱があるみたいで、顔が赤い。頭も重い。暑いんだか寒いんだか・・。寒気がして着込むと汗がだらだら。服を脱いだら寒気がしますし・・。体温調整がイマイチのようで、わけがわかりません。

1月11日 曇り。37度、PF390。
今日は、朝からずっとピークフローが低迷。午後3時、文旦みかんでマーマレードを作ろうとして、皮に包丁を入れたとたんに咳が出始めて呼吸困難に。メプチン1回。作業を中断して、1時間ばかり座って休憩。柚子ほど強烈な香りではありませんが、気道が敏感なときは無理できません。わすかな香りも要注意。相変らず、雑誌のインクの臭いも強く感じます。新聞も長時間は読めません。日々の楽しみが減ってくる・・。

1月9日 晴れ。37.1度、PF390。朝7時、呼吸困難、メプチン1回。プラス頭痛。
パブロンS2錠。午前中、動けず寝ていました。午後から薬の効果で、何とか仕事に。
午前中にご来店の皆様、ごめんなさい。今日は空気が悪いようで、室内にいても目が痛い。明日もエアロゾル予報では、西日本で「非常に多い」。皆様、お気をつけて。

1月6日 晴れ。37.1度。PF390。頭痛。
今朝は氷点下だったらしいです。寒い朝でした。お昼ごろから、呼吸困難に。水道水のカルキの臭いも強く感じるし、雑誌のインクの臭いも強く、本を開くことができない。年明けなのでまとめて雑誌が3冊届いたのに、読めません・・。

喘息日記 2011・・
http://tearoom1003.cocolog-nifty.com/blog/index5.html

1月3日 晴れ。37度、PF380。小発作。朝4時半、咳き込んで目が覚め、メプチン。
7時半、再びメプチン1回。ピークフローメーターを吹くと、気道が震える。
今日は、街中、お正月セールなどで人が多そうです。無理せずがんばろう・・・か。

コメント

初めまして。
最近、ちゃんとした美味しい紅茶が飲みたいと
思うようになり、こちらを見つけましたcafe 私も
喘息持ちです。東京の病院ですが、喘息専門の国際仁友病院が
あり、全国からも来ているようです。
もしひどくなっても、ここに行けば楽になると心の支えになっている病院です。

投稿: なな | 2012年2月 7日 (火) 17時46分

ななさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
国際仁友病院のHP充実していますね。昔、阿佐ヶ谷に1年間住んでいましたので、丸の内線も毎日使っていましたし、とても身近に感じます。院長先生のブログを拝読して、なるほどって思うことが多々ありました。
紅茶は、ティーポット、ティーカップ、マグカップなどのいれものの予熱を十分に。紅茶の淹れ方の説明書きをみると、最初に必ず書いてあります。見逃しやすい箇所です。たったこれだけで全く違い味になりますよ。おいしい紅茶の葉っぱに早く出会えますように・・。
明日からまた寒くなるようです。温かくして、お体おだいじになさってください。

投稿: 10時3時の店長より | 2012年2月 7日 (火) 19時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)