« パン屋さんドリアンの「カンパーニュ」 | トップページ | 新商品 アールグレーのティーバッグ紅茶 »

2015年5月21日 (木)

バラスン茶園ダージリン

ダージリン新茶のお手本のような紅茶です。ちょっと感激しました。ティーポットで飲む習慣がないと、この美味しさは味わえません。お茶の甘味は、じゅうぶんに蒸らした後から、適度な渋みとともにやってくるもの。抽出時間たったの3分で茶葉を取り除く人たちには、100年たっても到達しえない境地です。
今回は、紅茶を選ぶ基準として茶葉の色をよく覚えておけるよう、大きな写真を掲載しました。(写真クリックで拡大します)全体的に黒っぽい色で、紅茶らしい水色と味に仕上がることがわかります。抽出時間3分。他の茶園と比較しますと、ゴパルダラ茶園は、茶葉の色は緑。日本茶に近い色と味でした。ナムリンアッパー茶園は、白っぽい新芽が多く、長い蒸らし時間が必要で、水色(すいしょく、紅茶の色)も淡い色でした。

ティーポットで試飲しました。1杯目は3分、紅茶通の人は4分で。ストレート向け。30分経過時の2杯目は、心地よい渋みと甘味を堪能しましょう。少量のミルクを入れてもOK。
ティーポットのみ500円です。茶葉販売は、50グラム1000円、BLOG、FB限定です。
4月初旬にDJ1などの高価な茶葉を買い急ぐ習慣は、改めた方がよいです。
Balasun2015

|

« パン屋さんドリアンの「カンパーニュ」 | トップページ | 新商品 アールグレーのティーバッグ紅茶 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/61623616

この記事へのトラックバック一覧です: バラスン茶園ダージリン:

« パン屋さんドリアンの「カンパーニュ」 | トップページ | 新商品 アールグレーのティーバッグ紅茶 »