« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月26日 (火)

ダージリンセカンドフラッシュ 2014

大阪ムジカティーさんから、ダ-ジリンが到着しました。
キャッスルトン、リンギア(Lingia)茶園の2箇所からです。

Sfd2014lingia リンギア茶園産。ムジカティーさんの説明では「マル味のある香味でセカンドの特色を十分に表現している。」そうです。
さて・・
4分経過時の1杯目。水色は明るい橙色。渋みはあまり無く、とろりとした喉越し。香りは控えめ、ストレート向けで飲みやすいです。
30分経過時の2杯目、水色はさほど変化は無く少し濃くなる程度、渋みも少し増す程度です。そのままでも飲めますし、ミルクティーにしてもOK。どちらでも十分に楽しめます。リンギア茶園産を一言で表現するとれば、「おりこうさんでお行儀の良い小学生」と言う感じです。もう少し香りが強ければいいかと思いますが、贅沢かなぁ・・。

キャッスルトン茶園は、水色、香り、味、コク、渋みなど、すべてにおいてリンギア茶園を少しパワーアップした感じで、ミルクティー向けのダージリンです。「おりこうさんでお行儀の良い”大人”」ですね。
お値段は、両茶園とも50グラム入り980円。
店内では、カップティー450円、ティーポット550円です。
皆様のご利用をお待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月21日 (木)

ムーミンママのパンケーキ

ただいま、広島県立美術館で、ムーミン展が開かれています。
学生時代にトーベヤンソンさんの「彫刻家の娘」、ムーミンの日本語訳全12巻など読んだ事があります。「彫刻家の娘」は、ほのぼのと言うよりも自然の中で生きていくうえでの厳しさなどが、あからさまに綴られています。都会の生活体験とは、かけ離れた内容なので、今の日本の子供たちは読んでも共感しないかもしれませんね。

今日から広島ではアニメーションフェスティバルというイベントが開催されます。
ということで、ムーミンにちなんだお菓子をお作りしました。
「ムーミンママのパンケーキ」
丸いパンケーキではなく、生地を大きな四角い型に流し入れて、焼成後にカットします。フルーツソースと生クリームでいただきます。
レシピは・・NHKのグレーテルのかまどHP
作るうえで特に難しいところはありませんし、材料も自宅にありそうなものばかりです。フルーツソースの作成で、ラズベリーが手に入らなかったので、桃のコンポートで代用しました。後はほぼレシピ通りです。
Moomin 結果はこんな感じ。150円です。お早めに・・。
お店内に、文庫本「ムーミン谷の11月」を置いています。周囲の友達が、ムーミン一家の帰宅を待つという変わった内容。ムーミン一家が全く出てきません。ご興味のあるお客様はご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 9日 (土)

お盆は通常通りです・・。

最近、BLOGを更新していませんが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
日々あまり変わることなく、営業していますが、
これといったトピックスがありませんで、天気も夏らしくないし、ケーキも失敗続き・・。
川中島白桃が小売店の店頭に並んでいるのを見かけると、
今年の桃の季節は、早く終わりそうな気配です。

10時3時、お盆もなんら変わることなく通常通りの営業です。
遠方からご来店のお客様も多いかと思いますが、天候不順の折、道中お気をつけて。
皆様のお越しを心よりお待ちしています。

セカンドフラッシュダージリン、いましばらくお待ちください・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 1日 (金)

8月の月間ご奉仕品は「エルダーフラワー」です

8月の月間ご奉仕品は「エルダーフラワー」です。
Elder ハーブティーです。
梅雨時期から夏にかけて、毎年スポットメニューでお出ししています。レモングラスに似た感じの爽やか系ハーブティー。マスカットの香りがして飲み易いです。初期の風邪に。血行がよくなり、体の調子を整えます。
ポットサービスで、お値段400円を350円でご奉仕。
アイスも出来ます・・400円です。

ここ数年、「エルダーフラワー」の名前を多くお見かけるようになりました。「エルダーフラワーシロップ」という商品を、アンデルセンで販売しています。水で希釈して飲むようです。また、今年6月には、キリンが「世界のキッチンから」のシリーズで、ソフトドリンクの新商品を出しています。「エルダーフラワー」の花水とレモンピールを使った炭酸飲料。お味は今一歩でしたが・・。この機会に、純粋な「エルダーフラワー」のお味をご確認されてみてはいかがでしょうか。
先日も、常連のKさんが「ディンブラ」をご注文され、「本物の味」を確認されたり・・。「午後の紅茶」のペットボトルのパッケージを見て、「パッケージにストレートって表示してあったのに、甘かったのでおかしいと思いまして。」と。「ウバ」や「ヌワラエリヤ」の名前も、「午後の紅茶」のパッケージで見かけます。見たり聞いたりしたものの、本来の味とかけ離れている商品が多いので困っています・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »