« 3月のおすすめ紅茶はヌワラエリヤです | トップページ | 昨今のコーヒー事情 »

2014年3月 4日 (火)

国産レモンのマーマレード

3月から、広島県と愛媛県の瀬戸内海周辺で「しまのわ2014」というイベントが行われるようです。それにあわせて、国産レモンのマーマレードをお作りしてみました。使用したのは尾道市瀬戸田町産です。自店でのマーマレードは、基本的には茹でこぼしを行いませんが、皮が硬いのと苦味が抜けないのとで、今回に限り不本意ではありますが茹でこぼしを実施しました。
Lemon2014 (材料)国産レモン 240グラム(大きめ2個)
お砂糖 240グラム(レモンと同量)
(作り方)1.レモンの表面を良く洗い、皮と実を分けます。
2.皮を出来る限り薄くスライスし、実は果汁を絞ります。
3.耐熱容器に2.の皮と熱湯を入れ、電子レンジ強(600W)で5分加熱します。
4.3.のお湯を捨て、再び熱湯を入れ、5分加熱しお湯を捨てます。皮を噛んでみて、やわらかく苦味が無いようでしたら茹でこぼし終了。苦味が残ったり固いようでしたら、再びお湯を入れ替えて5分加熱します。
5.4.に果汁とお砂糖を入れ、よく混ぜて、レンジ強で5分加熱。
6.レンジから取り出して、あくをすくい再び5分加熱。とろみがついたら出来上がりです。

Setodalemon2014 3.の茹でこぼしは、2回から3回位でいいと思います。あまり回数を増やしますと、味気ないマーマレードになりますので。
また、6.であまり長時間加熱しますと、冷めたときにガチガチに固まります。少しゆるい程度で早めに終了します。果汁が少ないようでしたら、耐熱容器をラップで覆います。加熱時間が長いと、せっかくのきれいなレモン色が橙色に変わってきますので、短時間で仕上げるのが良いようです。

通常流通していない大きなレモンの場合はこちらを・・
http://tearoom1003.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-8cd2.html
大きなレモンのジャム(ジュレタイプ)、マーマレード・・
http://tearoom1003.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-758e.html

|

« 3月のおすすめ紅茶はヌワラエリヤです | トップページ | 昨今のコーヒー事情 »

手作りジャムの作り方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/59236541

この記事へのトラックバック一覧です: 国産レモンのマーマレード:

« 3月のおすすめ紅茶はヌワラエリヤです | トップページ | 昨今のコーヒー事情 »