« 西洋梨のタルト(ゼリー仕上げ) | トップページ | ヴィンテージウバ2013 »

2013年11月14日 (木)

新商品「マルメロシュトゥルーデル(薄皮まき)」

今週、山形県産マルメロが届きました。例年に比べてやや遅めの到着です。
先月末から、ウィーンのパイ菓子「シュトゥルーデル」を、色々と試作していますが、
「マルメロをすりおろしたハチミツ漬けを包んだら・・」と思い、簡易版(ミニミニ)でご紹介しました餃子の皮で包んでみました。

毎年おつくりするタタン風に比べて、多くのメリットがありました。
1.マルメロは固いので、薄く切って砂糖漬けにしてもフォークで切れるほどに柔らかくはなりません。すりおろしにすると食べやすいです。
2.マルメロは果汁がありませんので、りんごを包んだときのようにケーキクラム(水分を吸い取る用のパン粉など)が必要ありません。
3.餃子の皮はバター不使用なので、手で持っても油がつかず、ヘルシー。
4.小さく作れるので、必要に応じて少量生産が出来ます。飴代わりに。

「マルメロシュトゥルーデル(薄皮まき)」レシピ 24個分
(材料)マルメロ  大1個(300グラム程度)
ハチミツ      100グラム
餃子の皮(市販品)24枚入り1袋

(作り方)1.マルメロの産毛を取り、よく洗い、8つ割りにして種と芯をとり、おろし金ですりおろします。(皮はそのままでOK、固いのでご注意ください。)
2.耐熱容器(または丼鉢)に1.とハチミツをいれ、よく混ぜ、レンジ強(600W)で6分加熱します。途中、時々かき混ぜます。
3.2.を常温まで冷まし、餃子の皮で包んでいきます。1個当たりスプーン1杯程度。ハチミツが垂れるようでしたら、切ってください。今回はバター不使用にしますので、皮ののり代は水で接着させます。
4.3.をオーブンで焼きます。焼き時間は、200度で20分程度。(オーブントースターでも焼けます。5分程度で、途中ひっくり返します。)

Marmelostrudel 出来上がりはこちら。
お菓子の名前を「丸めたマルメロ」にしようと思いましたが、
オヤジっぽいので却下。
かっこいい名前にしました。
1個50円、お早めにお試しください・・。

|

« 西洋梨のタルト(ゼリー仕上げ) | トップページ | ヴィンテージウバ2013 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/58555257

この記事へのトラックバック一覧です: 新商品「マルメロシュトゥルーデル(薄皮まき)」:

« 西洋梨のタルト(ゼリー仕上げ) | トップページ | ヴィンテージウバ2013 »