« フルーツ魚(さかな) | トップページ | 多摩川の源流はどこ? »

2013年10月15日 (火)

火の用心

10月12日夜、自宅アパートが火事になりました。
場所は、私の部屋の2軒となりでした。燃えたのは、2階共用通路に放置してあった折りたたみベッドとビニール傘など。原材料が石油なので、よく燃えたみたいです。出火原因不明。タバコの不始末か、放火か・・今のところは何もわかりません。とりあえず、傘(レインコートも含めて)や靴など、通路には何も置かないのがいいと思います。
これまで、3度のぼや騒ぎを経験しました。一生かけて1度も経験しない人が殆んどでしょうに。統計的にまれに見る数値。お祓いしてきましょうか・・。
ドキュメント・・
午後10時すぎ、自宅付近に消防車数台と救急車。何かあったのかと思ったら、2階の自宅の隣の部屋に消防車のハシゴがかかっていて、消防隊員が消火活動真っ最中!アパート住人である旨を説明すると「しばらく部屋には入れません。」と隊員さん。毎日の帰宅時間が遅いので2階住人とは殆んど初対面。話によると、「通路の折りたたみベッドが燃えて煙が廊下に充満。煙が部屋に入ってきてびっくり。何も持たずに避難しました。財布も部屋の中・・」皆さん薄着で寒そう。私も、Tシャツとウインドブレーカーだけで少し寒い・・。
10分後、鎮火のアナウンス。ハシゴ撤去。消防、警察の実況見分。避難住民を対象に救急隊員が「気分悪い人いませんか?」と健康調査。血液中の酸素濃度(サチュレーション)の測定。野次馬さん退散。住人のみ立ち入り禁止のテープ枠内でたむろ。皆さん、携帯電話で友人とお話。隊員さんの持っているLEDライトが眩しい・・。
午後11時ころ、2階住人が消防隊員さんに呼ばれて今の状況の説明がある。「電気、ガスが使えないかも。」物損被害があれば証明書を発行しますと、用紙の記入方法を説明。警察の人、消防隊員、広島ガス、中電、それぞれの人から「名前は?、携帯連絡先は?、勤務先は?」と同じ事を聞かれてうんざり・・。
午後11時半、消防隊員とともに自宅玄関まで到着。壁、天井、玄関ドア、ドアノブすべてススだらけ。傘の金属の柄、ベッドの金属枠、溶け落ちたビニールやプラスチック。電気メーターのカバーや部屋番号のプレートなども、溶けています。部屋に入ると・・ドア枠内側にススが付着しています。部屋の中もスス臭いですが、物損は何もありませんでした。電気配線は無事のようなので網戸にして換気扇ON。ガスは元栓が閉めてありました。管理会社の人が挨拶「このたびは・・。」と名刺交換。「現場撮影のため、明日、合鍵で部屋に入るかもしれません。ドアのススは掃除せずにこのままにしておいてほしい。」と担当者。部屋の中が汚いといけないので掃除を少々。
深夜12時、広島ガス。「連休明けにメーター交換とガス漏れチェックします。立会いが必要なので都合のいい日を・・。」のんびりしていますね。「体が冷え切ってて寒いんですが・・。今が一番都合がいいのですが・・。」却下されました。
人の出入りが多いので、着替えることも出来ない。とりあえず腹ごしらえ。コンビニ幕の内をレンジでチン。レンジ上部、なんか触ると黒いススがうっすらと指に付着。流し台もテーブルもほんのり黒い。床も壁も・・室内干しの洗濯物もスス臭い。お風呂場の換気扇の入り口が真っ黒じゃん!部屋中うっすらとススが付着している模様。なんてこった!さっさと食べて部屋の中を雑巾で拭き掃除。
深夜1時半、いい加減疲れて寝ようとすると「ピンポーン!」の音。「電気メーターを交換します。ブレーカーをOFFに。」と中電さん。作業終了したら、ラジオの設定や時計が全てリセットされていて設定しなおし。終わったと思ったら、また「ピンポーン、消防です!」「住民同士のトラブルなど最近ありませんでしたか・・。」と消防さん。先日の猫の侵入の件を小声で伝えました。(詳細は喘息日記に書いてあります。)

深夜2時、停車中の消防車が退散。静かになってやっと就寝。消防さん、ありがとうございました、関係者の皆様もお疲れ様でした。

10月13日 帰宅すると、やはりススのにおいがする。カーテンレールの上や照明器具の傘、食器、ベッド回りなどせっせと拭き掃除。ガスが使えないので水のシャワーを浴びると排水がうっすらと灰色・・。室内干しの洗濯物やり直し。物損事故はないもののかなりの仕事量です。
10月14日 深夜2時、小発作。枕カバーや布団カバーも洗濯しないとだめです・・。

|

« フルーツ魚(さかな) | トップページ | 多摩川の源流はどこ? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/58378099

この記事へのトラックバック一覧です: 火の用心:

« フルーツ魚(さかな) | トップページ | 多摩川の源流はどこ? »