« 美味しい桃の見分け方「輝輝(キラキラ)桃」 | トップページ | タカキベーカリー「モハベレーズンパン」 »

2013年8月21日 (水)

今日は十五夜です

朝4時半、相変らず寝苦しい夜。
ふっと目が覚めると、真西の空に、満月が浮かんでいます。
(部屋の西の窓からは、広大跡地公園が見えます。)

ここ数日、PM2.5の数値も低く、空気が澄んでいます。
部屋の照明器具の豆電球を消して真っ暗にしました。
満月から差し込む光で影が出来るんですね。
月の光って思った以上に明るいです。
しばらく月を見ながら、ラジオ深夜便のインタビューを聞いていました。
今日は、炭焼き職人のお話でした。

茶の湯に使う白い炭のブランド化を目指して、自らクヌギの木を植林開始。
茶の湯で要求される炭の品質を保つためには、
樹齢5年から10年、平均8年物の若木が、1年間で1000本必要なのだそうです。
炭焼きを専業として働くためには、8年のサイクルで8000本を必要とする計算。
何の職業でも、専業だと気の遠くなるような努力が必要ですね。

今日8月21日、皆様も電気を消して、きれいな十五夜を鑑賞されてみては?

|

« 美味しい桃の見分け方「輝輝(キラキラ)桃」 | トップページ | タカキベーカリー「モハベレーズンパン」 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/58035408

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は十五夜です:

« 美味しい桃の見分け方「輝輝(キラキラ)桃」 | トップページ | タカキベーカリー「モハベレーズンパン」 »