« アイルランド風スコーン | トップページ | 隕石を探すには・・ »

2013年3月22日 (金)

アイルランド風ポテトスコーン

前回のBLOGに続き、アイルランド風のポテトスコーンをお作りしました。
「家庭で作れるアイルランド料理」松井ゆみ子著 河出書房 71ページ
ポテト抜きには、アイルランドは語れません。「もちっとした食感のスコーン。マッシュポテトが余った時によく作ります。同じ生地をフライパンで焼けばポテトケーキになります。」とあります。じゃがいもを茹でてマッシュポテトを作り、粉と合わせます。品種は書いてありませんが男爵です。本の前半の、じゃがいも料理(31ページ)に掲載されているポテトケーキのレシピでは、男爵と指定があります。(以前に自店でポテトケーキをお作りしたときも男爵でした。)お砂糖は使わないようです。

ポテトスコーンの作り方(直径6.5cmのもの4個分)
(材料)
じゃがいも  200グラム(大きめ1個)
薄力粉         75グラム
ベーキングパウダー 小さじ1
お塩          ひとつまみ
バター         20グラム
牛乳          大さじ1
(作り方)1.じゃがいもの皮をむいて、茹でてマッシュ。(粗熱をとります)
2.薄力粉、ベーキングパウダー、お塩をふるいます。
3.2.をボウルに入れ、バターを入れリブイン。1.を入れ、さっくりと混ぜます。
4.3.に牛乳を入れ、生地をまとめます。
5.4.を、厚さ1.5cmくらいにのばし、直径6.5cmの型で抜きます。
6.5.を、200度のオーブンで15分焼いたら出来上がり。

作り方1.では、電子レンジを使用しました。また、マッシュしたじゃがいもは、冷ましたほうがいいです。でないと、せっかくリブインしたバターが溶けてしまい、生地が台無しになります。出来上がりは。自店標準の直径5cmでは8個できました。焼きたてはモチモチしてオススメです。「バターをたっぷりのせて。」とありますが、そのままでも美味しいです。

ご参考までに、31ページのポテトケーキ4個分の材料を・・。
男爵400グラム(大きめ2個)、小麦粉50グラム、塩コショウ少々、牛乳大さじ1、バター20グラム、オリーブオイル大さじ1(フライパンで焼くとき用)
「トマトリレッシュをのせるのが我が家流、クリームチーズ、スモークサーモン、ベーコンをのせていただくとおしゃれな前菜に。男爵を使いますと、出来上がりがふっくら。」だそうです。是非ご自宅で。
ポテトケーキの過去BLOG・・
http://tearoom1003.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-faf3.html

|

« アイルランド風スコーン | トップページ | 隕石を探すには・・ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/56990021

この記事へのトラックバック一覧です: アイルランド風ポテトスコーン:

« アイルランド風スコーン | トップページ | 隕石を探すには・・ »