« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月29日 (土)

年末年始のお知らせ

本年も数多くのお客様にご来店いただきまして、誠にありがとうございました。
来る2013年も、変わらぬご愛顧のほどをよろしくお願い申し上げます。

10時3時のお休みの予定ですが・・・
年末の営業は、31日夜10時まで。
年始は1月1日はお休み、2日の朝10時から通常営業です。
(5日(土)は、病院のため、お昼2時頃から営業します。)
毎年恒例ですが、年明け先着100名さまには、お年玉のプレゼントがあります。
1月2~6日の5日間、お昼から夕方の時間は、大変忙しくなることが予想されます。
お時間には余裕を持ってお越しくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

お昼のキッシュランチは、来年1月11日あたりまでお休みします。ご了承ください。

それでは皆様良いお年を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月27日 (木)

今年の印象に残る本5冊

今年も残りわずか、あわただしく年末が近づいてきました。
今年1月から11月にかけて中央図書館から借りた本の中から、オススメしたい5冊をご紹介します。

1.CDブック 「大拙 禅を語る」鈴木大拙著 アートデイズ発行 2006年
  副題に「世界を震撼させた3つの英語講演」とあります。
  著者は、仏教全般と禅について、英語で、主に欧米で活動された人。
  私が生まれる前に、既に亡くなられています。略歴はこのあたりを・・。
  http://www.kanazawa-museum.jp/daisetz/about.html
  この本では、3つの英語講演の内容が、英語と日本語で書かれています。
  1.禅の哲学について
  2.キリスト教と仏教
  3.浄土真宗と禅宗
付属のCDでは、1.の1958年の米国の大学での講演内容を聞くことができます。約70分間。(仏教の全般的な流れと禅の位置づけについて。)カセットテープ以前のオープンリールの時代のテープでしょう。肉声が聞けるなんて感激しました。わかりやすい英語の講演内容を、日本語に逆輸入した形なので、とても理解しやすい内容です。開眼するかも・・。そのほか「禅」工藤澄子訳 ちくま文庫などもオススメです。著書多数、殆んどが英文の日本語訳です。

2.「ブランドの誕生」田村正紀著 千倉書房2011年12月初版
  副題に「地域ブランド化実現への道筋」とあります。全国各地の特産品を「地域ブランド」に育てようという動きが最近盛んです。お土産品に限らずB級グルメとよばれる地域独特の食べ物で「町おこし」というのも同様です。しかしながら、必ずしも全てが成功しているわけではありません。神戸大学名誉教授の著者が、成功例を踏まえながら「地域ブランド化」への夢を実現する過程を論じたものです。特産品ではありませんが、新しくお店を出されるときにも、とても参考になると思います。顧客満足とは何か。特に第4章「試買市場から常用市場への途」は、お店を継続、発展できるかどうかの鍵が書かれていて興味深いです。

3.「人工心臓に挑む」後藤正治著 中央公論社中公新書850 1987年9月初版
  スポーツノンフィクション作家で有名な後藤氏が、ライター初期に手がけた作品。人工臓器の中で、最も難しいとされる人工心臓に挑戦する実話です。故障が即死に直結する人工心臓。全く見本のない中での試作品開発。工学と医療とのせめぎあい。血栓症との無限の戦い。賞賛と非難の応酬・・。米国2箇所と東大で、それぞれの研究チームが独自に開発し、コンセプトの違う3種類の人工心臓が出来上がるところがユニークです。また、心臓の役割が単なる血液ポンプではなく、ポンプ以外の様々な働きをしていることが心臓を完全に取り外し、人工心臓を埋め込むことで明らかに。その過程も大変に興味深いです。

4.「賢い身体 バカな身体」桜井章一・甲野善紀共著 講談社2008年2月初版 
  桜井氏はマージャン20年負け無しの勝負師。甲野氏は古武術で有名。本書の内容は、2人の対談を実際に読んでいただいて「感じてもらう」以外にありません。現代社会に何が必要なのか、マスメディアで取り上げにくい内容ばかりです。キーワードは、「長所即欠点」「部分より全体」「考えない」「偶然は必然」わかるかな?

5.「弓と禅」オイゲン・ヘリゲル著、稲富栄次郎・上田武訳、福村出版 1973年11月
  著者は、ドイツ生まれ。戦前に東北大学の哲学の講師として来日、滞在中の6年間に弓道の修行を積まれ、段位5段を取得し帰郷。ヨーロッパでは、日本文化の紹介者として有名だそうです。私は弓道の経験はありませんが、タイトルの通り、弓道と禅は深い関係にあるそうです。技術的に矢を的に当てるのではなく、無の境地で「それ」が現れた時に、矢、的、弓、射手が一体となり、的の中心を射るのだそうです。修行中、著者の思う通りに進展が無いときに交わされる師範と著者の会話は、まさに禅問答です。驚くべきは、物事を全て言葉に置き換える習慣のある西洋出身の著者が、言葉を超越した存在である「禅」を理解し、噛み砕いて、自身の体験として母国語で表現している点です。改訂版も出ているそうですが、今回借りた中央図書館の本は古い本で、漢字が旧字体で書かれています。20代の人は読めない漢字がたくさんあるのではないかと思います。

12月に入り、目の調子が悪いので、図書館の往復も中止。パソコンも昼間は閉じたまま。雨の日や夜に限ってようやく30分程度だけ画面が見れるくらいです。年を重ねるごとに、体調も悪くなり、できることが減ってきます。日々を大事にしたいものです。皆様も、お体を大切に。良い年をお迎えくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月24日 (月)

アナフィラキシーの正しい知識

アナフィラキシーという病気をご存知でしょうか?あまり知られていない病気です。
スズメバチに刺されてショック死する事例は皆様ご存知かと思いますが、この症例が正確に言うとアナフィラキシーショックなのです。生死に関係する病気で、迅速な対応が求められます。
先週、東京の小学生が給食を食べた後、乳製品のアレルギーショック(アナフィラキシーショック)で死亡しました。詳細は調査中とのことです。周囲の先生方は、アレルギーは多少は知っていても、アナフィラキシーショックの際の万一の対処方法は知らなかったのではないかと思います。このような事故は残念でなりません。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121221/dst12122113230005-n1.htm

本年9月、広島県医師会が表題の小冊子を希望者に配布しました。
ご覧になりたい方がいらっしゃいましたら、店長までお申し付けください。人の生死にかかわることなので、本来ならば中学校あたりの家庭科か保健、ホームルームなどで取り上げていただきたい内容です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月22日 (土)

インドネシア紅茶「ジャワティー」

前回BLOGの続きです。

インドネシア紅茶「ジャワティー」
自店では初登場です。茶葉はBOPの細かい粉末状です。早速試飲しました。
Jawatea2012 抽出時間3分の1杯目。水色は濃いですが、渋みはなく飲みやすいです。市販品の大塚ジャワティーに比べますと、香りも味もあり、「紅茶」の感じが強いです。やはり市販品は、「清涼飲料」ですね。30分経過時の2杯目、濃くなりましたが見た目ほどには渋みは出ないようで、飲みやすいです。ストレート、ミルクティーともにOKです。
キャンディーなどのミディアムグロウン相当の紅茶で、インド産ニルギリなどと同じくアイスティーやバリエーションなどにも使えます。先月ご紹介しましたセイロンのローグロウンのサバラガムワ紅茶やルフナよりは飲み易いです。例えで言えば、「都会のサバラガムワ」。少しサバティーのようなワイルドさを感じますが、日常紅茶としてオススメします。店内カップティー350円、ティーポット450円、茶葉の販売は50グラム500円です。

ヌワラエリヤ2012年3月摘み ペドロファクトリー
珍しいオレンジペコ仕上げのヌワラエリヤ紅茶です。2年前にムジカティーさんが発売した限定品と同じく、上質品です。2010年の紹介BLOG・・
http://tearoom1003.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-be59.html
抽出時間は、3分から3分半が推奨されていますが、個人的には5分から6分がオススメです。ヌワラエリヤ紅茶は繊細な花の香りに例えられますが、感じとしては水仙のような香りがします。ストレートティー、ダージリンのお好きな方に是非飲んでいただきたい紅茶です。お時間に余裕のある日曜日など、ティーポットで時間をかけてゆっくり飲まれる時にオススメします。店内カップティー350円、ティーポット450円、茶葉の販売は50グラム600円です。

キャンディー2012年8月摘み ケニルワース茶園
昨年好評でしたケニルワース、これまでの平凡なキャンディー紅茶のイメージを覆す味。早々に完売状態でしたので、今年も入荷。昨年同様の味、「コクがあるのに切れのあるアッサムティー」のイメージです。抽出時間は、3分半が推奨されています。店内カップティー350円、ティーポット450円、茶葉の販売は50グラム700円です。

中国キーマン紅茶
1杯目、抽出時間3分だと、香りはありますが味が物足りないので、5分ほどで。渋みは殆んどなく、ストレート向け。30分経過後の2杯目、水色、味ともに濃くはなりましたが、渋みはあまり無く、そのままストレートの方がよさそうです。店内カップティー400円、ティーポット500円、茶葉の販売は50グラム700円です。

皆様のご利用をお待ちしてます。

ストレート系の紅茶が多いので、シンプル系の新しいケーキ
「メープルカステラケーキ」をお作りしています。
バター不使用、1ピース100円です。あわせてご利用ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月21日 (金)

ウバ紅茶 2012年アダワッテ茶園産

東京ChaTeaさんより、ウバ紅茶が届きました。2012年8月摘みアダワッテ茶園産。
昨年と同じく、香り、味ともに落ち着きのある上品なウバ紅茶です。抽出時間4分で。昨年よりは、水色、香り、味ともに若干軽めですが、ストレート、ミルクティーともに美味しくいただけます。(ChaTeaさん推奨時間はストレート2分半、ミルクティー3分半です。)
店内カップティー400円、ティーポット500円、茶葉の販売は50グラム800円です。

このほかに、スリランカ産キャンディー、ヌワラエリヤ、インドネシア産ジャワティー、中国キーマン紅茶が同時入荷。詳細は次回BLOGにて。

誠に申し訳ありませんが、今シーズンはオータムナルダージリンの入荷予定はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月20日 (木)

ホワイトリカーと乙類焼酎

そろそろ、マルメロの果実酒を仕込んでおこうかという季節になりました。
果物とホワイトリカー、氷砂糖があればいつでもできるのですが、ホワイトリカーが安く手に入るのは初夏の梅酒の季節。その頃に用意しておいて、12月に使います。
たまたま今年の6月にスーパーFGに行きますと、宮崎県の特産品を売っていまして、そこで目にしたのが写真の紙パック入りの焼酎。
Whiteliquor 都桜、1800cc入り、アルコール分35度。表示に乙類とあります。焼酎には甲乙の分類があり、簡単に言うと、甲類は工業製品です。乙類は農産物由来で、少し焼酎独特の臭いがあるかもしれません。通常の果実酒の場合、果物の自然な風味を楽しむので、無味無臭の甲類ホワイトリカーを使用します。今回は、宮崎産乙類焼酎で作ってみます。原材料はコーンスターチと麦こうじ。そんなに気になる臭いではありませんでしたが、好みの分かれそうな微妙なところ。結果は半年後。
(最近では、甲類をホワイトリカー1、乙類をホワイトリカー2と表示しているようです。)

PS・・・結果はこちら・・
http://tearoom1003.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-f7d5.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月15日 (土)

名月りんご

そろそろ青森産トキりんごも終わり、王林はたくさんありますが甘さが今一歩で・・。

ということで、新しい品種のりんごをご紹介します。

Meigetsu 「名月」。正確には「ぐんま名月」。
群馬県の生まれで、名前はたぶん群馬赤城山の歌の歌詞からでしょう。
写真は、信州あずみの産。長野県産なので、「ぐんま」の文字はシールにはありません。
見分け方ですが・・、王林と同じように、橙色の帯がりんごの周囲のあって、甘い香りのするものがいいでしょう。果肉がやわらかいので、冷蔵庫の保存をオススメします。大玉の長野産は、特に気をつけましょう。
アップルミルクティーのりんごは、青森トキが終わりましたら名月に切り替えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月10日 (月)

フードファディズム

先週の、NHKラジオ深夜便のインタビューで、群馬大学の高橋教授が食の情報に関してのお話をされていたので、少しご紹介します。
食の情報を過大に信奉する事を「フードファディズム」というそうです。ここ10年くらいに出始めた新しい言葉なので聞きなれませんが、高橋教授は正確な情報が消費者に届いていないという現状に警鐘を鳴らされています。
詳しいHPがありましたのでご興味のある方はこちらをご覧ください。http://homepage2.nifty.com/shokuiku/subshoku0911.htm
普段私が思っている内容とほぼ同じなので、かいつまんで要約しますと・・
1.食べ物はすべて何らかの形で健康に寄与しているので、「健康食品」というのは存在しない。「不健康食品」が存在しないことから明らか。
2.効果効能をうたう広告類は、全て語尾を濁していて断定していない。ある特定の効果が認められていたなら薬になっているはず。
3.商品宣伝のキャッチコピーは、消費者が想像して都合よく捉えるように念入りの考えられている。文字の行間を、勝手に想像してはいけない。(例) OOを飲んでお肌すべすべ。すべすべになるとはどこにも書かれていない。
4.食品に効果を表示することは、法律上禁止されている。
5.健康食品、サプリメント等の言葉の定義そのものが存在しない。
などです。

昨日も、お客様から紅茶の効能について質問がありました。私の答えは・・
「ここは喫茶店なので、紅茶は嗜好品と捉えています。私は紅茶研究家ではありませんので、述べる立場にはありません。もし、ご興味がおありでしたら、日本紅茶協会のHPにたくさんの記述があります。が、「○○といわれています」などと全て語尾を濁しています。」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月 8日 (土)

新メニュー「油で焼かないフレンチトースト」 50円から

ようやくお客様にお出しできる形になりました。
1口サイズのフレンチトーストです。ノンオイル。

Frenchtoast お値段は、5枚切り食パンの4分の1サイズで、50円。
フランスパンの場合、輪切りにするとサイズがまちまちなので、2個で150円(くらい)。
食パンはしっとり気味、フランスパンはカリカリ風で、
どちらも甲乙つけがたく決めれません。
そのとき次第ということで。

作り方ですが、パナソニックビストロさんの電子レンジ機能と、両面グリル機能の両方を使います。パンを切って、卵液につけ、レンジで温めておき、少ししっとりさせたところで、両面グリルで焼きます。
(材料)食パン2枚の場合
全卵     1個
牛乳   100cc
お砂糖  40グラム
(作り方)
1.全卵、牛乳、お砂糖を混ぜた卵液を作ります。
2.食パンを4分の1サイズに切り、1.の卵液に5分くらい浸けた後、耐熱皿にのせ、レンジ強(600W)で2分くらい加熱します。
3.ビストロさん装備品のグリル皿にオーブンシートを敷き、2.のパンをのせ、両面グリルで10分くらい焼きます。
4.一度取り出して、パンの上からグラニュー糖をふり、再び両面グリルで2分くらい焼いて表面をキャラメル風にします。

結果は写真のような感じ、手前が食パン、奥がフランスパンです。作り方の4.で、焼く時間が長いとグラニュー糖が焦げてしまい、真っ黒になります。フランスパンの場合は、同じ卵液で輪切り6枚くらいです。

今回のフレンチトーストでは、色々とお客様からアドバイスをいただきました。ご協力をいただきまして、誠にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 5日 (水)

ちょっと早めのご愛顧感謝セール

おかげさまで、10時3時は12月12日に開店17周年を迎えます。

毎年恒例のお客様ご愛顧感謝セールとしまして、
あす12月6日から12日までの1週間、
紅茶各種のカップサービス(通常価格320円~500円)を200円でご奉仕、
ホットコーヒーについても、通常350円を200円でご奉仕させていただきます。
ケーキといっしょで300円~と、とってもお得な一週間です。
12日(水)は営業します。また、8日(土)は、お昼2時からの営業です。

皆様のご来店を、心よりお待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 1日 (土)

むらさき芋のタルトタタン

久しぶりに八百屋さんYをのぞいてみると、むらさき芋を売っていました。甘い安納芋を買うつもりだったのですが、店頭に無かったので、むらさき芋を購入。で、スイートポテトを作ろうと買ったのですが・・、ふと思いました。かなり大きなサイズでしたので、大きなタタン風にしてみると面白いかも・・。800グラムありました。むらさき芋を使ってペーストを作り、タタン風に仕上げました。
Tartetatinpotato1 レンジ機能で茹でて皮を少し厚めに切り、最近入手したフープロでペースト状に仕上げて型に流し(写真)、その上にパイ生地をのせてオーブンで焼き、冷めてから上下ひっくり返しました。昨年までは茹でた後に網でこしていましたが、今回は多少の繊維分も切り刻んで食べてしまう方向で。電気機器フル活用です。ペースト状にした時点で殆んど水分が抜けていますので、パイ生地をのせてからオーブンに投入しました。
むらさき芋のタルトタタンの作り方(底の抜ける18cm丸型1台)
(材料)むらさき芋 大1個(800グラム、茹でて皮を厚めに取ると正味400グラム)
お砂糖  200グラム(むらさき芋の正味重量の50%)
バター   40グラム(同10%)
生クリーム 40cc(同10%)
パイ生地   1枚
(作り方)1.むらさき芋を良く洗い、1cmくらいの輪切りにして耐熱皿にのせ、水気を含ませてラップした後、ビストロさんのレンジの野菜下処理(根菜類)の自動ボタンON。(20分くらいレンジ加熱です。)
2.ラップのまま少し蒸らした後、皮を厚めに切り取ります。ヤケド注意。
3.2.をフードプロセッサーに移し、その他の材料とともにペースト状に。
4.ケーキ型にオーブンペーパーをセットし、3.を流し入れ、パイ生地をのせます。
5.190度にオーブンを予熱後、4.を40分焼き、粗熱が取れたら上下をひっくり返します。
Tartetatinpotato2 結果は写真のような感じ。甘さ控えめ。りんごのタルトタタンの隣に並べてみると、ご来店の皆様、鮮やかな紫色を見て感動の様子です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »