« フランス家庭菓子ファーブルトン 2012年 | トップページ | 試作品「りんごのクラフティー」 »

2012年10月16日 (火)

新メニュー「ほぼ100%りんごジュース」400円

最近、巷(ちまた)でフルーツジュースのお店を多く見かけるようになりました。
中区フジグランでも、11月中旬に1階のサービスカウンター横にジュース屋さんが出来るらしいです。健康志向でしょうか、それとも温暖化の影響でしょうか。年単位の長い目で見て、冷たい飲み物がこれから主流になり、多く出る傾向かもしれません。

ということで、10時3時でも新しい試みを。
Fruitsjuice 新メニュー、ハンドミキサー(タイガー魔法瓶製スマートブレンダー)を使った、「ほぼ100%フルーツジュース」。お値段は時価。たぶん400円くらいです。桃や洋梨などは、少しお値段が高くなりそうですが・・。まず、とりあえずは1番お手軽で最も旬なフルーツ、つがるりんご1個を丸まる使用したジュースから。「ほぼ100%」とあるのは、刃(ブレード)が回らないので。ほんのすこしだけ(50cc)お水が入ります。申し訳ありません。出来上がりは写真のような感じです。濃厚すりおろしりんごジュースですね。あくはほとんど出ないようです。フジなど固いりんごは出来ないかも・・やってみないとわかりません。これまでのメニューにあるミキサーを使ったフルーツジュースは、牛乳が100から150cc程度入ります。今回の新メニューでは、なるべくそのとき手に入る旬のフルーツを丸ごと味わっていただきたく。昔の青果市場勤務の目利きを生かして美味しいジュースをお作りします。看板に「紅茶と果物」とあるように、10時3時のコンセプトは「究極のデザートは完熟フルーツ」。ケーキもチョコもいいですが、原点に戻って、完熟フルーツはいかがでしょうか?

開店直後に、ジューサーを使った100%みかんジュースなどもTRYしましたが、あまり果汁が取れないのと、洗い物が大変で、今はお蔵入りです・・。

PS・・ほぼ100%バナナジュースも400円でOKです。
りんご医者要らずといいますが、りんごを毎日まるまる1個食べようと思ったら難しいですよね。ところが、ジュースにすればあっという間に摂取できます。ご家庭でも、ハンドミキサーをもっと活用すればいいと思いました。

|

« フランス家庭菓子ファーブルトン 2012年 | トップページ | 試作品「りんごのクラフティー」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/55904771

この記事へのトラックバック一覧です: 新メニュー「ほぼ100%りんごジュース」400円:

« フランス家庭菓子ファーブルトン 2012年 | トップページ | 試作品「りんごのクラフティー」 »