« サマープディング初秋版 | トップページ | 試作品「完熟フルーツ串」 »

2012年9月 1日 (土)

アッサムの茶園面積

今週はクッキングスクールの紅茶の授業の中から。
前回の生徒さんからのご質問。
「紅茶栽培の茶園の面積ってどれくらい?」

「紅茶の教科書」磯淵猛著 新星出版社発行 2008年12月初版。
50ページにアッサム紅茶の紹介のなかで、面積が掲載されていました。
世界全体の紅茶生産量の約25%、
インド産紅茶の約50%を占めるアッサムの茶園の広さは、約19万ヘクタール。
ちょっとピンとこないので、平方キロに換算しますと、
1900平方キロです。
ご参考までに・・
広島市・・ 742平方キロ
広島県・・8477平方キロ
香川県・・1876平方キロ
大阪府・・1896平方キロ
大まかに言いますと、広島市の約2.5倍。香川県とほぼ同じ広さですね。
想像できますか?

|

« サマープディング初秋版 | トップページ | 試作品「完熟フルーツ串」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/54363307

この記事へのトラックバック一覧です: アッサムの茶園面積:

« サマープディング初秋版 | トップページ | 試作品「完熟フルーツ串」 »