« セカンドフラッシュダージリン 2012 | トップページ | 信州銘菓 「小布施堂の楽雁」 »

2012年8月14日 (火)

ひなちゃんの「トウモロコシパンケーキ」

8月12日産経新聞暮らし面のひなちゃんの料理コーナー。
毎週日曜日はお楽しみのデザート特集です。今回は、今が旬の食材とうもろこしを入れたパンケーキ。とうもろこしの実を包丁で削った後の芯を、包丁の背でこそげ落とすと細かい粒と一緒にとても甘い汁が取れるそうです。今回のパンケーキは、とうもろこしのバター炒めと、この甘い汁を加えて作ります。美味しそうなので早速トライ。

(材料)とうもろこし  1本
ホットケーキミックス 200グラム
玉子    1個
牛乳    180cc
バター   小さじ1
サラダ油 少々
(作り方)1.とうもろこしの実を、包丁でこそげ落とします。
2.フライパンにバターを落として熱し、1.を炒めます。
3.ボウルに玉子、牛乳、ホットケーキミックス、粗熱をとった2.を入れ、混ぜます。
4.とうもろこしの芯を包丁の背でこそげて、甘い汁を取り出し、3に入れます。
5.フライパンに薄くサラダ油を引いて熱し、4.を適量すくって入れます。弱火で、表面に小さな穴がフツフツと開いてきたら、裏返し、両面をキツネ色になるまで焼きます。

Hotcake出来上がりはこんな感じ。新聞には4人分とありましたが、12cm位の大きさで6枚焼けました。
とうもろこしの芯の部分が、とても甘いことがわかりました。これまで捨てていた部分ですが、今後は有効に活用できそうです。ひなちゃん家族は、シロップ無しで食べたようですが、やっぱりパンケーキは、バターを塗って蜂蜜たっぷりの方が、とても美味しいです。

ホットケーキミックスが無いときは、薄力粉150グラム、砂糖40グラム、ベーキングパウダー5グラム、塩少々で代用できます。

|

« セカンドフラッシュダージリン 2012 | トップページ | 信州銘菓 「小布施堂の楽雁」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/55421652

この記事へのトラックバック一覧です: ひなちゃんの「トウモロコシパンケーキ」:

« セカンドフラッシュダージリン 2012 | トップページ | 信州銘菓 「小布施堂の楽雁」 »