« 信州銘菓 「小布施堂の楽雁」 | トップページ | アッサムの茶園面積 »

2012年8月25日 (土)

サマープディング初秋版

なんだか変なタイトルですが・・。
ロンドンオリンピックも終わり、そろそろイギリス関連の商品を終わりにしようと思ったら、「このままサマープディングを終わらせるのはもったいない。」「非常に惜しい!」との声が。いちごもヤマモモも在庫が尽き、ベリー関連も手持ちがありませんが、ようやく秋のフルーツが出始めましたので、いちじく、プルーンなどを使って一味違ったサマープディングをお作りしました。
Summerpudding1 材料を簡単に(ガラスの器3個分)。
全て正味のグラム数です。
いちじく 大3個 150グラム
プルーン 2個  75グラム
桃 半分    100グラム
バナナ 半分  50グラム
お砂糖      60グラム
ぶどうのジュース   100cc
ミントのハーブティー 200cc
粉ゼラチン        15グラム
サンド用食パン     6枚
その季節の完熟フルーツを使い、年間通してできればいいかなと思いますが、名前に「サマー」ってつくので困りもの。「シーズンプディングって名前にしたら・・」と、Kさんからご提案。いい名前を、検討中です。「おしい!広島県」じゃないですけど、イギリス関連の商品って、もう少し知名度があればいいなぁと思うこの頃です・・。

|

« 信州銘菓 「小布施堂の楽雁」 | トップページ | アッサムの茶園面積 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/55497996

この記事へのトラックバック一覧です: サマープディング初秋版:

« 信州銘菓 「小布施堂の楽雁」 | トップページ | アッサムの茶園面積 »