« 松茸 | トップページ | 山口銘菓「豆子郎(とうしろう)」 »

2012年7月27日 (金)

コンビニうなぎ弁当の美味しい食べかた

昨日発売の週刊モーニングの連載漫画「う」。うなぎだけを題材にしたユニークな漫画。よくネタが続くなぁと感心します。今回の第81話は、ウナ弁の美味しさアップ大作戦。早速実践しました。(「う」の内容を実践するのは初めてです。)

Kinshitamagoまず、錦糸卵を作ります。
1.玉子1個をボウルに割り、黄身と白身が完全に混ざるまで、よくかき混ぜます。
2.水溶き片栗粉を1.にいれ、よく混ぜます。
3.大き目のお皿にラップをして、その上に2.の溶き玉子を3分の1位のせ、薄く広げ、レンジで1分半加熱。
4.そっとはがし、折りたたんで細く刻みます。
レンジの中の出来上がりの過程を見ると、とても楽しいです。オイルフリーのあっさり錦糸卵。

うな弁美味しさアップ作戦(錦糸うなぎ弁当の作り方)
1.うなぎとお新香を取り出し、ご飯も3分の1ほど外に取り出します。
2.残り3分の2のご飯を平らにならし、タレを半分ふりかけます。
3.うなぎを戻し、その上の半分に1.で取り出したご飯、半分に錦糸卵をのせ、残りのタレを全部かけます。
4.蓋をして、レンジで加熱します。(時間はパッケージの表示に従います)
5.お新香を戻し、中央のご飯と錦糸卵をかき分けたところのうなぎの上に、山椒をかけて出来上がりです。

Unagibentou 出来上がりはこんな感じ。うなぎがふわふわにふっくらと仕上がり、錦糸卵が加わり、とってもゴージャス!間違いなく1ランク上がります。写真手前は、焼き松茸。うなぎも松茸も中国産ですが・・至福のお昼ご飯。ちょうど常連さんのKさんがタイミングよくご来店。仲良く半分ずついただきました。

|

« 松茸 | トップページ | 山口銘菓「豆子郎(とうしろう)」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/55292458

この記事へのトラックバック一覧です: コンビニうなぎ弁当の美味しい食べかた:

« 松茸 | トップページ | 山口銘菓「豆子郎(とうしろう)」 »