« クッキングパパレシピ「おからの卵焼き」 | トップページ | 宇宙ステーションで紅茶を作る・・ »

2012年6月12日 (火)

ピーククオリティーヌワラエリヤ 2012

マハガストーテ(Mahagastotte)茶園産です。

Pqnuwaraeriya2012_2 抽出時間3分の1杯目。水色は、濃い橙色。ピーククオリティーにしては、濃いめの感じがします。茶葉の色も、昨年に比べて少し濃いめに仕上がってるようですね。いつもの花のような繊細な香りは今回は少なく、なんとなく無難なところでまとまった穏やかな印象のする紅茶です。30分経過後の2杯目。水色は、もう少し濃くなり山吹色って感じです。渋みも強く出ます。ミルククティーにすると美味しくなります。ミルクをたっぷり入れても大丈夫。ムジカティーさんのリーフレットには「ピーククオリティーはストレートで」と書かれています。しかしながら、今回はミルクティーにしても美味しい、珍しいタイプのピーククオリティーだと思います。マリーボン茶園のダージリンの新茶と、ちょうど特徴が入れ替わったかのような印象です。
カップティー350円、ティーポット450円。通常はヌワラエリヤにはミルクは添えませんが、今回のピーククオリティーに限り、ポットサービス時にはミルクをお添えすることにします。
今回のムジカティーさんのリーフレットには、オーナーの堀江氏と「ヌワラエリヤ」との出会いの物語が書かれています。今の「ムジカティー」さんの前の会社名は、「有限会社ヌワラエリヤ」でした。物語を読むと、「なるほどね!」って納得します。ご興味のあるお客様は、店長までお申し付けください。

PS・・ピーチティーはじめました。桃ではじめで、毎日継続して・・と言うわけにはいかないかもしれません。糖度の高い美味しい桃が手に入りましたら、随時ということで。とりあえず和歌山産。

PSその2・・愛知県の紅茶のお店「リンアン」さんの5月輸入のヌワラエリヤの商品説明を読んで、茶園は違いますが上記と同じく「ミルクティーにあう」紅茶が紹介されています。ご興味のある方は、こちらのHPまで・・
http://liyn-an.jp/catalog/452375401356.html

|

« クッキングパパレシピ「おからの卵焼き」 | トップページ | 宇宙ステーションで紅茶を作る・・ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/54749266

この記事へのトラックバック一覧です: ピーククオリティーヌワラエリヤ 2012:

« クッキングパパレシピ「おからの卵焼き」 | トップページ | 宇宙ステーションで紅茶を作る・・ »