« 野菜スイーツ「にんじんシフォン」 | トップページ | クッキングパパレシピ「おからの卵焼き」 »

2012年6月 8日 (金)

リンボウ先生の「マグで作るミルクティー」

昨日お昼のNHKラジオの番組「つながるラジオ」に林望先生が出演されていました。
今回のお話は、キューカンバーサンドとマグで作るミルクティーでした。
ラジオでのお話の内容を簡単に・・・

キューカンバーサンドは、
1.からしバターを塗り、きゅうりをはさんだ簡単なサンドイッチです。
2.イギリスのきゅうりは、子供の腕くらいあるとても太いものです。
3.サンドは、朝ごはんではなく、アフタヌーンティーのときに軽食としていただきます。
・・・・キューカンバーサンドの作り方(HPより)・・・・
1,サンドウィッチ用の薄切りパン(必ず耳のついたままのもの)
2,マスタードを混ぜたバターを薄く塗り、
3,薄切りにしたキュウリを一面に敷きつめ
4,軽く塩、胡椒をふり
5,その上にまた、マスタードバターを薄く塗ったパンをかぶせ
6,耳を切り落としてから、
7,四つ切りの一口大に切る

マグで作るミルクティーは、
1.必ず煮えたぎった100度の沸騰したお湯を使います。
2.マグが冷えていると美味しい紅茶は出来ませんので、必ず予熱します。
3.ミルクは全体の1割程度入れます。
・・・・マグのミルクティーの作り方(HPより)・・・・
1,湯は必ずぶんぶん沸騰中100℃のものを用意。魔法瓶の湯では不可。
2,たっぷりしたマグに7分目くらい熱湯を入れて、しばらくマグを熱くしてから捨てる。
3,普通のティーバッグを二つ、マグに入れ
4,ブンブンに沸騰した熱湯を8分目まで注ぎ入れ
5,2分ほどそのまま静かに放置する。
6,そーっと(揺すったり絞ったりしてはいけない、ただそろーりと)
ティーバッグを出して捨てる。
7,室温のミルク(絶対に温めてはいけない。
必ず非加熱の状態で)を全体の一割見当入れ、
8,適量の砂糖を加えて混ぜる。砂糖の入らないミルクティなどは美味しくない。
微糖状態でもいいので、かならず加糖のこと。

|

« 野菜スイーツ「にんじんシフォン」 | トップページ | クッキングパパレシピ「おからの卵焼き」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/54906782

この記事へのトラックバック一覧です: リンボウ先生の「マグで作るミルクティー」:

« 野菜スイーツ「にんじんシフォン」 | トップページ | クッキングパパレシピ「おからの卵焼き」 »