« マリーゴールドとガザニア | トップページ | なんとなくイギリス風 »

2012年5月19日 (土)

ファーストフラッシュダージリン 2012 マリーボン

大阪ムジカティーさんから、マリーボン茶園産の新茶が届きました。
いつも安心してお飲みいただける、おなじみの茶園です・・。

Ffd2012marybong 抽出時間4分の1杯目。水色は、薄いレモン色。渋みはほとんど感じません。爽やかなレモン系の柑橘の香りがたちます。ストレート向けですね。前回ご紹介しましたゴパルダラ茶園産よりは、紅茶らしい味。ピーククオリティーのヌワラエリヤを飲んでいる、そんな感じがします。抽出時間5分で、若干の渋みを感じる程度です。30分経過後の2杯目。色は少し濃い橙色。渋みも多少出てきますが、ストレート、ミルクティーともどちらでも大丈夫です。マリーボン茶園の紅茶は、明確な際立った特徴というのは特にはありませんが、いつ飲んでも安心していただけるダージリン紅茶。おだやかな落ち着いた女性のような感じですね。
カップティー400円、ティーポット500円です。
茶葉販売は、50グラム900円です。

ピーククオリティーヌワラエリヤも同時入荷・・。詳細はのちほど・・。

|

« マリーゴールドとガザニア | トップページ | なんとなくイギリス風 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/54564798

この記事へのトラックバック一覧です: ファーストフラッシュダージリン 2012 マリーボン:

« マリーゴールドとガザニア | トップページ | なんとなくイギリス風 »