« ネパールの紅茶 カトマンズフレグランス | トップページ | ティーポットの中を洗うブラシ »

2012年5月12日 (土)

試作品「バナナのパンプディング」

連休前の産経新聞の暮らし面に、おいしそうなお菓子の紹介がありました。
「バナナのパンプディング」。フルーツ入りフレンチトーストですね。オーブンに入れて蒸し焼きにするようです。早速お作りしてみました。

(材料)4人分
フランスパン(バケット)120グラム、バナナ大1本、卵3個、クルミ(むき実)30グラム、ラムレーズン大さじ3、牛乳1.5カップ、シナモン(パウダー)小さじ1、バニラエッセンス小さじ1/2、メープルシロップ適量、砂糖大さじ4
(作り方)1.フランスパンは大きめの1口大に切る。
2.ボウルに卵を割りほぐして、牛乳、砂糖、シナモン、バニラエッセンスを加え混ぜ、こす。
3.ボウルに2.を入れて1.を並べ、時々返しながら20分ほどおく。
4.クルミは適当な大きさに割る。
5.バナナはフォークで粗くつぶす。
6.3に4.5.ラムレーズンを加え混ぜる。
7.耐熱容器に6.を入れ、天板にのせる。天板の深さの半分まで熱湯を注ぎ入れ、170度のオーブンで蒸し焼きにして、粗熱をとる。
8.器に7.を盛り、メープルシロップをかける。
メモ・・メープルシロップを蜂蜜に代えてもOK。バニラアイスを添えてもおいしい。

Panpuddingフランスパン120グラムは、大きめのバケットで半分くらいの長さです。手持ちのないクルミ、シナモン、バニラエッセンスは省略。ラムレーズンはレーズンを使い、3.でパンを卵液に浸すときに一緒に混ぜました。底の抜けない直径18cm丸型に入れて焼いてみました。30分ではカットしにくいので、50分しっかりと焼きました。
出来上がりは写真のような感じです。思ったよりも大きく膨らんでくれました。材料4人分といっても結構なボリュームがあります。上から蜂蜜をかけていただきました。

|

« ネパールの紅茶 カトマンズフレグランス | トップページ | ティーポットの中を洗うブラシ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/54656964

この記事へのトラックバック一覧です: 試作品「バナナのパンプディング」:

« ネパールの紅茶 カトマンズフレグランス | トップページ | ティーポットの中を洗うブラシ »