« マローブルーのきれいな青色を出すには・・ | トップページ | 新ケーキ「ホワイトチョコブラウニー」 »

2012年2月 1日 (水)

ハーブティーの新メニュー「リコリス」「ラズベリーリーフ」

年末あたりから、ハーブティーのお問い合わせがとっても多いです。
「あまり普段は飲まないのですが、飲み易いものは?」と、皆様お尋ねされます。
お疲れなのか、癒されたいのか、流行なのか・・なぜなぜ??

ハーブティーは、日本語では「煎じ薬」。あまり苦いのはありませんが、飲み易いものばかりでもなく・・。実生活で飲まない人がメニューを選ぶには、種類が多すぎて難しいでしょう。初めて飲んだ印象で、ハーブの世界に入るかどうか決まります。初めてのオーダーはとっても重要。初回が悪いと、2度とハーブティーを口にしなくなる可能性も・・。そこでこのたび、今の季節にあって、比較的飲みやすいハーブティーを追加しましたので、ご紹介します。

Licorice 1.リコリス(写真左)・・日本語では「甘草(カンゾウ)」。甘味料として広く使われています。「草」と書いてありますが、「根」の部分です。文字通り甘いハーブティーで、飲み易く、胃腸を整える作用があります。高血圧の人は不可。
2.ラズベリーリーフ(写真右)・・ラズベリーの葉っぱです。ビタミン、ミネラル(カルシウム、りん、鉄分)の補充に。

Sleepytime 3.スリーピータイム・・米国・セレッシャル社のハーブのブレンドティー。カモミールを中心にスペアミント、レモングラスなどが混ざっています。過去のブログで書いたことがありますが、私自身、約20年間愛用しているハーブティーです。飲み易く、とってもよく眠れます。

この3つのほかに、例年季節メニューでお出ししています下記2種類も常備しました。

4.ネトル・・花粉症対策ハーブティー。鉄分が多いので貧血の方にオススメ。

5.エルダーフラワー・・マスカットの香りがして飲み易いです。初期の風邪に。血行がよくなり、体の調子を整えます。

お値段は、それぞれティーポットで400円です。お試しください。
わからないことは、店長まで。ハーブ専門ではありませんが、ハーブティ-とお付き合いしてかれこれ二十数年。可能な範囲でお答えします。

|

« マローブルーのきれいな青色を出すには・・ | トップページ | 新ケーキ「ホワイトチョコブラウニー」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/53766676

この記事へのトラックバック一覧です: ハーブティーの新メニュー「リコリス」「ラズベリーリーフ」:

« マローブルーのきれいな青色を出すには・・ | トップページ | 新ケーキ「ホワイトチョコブラウニー」 »