« 印象に残る本4冊 | トップページ | ベテルギウス大爆発? »

2012年1月 2日 (月)

リンボウ先生の甘酒

新年おめでとうございます。
今朝の広島、みぞれっぽい雪が舞っていました。
本日2日より、通常営業です。
今年もよろしくお願い申し上げます。

昨年は、林望氏(リンボウ先生)レシピのお菓子を、
数種類ご紹介しましたが、11年9月放送の番組で
紅茶関連以外に、甘酒の紹介がありました。
お正月っぽく・・、ご参考までに。

(材料)
酒粕 200g
水  1500cc
砂糖 テーブルスプーン6杯
塩  小匙1杯
(レモン汁 好みで)

(作り方)
1,これをただ一緒にして煮立つまでは強火、煮立ったら弱火にして、
2,マッシャーを用いて、酒粕をあらあらほぐす。
3,煮立ってから10分たったら出来上がり。
4,その煮立っている状態のまま、
  ただちにジャムなどのガラス瓶に入れて蓋を閉め密封する。
5,これで冷蔵なら一週間くらいは楽にもちます。
6,充分に冷やして飲む。
7,飲む前に、好みで適量のレモン汁を入れると冷製にはよくあう。
8,もし煮立てて熱くして飲むときは、生姜の絞り汁などがあう。

|

« 印象に残る本4冊 | トップページ | ベテルギウス大爆発? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/52564522

この記事へのトラックバック一覧です: リンボウ先生の甘酒:

« 印象に残る本4冊 | トップページ | ベテルギウス大爆発? »