« BLOG4周年 | トップページ | お盆は通常営業です »

2011年8月10日 (水)

人間ドックに行ってきました。

今日は午前中、人間ドックに行ってきました。
先週、広島市の国保から人間ドックの案内が届きました。40歳以上で5年に1回。簡単な健康診断(特定健診というそうです)は年1回ですが、人間ドックは、超音波診断、心電図などの検査を含む本格的なもので、自己負担3割で9900円。前回の5年前は、予約が満杯で1ヶ月待ちになったので、今回は案内が来てすぐに予約の電話をしました。電話が早かったのか、希望日に予約できました。場所は、広島市中区千田町の健康づくりセンター。

胃の検査があるので、前夜9時以降は何も飲み食いしないようにとのこと。この夏の暑い時期、夜に水の1滴も飲めないのはちょっとつらかった。おまけに水分が汗になって出るので、体の水分も減少。尿検査もあるので、トイレも我慢。朝8時の受付が待ち遠しかったです。予約がすぐに出来たのは、暑い夏を避けているのかもしれません。たくさんの人が色々なコースの検診に来られていましたが、人間ドックの受診者は10名程でした。検査内容は、身体計測、尿検査、糞便検査、血液検査、視力検査、眼底眼圧検査、聴力検査、心電図検査、胸部X線検査、腹部超音波検査、肺機能検査など。そのほか、健康増進センターでは、体力測定と栄養指導なども受けることが出来ます。詳しい結果は、2週間後に郵送予定です。

今日、判明した範囲では、1.貧血気味、2.コレステロールが少し多い、3.からだの上半身が左にねじれている?そうです。1の貧血、2のコレステロールについては、「お昼のケーキのつまみ食いを減らして、ソイジョイやカロリーメイトなどの補助食品を!」だそうです。鉄分の補充といえば、ほうれん草をすぐに思い浮かべますが、納豆や豆腐などの大豆食品、お刺身や焼き魚などから摂ったほうが栄養バランスが良いとのこと。あとは、野菜ジュースなどを利用しましょうとのことです。3の体のねじれは、すぐに原因がわかりました。パソコンの画面が体の正面でなく、左に20cm位ずれているから。5年前の全身の写真と比較して一目瞭然。5年前はパソコンありませんでした。それにしても5年前の写真や、手書きの問診票がそのまま医師の手元にありびっくりでした。同じ施設で受診していると、過去のデータと比較できるのでいいですね。昨年、胸部レントゲンで「E」判定で要精検だったところも、何もなく異常なし。

とりあえずは、つまみ食いを減らして、大豆食品、補助食品を。なんだか5年前も同じことを言われた記憶が・・。「わかっちゃいるけど、やめられない」の世界。一種の職業病ですから・・。でも、5年前よりも栄養バランスは良くなっています。貧血については、いただいたリーフレットの「貧血」のページに、自覚症状として「顔が青白い、めまいがする、爪が割れやすく中央がへこんでいる」とあります。もう少し早く気がつけば・・。爪は、しょっちゅう割れていて、でこぼこ状態です。当たっています、記述通りですね。そのほか、体力測定のドタバタは、喘息日記にて・・。

|

« BLOG4周年 | トップページ | お盆は通常営業です »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/52441401

この記事へのトラックバック一覧です: 人間ドックに行ってきました。:

« BLOG4周年 | トップページ | お盆は通常営業です »