« ストラスピー茶園のディンブラ紅茶 | トップページ | BLOG4周年 »

2011年8月 4日 (木)

試作品「クランブルピーチパイ」

イギリスの美味しいお菓子に、「アップルクランブル」というのがあります。りんごに、そぼろ状に砕いたクッキー生地をのせて、オーブンで焼くお菓子です。ここ最近知った話ですが、りんごだけでなく、色々なフルーツでも出来るようです。早速、桃を使って試作品をお作りしました。例年、この時期にはピーチパイをおつくりしますが、桃って水分が多いので、いつも焼けた後のパイ生地がべとつき気味。そこで今回はピーチパイに改良を加えつつ、更にパイの上にクランブル生地をのせて焼いてみました。
Crumblepeachpie 改良したところ・・
1.昨年は、パイ生地を焼かずに桃のフィリングをのせていました。今回は、パイ生地を焼いて桃のフィリングをのせました。
2.桃の果汁にコーンスターチを混ぜて加熱した後に、更にパン粉を混ぜてペースト状にして、水分を減らしました。このペーストを、焼けたパイ生地の上にのばすようにして広げます。フィリングの水分吸収を兼ね、パイ生地のサクサク感を保ちます。
3.パイ生地とクランブル生地には、バターがたくさん入っています。フィリングにバターを加えるのは無しにしました。

「クランブルピーチパイ」(22cmパイ皿1台分)
(材料) もも(中サイズのもの)2個
     
砂糖      30グラム
     
コーンスターチ 20グラム
     
レモン汁    少々
     パン粉     30グラム
     
パイ生地       1枚
     クランブル生地 50グラム程度 

(作り方)
1.桃は、縦割りにして皮と種をとり、縦5ミリ幅にスライスします。
2.1と砂糖を丼鉢に入れ、電子レンジ強(600W)に7分加熱します。
3.2の果肉を取り出し、残った果汁にコーンスターチを入れ、溶かします。
桃によって果汁の量が違いますので、コーンスターチの量は加減しましょう。
果汁が冷めたときは、レンジ強に1分くらいかけ、とろみをつけます。とろみがついたら、パン粉を加えてよく混ぜ、ペースト状にします。
4.パイ皿にオーブンペーパーをセットし、パイ生地を敷き、フォークで穴をあけます。オーブンを190度に予熱した後、おもりをのせて10分、外して6分焼きます。
5.焼けたパイ生地の上に、3のペーストを満遍なく広げ、その上に3で取り出した桃の果肉をきれいに並べます。
6.5の上に、レモン汁をふりかけ、その上にクランブル生地をのせ、軽く手で押さえます。
7.オーブンを180度に予熱した後、約35分焼きます。

クランブル生地は、50グラム程度でパイ全体が覆える位の量です。クランブル大好き人間の方は、100グラム位かけると至福のひととき間違いなし。
パン粉は、レンジで作れます。使用量は、12枚切り食パンを4枚程度。パンのみみを取り、ある乾燥するまで電子レンジで加熱します。しばらく室温に放置しておき、カサカサに乾燥したらビニール袋に入れ、麺棒などを使って粉々に砕きます。

ピーチパイと、ピーチクランブル。両方が同時に味わえて、お値段180円です。お試しください。クランブルケーキは、熱烈なファンの方が数名いらっしゃいますので、季節のフルーツを生かしながら、これからもお作りしていこうと思います。イギリスにうまいものありクランブル!

ピーチパイとアップルクランブルのレシピは、10時3時のHPまで・・
http://homepage3.nifty.com/tearoom1003/

|

« ストラスピー茶園のディンブラ紅茶 | トップページ | BLOG4周年 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/52197309

この記事へのトラックバック一覧です: 試作品「クランブルピーチパイ」:

« ストラスピー茶園のディンブラ紅茶 | トップページ | BLOG4周年 »