« 臨時休業のお知らせ | トップページ | 「極める」で紅茶研究家磯淵氏がお話しなかったこと・・ »

2011年6月 7日 (火)

新ケーキ「上新粉スイートペストリー」

試作品「お米パンその2」のBLOGの続きです。
今回は、生地全てをパイ皿のせ、パイ風1枚に仕上げてみました。
変更点は・・前回、牛乳を入れるところを、玉子1個+牛乳にしました。玉子を使ったほうが、ふっくらするはず。玉子は重さが50グラム程度なので、先に全卵全てを使います。その後、不足分を牛乳約30ccで補い、生地の状態をみて少しずつ加えました。
トッピングは、試作品その2でおいしかったチョコ、バナナ、イチゴ、キャラメル。
チーズ無しでおつくりしました。

上新粉スイートペストリー(22cmパイ皿1枚分)
Okomepastry (材料)薄力粉、お米の粉   各50グラム
ベーキングパウダー  小さじ1
砂糖           小さじ2
サラダオイル      小さじ1
塩             小さじ2分の1
全卵           1個
牛乳           30cc程度

(トッピング材料)バナナ1本・・・輪切りにスライスします。
いちごのジャム、またはコンポート・・・約30グラム
キャラメル3個・・・小さく刻みます。
チョコレート少々・・刻んでおきます。

(作り方)1.ボールに玉子、牛乳以外の材料を入れ混ぜます。
2.1に、割りほぐした全卵1個をいれ、カードで切るように混ぜます。
3.2に、牛乳を少し注いではカードで混ぜという作業を繰り返します。牛乳の量が終わりごろなったら、生地をスプーンなどで持ち上げてみます。生地がもったりとしてきたら、牛乳があまっていても作業を終了します。(さらさら生地では、牛乳入れ過ぎ。粉を少し追加しましょう。)
4.パイ皿にオーブンペーパーを敷き、3を薄く生地をのばし、トッピングをのせます。
5.180度にオーブンを予熱後、30分くらい焼きます。表面が焦げるようでしたら、アルミ箔をかぶせましょう。

1ピース100円です。お試しください。

|

« 臨時休業のお知らせ | トップページ | 「極める」で紅茶研究家磯淵氏がお話しなかったこと・・ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/51818715

この記事へのトラックバック一覧です: 新ケーキ「上新粉スイートペストリー」:

« 臨時休業のお知らせ | トップページ | 「極める」で紅茶研究家磯淵氏がお話しなかったこと・・ »