« コーヒー豆と真空パック | トップページ | 試作品「ベーキングパウダーで作る米粉パン」 »

2011年5月15日 (日)

試作品「ニューヨーク風ソルトプレッツェル」

ユアーズさんの置いてあるフリーペーパー「CGCふれ愛交差点5月号」に、
美味しそうなレシピが載っていましたので作ってみました。
「簡単ニューヨーク風ソルトプレッツェル」。
ドイツ風の本格的なプレッツェルは、材料の準備が大変なようですが、
今回のレシピでは、ベーキングパウダーを使って即席で簡単に作れます。

Pretzel (材料)10個分
強力粉、薄力粉    各100グラム
ベーキングパウダー 小さじ3分の2
塩            小さじ1
無塩バター       20グラム
牛乳           15cc
水            2分の1カップ
(作り方)
1.水以外の材料をボールに入れ、分量の水を少しずつ加えながらバターが溶けて全体にいきわたるようにこねます。
2.1がなめらかになったらビニール袋に入れ、20cmの正方形に麺棒などでのばし、冷蔵庫で30分ほど冷やします。
3.2を、10等分に切り、1cmの太さのひも状に手でのばしてハート型に整えます。
4.天板にクッキングシートを敷き、3を並べ、230から250度で20分。キツネ色になるまで焼きます。

10個分とレシピには掲載されていましたが、小さめに16個ほど作ってみました。
お味のほうは、薄味のクラッカーのよう。おつまみとしてお出しするにはプレーン味でいいかもしれません。そのまま食べるには、もう少し何か味付けがほしいところ。味付けは後から「各人ご自由に」ということでしょうか、ユアーズさんのレシピには「ハチミツ、マスタード、マヨネーズなどをつけて」と表記してあります。あらかじめ生地の中に、お砂糖を混ぜてもいいかもしれませんね。

クックパッドに殆んど同じレシピが写真入で紹介されていましたのでご参考までに。
http://cookpad.com/recipe/465616 

|

« コーヒー豆と真空パック | トップページ | 試作品「ベーキングパウダーで作る米粉パン」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/51632675

この記事へのトラックバック一覧です: 試作品「ニューヨーク風ソルトプレッツェル」:

« コーヒー豆と真空パック | トップページ | 試作品「ベーキングパウダーで作る米粉パン」 »