« 試作品「冬のフルーツプリン」 | トップページ | コーヒーは淹れたてが美味しい? »

2011年1月17日 (月)

大学入試センター試験 英語 2011

仕事の合間に、英語の筆記試験をやってみました。
時間は、1時間程度で。新聞に掲載してあった第4問まで。

結果は・・・
第1問(発音)  全問で14点中の4点
第2問(短文)      41点中の21点
第3問(長文)      46点中の35点
第4問(長文)      33点中の27点

合計では・・・・134点中の87点で約65%の正解率でした。
発音、惨敗です。
長文は、文章の主旨をつかめば、割合と簡単。
昨年まで、毎年、正解率70%前後したが、今年は少し下がりました。わからない単語が出ると、長文だと何とかなりますが、発音、短文で出るとお手上げです。

|

« 試作品「冬のフルーツプリン」 | トップページ | コーヒーは淹れたてが美味しい? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/50604202

この記事へのトラックバック一覧です: 大学入試センター試験 英語 2011:

« 試作品「冬のフルーツプリン」 | トップページ | コーヒーは淹れたてが美味しい? »