« 試作品「お豆腐レアケーキ」 | トップページ | おいしい「ペリカンマンゴー」の見分け方 »

2010年11月30日 (火)

リプトン 「朝ティーリズム」キャンペーン

リプトンさんが、年末まで紅茶の促進キャンペーンをやっています。
なんだか変な日本語で・・
「毎日飲んでリズムよく、朝ティー習慣3weeksチャレンジ」

「朝ティー」って何?
どう考えても、「朝ティー」とは、普通言いませんよ。
「アーリーモーニングティー」だと朝ごはん前になるから、「グッドモーニングティー」とか、「朝の紅茶習慣」とかね・・。もうちょっとマシな言葉が思い浮かばなかったのでしょうか・・。
すごく変な日本語で昔むかし、「E電」って言うのがありました。国鉄時代、首都圏の電車の呼び名は「国電」。国鉄からJRに変わったとき、国鉄の「国」の文字がJR東(EAST)の「E」に。当時は「E電って変な日本語だ」と話題になっていました。今回の「朝ティー」も残念ながら同レベル。

キャンペーンは、21枚のティーバッグのタグ(ひもについている四角い紙)を集めて応募すると、最近流行の短時間でお湯が沸く電気ケトルが抽選で当たるというものです。景品はいいんですけどね・・。
新聞の折り込み広告にあったリプトンさんの専用応募用紙を見ると、これまた?
タグを貼る21箇所の枠の中に、アレンジティーのヒントが書いてあります。
ジンジャーティー、ブルーベリーティー 
など、スタンダードメニューもありますが、
トマトティー、とうがらしティー 
までくると、ネタがなくて無理してるなぁって感じ。

紅茶のイメージ台無しです。リプトンさんしっかりしてくださいな!
詳細は「朝ティーリズム」で検索!

|

« 試作品「お豆腐レアケーキ」 | トップページ | おいしい「ペリカンマンゴー」の見分け方 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/50146654

この記事へのトラックバック一覧です: リプトン 「朝ティーリズム」キャンペーン:

« 試作品「お豆腐レアケーキ」 | トップページ | おいしい「ペリカンマンゴー」の見分け方 »