« セカンドフラッシュダージリン 2010 | トップページ | ネクタリンのジャムの作り方(電子レンジ簡単レシピ) »

2010年9月 6日 (月)

試作品「野菜オムレツ」

今日は、10時3時の電子レンジのテストを兼ねて、野菜オムレツをお作りしました。
パナソニック・ビストロさんの自動調理メニューは、全部で21種類あるのですが、今まで使ったことがあるのは、茹で野菜ボタンなどわずか数種類しかありません。そこで、冷蔵庫の野菜類と玉子を使って、前から気になっていましたオムレツを作ることに。

(材料)ナス、ズッキーニ、ロースハム各40グラム
赤パプリカ、ピーマン少々(彩として)
玉子3個、塩少々
(作り方)1.ナスは適当な大きさに刻んで、水に浸けておきます。
2.そのほかの野菜類を、適当な大きさに切ります。
3.1の水を切り、2と混ぜて耐熱容器に入れ、電子レンジ強(600W)で3分くらい加熱し下処理をします。
4.玉子3個を割りほぐし、塩を少々振り、刻んだロースハムと3を混ぜて、オーブンペーパーをセットした深めの耐熱皿に流し入れます。
5.4をビストロさん上段にセットし、自動メニュー9「オムレツ」を選択しスタート。
6.14分くらいで出来上がりです。
自動メニュー9「オムレツ」は、両面グリル機能で、電子レンジのマイクロ波を使います。金属製のケーキ型は使えませんのでご注意ください。説明書では、耐熱皿にオリーブオイルを塗るように書かれていますが、今回は出来上がりのオムレツが切り分けできるように、オーブンペーパーを使いました。これでオイルフリーになります。

Vegetablesomelettes 結果はこんな感じ。直径15cmくらいの思ったよりも大きめの、美味しいオムレツが簡単にできてしまいました。自動メニューって便利ですねぇ。
お店の正式なメニューになるかどうかは、いまのところ?です。自動メニューを、自在に使いこなすようになれば、短時間調理が可能で、手間要らずですね。殆んどの人は、ごはんを温める位しか電子レンジを使わないのではないでしょうか?
オーブンレンジには、使えるお皿などの制限や、材料の適切な量があるので、説明書をよく読まないと使い難い面がありますが、自動メニューを知らないのは宝の持ち腐れでもったいないですね。

|

« セカンドフラッシュダージリン 2010 | トップページ | ネクタリンのジャムの作り方(電子レンジ簡単レシピ) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/49335804

この記事へのトラックバック一覧です: 試作品「野菜オムレツ」:

« セカンドフラッシュダージリン 2010 | トップページ | ネクタリンのジャムの作り方(電子レンジ簡単レシピ) »