« お昼のメニュー 「キッシュでランチ」 580円 | トップページ | ルフナ紅茶・ウダプッセラワ紅茶 »

2010年7月16日 (金)

セイロン・ウバ2009 「ディックウェラ茶園」

2009年のセイロン・ウバ紅茶は、不作のようでした。昨年10月のムジカさんの茶葉も、例年になくコクのない軽めの仕上がり。メントール香、ウバ紅茶独特の渋みはあり、ストレートではいいのですが、ミルクティーにするには、すこし軽すぎ。初心者向けのヴィンテージウバって感じです。紅茶を淹れた後の茶葉も、発酵が浅く、「これはヌワラエリヤか?」と何の銘柄なのかわからないぐらい。ヘビーユ-ザーの多い10時3時のお客様の幾人かは、少々不満顔です。茶葉は農作物なので、ある程度は許容して、受けいれないといけない面もありますが・・・。2008年のボンバガラ茶園が、今思えば最高の出来だったのではと思いますね。

ということで、パソコンで紅茶屋さんを探して、違う茶園のウバ紅茶を仕入れました。
パソコンってこういう時に便利ですよね。
今回ご紹介するのは、愛知県尾張旭市の紅茶専門店リンアンさん。
かなり、研究熱心です。HPは・・・http://liyn-an.com/

ウバ・ディックウェラ茶園(Dickwella T.E.)・・・メントール香、独特の渋みが適度にあり、ミルクティーにしても負けないコク。飲み終わった後も、ウバの香りが余韻となって鼻腔に残ります。クオリティーシーズンの名にふさわしいウバ紅茶です。どなたにでも十分に堪能していただけると思います。ミルクティーにしても大満足!

ムジカさんのセントジェームス茶園が間もなく終了しますので、リンアンさんのディックウェラ茶園に切り替えます。ミルクティー大好きのお客様にはディックウェラ茶園をお出しします。「BLOG見ました」と、事前にご注文の時にお申し付けくださいね。

2008年のムジカさんのボンバガラ茶園産のおいしい限定版ティーバッグ、まだ少し残っています。お早めにお買い求めくださいませ。

|

« お昼のメニュー 「キッシュでランチ」 580円 | トップページ | ルフナ紅茶・ウダプッセラワ紅茶 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/46625750

この記事へのトラックバック一覧です: セイロン・ウバ2009 「ディックウェラ茶園」:

« お昼のメニュー 「キッシュでランチ」 580円 | トップページ | ルフナ紅茶・ウダプッセラワ紅茶 »