« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月27日 (日)

火の用心!

いやぁ、びっくりでした。うちのマンションで小火(ぼや)騒ぎが・・。
帰宅時刻の昨日の夜10時過ぎ。マンションに戻ると、消防車、パトカー各1台が止まっています。どこが火事かとよく見たら、なんとうちのマンション。消防ホースがマンションの入り口に向かって伸びています。消防関係の方十数名、立ち入り禁止テープ、野次馬さん数十名・・。
Fire 消火活動が終わった直後でした。住人である旨を告げると、テープをくぐり入れてもらえました。そして、生々しい現場を通過。場所は玄関入り口の天井にある照明設備あたり。電球がぶら下がって天井が崩れています。床も水と廃材でぐちゃぐちゃ。関係者のお話だと、大雨で水が侵入して天井にたまり漏電したのでは?とのことです。マンションは、築約30年。外壁の見えない部分にひび割れなどがあったのかもしれませんね。なかなか予測できないこととはいえ、もし大火事で5階まで火が達していたら、留守の間に大変なことになっていました。(こんなときは、借家人は気軽でいいです。家財も殆んどありませんし・・。)
雨対策・・つい先日、3日前の木曜日に、10時3時の屋外設置看板のコンセントやケーブル周りの防水加工を強化したばかり。大雨の予報で、本格的な梅雨が到来するのがわかっていたので、事前に作業をしておきました。植木鉢も、たまに大風でひっくり返ったりしますので、少し見直したり・・。できることは、即日実施します。
備えあれば憂いなし。皆様も「火の用心!」。

PS:会社員の頃、出張先の工場の現場で、「危険予知活動」というミーティングを毎朝作業開始前に行っていました。今日1日の予定の作業には、どんな危険が潜んでいるのか。作業前に予想して、その対策を考え、作業者全員に周知徹底させ、1日の作業を安全に行いましょうというもの。毎日同じ作業では、予測もマンネリになりがちですが、とっても大事なミーティングです。
ちなみに、工場内の現場での挨拶は、「ご安全に!」でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甘夏ピールの作り方

今回は甘夏の(柑橘の)皮を使ったお菓子をご紹介します。
昔ながらのお菓子ですが、最近はあまり見かけません。柑橘の皮のお菓子では、2月のバレンタインの時期に登場するオレンジピールにチョコレートコーティングしたお菓子があります。オレンジとチョコは相性がいいですね。また、山口県萩市では、特産の夏みかんの皮を使った砂糖菓子が、萩焼と並んでお土産品になっています。少しほろ苦い大人のお菓子でしょうか・・。

ピールの作り方ですが、国内産の柑橘でしたら八朔、文旦、甘夏など何でもいいです。外国産のオレンジで作るときは、表面をよく洗いましょう。中の実を食べた後の皮とお砂糖でお作りします。今回は、甘夏の大きなサイズ1個を使いました。皮の内側の白い部分は、きれいに取り除くレシピもありますが、今回は白い部分は残したまま。また、皮にお砂糖を絡めるときに果汁で煮ていけば、より濃厚で美味しいピールができそうですが、今回は果汁無しです。

甘夏ピールの作り方
Peel1 (材料)甘夏の皮 約250グラム(大きな甘夏1個分)
お砂糖 200グラム(皮の重さの80%)
グラニュー糖 少々(仕上げ用)
(作り方)1.皮の表面をよく洗って、おおざっぱに切ります。内側の白い部分に、繊維分があれば取り除き、皮の表面に軽く包丁を入れておきます。(イカ天を作るときのように十字に。こんな感じ→#)
2.鍋にお湯を沸かし、1を入れ、10分くらいグラグラさせます。(初めての回は、白い部分が透明になるまでグラグラさせます。)
3.2の皮を取り出し、冷水に浸けて皮を良く揉みます。
4.2と3の作業を合計3回。最後に皮を噛んでみた時に苦くなければ終了です。皮を冷水から取り出し、軽く押さえて水気を切ります。
5.口径の大きな鍋に、お砂糖を入れ、少量の水を足してコンロにかけ、お砂糖を溶かします。(皮から水分が出ますので、少量の水でいいです。)
6.4を5に入れます。皮を鍋に入れたときに、皮が重ならない程度の量で作業をしましょう。皮の量が多く、重なるようでしたら数回に分けます(今回は、21cm雪平鍋を使用し、2回に分けました。分けるときはお砂糖の量も等分します。)鍋をコンロにかけて弱火にし、皮を箸でひっくり返しながら砂糖水を絡めます。最後あたりは、水分が少なくなりますので皮を焦がさないように注意します。砂糖水がほぼ無くなれば、皮を取り出し、オーブンペーパーの上に並べ、粗熱をとります。早く食べたい人は、オーブンペーパーごと電子レンジ強(600W)で様子を見ながら2~3分かけます。
7.常温まで下がったら、グラニュー糖をふりかけます。その後、2~3日間、自然乾燥させます。

5と6の作業は、電子レンジを使うと簡単です。耐熱容器(または丼鉢)にお砂糖を入れ、水は入れず、皮を入れ、皮にお砂糖をよくまぶしておきます。レンジ弱(200W)で20分くらいかけます。途中3回くらい箸でかき混ぜながら、皮にお砂糖をよく絡めます。最後に水気が無くなり、皮に照りが出始めたら終了です。
Peel2 左が出来上がりの写真。上側のピールが鍋、下側が電子レンジの仕上げです。電子レンジのほうが照りが出て、見た感じ美味しそう。レンジを使うと、皮の中の水分が早く抜けますので、自然乾燥の時間も短縮できます。

お砂糖は、手作りジャム同様、増やしたほうが日持ちのするお菓子ができます。お砂糖を少なめにして作り、最後のグラニュー糖をかけるときに甘さを調節してもいいでしょう。どちらにしても、常温で置いておきますと徐々にカビがきますので、ビンに入れて冷蔵庫で保存するか、冷凍するかしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月23日 (水)

「ティーコミュニケーションネットワーク」リンク集改訂第4版

Teacomnet4 美味しいお茶を「普通に楽しく飲めるお店」をご紹介しています「ティーコミュニケーションネットワーク」。
改訂第4版が5月1日付で発行されました。
第4版とは書いてありませんが、実質第4版。
約1年ぶりの改訂で、表紙は青紫。
このたびは、新たに20店が加わり、6店が削除されています。

また、巻末には、スリランカのおすすめスポット3箇所・・・
「セイロン紅茶の父、ジェームステーラーさんの墓地」
「セイロンティーミュージアム」(ともにキャンディー市内)
「ヌワラエリヤ・ペドロ茶園」
の紹介記事が掲載されています。

「ティーコミュニケーションネットワーク」のリンク集は、
10時3時ホームページのトップページ下です。
URL・・・http://homepage3.nifty.com/tearoom1003/#tea_com_net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月19日 (土)

試作品「野菜入りケーキ ケークサレ」

「いま流行っているらしいのよね。パウンドケーキみたいなんだけど、野菜が入っていて、甘くなくて、キッシュじゃなくて、えーっと・・・名前が思い出せないわ」とお客様。
私も勉強不足でわかりません。と思ったら、病院の待合室にあった雑誌「オレンジページ」に、正にそのものの特集があるではありませんか。
「ケークサレ(cake sale)」。サレはフランス語で塩、つまり塩味のケーキですね。パウンドケーキの材料に、下ごしらえをした野菜数種類とハムなどを混ぜ込んでオーブンで焼きます。特徴的なのは、お塩を1~2グラム入れ、お砂糖は無し。本格的なケークサレではチーズや野菜スープが入るようですが、最近の日本での流行レシピでは、皆さんカロリーを気にしてか、チーズ無しでお肉類も控えめのよう。おやつ感覚で野菜が摂れるということで、東京に専門店もあるらしい。早速どんなものか作ってみました。

「ケークサレ」のレシピ
(材料)薄力粉    150グラム
ベーキングパウダー  5グラム
塩          2グラム
玉子        3個
ケチャップ    10グラム
牛乳       70cc
オリーブオイル 30cc
オリーブオイルがなければサラダ油などで代用します。これが基本で、後はお好みの野菜を加えます。特に決まりはありません。今回は・・
玉ねぎ        半分(60グラムくらい)
キャベツの葉    柔らかくて大きいもの1枚
粗挽きソーセージ 2本(100グラムくらい)
スライスチーズ   1枚(15グラム)

(作り方)1.キャベツと玉ねぎは小さく刻み、ソーセージも薄くスライスして、フライパンで炒め、冷ましておきます。スライスチーズも小さく刻んでおきます。
2.薄力粉とベーキングパウダー、塩をあわせてふるっておきます。
3.ボールに玉子を割りいれ、ケチャップ、牛乳を入れ、混ぜます。
4.3にオリーブオイルを少しずつ加えながら、よく混ぜます。
5.4に2を数回に分けてふるい入れ、底からすくうようにして混ぜます。
6.5に1の材料を入れて軽く混ぜ、オーブンペーパーをセットした金型に流します。
7.オーブンを180度に予熱後、40分くらい焼きます。
8.冷めてからカットしましょう。
パウンド型がないので、直径18cmの丸型(底の抜けるもの)でお作りしました。
Cakesale 出来上がりはこんな感じ。断面の彩りがきれいです。検索してレシピを見てみますと、パプリカやドライトマト、アスパラ、ほうれん草、刻んだパセリなど赤や緑色の野菜、ベーコン、ハムなどが多く使われています。味だけでなく、彩りも大切ですよね。
食べた印象は、ホットドッグと甘くないホットケーキを一緒に食べている感じです。甘くしてないので、飽きずに食べれそう・・。今回の野菜の材料はホットドッグに近いので、ケチャップ味にしてみました。そのほかカレー粉を混ぜたカレー味や、粒マスタードを加えたものなども雑誌に載っていまして、バリエーションは無限大。(あまり水っぽい野菜は入れないほうがいいみたいです。)
第1回目、上に記したレシピの前に、オイルフリーのケークサレを試作してみました。(野菜は茹で、ソーセージはボイル、レモン味にしてベーキングパウダーの代わりに重曹を使い、オリーブオイルは無し。)すると、出来上がりが固くなってあまり膨らんでくれません。やっぱり何でもかんでも、油分を抜けばいいってものでもないみたいです。
3回目は、玉ねぎ、ソーセージは同じで、アスパラ、パプリカ、ナスをフライパンで炒めて塩コショウ。生地にお好みソース10cc位を混ぜ、鉄板焼き風に仕上げてみました。野菜の彩りが、ちょっと豪華に。食欲をそそります。

どちらかというと紅茶よりも、コーヒーやワインと相性がよさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

「エスプレッソティー」

前回に続き新商品にTRY。写真の商品です。これも期待はずれでした・・・。
Espressotea「香り高い紅茶葉を高温・高圧で濃厚抽出したエスプレッソティーをブレンド」だそうです。
飲んだ感想・・・普段、ごく普通の紅茶を飲んでいるときには感じない妙な渋みがあり、冷たいままでは、とっても飲みにくいです。なにか喉につっかえる感じ。1缶190ccはとても飲みきれません。「エスプレッソ風だからちょっとずつ飲みましょう」と言われればそうかもしれません。ご多分にもれず、午後茶シリーズのミルクティーは、後口がすっきりせず喉に絡みます。電子レンジで温かくして飲み直すと少しはマシになりましたが、それでも飲みにくいです。わざわざ紅茶を飲みにくくしているようで、どのようの企画立案すればこのような商品が世の中に出てくるのか、本当に不思議です・・・。(飲みきれずに余ってしまった残りは、牛乳を加えて温めると幾分か飲みやすくなりました。)
「良質な苦味が効いた贅沢な味わい」と缶には書いてあります。そもそも紅茶には、「コク(ボディー)」や「渋み」はあっても「苦味」はないと思うのですが、いかがでしょう?10時3時にご来店されるお客様の中にも時折「苦くない紅茶を・・」とご注文されます。そのときは「渋みの少ないものを・・」と私の側で理解して、おすすめの紅茶をお出ししています。

高温での紅茶の抽出には少し興味がありますね。
紅茶の抽出時の適温は100度近辺で議論が落ち着いていますが、ひょっとしたら100度以上かも知れません。100度以上のグラグラした熱湯を使い、茶葉をティーポットで蒸らすという意味で、エスプレッソのように「高圧蒸気を使い短時間で抽出」という必要はありません。通常、平地では水の沸点は100度です。標高が上がるにつれ気圧が下がり、沸点は100度以下に下がります。逆に、水面下の低地で紅茶を淹れると、100度以上に沸点が上がりますので、美味しくなる可能性があります。例えば、アラビア半島の死海の湖畔(-400m)、岐阜県のスーパーカミオカンデ(地下1000m)など。現地での実験はできませんが、可能性として。

PS:紅茶を高温高圧で抽出するエスプレッソ形態のお店が、東京にあります。
HP・・・http://www.hatea.jp/
話題に上らないと思ったら、今月閉店されるようです・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月11日 (金)

トレハロース入りのノンスウィートラテって何よ?

コンビニでチルドカップ入りの新商品のカフェラテなるものを飲みました。
商品名は書きませんが、これです・・
http://www.starbucks.co.jp/discoveries/venezia.html

ノンスウィートだから、確かに甘くはありませんでしたが、苦くもなく・・でした。本格的と宣伝されていたので、もう少し苦さがあるのかと思ったらそうでもありません。最後まで何を飲んでいるのか、商品のコンセプトがわかりませんでした。それに、飲んだ後、口の中と喉がヌルッとします。後味がすっきりしません。ヴェネチアの人たちが、こんなヌメヌメしたドリンクを飲んでるとは到底思えませんが・・。ほかの人は飲んで違和感は無いのでしょうか?
加えて、なぜ原材料表示にトレハロースと書いてあるのに、ノンスウィートとカップに表示できるのか私には理解できません。
ノンスウィートって商品名かなぁ?
甘味料の種類は、ちょっと調べるだけでこんなにたくさんあります・・・
http://www.sugar.or.jp/sp/200406-07/0202.shtml
糖類ゼロと表示しながら、別の甘味料が入っていたりします。
日本人って(総理大臣も含めて)言葉遊びの好きな国民ですね。

このようなチルドカップ入りのカフェラテであまり美味しい商品には、残念ながら出会ったことがありません。ドトールさんのチルドカップは、美味しかったけれど・・。賞味期限の長短や、安定剤の有無などと関係あるのかもしれません。(原材料表示のカゼインNaは、牛乳や脱脂粉乳などに含まれるタンパク質の一種。不溶性物質(水に溶けない物質)を混ぜ易くする為、安定化させる為に添加される食品添加物です。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

新ケーキ「ノンバター カッテージチーズのチーズケーキ」

牛乳に、お酢、レモン果汁などを加えて取り出すチーズがカッテージチーズです。
これまで何度か挑戦しましたが、なかなか上手に取り出せずに失敗の連続。このたび、コツがわかりましたので、再挑戦。上手にできました。
Cottagecheese1 コツは、レモン果汁を加えるときに、そーーーっと静かに混ぜること。そうすると、大きなチーズの塊が浮いてきます。「しっかり混ぜないと」と思って、おもいっきり混ぜると、逆にチーズの塊が粉々になって取出しが難しくなります。
また、レモン果汁の量が少ないと分離しません。
市販の牛乳から、チーズが簡単。牛乳に余裕のある方は、お試しください。
大まかに1リットルの牛乳から、カッテージチーズ約200グラムが取り出せます。
プロセスチーズなどの市販品よりは、低カロリーでほぼ無臭のあっさり味です。
特有のチーズ臭の苦手な人でも食べれそうです。

カッテージチーズの作り方
(材料)牛乳1リットル(成分無調整の普通の牛乳です)
レモン果汁 30cc(小さめのレモン1個分)
Cottagecheese2ボールにざるをセットして、その上にキッチンペーパーをのせておきます。
(作り方)
1.鍋に牛乳を入れ、コンロにかけ沸騰寸前で火を消します。
2.1にレモン果汁を入れ、そーーーっと、かき混ぜます。
3.乳清の中に浮かんできたチーズをすくって、熱いうちにキッチンペーパーにのせ、水切りしたら出来上がりです。
水切りの方法では、コーヒー用のペーパードリッパーも試してみましたが(写真左)、途中から乳清が落ちなくなりました。チーズと乳清の重みでドリッパーの穴がふさがるようですね。
ざるとキッチンペーパーの方法(写真右)がベストのようです。
お豆腐ケーキ用のヨーグルト、お豆腐の水切りも、この方法で一晩水を切っています。

取り出したカッテージチーズを使って、チーズケーキをおつくりしました。せっかくの低カロリーチーズなので、バター不使用のケーキに仕上げました。基本的な作り方は、お豆腐のケーキと同じです。材料もほぼ同じですが、水切り後のヨーグルトは、カッテージチーズと、同量にしました。名前がチーズケーキですので・・。

「ノンバター カッテージチーズを使ったチーズケーキ」レシピ
直径18cmの丸型1台分(底の抜けるものを使いましょう)
Cottagecheesecake (材料) カッテージチーズ 100グラム
プレーンヨーグルト 200グラム(水切りすると半分の約100グラムになります)
薄力粉 60グラム(ふるう)
お砂糖 80グラム(ふるう)
卵黄   3個
卵白   3個
(作り方)前もって、ヨーグルトを一晩水切りしておきます。
1.ヨーグルトとカッテージチーズ、卵黄3個をフードプロセッサ(またはミキサー)に入れ、かき混ぜます。
2.1をボールに移し、薄力粉を数回に分けてふるい入れ、軽く混ぜます。
3.卵白3個とお砂糖で、メレンゲを作ります。
4.3を2に数回に分けて入れ、泡が消えないようにさっくりと混ぜます。
5.オーブンを予熱後、180度で40分焼きます。
出来上がりは、しっとりあっさりといった感じで、冷やして食べると美味しそうです。
お値段は150円です。ぜひお試しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

新メニュー「アスパラ入り新玉ねぎのキッシュ」

Asparagusquiche 写真にありますのは世羅高原の”立派な?”アスパラガス。
こんなにも太くまっすぐに栽培できるものなのか・・?と、なんとなく違和感を覚える私。

福富町の母方の実家では、試験栽培で出荷はしていなかったようですが、アスパラの畑がありました。今の時期、アスパラちゃんが毎日のように土の中から顔を出しては、あっという間にぐんぐん伸びていきます。本当に竹の子のごとく、あっという間に。伸びすぎると筋が多くて食べれなくなります。日々伸びるのは伸びても、写真のような太さにはならなかった。どれもヒョロリって感じでした。しかしながら、あまり太い物よりも、土筆(つくし)くらいのやせ気味のほうが美味しかった。もぎたてのアスパラちゃんは、軽く筋を取って、塩茹でしてバター炒めをすれば、ご飯が何杯でも食べれるほどに美味しいんですね。市内に住むと、ひょろりとしたアスパラがどっかいないかなぁーと、たまに探したりもします。

アスパラといえばベーコン。前回の新玉ねぎも加えて、キッシュ2作目です。
基本の作り方は、新玉ねぎのキッシュと同じです。
(材料)アスパラ (写真のアスパラは、3本で100グラム強でした。)
新玉ねぎ    小さめ3個
ベーコン     50グラム
玉子        1個
水切りしたヨーグルト 100グラム
空焼きしたパイ生地1枚

(作り方)1.アスパラは、はかまを取り、筋があればとって、軽く塩茹でします。
2.新玉ねぎは薄くスライスします。サラダ油をひいたフライパンでキツネ色になるまで炒め、小さく刻んだベーコンと1を追加して、軽く炒めます。
炒め終ったら常温まで冷まします。
3.2に玉子、水切りしたヨーグルトを加え、パイ生地にのせます。
4.予熱したオーブンで200度、30分くらいです。
後で切り分けが大変なので、アスパラはゆでた後で小さく刻みました。ご家庭では、適当にスライスしてパイ生地にのせるときに、放射状にきれいに飾るといいでしょう。
1ピース150円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

新ケーキ「ノンバター もちもち蒸しパン・いちご味」

もちもちっとした蒸しパンが、流行っているそうです。
今回は、10時3時のパナソニック・ビストロさんの実験を兼ねて、
いちご味の蒸しパンをおつくりしました。(バター不使用です。)

スチームオーブンレンジのビストロさん(NE-A300)には、スチーム機能がついていて、茶碗蒸しやアサリの酒蒸しなどが調理できます。ところが、説明書を見るとスチーム機能使用時は、オーブンヒーターと電子レンジのマイクロ波も同時に使用しています。使えるのは陶器、磁器、耐熱ガラス、紙容器などで、肝心の金属製のケーキ金型が使えません。
そこで、ケーキ金型を使っての蒸しパン調理を、次のように行いました。
1.オーブン1段を選択し、170度で予熱します。
2.蒸しパンの生地を作り、ケーキ金型に流し入れます。
3.2をオーブンに投入し、スタートした後で、すぐにスチームプラス機能を追加します。(スチームボタンを押し、時間を最大限まで回します。)例えば、20分のオーブンの設定時間ですぐにスチームプラスをかけると、スチーム時間は19分まで設定でき、庫内は常時蒸気が出ている蒸し器と同じ状態になります。
この結果、設定温度170度が適切かどうかは定かではありませんが、十分なスチーム機能によって美味しい蒸しパンができました。

「ノンバター もちもち蒸しパン・いちご味」のレシピ
(直径18cmの丸型1台分、底の抜けるものがいいでしょう)
Sbreadstrawberry(材料)薄力粉 150グラム
ベーキングパウダー10グラム
全卵        1個
牛乳      100cc
砂糖       60グラム
いちご     150グラム
(作り方)1.薄力粉とベーキングパウダーをあわせてふるいます。
2.牛乳を50度くらいまで温め、砂糖を入れて溶かし、常温まで冷まします。
3.2といちご、全卵をミキサーにかけて撹拌し、ボールに移します。
4.3に1をふるいいれ、練らないように混ぜます。
5.オーブンペーパーをセットしたケーキ金型に、4を流し入れます。
6.オーブンを170度で予熱し、20分。スタートと同時にスチームプラス19分を設定。
7.出来上がったら、常温まで冷ましてカットします。
出来上がりは、ほんのり桜色。福岡県産の「あまおういちご」を使うといちごの中心部まで赤いので、ケーキの焼き上がりのピンク色の発色が鮮やかです。いちごの香りも漂っていい感じで焼けましたよ。
もちもち過ぎてカットしにくいのが難点ですが、美味しい蒸しパンが出来上がりました。
1ピース100円です。いちごも間もなく終わりの時期ですね。お試しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »