« 新ケーキ 「アイルランド風ポテトケーキ」 | トップページ | ブルックスコーヒー »

2010年4月19日 (月)

新ケーキ「デコポンのシフォンケーキ」

この頃よく見かけるおいしいみかんに「デコポン」があります。頭の部分がポンカンみたいにデコボコしてる大きめのみかん。1個100円~150円くらいで売っていますね。
「デコポン」は、私が10時3時のお店を開く前の、S青果に勤めていた頃に市場に出始めたみかんです。1990年代前半のその頃は、主に贈答品でした。大切に化粧箱に収まって1個300円くらいのお値段だったと思います。今では作り手も増え、値段も下がり、ごく普通にスーパーなどで販売されるようになり、大変お求めやすくなりましたね。隔世の感があります。また、「デコポン」と名乗るには、糖度についての出荷基準がありますので、糖度不足のものは出荷されません。なので、小売店に並んでいる「デコポン」は、どれを買ってもたいへん甘く、ハズレがありません。安心して買えるのも「デコポン」ならではです。
今回は、「デコポン」の果汁を使ったシフォンケーキをおつくりしました。

Chiffoncake 「デコポンのシフォンケーキ」のレシピ
(材料)デコポンの果汁 70cc(大きいデコポン1個分)
薄力粉         100グラム
ベーキングパウダー   3グラム
卵黄            3個
グラニュー糖      40グラム
サラダオイル      40cc
卵白            3個
グラニュー糖(メレンゲ用)80グラム
(作り方)1.薄力粉と、ベーキングパウダーを合わせてふるいます。
2.卵白とグラニュー糖で、しっかりとしたメレンゲを作ります。
3.卵黄とグラニュー糖を白っぽくなるまでよく混ぜます。
4.3に、サラダオイルを入れ、よく混ぜます。
5.4に、少し温めたデコポンの果汁を入れ、よく混ぜます。
6.5に、1を入れ、よく混ぜます。
7.6に、2のメレンゲを3回くらいに分け入れ、泡が消えないようにさっくり混ぜます。
8.予熱したオーブンで170度、40分くらいです。
9.あら熱が取れたらカットします。
ポイントは、しっかりしたメレンゲを作ることと、6の粉類を入れたときによく混ぜること。小麦粉を入れたときに、あまり混ぜすぎると粘りが出て膨らまなくなるとよく言いますが、シフォンケーキの場合は、よくよく混ぜることが大切みたいです。ハンドミキサーがあれば、メレンゲを作った後、そのまま粉類もハンドミキサーで混ぜ混ぜしましょう。

シフォンケーキ用の金型がないので、底の抜ける18cmの丸型でおつくりしました。どのケーキを作っても同じような写真で申し訳ありません。かなりきめ細かいソフトタッチのケーキに仕上がりました。お値段は100円です。ぜひお試しください。

|

« 新ケーキ 「アイルランド風ポテトケーキ」 | トップページ | ブルックスコーヒー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/48084338

この記事へのトラックバック一覧です: 新ケーキ「デコポンのシフォンケーキ」:

« 新ケーキ 「アイルランド風ポテトケーキ」 | トップページ | ブルックスコーヒー »