« 新年おめでとうございます。 | トップページ | 手作りスコーンは、ぜひ店内で。 »

2010年1月 6日 (水)

新ケーキ「ノンバター 紅茶のケーキ」

12月に佐伯区の「グラマーペイン」のパンをいただいたときに、「そういえば、紅茶のケーキがないなぁ」と、ふと思いまして、お作りしました。
「アールグレー紅茶のケーキ」。1ピース100円です。
アールグレーの香りは好みの分かれるところですね。通常の紅茶を使ったのでは、「紅茶味ですよ!」ってわかりにくいので・・・。

作り方ですが、12月の「ゆずのタルト」に続いてバター不使用のケーキにしました。自店の定番ケーキ「ハニーカステラ」のバリエーションとして、溶かしバターを省き、代わりにアールグレーのミルクティーを混ぜ込みます。もともと溶かしバターは20グラムしか入れていませんが、全くのバター不使用にしました。

Earlgreycake (材料)アールグレー紅茶のティーバッグ2個(抽出用)
         +1個(生地に混ぜ込み用、なくても可)
牛乳    20cc
蜂蜜    30cc
砂糖   100グラム
全卵    3個
薄力粉 100グラム

(作り方)1.アールグレーの濃いミルクティーを作ります。ティーバッグ2個(3グラム)を少量の熱湯20cc位(分量外)に浸し5分放置。濃い紅茶抽出液10ccをとり、牛乳20ccを混ぜてミルクティーにした後、少し温めておきます。
2.蜂蜜30ccを電子レンジで少し温め、冷ましておきます。(冬は粘度が高いので)
3.砂糖、卵、薄力粉の材料で、共立てのスポンジ生地を作ります。お砂糖を入れるときに、2の蜂蜜も一緒に入れます。
4.紅茶の茶葉をケーキに入れ込みたい場合は、ティーバッグ1個分(1.5グラム程度)の細かく砕いてある茶葉を、薄力粉と一緒に入れます。
5、定番のハニーカステラの場合は、最後にここで溶かしバター20グラムと牛乳10ccを入れます。今回はノンバターケーキなのでバターは入れずに、1のミルクティーを入れ、よく混ぜます。
6.160度にオーブンを予熱後、40分くらい焼きます。
7.オーブンからケーキを取り出したら、常温まで冷まし、カットします。

茶葉を入れ込んでも、1.5グラム程度でしたら口の中に残りませんね。焼きたてはとってもいい香りです。適度にしっとりしたミルクティー味の紅茶のケーキ。
いかがでしょうか?

|

« 新年おめでとうございます。 | トップページ | 手作りスコーンは、ぜひ店内で。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/47161799

この記事へのトラックバック一覧です: 新ケーキ「ノンバター 紅茶のケーキ」:

« 新年おめでとうございます。 | トップページ | 手作りスコーンは、ぜひ店内で。 »