« 営業時間変更のお知らせ | トップページ | 年末年始のお知らせ »

2009年12月26日 (土)

ハーブ系リキュール「シャルトリューズ・ジョーヌ」

医者から禁酒・禁煙令が出ている私ですが、
誘惑に負け、買ってしまいました。

「シャルトリューズ・ジョーヌ」

Chartreuse フランスを代表するハーブ系リキュール
「シャルトリューズ(CHARTREUSE)」
甘く蜂蜜の香り豊かな「ジョーヌ(JEAUNE)」

なぜかスーパーの見切り処分コーナーにポツンと1瓶。
10年ぶりの再会でした。

アルコール度数40度。
寝る前に、ほんのちょっと、
1杯だけ飲みさえすれば、至福のひと時。
そのあと、1、2の3で爆睡できるはず・・・
これで、すぐに朝が来る!

10時3時の開店とほぼ同時期。友人NがショットバーMをオープンしました。14年前のその当時、珍しいベルギービールやモルトウイスキーの種類が充実していました。出来の良いワインが手に入ると試飲会をしたり、先進的なことをやっていたお店でした。リキュールが50種類くらいあり、私は数ヶ月かけてストレートで全て飲みました。その中の個人的な評価で最高最強のリキュールが「シャルトリューズ・ジョーヌ」。
10年位前に、お店を閉めたNさんは、現在タイのバンコク在住です。
ショットバーMの閉店は、お店の出店時期という要素もかなり大切なのだと痛感した出来事でした。あまりに先読みすると、広島市民はおろか、雑誌編集者でさえも知識不足でついてこれません。いくら東京ではやっていても、現状ではそのトレンドが広島まで届くには数年かかるようです。広島市民に浸透するまでは更に数年。それまでに資金が底をついて閉店。このようなパターンではないでしょうか。
タウン誌TJのTさんがよく言っていました。「雑誌作りは、半歩先。1歩先だと早すぎて雑誌は売れない。そうは言っても、やはり皆さん最新トレンドを求めます。どのあたりを「半歩」にするかですよねぇ。」と。
紅茶店、飲食店も同じですね。

前述の「シャルトリューズ・ジョーヌ」、
年末年始、お店においておきます。
気になる方は、店長までお知らせください。
1オンス(30ml)500円くらいでいかがでしょうか?
(お車の方はご遠慮ください。)

|

« 営業時間変更のお知らせ | トップページ | 年末年始のお知らせ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/46940669

この記事へのトラックバック一覧です: ハーブ系リキュール「シャルトリューズ・ジョーヌ」:

« 営業時間変更のお知らせ | トップページ | 年末年始のお知らせ »