« 営業時間変更のお知らせ | トップページ | エグい紅茶は硬水で抽出しましょう »

2009年11月23日 (月)

マルメロのタルトタタン

新メニュー。マルメロのタタン風フルーツタルトをおつくりしました。

りんごのタルトタタンの要領で、スライスしたマルメロのコンポートをパイ生地でおおえばマルメロタタンができるのではと思ってお作りしました。パイ生地とコンポートを前もって作っておけば、後はきれいにならべるだけでOKですね。
作り方の要点だけ書いておきます。

マルメロのタルトタタンの作り方
1.マルメロ600グラムは皮と種を取り、8分割くらいにした後、
包丁が入りやすいように、少し水に浸けておきます。
2.1をざるに上げ水気を切り、5ミリくらいの薄切りにします。
3.2を耐熱容器または丼鉢に入れ、その上にお砂糖100グラムをふりかけます。
4.3にラップをかけ、電子レンジ強(600W)で4分かけ、コンポートを作ります。
途中2回位、そっとかき混ぜます。
(シロップに漬かっていないと渋が抜けないかもしれません。)
5.4を冷ました後、ざるにあげて水気(シロップ)を切ります。
6.パイ皿(22cm)にオーブンペーパーを敷いて、
グラニュー糖30グラムをお皿に散らします。
7.6に5をきれいに並べ、上にバターのかけらを散らし、パイ生地をかぶせます。
8.7をオーブンで焼きます。180度で35分くらい。
9.8が焼けたら、15分くらい冷ましてフィリングを落ち着かせ、
お皿にひっくり返せば出来上がりです。

手順1から4は、前回のBLOGのコンポートの作り方と同じです。
手順6のグラニュー糖はお好みで減しましょう。
手順通りグラニュー糖をいれると、甘いりんご風の仕上がりになります。
マルメロの爽やかな香りを生かすには、
グラニュー糖は、なくてもいいかもしれません。
グラニュー糖なしだと、あんずのような甘酸っぱい仕上がりになります。
どちらも捨てがたいですね。

Marumerotart パイ生地の材料などは、りんごのタルトタタンと同じなので、
こちらをご覧ください・・・
http://homepage3.nifty.com/tearoom1003/ccr07.htm
マルメロは、大きめのもの3個で600グラムくらいです。
非常に固いので、スライスは気をつけて作業をしましょう。
広島でマルメロの生果を使ったケーキをお作りしているのは、おそらく10時3時だけ。
期間限定品、1ピース150円です。ぜひ、ご賞味ください。

|

« 営業時間変更のお知らせ | トップページ | エグい紅茶は硬水で抽出しましょう »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/46788570

この記事へのトラックバック一覧です: マルメロのタルトタタン:

« 営業時間変更のお知らせ | トップページ | エグい紅茶は硬水で抽出しましょう »