« クッキングスクールでの紅茶の実習内容 | トップページ | 長袖を着ましょう »

2009年10月21日 (水)

オリオン座流星群2009年

今年は、月明かりもなく、絶好の観測条件。
にもかかわらず、結果は、夜12時半~1時半の1時間で大きなものが2個、小さなのが4個ぐらいで少し期待はずれ。時間帯が問題かな?
場所は、いつもの中区千田町の旧広大跡地。ベンチもあり、寝っころがれます。大都会の真ん中で、不思議と東の空だけポッカリと開いています。貴重な場所。
いつの間にか、隣のアーバンの高級マンションが完成していますね。

流れ星は残念でしたが、久しぶりの満天の星空を満喫しました。
双眼鏡で、おうし座のVの字あたりやスバル星団を見ると、まるで宝石箱のよう。
今の時期、スバル星団は、深夜1時半ごろ天頂付近。
早い時間の11時頃には、アンドロメダ星雲が天頂付近です。
観測対象の星座が天頂付近にくると、地上の観測点からの地球の大気の層が一番薄いので、ほかの地平線辺りにあるときより、はっきりくっきり見えますよ。対象の星座は限定されますが、アンドロメダのように、等級の低いモヤモヤしたのは、天頂付近での観測をおすすめします。
防寒具、手袋、温かいお茶を忘れずに!

|

« クッキングスクールでの紅茶の実習内容 | トップページ | 長袖を着ましょう »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/46542209

この記事へのトラックバック一覧です: オリオン座流星群2009年:

« クッキングスクールでの紅茶の実習内容 | トップページ | 長袖を着ましょう »