« テーブル上での不思議な出来事 | トップページ | ゴールデンウィークの営業予定 »

2009年4月19日 (日)

新ケーキ「ベイクウェルタルト」

10時3時では、イギリスの伝統的なお菓子を、昨年から色々とお作りしています。
今回はイングランド北部の町「ベイクウェル(Bakewell)」のお菓子をご紹介します。

Bakewelltart 砂糖を少し入れて甘くしたタルト台に、
いちごジャムを塗って、
アーモンド粉を加えたバター系生地でおおっています。
本場で有名なのは、
いちごジャムの上に卵液を入れて焼いたプディング(pudding)だそうですが、
プディングを作っても切り分けられないので、
今回はタルトをおつくりしました。
このようなタルトのタイプも現地ではあるようです。
ちょっと甘口タルトですが紅茶とよくあいます。お値段は180円です。
アーモンドの粉は10時3時では初めて使用します。
アレルギーの方はご注意ください。

作り方は10時3時のHPまで・・・http://homepage3.nifty.com/tearoom1003/
お菓子の由来はこのあたりを・・・http://ameblo.jp/romut/entry-10204580827.html
http://www.wonderbirmingham.co.uk/england/derbyshire/bakewell.html
http://moichizen.exblog.jp/3559522/

|

« テーブル上での不思議な出来事 | トップページ | ゴールデンウィークの営業予定 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/44668301

この記事へのトラックバック一覧です: 新ケーキ「ベイクウェルタルト」:

« テーブル上での不思議な出来事 | トップページ | ゴールデンウィークの営業予定 »