« 「ホットゆず」はじめました。 | トップページ | テレビ出演します »

2009年2月 8日 (日)

インドネシアのお土産紅茶「ジンジャーティー」

Javatea1 安佐南区のNさんから、
インドネシア・バリ島のお土産紅茶をいただきました。
ありがとうございます。
1個は、ティーバッグ入りジャワティーベースのジャスミンティー。
こちらは、香ばしいほうじ茶に似た感じで、後からジャスミンの香りが広がります。

もう1個は、今回のタイトルにあるジンジャーティー。
ダスト風の粉末紅茶が粉のままアルミ包装されています。
Javatea2 東南アジアのベトナム、インドネシアなどの国々では、
コーヒーや紅茶を作る場合、
直接カップの中にコーヒーや紅茶の粉末を入れて熱湯を注ぎ、
粉が自然に底に溜まるのを待って、上澄み液を飲むそうです。
今回のジンジャーティーを現地風の飲み方をすると、こんな感じ。
写真のように少し濁った紅茶になります。
かなりジンジャーの風味が効いていますが、
お砂糖とミルクを入れますと、おいしくいただけます。
「口の中がザラザラしても気にしない」そうですが、
やっぱり飲み終える頃のカップの底近くになりますと気になりますね。

よりおいしく飲むには、市販のお茶パックを活用したほうがいいでしょう。
スリランカ風にネルのフィルターを使うという方法もありますが、
ジンジャーの香りが布につきますので、
一度使うとジンジャーティー専用のネルになるでしょう。

|

« 「ホットゆず」はじめました。 | トップページ | テレビ出演します »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/43962555

この記事へのトラックバック一覧です: インドネシアのお土産紅茶「ジンジャーティー」:

« 「ホットゆず」はじめました。 | トップページ | テレビ出演します »