« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月25日 (水)

ハンドクリーム 「ロコベースリペア」

手荒れがひどいので、ハンドクリームを変えてみました。
近所のスーパーFGの1階で、「これがオススメ」といわれて購入したのがコレ。
Handcream 第一三共の「ロコベースリペア」。
30グラム入りで1890円でした。
そんなに高いクリームを買うつもりもなかったのですが、
安くて治らないよりも、治ってくれたほうがいいので・・・。
無香料で、口に入れても安全・無害ということで決定。
固めのワセリン系クリームで、
少量を取って、手のぬくもりで表皮に延ばして使います。

約1ヶ月使った結果、表皮が厚くなってきた感じで、
パラパラと表面がはがれていたのが、はがれずに落ち着いてきました。
水をはじくので、飲食店、美容院など水の関係のお仕事をされる方にはいいかも。
ですが、相変わらず、かゆいです。
(かゆみ止めの成分は入っていないようです。)

@コスメ 2008年ハンドケア部門3位だそうです。
ご使用に際しましては、説明書をよく読まれますよう、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

大阪ムジカティーさんがティーバッグ紅茶を発売

長年、待ち望んでいた商品がやっと発売になりました。
大阪ムジカティーさんが、三角ピラミッドタイプのティーバッグ紅茶を発売しました。
商品名は「MAJIC TEA BAG(マジックティーバッグ)」です。
今回ご紹介するのは、ヴィンテージウバ2008年のボンバガラ茶園、
昨年11月のBLOGでご紹介したウバ紅茶と同じ茶園のティーバッグ紅茶です。

Majicteabag2 BOPF(濃く出る粉末状の茶葉)が手に入ったので、
ちょっと作ってみましたとのこと。
ティーバッグ1袋あたりの紅茶の使用量は2.5グラム。
ティーバッグとしては、かなりたっぷりの紅茶が詰まっています。
また、写真をご覧いただきますとわかりますように、
三角メッシュはかなり大きめで、
ティーカップの中で茶葉が十分に動き回れるようになっています。
ラベル表記に抽出時間の表示はありませんが、
茶葉がBOPFタイプということで2分がおおよその目安。
即座に、メントール感のある香り高いウバ紅茶がお楽しみいただけます。
また、ミルクティーの大好きなお客様は、3~4分くらい抽出していただきますと、
たっぷりのミルクにも負けないコクのあるおいしいミルクティーが出来上がります。
絶品です!

気になるお値段は・・・
Majicteabag120個入りのムジカティーさんのオリジナルパッケージで630円、1個当たり31円。
20個は多いというお客様には、5個パックをご用意しました。
5個で200円です。
このお値段で、場所を問わず最高級のウバ紅茶がいただけるとは、うれしい限り。
会社で苦労してひそかに紅茶を楽しんでいる皆様、
ご自宅で簡単においしい紅茶が飲めないかなぁとお考えのあなたにぴったりです。
皆様のご利用を心よりお待ちしています。
今回のボンバガラ茶園産のティーバッグは、
BOPFの茶葉が終了しだい販売も終了するそうです。
お早めに。

ティーバッグ紅茶のおいしい淹れ方は、
URL・・・http://tearoom1003.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_f83a.html

ムジカティーさんのティーバッグ紅茶の種類は、いまのところ2種類。
今回の数量限定のウバ紅茶と、もう1種類は定番品のセイロンティーのティーバッグがあります。こちらもお値段は20個入りで630円。
(10時3時に1袋だけサンプルを持っています。)
今後、ティーバッグ商品の種類が増える予定は、残念ながらないそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火)

2月なのに店内は花真っ盛り

雪が舞い、冬に逆戻りしている広島です。
ところが、なぜか10時3時の店内は花が真っ盛りなんですね。

昨年12月に小学校の植木市で買った花はというと・・・
Hana1 名前のわからなかった菊の鉢は「ノースポール」だそうです。
この調子で6月まで花が続くみたい。
Hana3 葉っぱだけだったサクラソウの2鉢は、
両方ともたくさんの花がつきました。
Hana2 スミレはちょっと成長しすぎで、間延びしています。
部屋が暖か過ぎ??
Hana7 デイジーは、部屋の外なのですが、
根元に次の花芽が準備中・・・。

Hana4 11月に植え替えをしたシクラメンは、
植え替え後の土の栄養がいいのか、
たくさんの葉が茂り元気な花をつけてくれました。
Hana5 植え替えをしたサクラソウも、
昨年よりも大きな花がつきましたね。

Hana6 ラベンダーは、
未だに咲き続けていて、
この調子だと一年咲きっぱなしになるかも・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

テレビ出演します

久しぶりにテレビ番組の取材がありました。
広島ホームテレビのJステーションという平日の夕方5時からの番組です。
テーマは「おうちカフェ」。
「簡単にご家庭でおいしいお茶をしましょう」ということで、
コーヒー、紅茶、ハーブティーなどを特集するそうです。
今回の取材内容は、ティーバッグを使って紅茶をおいしく淹れる方法と、
ゆずのマーマレードを電子レンジで簡単に作る方法。
あと、できた紅茶にマーマレードを入れて簡単ロシアンティー。
詳しい中身は、過去のBLOGをご参照ください。
ティーバッグ紅茶・・http://tearoom1003.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_f83a.html
マーマレードは・・・http://tearoom1003.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_0bea.html
番組の中でのマーマレードは、ご家庭向けに甘いレシピになっています。
(ゆずと砂糖の割合を、各100グラムの同量にしました。)

編集するので実際に放送される時間は2分間くらいですが、
取材は撮影その他いろいろな準備もあって2時間くらいはかかりますね。

放送予定は2月13日(金)広島ホームテレビで時間は午後5時34分頃だそうです。

追記:本放送では、マーマレードについては、編集でカットされたようです。映像を見ていないのでなんともいえませんが・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

インドネシアのお土産紅茶「ジンジャーティー」

Javatea1 安佐南区のNさんから、
インドネシア・バリ島のお土産紅茶をいただきました。
ありがとうございます。
1個は、ティーバッグ入りジャワティーベースのジャスミンティー。
こちらは、香ばしいほうじ茶に似た感じで、後からジャスミンの香りが広がります。

もう1個は、今回のタイトルにあるジンジャーティー。
ダスト風の粉末紅茶が粉のままアルミ包装されています。
Javatea2 東南アジアのベトナム、インドネシアなどの国々では、
コーヒーや紅茶を作る場合、
直接カップの中にコーヒーや紅茶の粉末を入れて熱湯を注ぎ、
粉が自然に底に溜まるのを待って、上澄み液を飲むそうです。
今回のジンジャーティーを現地風の飲み方をすると、こんな感じ。
写真のように少し濁った紅茶になります。
かなりジンジャーの風味が効いていますが、
お砂糖とミルクを入れますと、おいしくいただけます。
「口の中がザラザラしても気にしない」そうですが、
やっぱり飲み終える頃のカップの底近くになりますと気になりますね。

よりおいしく飲むには、市販のお茶パックを活用したほうがいいでしょう。
スリランカ風にネルのフィルターを使うという方法もありますが、
ジンジャーの香りが布につきますので、
一度使うとジンジャーティー専用のネルになるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

「ホットゆず」はじめました。

Yuzu 東区のNさんから、庭に実ったゆずをいただきました。
ありがとうございます。
早速、マーマレードをおつくりしました。
作り方は、サイドバーの目次から
手作りジャムの作り方をご覧ください。
ゆずのマーマレードは電子レンジで簡単に作れますので、
ご興味のある方はぜひご自分で、
マーマレード作りにチャレンジされてみてください。

Yuzutea ということで、
「ホットゆず」はじめました。
お値段は400円です。
風邪ひきさんはぜひ。
風邪ひきさんでない人もぜひどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

りんごのケーキ「タルトタタン」

Tatan 今日から2月ですね。
久しぶりに「タルトタタン」をおつくりしました。
ちょっと切るのがもったいないくらいきれいに出来ました。
アップルパイもタルトタタンも、原材料は一緒ですが、
タルトタタンは最後まで出来上がりが見えないので、
作っててなんだか楽しいです。
1ピース150円です。お試しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »