« 紅茶抽出器具「ティーハット80℃」で2人分の紅茶を作る方法 | トップページ | 袋町小学校の植木市 »

2008年12月18日 (木)

「カンチャンジャンガ茶園」のネパール紅茶

ネパール出身の広島在住カルキ・パラメソールさんが、
ネパールの紅茶の訪問販売にご来店されました。
最近、紅茶の個人輸入を始められたそうです。
URL・・・http://www.himalayanyuki.com/
(衣類雑貨の通販サイトです。まだ紅茶のコーナーはできていません。)
早速、紅茶のサンプル3種類を試飲。
今回ご紹介するのは、その中でも最もコクがあってミルクティーにあいそうな、
「カンチャンジャンガ茶園(Kanchanjangha T.E.)」の紅茶です。

ネパールは、インドの北に位置します。
インドのダージリン地方と接する場所は、
おいしい紅茶を生産することで有名です。
ネパールの紅茶を飲んだ時の印象も、ダージリンとほぼ同じ。
大阪ムジカテーさんも「カトマンズ・フレグランス」という商品名で販売されています。
これまで何度か、ネパールの紅茶を飲む機会がありましたが、
その中でも、ここの茶園の紅茶が個人的にはコクがあって一番好きです。

Nepaltea お店で少しだけ購入していますので、BLOG読者様限定ですが、
カップティー400円、ティーポット500円でお飲みいただけます。
ネパール紅茶を飲んでみたい方は、お申し付けくださいませ。
茶葉は有機JAS認定。50グラム入りで、お値段960円です。

|

« 紅茶抽出器具「ティーハット80℃」で2人分の紅茶を作る方法 | トップページ | 袋町小学校の植木市 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/43419573

この記事へのトラックバック一覧です: 「カンチャンジャンガ茶園」のネパール紅茶:

« 紅茶抽出器具「ティーハット80℃」で2人分の紅茶を作る方法 | トップページ | 袋町小学校の植木市 »