« 栗ときな粉のパウンドケーキ | トップページ | セカンドフラッシュダージリンのテイスティング »

2008年9月28日 (日)

お花の飾りつけは左右対称に?

お彼岸のお墓参りの出来事。
いつもお花を飾るのは、もと花屋勤務の妹の担当なのですが、前もってお墓参りを済ませていたことのことで、今回は不在。私が、お花を生けることになりました。
小さなひまわりと、けいとうと、菊と・・・そのほかは名前もわかりません。
慣れない手つきで、しばらく後、
「これでどーかなー」と、うちの母に聞いてみると・・・
「これは・・・大胆じゃねぇ・・・みんなびっくりしてるかもね・・・でも、たまにはこんな生け方もいいかもー」と。
??
「お隣さんとかね、生け花を知っている人はね、左右対称にお花を生けるんよねぇー」だって。
お隣さんのお花の生け方をよく見ると、なるほど、見事なまでにきれいに、小さなお花1本1本までが左右対称になっています。これぞ完全なシンメトリーって感じ。
これって、常識なのかなー?
たまにデパートなどで池の坊とかの展示を見ても、大胆、かつ繊細さは伝わってきましたが、これまで左右対称を気にかけたことは一度もなかったので。
気がつかなかっただけなのでしょうか?

|

« 栗ときな粉のパウンドケーキ | トップページ | セカンドフラッシュダージリンのテイスティング »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/42579520

この記事へのトラックバック一覧です: お花の飾りつけは左右対称に?:

« 栗ときな粉のパウンドケーキ | トップページ | セカンドフラッシュダージリンのテイスティング »