« 新ケーキ「ピーチパイ」 | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます »

2008年7月19日 (土)

今のところ、値上げ予定はありません

このところ、食材のお値段が上がっていますね。どれくらいの影響があるのか10時3時の例でみてみますと、こんな感じです。
小売価格で小麦粉1キロのお値段が50円、バター200グラム入のお値段が50円、それぞれ値上がりしますと・・・
1.スコーンでは・・・小麦粉500グラム、バター150グラムで30個できます。計算しますと1個当たりでは小麦粉で80銭、バターで1円25銭で合計で約2円の値上がり。
2.定番のバターケーキでは・・・小麦粉90グラム、バター60グラムで10ピースできます。1ピースでは、小麦粉で45銭、バターで1円50銭で合計で約2円の値上がり。
3.ハニーカステラでは・・・小麦粉100グラム、バター20グラムで12ピースできます。1ピースでは、小麦粉で40銭、バターで42銭で合計で約1円の値上がり。
4.コーヒーも4月から仕入れ値が100グラムあたり40円値上がりしています。1杯あたり10グラムの豆を使用しますと4円の値上がり。
5.牛乳も昨年から値上がりしていまして、900ccで20円。ロイヤルミルクティーでは120ccを使いますので、1杯あたり2円67銭の値上がり。
6.そのほかにも砂糖や北海道のロースハムも値上がりしていますが・・・。
つまり、飲食店の場合、せいぜいメニュー表示のお値段の1%~2%程度の影響しかないということになります。「皆様ご承知の通り、このところの食材の高騰により・・・」と、値上げしている飲食店のほとんどは、便乗値上げとみていいでしょう。ケーキ屋さん、パン屋さんなどでは、原価率が違うのでもう少し影響があると思いますが、それでもまだ、お店側でのやりくり次第で値上げ分を吸収できるのではないでしょうか。
実は10時3時では、開店以来値上げしたメニューは10年前に1つだけです(ニルギリ紅茶のポットサービス50円UP)。消費税が3%から5%に上がったときも、価格据え置きで値上げはしていません。将来的に消費税が10%くらい上がりますと、メニュー価格の見直しをするかもしれませんが、当面は今のままで問題ないようです。
これからも10時3時をよろしくお願い申し上げます。

|

« 新ケーキ「ピーチパイ」 | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/40916317

この記事へのトラックバック一覧です: 今のところ、値上げ予定はありません:

« 新ケーキ「ピーチパイ」 | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます »