« 新メニュー「ショートブレッド」 | トップページ | 「10時3時」の1日 »

2008年1月14日 (月)

ムジカティー堀江氏が「通販生活」に登場

先週、宅配で届いた「通販生活2008年春号」20ページに、大阪ムジカティーの堀江氏が新しい紅茶用ティーポットを発表しています。まだ、一般書店の棚には並んでいないでしょう。本は10時3時に常時置いていますので、ご覧になりたい方はどうぞ。通販生活のサイトは商品の細かいところが見えませんが、いちおう下記URLです。
URL・・・http://www.cataloghouse.co.jp/cat_order/tsuhan/index.html
商品名は「ゴールデン・ムジカ」。陶器製で直火OKのファミリーサイズ容量960ccのティーポットです。大きな特徴は、注ぎ口が大小2つあって、小さい注ぎ口で「最後の1滴(ゴールデンドロップ)を注ぎきる設計」になっていることと、ティーポット内部に段差があり茶葉をせき止める構造になっていることです。直火にかけてお湯を沸かせますので、お湯を沸かす用のやかんが必要なく、ティーポットの予熱も同時に、かつ十分に行えて、ファミィーサイズのティーポットとしては便利そうです。お値段は税込みで8190円です。
以前、藤沢ディンブラの磯淵氏が提案したティーポットも「通販生活」に掲載されていました。このときのティーポット内部にも、茶葉をせき止める段差があって、雑味のない澄んだ紅茶を注ぐように工夫されていたように記憶しています。(直火は不可です。)たぶん、磯淵氏のオンラインショップで売っているティーポットと同じものでしょう。
URL・・・http://www.tvz.com/tea/shop/list_goods.html
通販生活の商品は、何度か買っていますが、少しお値段が高いんですよね。10時3時の紅茶抽出器が完成したときに、通販生活((株)カタログハウス)と少しやり取りしたことがあって、このときに担当者はおっしゃいましたょ。「値段が高い商品でないと、われわれの手間賃が出ないんですよね」ってね。
掲載誌の見開き2ページ分のデジカメ写真を分割して撮りました。クリックすると大きな画面になり記事が読めます。
左下Gmusica5rsz         左上Gmusica4rsz_2         右下Gmusica3rsz        右上Gmusica2rsz_2          Gmusica1rsz

タイトル                                            
                                         
                                           
                                                                                              
                                                       

|

« 新メニュー「ショートブレッド」 | トップページ | 「10時3時」の1日 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/17656506

この記事へのトラックバック一覧です: ムジカティー堀江氏が「通販生活」に登場:

« 新メニュー「ショートブレッド」 | トップページ | 「10時3時」の1日 »