« 王林りんごを使ったアップルミルクティー | トップページ | 「ティーコミュニケーションネットワーク」その2 »

2007年11月30日 (金)

おいしいりんごの見分け方(王林りんごの場合)

前回のアップルミルクティーのBLOGで、王林りんごの説明が抜けていました。申し訳ありません。
Ourinresizeおいしいりんごの見分け方は、以前ご説明しましたが、軸の周り(俗に言う「肩(かた)」)の盛り上がりを確認して、香りのいいものを選びます。そして王林りんごの場合は、りんごが黄色がかっているものがよいでしょう。りんご全体が緑色のものは、日持ちはしますが、あまり甘くありません。逆を言えば、黄色がかった甘い王林りんごは、甘いがゆえに日持ちがしません。甘い果物が日持ちがしないというのは、どの果物にも共通していますので、覚えておきましょう。

|

« 王林りんごを使ったアップルミルクティー | トップページ | 「ティーコミュニケーションネットワーク」その2 »

おいしい果物の見分け方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/16818411

この記事へのトラックバック一覧です: おいしいりんごの見分け方(王林りんごの場合):

« 王林りんごを使ったアップルミルクティー | トップページ | 「ティーコミュニケーションネットワーク」その2 »