« オリオン座流星群 | トップページ | 象印ホットサンドメーカー »

2007年10月25日 (木)

西洋梨のジャム

西洋梨のジャムは、基本的には桃やりんごのジャムの作り方と一緒ですが、水分が多いので出来上がり量は少なくなります。通常のジャムの作り方では、果物の重さの半分の砂糖を用意しますが、西洋梨の場合は煮詰まって甘くなりすぎるので、砂糖を減らして作ります。
Pearresize2 材料 西洋梨・・・中サイズ2個(約800グラム)
    砂糖・・・西洋梨の重さの20%(160グラム)
    レモン果汁・・・レモン4分の1程度
作り方 1.西洋梨は皮と芯、種を取り、いちょう切りにします。
  完熟した西洋梨は滑りやすいので気をつけましょう。
2.1を鍋に入れ、砂糖をまぶして混ぜ、2時間くらい放置します。
3.2を中火にかけ、沸騰したら弱火にしてあくをとります。
4.3にレモン果汁を入れ、再び煮詰めていきます。余熱で固くなるので早めに火を消します。出来上がり量は、300グラムくらいです。
Pearjamresize このくらいの分量だと、電子レンジで簡単にできます。いちょう切りの西洋梨と砂糖を丼鉢に入れ、レンジ弱(200W)で20分くらいかけます。そのあいだ時々かき混ぜながらあくを取ります。レモン汁を加え、再びレンジ弱で40分くらいかけます。そのあいだ10分おきくらいに良くかき混ぜ、余熱で固くなるので少し水分が残る程度で終了します。西洋梨の柔らかくなった果肉をそのまま崩さなければ、きれいなプレザーブタイプに、途中で木べらでつぶせばピューレタイプになります。プレザーブタイプは、鍋よりも電子レンジで作った方が、上手にきれいな形が残ります。写真はピューレタイプの例です。

|

« オリオン座流星群 | トップページ | 象印ホットサンドメーカー »

手作りジャムの作り方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/16650155

この記事へのトラックバック一覧です: 西洋梨のジャム:

« オリオン座流星群 | トップページ | 象印ホットサンドメーカー »