« マレーシア産BOH紅茶はじめました | トップページ | ティーバッグ紅茶・三角形のタイプの場合 »

2007年9月10日 (月)

ティーバッグ紅茶のおいしい淹れ方

先週のBLOGでご紹介したマレーシア産のBOH紅茶で、10時3時で初めてティーバッグをお取り扱いすることになりましたので、今回はティーバッグついてのお話を。
Teabag1resize ティーバッグのときもリーフティーと同じように、最初の器具の予熱が非常に肝心です。ティーバッグの品質や、水の良し悪しにこだわる前に、まず「ティーカップに熱湯だけを注いで30秒くらい待つ。」ということを一度実行されてみてはいかがでしょうか。これだけで、劇的においしい紅茶に生まれ変わります。(この予熱用の熱湯は予熱のためだけに使います。)また、予熱のし易さからいえば、重たいマグカップよりも軽めのティーカップの方が温まりやすいのでおいしくできるでしょう。これは経験上いえることなので、従来の考え方と多少違う点があるかと思います。

Teabag2resize ティーバッグ紅茶のおいしい淹れ方
1.ティーカップに熱湯だけを注いで30秒くらい待ちます。
2.1のお湯を捨てます。
3.ティーカップが冷めないうちにもう一度熱湯を注ぎます。
4.ティーバッグをカップの縁から滑り込ませるようにして入れます。
5.ソーサーでふたをして約1分くらい(ティーバッグの表示時間)蒸らします。
ティーバッグを入れた後にお湯を注ぐと、ティーバッグの中の空気が抜けませんので、手順通りにお湯を注いだ後に、ティーバッグを横から静かに入れましょう。
また、ティーカップ1杯につき、ティーバッグ1個を使います。(非常に重要です!!)
リーフティーの場合の作り方は、10時3時ホームページをご覧ください。
http://homepage3.nifty.com/tearoom1003/

|

« マレーシア産BOH紅茶はじめました | トップページ | ティーバッグ紅茶・三角形のタイプの場合 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/16370638

この記事へのトラックバック一覧です: ティーバッグ紅茶のおいしい淹れ方:

» BOH紅茶 [紅茶コーディネーター修行中]
お気に入りの 紅茶屋さん。 午前10時午後3時 久しぶりに 行ってきました。 いつ行っても 和ませてくれます。 こちらは新メニュー マレーシア産 BOH(ボー)紅茶。 と 定番デザート カボチャプリン。 BOH紅茶は、くせがなく飲みやすいうえに... [続きを読む]

受信: 2007年9月12日 (水) 09時10分

« マレーシア産BOH紅茶はじめました | トップページ | ティーバッグ紅茶・三角形のタイプの場合 »