トップページ | おいしい桃の見分け方 その1 »

2007年8月 4日 (土)

桃のジャム

今日は初ブログの日です。このブログのページでは、10時3時の
お店で季節ごとにお作りしていますケーキ、ジャム、紅茶などを、
ご紹介していきたいと思います。

Momoarakawaresize_2 第一回目は桃のジャムです。
数あるジャムの中で作るのが一番簡単です。
作るときのポイントは、レモン果汁を入れすぎない
ことです。桃の香りが繊細なので、レモン果汁は
少しづつ様子を見ながらいれましょう。
材料 桃・・・中サイズ4個(約1キログラム)
    砂糖・・・桃の重さの20%(200グラム)
    レモン果汁・・・レモン2分の1程度
作り方 1.桃の皮をとり実を粗く刻んで鍋に入れます。
     2.1の鍋に砂糖をいれ2時間くらい放置します。
       桃と砂糖がなじんで桃の果汁がしみ出てきます。
       この果汁でジャムを煮ていきます。
     3.2を中火にかけ沸騰したら弱火にしてあくを取ります。
     4.3にレモン果汁を少しづついれて煮詰めていきます。
       余熱で固くなるので早めに火を消します。
              出来上がり量は、400グラムくらいです。

写真の桃は、和歌山県紀の里農協の白鳳。おいしい桃で信頼できる農協です。

|

トップページ | おいしい桃の見分け方 その1 »

手作りジャムの作り方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219521/16004635

この記事へのトラックバック一覧です: 桃のジャム:

トップページ | おいしい桃の見分け方 その1 »