2021年5月15日 (土)

営業時間短縮のお知らせ

いつも、紅茶の店「午前10時午後3時」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

広島県湯崎知事からの飲食店の営業時間短縮要請に伴い、5月16日より、

6月20日まで営業時間を通常午後10時までのところを「午後8時まで」に

短縮させていただきます。

また、店内飲食のスイーツにつきましては、

チーズケーキとタルトタタンとスコーンに限定させていただきます。

皆様のご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0)

2021年5月10日 (月)

お散歩しましょう

5月の大型連休も過ぎ、新型コロナ感染人数が、過去最大を更新している2021年5月9日の日本。死に至らないまでも、突然味覚障害になってしまい、後遺症も長引くという話を聞けば、他人事とは思えません。この1年、死は私たちに身近な存在となり、明日は我が身と心して日々お店の消毒を実施しています。が、実は私個人的にはこのような死が身近な存在であるという感覚は、もう13年くらい常に毎日持ち続けていて、改めて驚くようなことではありません。喘息発作で呼吸が3回も停止しました。呼吸が復活しなければ10分程度でこの世とはお別れです。薬はないし、なるようにしかなりません。呼吸が復活するたびに地球は美しい惑星だなと思います。動画を撮影するたびに、「自然の恩恵」をご視聴していただいている皆様にどのようにお伝えできるものか考えたりしています。昨日は、「美味しい牛乳の選び方」と題して木次乳業のパスチャライズ牛乳を美味しくいただきました(今晩YouTubeにUPします)。いつもツイッターでご紹介しています#HOJOTea さんのパッケージに"A GIFT FROM THE MOUNTAIN"と書いてあるのを見るたびに「関係する地球の全ての皆様ありがとうございます!」って思います。写真の小さな花は、1階の入り口のもみじの木の根元の看板のコンセントの差込口に咲く花です。私以外の人はまず見ることはないのですが「毎年咲いてて頑張ってるね」と今回初めてスマホで撮影しました。

失って初めて見えたり感じたりすることはあるのですが、失う前に地球からの素晴らしい贈り物に気づくほうが絶対にいいに決まっています。一昨日、広島中央図書館でお借りした『ハーバードの人生を変える授業』という本の中に、皆様にご紹介するのにぴったりの文章を発見しました。


「ただ歩く」
ポジティブ心理学のの創始者のひとりである故フィル・ストーンは、私にとって教師以上の存在でした。1999年にフィルは私を第1回ポジティブ心理学サミットに連れていってくれました。学会2日目は、9月のありふれた1日でした。空はいくぶん曇りがちで、風はさわやかでした。午前中の講義の後、フィルは「歩きにいこう」と私を誘いました。「どこへ?」と私は尋ねました。「ただ歩くのさ」と彼は答えました。
これは私がそれまで学んだ中で最も重要な教えのひとつでした。
外へ歩きに出かけましょう。ただゆっくりと時間を過ごすという以外には何も目的をもたずに。そして、この世界の豊かさを味わい尽くしましょう。街の鼓動、村の静けさ、海の広大さや森の生命力を感じ取る時間をとりましょう。
ただ歩くことを習慣にしてください。
ヘレン・ケラーは、次のようなことを書いています。ある日、森の中を長い間歩いてきた友人に、ヘレンは森の中にどんなものがあったかと尋ねました。すると、友人は「別に何も」と答えたのです。そのときに感じたことです。
「1時間も森の中を散歩して、『別に何も』ないなんてことがどうしたら言えるのだろうと思いました。
目の見えない私にもたくさんのものを見つけることができます。
左右対称の繊細な葉、白樺のなめらかな木肌、荒々しくゴツゴツとした松の木の樹皮・・。目の見えない私から、目の見える皆さんにお願いがあります。
明日、突然目が見えなくなってしまうかのように思って、すべてのものを見てください。そして、明日、耳が聞こえなくなってしまうかのように思って、人々の歌声を、小鳥の声を、オーケストラの力強い響きを聞いてください。
明日、触覚がなくなってしまうかのように思って、あらゆるものに触ってみてください。
明日、嗅覚と味覚を失うかのように思って、花の香りをかぎ、食べ物を一口ずつ味わってください。
五感を最大限に使ってください。世界があなたに見せてくれているすべてのもの、喜び、美しさを讃えましょう」
(『ハーバードの人生を変える授業』タル・ベン・ハシャー著 成瀬まゆみ訳 大和書房 134から135ページより)

ステイホーム!あまり遠くへは行けませんが、身近な散歩できる場所にも発見はありそうです。5分でも「ただ歩く」お薦めします。

|

2021年4月29日 (木)

ゴールデンウィークのお知らせ

このところ、気温があまり上がりませんね。もうすぐこどもの日もありますので、ガトーショコラを焼きました。1ピース160円です。
ゴールデンウィークは今のところ、広島県に蔓延防止措置などが出ないようでしたら、5月5日(水)まで休まず営業の予定です。よろしくお願い申し上げます。


| | コメント (0)

2021年1月16日 (土)

営業時間短縮のお知らせ

いつも、紅茶の店「午前10時午後3時」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

広島県湯崎知事からの飲食店の営業時間短縮要請に伴い、1月18日より、

2月7日まで営業時間を通常午後10時までのところを「午後8時まで」に

短縮させていただきます。

また、店内飲食のスイーツにつきましては、

チーズケーキとタルトタタンとスコーンに限定させていただきます。

皆様のご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0)

2020年12月26日 (土)

今年のおすすめの本

今年もわずかとなりました。おすすめの本をご紹介します。
年初からずっと自費出版の本の内容の見直しをしていましたので、1タイトルだけご紹介します。

俳優修業(第一部 第二部) スタニスラフスキー著 山田肇訳 未来社 1975年
元陸上選手の為末大さんがお薦めしていた本です。第二次大戦前の旧ソビエトの俳優学校での授業内容で、第一部は内面的なこと、第二部は発声、演技など外面的なもの、2冊とも約400頁にわたって書かれています。とても古い本ですが、内容は現代にも通づると思います。広島県立図書館でお借りして読みました。俳優業とは縁がありませんが、人前でお話する「講師」、大勢の観客を前にする「アスリート」などの職業の方には参考になること盛りだくさん。以下は気になる文章の抜粋です。

「俳優を戯曲の始めから終わりまで導いていく、その内的な努力の線を、我々は、コンティニュイティとか、貫通行動とか呼ぶのである。この貫通線が、戯曲のすべての小さな単位と目標とに電流を通じて、それらを超目標の方へ向けるのだ。そうなってからは、それらはみんな、共通の目的に奉仕するのである。」(第一部 第十五章 超目標 401頁)

「情緒で熱せられ、意志に満たされ、知性によって導かれるところのエネルギイというものは、重要な使命に携わる使節のように、確信と自負とを懐いて動くものである。」(第二部 第五章 動作の柔軟さ 72頁)

「我々の知性に及ぼす直接の効果は、思考を喚起するところの、言葉、テクスト、思想によって達成される。我々の意志は、超目標により、他の目標により、行動の貫通線によって、直接に動かされる。我々の感情は、テンポ・リズムによって、直接に働きかけられのである。」(第二部 第十二章 物言いとテンポ・リズム 372頁)

「我々が他人と言葉を交わす場合には、我々はまず、心の眼の網膜に映じた言葉を見て、それから、そうやって見たものについて話すのである。もし、我々が他人の言うことを聴いているのならば、我々はまず、人の言っていることを、耳を通じて受け入れ、それから、我々の聞いたことの心的映像を作る。・・俳優にとっては、言葉とは、単なる音なのではない、それは、イメイジを喚起することだ。だから、舞台で、言葉を交わす場合には、耳に向かって話すよりは、眼に向かってすべきである。」(第二部 第五章 イントネイションと休止 174頁)

「諸君が物言いの本当の力が必要なのであったら、ヴォリュームのことは忘れたまえ、そして上がったり下がったりする抑揚と、それから休止とを思い出すことである。」(第二部 第八章 インとネイションと休止 221頁)

「ある役を百回目に演ずる際に、これから起ころうとしていることを忘れるにはどうしたらいいでしょうか?」「そんなことは、できないし、またする必要がない。・・演ぜられる人物は、これから先のことは知るべきではないにせよ、依然として役にとっては、一々の現在の瞬間をより十分に味わい、より十分にそれに身を任せるようにパースペクティブ(perspective 視点)が必要なのである。ある役の未来は、その役の超目標だ。人物をそれに向かって動き続けるようにさせたまえ。もしも俳優がそれと同時に、役の線全体を一瞬思い出すならば、それでなんの害もないであろう。」(第二部 第十章 人間形成のパースペクティブ 273ページ)

「あらゆるものが、パースペクティブと行動の貫通線と、この二つの要素のために起こるのだ。この二つは、創造の、芸術の、演技への我々の最も重要な意義を体しているのである。」(第二部 第十章 人間形成のパースペクティブ 277頁)

「その第一は、・・諸君の知っているように、能動性の原理であり、我々は人物のイメイジや情緒を芝居にして見せるのではなく、役の形象や情緒として行動するのだ。・・第二は、プーシキンの有名な言葉で、これは、俳優の仕事が、感情を作り出すことではなく、ただ、そこでは真の感情が自発的に発せられるような、与えられた環境をつくりだすことだけだ。・・第三の基礎は、我々自身の自然の有機的な 創造で、これを我々は、次のような言葉で表現する。意識的技術を通じて、芸術的真実の潜在意識的創造へ。我々の演技への近づき方において追求される主要目標の一つは、有機的自然とその潜在意識との創造性に対する、この自然な刺戟(しげき)なのである。」(第二部 第十五章 習得したことの図式 414から415頁)

「ちょうど完璧な詩作品には、余計な言葉が一つもなく、詩人の芸術的計画にとって必要な言葉だけしかないように、役のスコア(楽譜、演技)には、一つとして余計な情緒があってはならず、ただ貫通行動にとって必要な情緒だけでなければならない。一つ一つの役のスコアは、圧縮されなければならず、それを伝達する形式も同様で、その具体化の、鮮明で、単純で、抜き差しならない形式が見出されなければならないのである。一人一人の俳優の中で、すべての役が有機的に成熟して、生きてくるばかりでなく、また全ての情緒が余計なものを剥ぎ取られたときにのみ、情緒がすべて結晶し、寄り集まって一つの生きた接触をなしたときにのみ、それらが上演の全体的な調子、リズム、タイムの中で互いに和合しあったときにのみ、戯曲は観客に提供できるのだ。」
「上演を繰返す間は、・・機械的な反復があるばかりだということを意味するものではないのである。それどころか、すべての上演が彼に創造的な条件を課すのである。彼の精神力のすべてがそれに参加しなければならないのだ。なぜならば、そういった条件においてのみ、俳優は、彼らの情緒によって相互に影響し合う、すべての生きた神経質な人間におけるように、刻々に彼の中に起こりかねない、気まぐれな変化に役のスコアの創造的に適応させうるのだし、そうしてのみ、彼は観客に、戯曲の精神的内容のなすところの、言葉では表現できない、あの眼に見えぬ或るものを伝達しうるのだからである。そして、この或るものこそ、演劇芸術の実質の根源にほかならない。」(第二部附録 演技と演出 474から475頁)

| | コメント (0)

2020年12月24日 (木)

年末年始のお知らせ

本年も数多くのお客様にご来店いただきまして、誠にありがとうございました。来る2021年は、新型コロナの猛威も沈静化し、皆様にとって平穏な一年でありますように心よりお祈り申し上げます。年末は31日まで営業いたします。
26日(土)は、お昼2時から夜10時まで、
27日から31日までは、朝10時から夜10時まで。(30日(水)はお昼2時ころからです)
広島市からの要請に基づきまして、1月1日から5日は喫茶スペースでの飲食店営業をお休みします。
紅茶のテイクアウト販売は、2日の朝10時から夜10時まで通常営業です。
6日(水)から通常営業です。
帰省されるお客様は例年よりも少ないかと思いますが、外はとっても寒いので、年末までは通常の時間通りお店を開けさせていただきます。「自宅の茶葉がなくなっちゃった。」「ちょっとだけ時間待ち。」など、何かとご来店いただけたらと思います。
自店の感染防止対策について。
こまめな換気、次亜塩素酸水によるテーブルなどの消毒、飛沫拡散防止板、カーテンの設置、を実施しています。
また、ご来店いただきました際には、エタノールジェルによる手指の消毒、こまめなマスクの着用、小声での会話、小一時間以内の滞在、
のご協力をよろしくお願い申し上げます。








 

| | コメント (0)

2020年12月13日 (日)

新宿高野さんのニルギリゴールドラベル

25周年を迎えるにあたり、原点回帰という意味で新宿高野さんで取り扱っています紅茶を1種類取り寄せました。
「ニルギリゴールドラベル」。100グラム860円、500グラム4300円です。
紅茶店を始める前、いまから約30年前に出会った紅茶です。(当時は阿佐ヶ谷に住んでいました。)紅茶らしい適度な渋みもありますが、「コクがあるのにキレがある」のキャッチコピーそのままです。ティーカップの少量でも、ティーポットを使用しても、ストレートでもミルクティーでも、ホットでもアイスでも・・あらゆる飲み方に対応でき、ニルギリ紅茶の特徴がすべて満喫できる素晴らしい紅茶です。現在はブレンド品に変わりましたが、コストパフォーマンスは相変わらず最高です。写真は左から500グラムアルミ袋、東京で販売されています新宿高野さんの100グラム袋、自店で詰め替えた100グラム袋です。

この紅茶は、BLOG読者限定です。「記事を見ました」と店長までお知らせいただけましたら、通常価格(CUP400円、POT500円)でご提供させていただきます。ぜひお試しください。(好評でしたら定番商品に昇格します。)

| | コメント (0)

2020年12月 9日 (水)

25周年ご愛顧感謝セール

おかげさまで、10時3時は12月12日で開店25周年を迎えます。

毎年恒例のお客様ご愛顧感謝セールとしまして、
12月10日から12日までの3日間、
ストレート紅茶各種のカップサービス(通常価格350円~450円)を全品200円でご奉仕、ケーキといっしょで310円~と、とってもお得です。皆様のご来店を、心よりお待ちしています。
欠品していましたマレーシア産BOH紅茶、入荷しました。

風が吹けば飛ぶような小さな紅茶店ではありますが、こうして25周年を迎える事ができるのも、ひとえにお客さまのおかげでございます。誠にありがとうございます。巣ごもり需要もあって「自宅で紅茶をいれるのですが、どうも???」っていうご相談が10月ころから増えたように感じます。紅茶のこと、おいしいいれ方など、わからないことがございましたら、何なりとお尋ねいただけたらと思います。時間の許せる範囲内でお答えさせていただきます。今後ともよろしくお願い申し上げます。



| | コメント (0)

2020年10月28日 (水)

11月1日は紅茶の日

11月1日は紅茶の日です。
毎年恒例となりましたが、ご愛顧感謝セールとしまして、明日29日より11月2日まで、世界3大紅茶3種(ダージリン、ウバ、キーマン)のカップの紅茶を、250円でご奉仕いたします(通常450円です)。皆様のご利用を心よりお待ちしています。

 

| | コメント (0)

2020年9月18日 (金)

サングマ茶園とナムリンアッパー茶園のセカンドフラッシュダージリン

明日から4連休、お天気も良さそうで、お買い物日和ですね。前回のキャッスルトン茶園に加えまして、あまり渋くない2茶園を追加しました。
写真左がサングマ茶園。昨年の春の新茶と同じ茶園です。香り、味ともに落ち着いた感じの紅茶。写真右がナムリンアッパー茶園。昨年のセカンドフラッシュと同じ茶園です。色は少し薄め、味わいも軽やかですがマスカットフレーバーの香りがわかりやすく、余韻が長く続くきます。どちらもCUPで500円です。
(茶葉を各々50%でMIXしますと、個人的にはベスト。ご希望がございましたら「記事を読みましたのでMIXで」とお伝えいただけたらと思います。POT700円です。)




| | コメント (0)

2020年9月 7日 (月)

セカンドフラッシュダージリン2020

広島市内、風の強い一日でした、朝晩少し涼しくなり、秋の気配を感じるこの頃です。

大阪ムジカティーさんからセカンドフラッシュダージリンが入荷しました。キャッスルトン茶園産。

イギリスの伝統的な紅茶、ムジカティーさんらしい紅茶といえばいいでしょうか。初心者のお客様や、中国茶に慣れ親しんだお客様にとっては少し渋みを強く感じるかもしれません。紅茶通のお客様のためのミルクティー向け紅茶です。CUP500円、POT700円です。茶葉販売は50グラム1400円です。

今日は、朝からマロンペーストをお作りしていました。写真のスコーンのジャムも秋の気配、左からいちじく、マロンペースト、生クリーム。マロンペーストと生クリームをあわせますとモンブラン味になります。ぜひお試しいただけたらと思います。マロンペーストの作り方は過去のブログをご参照ください。ちょっとお時間がかかりますが、生栗から作りますととっても美味しく出来上がります。(ブログの日付が、今日と同じ9月7日でした。)

http://tearoom1003.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-99de.html




| | コメント (0)

2020年8月 1日 (土)

フルーツ10品目アイス 300円

フルーツアイスクリーム300円。ようやく梅雨明けしました。フルーツ10種類とバニラアイスが1つのグラスに入っています。今回は、いちご、りんご、桃、メロン、バナナ、パイナップル、グレープフルーツ白、スイカ、キウイフルーツ、ブルーベリー。フルーツは順次入れ替わります。

| | コメント (0)

2020年5月16日 (土)

大阪ムジカティー・オレンジペコ紅茶

ゆったりとした時間をお過ごしの方のために、お勧めの紅茶を取り寄せました。

大阪ムジカティー・オレンジペコ。スリランカ紅茶をベースとしたブレンド紅茶です。

ミルクティー向け、ティーポット500円です。以前から裏メニューとしてお出ししていましたブレンド紅茶、堂島ブレックファストも、ティーポット500円です。ぜひ、お試しください。

| | コメント (0)

2020年4月 8日 (水)

静岡県の駄農園さん製造の国内産紅茶。

臨時ですが、はじめての国内産紅茶です。

写真は静岡県牧之原市にある駄農園(だのうえん)さんの国内産紅茶「紅ふうき」です。

じっくりと蒸らしたほうが、紅茶らしい味に仕上がるので

ティーポットのみでご提供させていただきます。お値段500円です。

さほど渋みもなく飲みやすいストレート向け紅茶です。是非一度お試しください。

| | コメント (0)

2020年3月29日 (日)

店内禁煙のお知らせ

いつもご来店いただいまして、誠にありがとうございます。

改正健康増進法の施行に伴いまして、4月1日より店内禁煙とさせていただきます。

よろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0)

2020年1月29日 (水)

ヴィンテージウバ2019


大阪ムジカティーさんから2019年ヴィンテージ・ウバが届きました。

昨年と同じくウバハイランド産。CUP450円、POT550円、ミルクティー向けです。



| | コメント (0)

2019年12月15日 (日)

紅茶とインフルエンザ予防

2019年12月15日産経新聞くらし面に「インフル予防 紅茶に期待」という記事が掲載されました。

誤りが認められますので産経新聞社に対し、一読者の意見として以下のようなメール送りました。

本ブログ読者の皆様におかれましても、紅茶は嗜好品であることを再認識していただきたく思います。

以下、メールの内容です・・

「貴社電子版記事URL・・https://www.sankei.com/life/news/191214/lif1912140022-n1.html
私は産経新聞読者で、広島で紅茶店を経営しています桂と申します。
 はじめに、インフルエンザウイルスの感染経路についての確認です。
感染経路は、飛沫感染と接触感染の2つがあります。
飛沫感染は、感染者のくしゃみや咳、つばなどの飛沫と一緒にウイルスが放出し、別の人がそのウイルスを口や鼻から吸い込み感染します。また、接触感染は、ウイルスが付いた物に触ってウイルスが手に付着し、その手で口や鼻を触って粘膜から感染します。(以上、政府広報オンラインより)
1.貴社記事中の文章では、「インフルエンザウイルスは表面にある「スパイク」と呼ばれる突起物を使って呼吸器粘膜の細胞に侵入する。」と書かれています。 紅茶を飲むという行為は、口や喉周辺の粘膜を潤します。ごく一般的な鼻呼吸をする場合、鼻の粘膜細胞からのウイルス侵入には、紅茶は全く効果がありません。また、一日中、口呼吸をしている人を仮定しても、呼吸時の空気中のウイルスが紅茶液で潤った粘膜に全て接触するとはとても考えられません。また、紅茶液は、気管より下の肺に至るまでの下気道に入り込むことができません。(仮に入るとすると反射的にむせます。)従って口呼吸の場合も、口及び喉周辺以外の場所においてのウイルス侵入を防ぐことができません。
2.紅茶うがいについて。三井農林の研究では、紅茶うがいを行ったグループと、何もしなかったグループの比較を行っています。しかしながら、紅茶ポリフェノールの効果を検証するのであれば、紅茶うがいと「水」うがいの比較をするべきです。
以上のことから、紅茶はインフル予防に対しては期待できません。
インフルエンザ予防策は、うがいと手洗いが基本です。
参考 三井農林の研究結果のHP・・http://www.ochalabo.com/power/btp.html」

|

2019年8月15日 (木)

価格改定のお知らせ

いつも自店をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

開店以来約24年間、メニュー価格を据え置いてまいりましたが、

諸般の事情により価格を改定することといたしました。

紅茶、ハーブティーなどのお飲み物、ハムサンド・・約50円UP。

ケーキ類・・10円から20円UP。

セイロンティー(350円)とチーズケーキ(110円)の組み合わせですと合計金額460円です。

主力商品のロイヤルミルクティー、チャイ、アイスティー、コーヒー、スコーン、トーストは現状価格のまま継続させていただきます。

今後とも末永くご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

メニュー写真画像・・

https://www.facebook.com/pg/tearoom1003/photos/?tab=album&album_id=359922617510559

モバイル向け・・

https://m.facebook.com/tearoom1003/photos/?tab=album&album_id=359922617510559&_rdr

 

| | コメント (0)

2019年7月15日 (月)

第六回広島持ち寄り茶会のご報告

本日はお忙しい中、八名様にご出席いただきました。誠にありがとうございました。
緑茶・・香草手摘み一番茶、上下町二番茶、八女本玉露による「しずく茶」体験ほか。
紅茶・・ジュンパナ紅茶ダージリン六種、ニルギリ、アッサム。スリランカ産シルバーニードルほか。
中国茶・・ティーハピネスさん白葉、日本産白茶白留(はる)。雲南千年紅茶など。
六回にわたり広島での持ち寄り茶会を実施してきましたが、今回をもちましていったん休止いたします。
お茶会実施に当たりましては、
日本茶インストラクター倉田様、茨城県ティーハピネス友福様の多大なるご協力をいただきました。
誠にありがとうございました。

| | コメント (0)

2019年3月21日 (木)

第五回持ち寄り茶会のご報告

本日は、お忙しいなか、12名様にご参加いただきました。誠にありがとうございました。

内容詳細
緑茶・・茶歌舞伎。おくひかり八女、静岡、朝宮。おくみどり宇治、静岡。川根ブラックジャック。
紅茶・・原産国別飲み比べ。ネパール、シッキム、ニルギリウィンター、マレーシアBOH、スリランカキャンディ、中国嶺頭たんそう紅茶、ジャワティー2種、ケニアハイグロウンなど。
中国茶・・台湾阿里山石たく、武界山、合歓山のウーロン茶、ロンジン緑茶、天茯茶、生プーアル、しょう平水仙など。
本日の開催には日本茶インストラクター倉田さんと、ろびんさんには多大なるご協力を頂きました。心より感謝申し上げます。

なお、お帰りの時に、夏開催の日程について7月15日(海の日)に仮決定しました。
11時から 日本茶   
13時から 紅茶  
15時から 中国茶 

 

詳細が決まりましたら改めて本BLOG、フェイスブックでお知らせいたします。
  #広島持寄茶会

| | コメント (0)

«第4回持ち寄り茶会のご報告