2020年5月16日 (土)

大阪ムジカティー・オレンジペコ紅茶

ゆったりとした時間をお過ごしの方のために、お勧めの紅茶を取り寄せました。

大阪ムジカティー・オレンジペコ。スリランカ紅茶をベースとしたブレンド紅茶です。

ミルクティー向け、ティーポット500円です。以前から裏メニューとしてお出ししていましたブレンド紅茶、堂島ブレックファストも、ティーポット500円です。ぜひ、お試しください。

| | コメント (0)

2020年4月25日 (土)

営業時間のお知らせ。


誠に恐れ入りますが、引き続き朝10時から夜8時までの営業とさせていただきます。(ラストオーダー夜7時30分)

また、店内飲食のスイーツにつきましては、スコーン、チーズケーキとタルトタタンに限定させていただきます。

皆様のご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。


紅茶のテイクアウト、茶葉の販売もありますので、喫茶部門とあわせてご利用いただけたらと思います。テイクアウトのお値段は、喫茶メニューから100~150円引いたお値段です。

220円・・・セイロンティー(ディンブラ)
250円・・・ニルギリ、ヌワラエリヤ、アッサム、ケニヤ、キャメロン(マレーシア)、
       アールグレー、ローズフレーバー
300円・・・ダージリン、ウバ、キーマン、
       ロイヤルミルクティー(ホット、アイス)、アイスティー
350円・・・アイスアールグレー、カルダモンチャイ
対象商品は、ティーポットでのバリエーションティーを除いたストレートティー各種と、「他店とふた味違う逸品」です。ケーキ、サンド類は、保健所の指導によりテイクアウト不可です。店舗面積が狭いので菓子製造の営業許可が取れません、まことに申し訳ありません。

 

| | コメント (0)

2020年4月21日 (火)

営業時間短縮のお知らせ

いつも、紅茶の店「午前10時午後3時」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

広島県湯崎知事からの飲食店の営業時間短縮要請に伴い、4月22日より、

営業時間を通常午後10時までのところを「午後8時まで」に

短縮させていただきます。

また、店内飲食のスイーツにつきましては、

チーズケーキとタルトタタンに限定させていただきます。

皆様のご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

 

| | コメント (0)

2020年4月 8日 (水)

静岡県の駄農園さん製造の国内産紅茶。

臨時ですが、はじめての国内産紅茶です。

写真は静岡県牧之原市にある駄農園(だのうえん)さんの国内産紅茶「紅ふうき」です。

じっくりと蒸らしたほうが、紅茶らしい味に仕上がるので

ティーポットのみでご提供させていただきます。お値段500円です。

さほど渋みもなく飲みやすいストレート向け紅茶です。是非一度お試しください。

| | コメント (0)

2020年3月29日 (日)

店内禁煙のお知らせ

いつもご来店いただいまして、誠にありがとうございます。

改正健康増進法の施行に伴いまして、4月1日より店内禁煙とさせていただきます。

よろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0)

2020年1月29日 (水)

ヴィンテージウバ2019

大阪ムジカティーさんから2019年ヴィンテージ・ウバが届きました。

昨年と同じくウバハイランド産。CUP450円、POT550円、ミルクティー向けです。

| | コメント (0)

2019年12月28日 (土)

年末年始のおしらせ

本年も数多くのお客様にご来店いただきまして、誠にありがとうございました。
2020年も、変わらぬご愛顧のほどをよろしくお願い申し上げます。
年末は31日夜10時まで。
1月1日はお休み、2日の朝10時から通常営業です。

毎年恒例ですが、年明け先着100名さまには、お年玉のプレゼントがあります。
1月2~3日は、お昼から夕方の時間は、大変忙しくなることが予想されます。
お時間には余裕を持ってお越しくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

新商品のご紹介・・ダージリンのティーバッグ 5個入り490円。
昨年の秋摘みキャッスルトンBOPが入っています。ストレート向け、抽出3分です。

 

| | コメント (0)

2019年12月15日 (日)

紅茶とインフルエンザ予防

2019年12月15日産経新聞くらし面に「インフル予防 紅茶に期待」という記事が掲載されました。

誤りが認められますので産経新聞社に対し、一読者の意見として以下のようなメール送りました。

本ブログ読者の皆様におかれましても、紅茶は嗜好品であることを再認識していただきたく思います。

以下、メールの内容です・・

「貴社電子版記事URL・・https://www.sankei.com/life/news/191214/lif1912140022-n1.html
私は産経新聞読者で、広島で紅茶店を経営しています桂と申します。
 はじめに、インフルエンザウイルスの感染経路についての確認です。
感染経路は、飛沫感染と接触感染の2つがあります。
飛沫感染は、感染者のくしゃみや咳、つばなどの飛沫と一緒にウイルスが放出し、別の人がそのウイルスを口や鼻から吸い込み感染します。また、接触感染は、ウイルスが付いた物に触ってウイルスが手に付着し、その手で口や鼻を触って粘膜から感染します。(以上、政府広報オンラインより)
1.貴社記事中の文章では、「インフルエンザウイルスは表面にある「スパイク」と呼ばれる突起物を使って呼吸器粘膜の細胞に侵入する。」と書かれています。 紅茶を飲むという行為は、口や喉周辺の粘膜を潤します。ごく一般的な鼻呼吸をする場合、鼻の粘膜細胞からのウイルス侵入には、紅茶は全く効果がありません。また、一日中、口呼吸をしている人を仮定しても、呼吸時の空気中のウイルスが紅茶液で潤った粘膜に全て接触するとはとても考えられません。また、紅茶液は、気管より下の肺に至るまでの下気道に入り込むことができません。(仮に入るとすると反射的にむせます。)従って口呼吸の場合も、口及び喉周辺以外の場所においてのウイルス侵入を防ぐことができません。
2.紅茶うがいについて。三井農林の研究では、紅茶うがいを行ったグループと、何もしなかったグループの比較を行っています。しかしながら、紅茶ポリフェノールの効果を検証するのであれば、紅茶うがいと「水」うがいの比較をするべきです。
以上のことから、紅茶はインフル予防に対しては期待できません。
インフルエンザ予防策は、うがいと手洗いが基本です。
参考 三井農林の研究結果のHP・・http://www.ochalabo.com/power/btp.html」

|

2019年12月 9日 (月)

ご愛顧感謝セール

おかげさまで、10時3時は12月12日で開店24周年を迎えます。

毎年恒例のお客様ご愛顧感謝セールとしまして、
12月9日から13日までの5日間、
紅茶各種のカップサービス(通常価格350円~450円)を200円でご奉仕、
ケーキといっしょで310円~と、とってもお得です。
11日(水)は営業します。皆様のご来店を、心よりお待ちしています。

 

| | コメント (0)

2019年11月 1日 (金)

11月1日は紅茶の日です。

11月1日は紅茶の日です。
毎年恒例となりましたが、ご愛顧感謝セールとしまして、本日より11月2日まで、世界3大紅茶3種(ダージリン、ウバ、キーマン)のカップの紅茶を、250円でご奉仕いたします(通常450円です)。皆様のご利用を心よりお待ちしています。

 

| | コメント (0)

«価格改定のお知らせ